【とこ in 富士五湖(その3)】樹海の神秘に触れよう





■青木ヶ原樹海
西湖の東、鬱蒼とした森が広がる青木ヶ原樹海。
いちどその森の中に入ってみたいと思ってたところ、
ガイドの案内で散策できるツアーがある事を知り、早速参加しました!



ネイチャーナビゲーターは渡辺さんという初老の紳士。
わかりやすい説明を聞きながら約1時間樹海内を歩きます。

鬱蒼と木々が繁ってますが、木漏れ日が差し込み野鳥の声に耳を傾けながら歩くと
身も心も完全にリフレッシュされ、毒物が抜けきる様(笑)

マイナスイオンを浴びまくりですねo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪


1人につき500円で所要時間が約1時間。
申し込みは下記にて受付してくれますよ~♪

■コウモリ穴管理事務所
@富士河口湖町西湖2068
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】期間中は無休(3月~11月)
【電話】0555-82-3111
【駐車場】アリ



※『マイナスイオンをたくさん浴びた~い』と思った方、結構ストレス溜まっまへん?ww
そういう時には是非、ポチリをばo(^▽^)o
↓↓↓
http://gourmet.blogmura.com/ramen/ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

Tag:【山梨県】 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター