かわせ天王 2009/4/4

この日は行列でした…(」゜□゜)」



■かわせ天王
@和歌山市中之島525
【営業時間】17:00~23:30
(早く閉まることアリ)
【定休日】水曜日
【電話】073-472-9620
【駐車場】B.C.D
■かわせナウ
訪問時間が19時30分という時間だったこともあり(ひょっとしたら満席かも…)と思いつつ訪問したのですが、予想通り3人待ちでございました…





■ローアングル(笑)
待つこと15分… カウンター奥へ通されます。この日の注文は特W(トクタブ)だったのですが、その前後に1.5玉が2名と1玉が1名の注文が入りまして合計6玉分を大将が一気に作り上げます。相変わらずの目分量で茹で上がった麺を鉢に分ける大将…(笑) その仕事姿をローアングルでパチリと撮ってみました( ~っ~)





■特別中華そばW(850円)
●スープ
かわせオリジナル
●麺
かわせオリジナル
●具材料
豚バラ、ネギ
●この日の感想
普段なら出来るだけ入口近くに座るのですが、この日の席はカウンター奥。目の前にはスープの寸胴がありまして、中華そばを作る大将の一挙手一投足に釘付けの私! しかも、いまだかつてジックリと見たことなかった基本スープがこちらに飛んでくるくらいの距離にある席は『砂かぶり』ならぬ『スープかぶり』とでも言いましょうか(笑) おかげで観察させていただけたのですが初めての発見もいくつか。やや白っぽさが残る色合いと、コラーゲン膜が張ったスープは想像した以上のビジュアル。魔法の白い粉の影響力が大なのは周知の事実で、個人的にもそのウェイトがほとんどを占めると思ってました。しかし、このスープを見て、(認識を新たにせねば!)と感じたのも偽りのない事実なんですよ!
(スープ画像があれば良かったのですが…(-o-汗))




さて、前置きが非常に長くなりましたがこの日の中華そばです



6玉を一気に茹で上げた影響か、いつもより柔らかい仕上がりの麺。
こんな経験ってほとんどナイのですが別の意味で具合よし♪
(とは言っても一般的な麺と比べると断然固いww)


豚バラと麺を一緒にスルスルと胃袋に収まっていきます。
ただ残念なのが、その絶対的スープ量!

少ないのは画像を見ていただくとよく分かるか、と…

そんな中ですが、

『スープと麺をバランス良くいただくのもラーメンの醍醐味』
と、ポジティブに捉えてと(笑)


結局、腹パンパンになって家路につきました(≧ε≦)




※『赤シャツおやじ、エエアングルやんか~♪』
と言っていただけるならポチッとな!!
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ(文字をクリック)


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター