【とこの酒場放浪記】けとばし屋チャンピオン 天満店

「けとばし」とは馬肉の俗称でございます♪

■けとばし屋チャンピオン 天満店
@大阪市北区天満橋3-2-16
【営業時間】
17:00~24:00(L.O.23:30)
【定休日】月曜日
【電話】06-6881-2328
【駐車場】なし 
■けとばしやなう
ダイワ食堂で喉の渇きを癒した後、「次、肉でも行こか~♪」といきなりのガッツり宣言!(笑)目の前にはこちらも有名店の玉一が控えてましたが私の希望で最近話題になっている「馬肉」をいただきたく提案したのがコチラ。馬肉焼肉で有名な「けとばし屋チャンピオン」でございます。マッスルホルモンをはじめとするマッスルコーポレーショングループのひとつで福島が元祖で天満店は2号店となります。いったん天満駅に戻り、そこから高架沿いに東へ歩くと到着しました。見た目はオープンでメチャ小綺麗なので女性に人気があるのが頷けますね。

■お品書き&つきだし








テーブルで4人に一台、ジンギスカン鍋を平たくしたような
鉄板が控えてます。お品書きからは先ずは生ビール、
それに鶏肉&大根煮付けの突き出し、そして定番焼肉の盛り合せ、
後はテケトーにおすすめをオーダーしました♪


■ユッケ(680円)
さっぱりとしたお肉で旨し♪ 










■焼肉盛り合せ 3~4人前(3,980円)
























ヒレ、クラシタ、イチボ、ビンタなど聞き慣れない名前もありますが…

旨かったら何でもエエですわ(爆)

牛ちゃんと比較しても脂分が絶対的に少なくクセなんかも全然ない! 
この日はたまたま熊本出身者もいたのですが
「大阪でこんな旨い馬肉が食べれるとは!?」
と驚いておりました。


■クラシタ
上質というふれこみ通りですが、
見た感じよりあっさりと
していました。










■ヒレ
赤身部分なので
コチラもあっさりと♪










■ヒレサガリ
ヒレより脂身がありまして旨い。
コリっとした歯ごたえが
いいですね。










■イチボ
牛のイチボと比べても
遥かにあっさりと食べやすい。










■ビンタ
馬のホッペなんですが
個人的には一番好き! 
味わい深い旨味がイイ♪









■ハツ(500円)
個人的好きな部位なので
別皿で追加~♪
これもさっぱりとしていて
お腹に全然もたれません。







■総評
全体としても満足感が「大」で評判とおりの味・コスパだと思います。
ただし接客というか配膳が問題あり。

この日の入店は20時。お店は賑わってますがメチャメチャ満席ということはありませんでした。飲み物・突き出しまではスムーズに配膳されたのですが…

メインの焼肉が配膳されたのが30分後。決して目の回るような忙しさでは無かったようですがスタッフさんはバタバタ…
(人数が足りてないんとちゃうか???)
と感じるも他の席のお客さんのイライラ感もMAX状態なのがわかりました。
結局はビールを2杯飲み終わるところでやっとこさ焼肉が到着…

焼肉と一緒にビールをぷはぁ~♪
というタイミングを逸したのは残念でなりませんでした。
ここらはお店側への改善希望点として挙げさせていただきます。

とは言えど…

















関西ではあまり馴染みのない馬肉ですが
これだけ本格的に料理が美味しく食べれるって云うのは
貴重なお店だと思います

しもた…
刺身の盛り合せ
頼むの忘れた(@▽@;)

と思ったくらいですから(笑)

何と言っても素晴らしい点は

・カロリーは、牛肉の半分、
・脂質は約1/5

とヘルシーかつ栄養価も高い!!!

「馬肉はお肉のチャンピオン♪」

恐れ入りました… m(_ _)m

【お店の場所はコチラをクリック♪】


 私のおすすめ:
業務用生桜馬刺50【ヤング:50g】

Tag:北区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター