【とこ in 山梨(その5)】坐忘という名の隠れ宿






■積翠寺温泉古湯坊 坐忘庵
@山梨県甲府市上積翠寺町1614
【電話】055-252-3211



本日の宿だす!

甲府市街から山の手に向かうこと15分。市外を見渡す要害山の山裾にある温泉宿。

古くから『いで湯の湧くところ』として知られており、武田信玄の産湯にも使われたとのこと


湯は翡翠色をした珍しい鉱泉で体の芯から温まります!

内湯からは甲府市街が一望でき、源泉の露天も堪能しましたよo(^▽^)o

このあとは宿自慢の懐石御膳夕食ですが画像が多いので帰ってからUPします~



※鄙びた隠れ家的雰囲気を感じていただけたならひとポチ願いま~すm(u_u)m
↓↓↓
[http://gourmet.blogmura.com/ramen/ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

Tag:【山梨県】 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター