丸田屋 岩出店 2009/1/3

今年最初の和歌山中華そばはここじゃ!!



■丸田屋 岩出店
@和歌山県岩出市中黒630-1
【営業時間】
11:30~14:30、17:00~23:00
【定休日】月曜日(祝日の場合は翌日)
【電話】0736-63-1245
【駐車場】あり
■丸田屋ナウ
井出直系以外のお店としてはいちばん流行っているであろうこちら丸田屋。昨年来よりちょくちょく列ができてるのを見かけます。昨日は年明けの三が日の影響もあったと思いますが、お昼から夜にかけても家族連れが後から後から押し寄せ長蛇の列が切れないという状況!(驚)おせちに飽きたらやっぱ「中華そば」というのが和歌山の常識なんでしょうか(笑)






■中華そば(600円)
●スープ
井出のDNAを汲む豚骨醤油
●麺
やや細ストレート
●具材料
チャーシュー、メンマ、蒲鉾
●個人的印象
いつものカウンター席に座り、いつものごとく中華そばをチョイスします。
スープは安定した井出系豚骨醤油。いつも感じるのがこの安定からくる安心感(笑) それ以上でもなくそれ以下でもないのがイイんです!お店では特有の『アノ獣臭』を感じますが許容範囲ですわ。



いちばんのネックはと言えば『比較的麺が柔い』というところ。

『麺固めで~!』

と注文すればそれまでだが、お店がベストの状態と判断しているであろうと思うので
頑なに何も言わず黙々といただこう(笑)






この日もやはり柔めだったのだが…



■テーブルには足し元ダレ
ふたつの味を楽しもうと、たまに使うのがこの足しダレ。しかしこの日のスープはいつもに比べ濃厚だったのでお役御免。






蓋を開けると、

『プゥ~ン』

と醤油の香ばしさが鼻の奥をくすぐりますo(`▽´)o






これもまた中華そばの楽しみ方のひとつであります!

(ホンマかよー(°□°汗))




※『最近あんまし「丸太屋」って書き間違いせーへんな!(爆)』
というお褒めはこちらのポチをお願いいたします(笑) m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ(文字をクリック)

Tag:岩出市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター