【ラスト】お立呑処 種よし

「終電まで呑みまくり勝負」のラスト
~天王寺ゲテモノを喰らふ編~

■お立呑処 種よし
@大阪市天王寺区堀越町15-13
【営業時間】
16:00~24:00
【定休日】1/1.2のみ
【電話】06-6779-2370
【駐車場】近くにCPあり
■たねよしなう
そろそろ帰る時間も近くなったので名残惜しいのですがラストを飾ったのが森田屋からはほど近いコチラ♫ ここ最近はもの凄いスピードで開発が進む阿倍野・天王寺地区。おしゃれな街へと変貌していく一方で昭和の香りがぷんぷん残る天王寺駅北側エリアは大切にして残って欲しい場所。そんな地域でポテンシャルの高さを余すところなく発揮しているコチラは呑みまくり勝負のトリを飾るには相応しすぎるお店でございます。

■ゲテモノ系(笑)にトライ♫
この日も超満員のカウンターですが何とか2名の体を滑り込ませます。
「ラストのお店なんでちょっと変わったもんを食べようか!」ということで










吊り下がっている通常短冊メニューからは
連続のじゃこ天とマグロバターをば。

















そして、前回訪問時から気になっていたこちらのお品書き。





















このゲテモノ系メニューをいただくことに(笑)
ここでチョイスしたのがワニ&ダチョウ♫
一応、おそるおそる食べてみます。

先ずはワニから…

ワニは白身っていうか透明っていうか…
脂身っぽくてプニプ二してます。
意外に甘みがありました。











そしてダチョウ…

身はどちらかと言えば
黒っぽい油の少な目のお肉で
若干クセがあるかな~?って感じ。









ワニ&ダチョウ、共通して言えるのが

名前ほど味わいに
インパクトがない件!

ってことですかね(笑)

珍しいもん食ったよ~♫
とネタでいくなら食べるのもアリかも。



■「電気ブラン」って何?
そんな珍しいカツを肴に生ビールを飲み干してメニューを見ると見慣れない名前にぶつかりました。その名は「電気ブラン」というもの。東京都台東区浅草にある神谷バーの創業者、神谷伝兵衛が作ったアルコール飲料だそうで、初めて聞く名前でしたので恐いもの見たさもありコチラをオーダーします。東京が発祥で数量も多くなかったそうですが最近では大阪でも飲めるお店が多くなってきているようです。さて飲み口ですが琥珀色の洋酒っぽいものですが、ウィスキーよりまったりとしてまして飲み口も甘い。想像してたより優しく柔らかい味わいで意外に飲みやすかったです。気づけば2杯目にも手が伸びてました(笑)

そんな電気ブランを片手にゲテモノ系のトリを飾るのが
子供の頃から憧れ(?)ていた「くさや!」
満を持して注文をしました♫ 

すると…

「これよかったらどうぞ~♫」
「全く手を付けてませんので~」

とお隣の2人組のお兄さん達からのお申し出。

「え?」
「い、いいんですか???」

と問い返すと、

「興味本位で頼んだけど…
 匂いがアキマヘンねん(苦笑)」
「絶対にダメですわ!!!」

とネガな単語が次々と… そう言う彼らの目はウルウルしておりまして
渡されたのがコチラです。初めて目の当たりにする「くさや」です。
























ジャジャーン♪
見た目はただの干物ですわ(笑)

でもね、確かにこの「くさや」に関し持ち合わせている知識としては
「魚(トビウオやアジ)をくさや液に漬け込んで発酵させたもの」
というくらいで、とにかく

強烈に臭い!」

というイメージしかない。

その臭さの表現も
・水が腐った匂い
・牛舎の匂い
なんていうのはかわいいもんで

・腐乱魚臭+動物園の獣臭が混ざったもの
・生ゴミを炎天下に1日放置したもの

というもはやこの世の物とは思えない例えも…
でも一番端的でわかりやすいのが




「う○こ!」かな(爆)

そんな「くさや」とは「お裾分け」という思わぬ形で出会ったのも何かのご縁なのだろう。
お兄さん達のお申し出をありがたくお受けし、
早速そのくさやをひとつまみ口に運びます。

ところが…


「いけるや~ん♡」

という至極拍子抜けしたリアクションをしてしまった私。

もっとこう

「くっさぁ~~、エゲつなぁ~~~!!!」














と岡の八ちゃんばりのリアクションを期待されてたのであろうが(笑)

冷静にとらえると確かに匂いはスゴい!スゴすぎる!!!
指先からは「うん○」をつまんだ時のような強烈な臭気が発せられている。
確かに強烈だが味わいは深みのある干物だということがわかった。

「食べ慣れてくると旨いわ~♫」

とパクつく私を見た兄ちゃん達は

 ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

と、こんな表情で私を見ていましたが
おすそわけありがとうということで
瓶ビールをお返ししときました♫


さて、そんなこんなで合計6軒をはしごしまして
この日のツアーは無事終了。なかなか実り多いものでございました。

いやぁ
この千べろツアーは楽しいのでオフ会企画しよっかなぁ~♫



 私のおすすめ:
電気ブラン40° 720ml

Tag:天王寺区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター