中華そば 閃

開店以来ぶりなんですが…

■中華そば 閃
@大阪市住吉区苅田7-6-15
【営業時間】
11:30~14:30
18:00~22:00
【定休日】月曜日
【電話】06-6608-5001
【駐車場】近くにCPあり
■せんなう
開店間もない頃におじゃましてからはや1年半
あの頃よりはさらに熟成してるであろう期待を込めて訪れました~(≧ε≦)



■店内&お品書き





入店したのが21時。カウンターのみの店内はお客さんでいっぱいだ!
久しぶりだったんでホントならデフォをチェックするところですが
どうしてもつけ麺を食べたかったんです。

が!

券売機の前に立ったら…




『うわぁぁぁん(ToT)』
こんなもんですわな…(号泣)

しゃーないんでまだ未食の塩SOBAシリーズをいただくことにしました。



■塩中華そば(720円)
●スープ
基本鶏ベース+醤油
●麺
やや細ストレート
●具材料
チャーシュー、メンマ、白葱
■この日の感想
他のお客さんのオーダーを聞いてると7:3で醤油が多いですね。
しかし塩を食べた事のない私にとっては非常に楽しみな1杯でございました。
そんな思いを張り巡らしてると着鉢いたしました♪


■デッドで!! 


『ビ、ビュティフォ~
(≧ε≦)/』

ビジュアル的には全く問題なく100点満点でございます♪
そんなスープをデッドでいただいてみたんですが…


『ん?』

かなりマイルディな塩の味わいで、職人的旨さを持ったスープでございます。
複雑に絡み合うスープなんですが最後になると雑味を感じてしまった…
それが残念なところです。







麺は低加水のストレート。食感は歯と歯ですり潰す感じの粘り気を感じまして、
個人的にはあまり好きじゃないタイプ… 麺変わりましたか? 

マッチングもイマチぼやけた感じてしまいました…

そんな中、店主さんに
『塩と醤油の麺は一緒ですか?』
と尋ねてみたところ

『違います!』

との返事。

正直、塩に納得いかなかったので有無を言わず醤油を追加しちゃいました!



■醤油中華そば(700円)
●スープ
鶏ベース+醤油
●麺
普通ストレート
●具材料
チャーシュー、白葱、メンマ、海苔
■食べてみて…
煮干の利いた透き通った清湯スープは甘味と丸味が同居し優れたバランスが保たれているもの。そこに油分も注入されて旨そうにできあがっていました!

(これなら大丈夫やろ!!)

と麺を引っ張り上げて一気に啜ってみた!


ところが…

(塩とそないに変わらへんなぁ…)
という印象…

確かに塩ほど粉っぽくないけど劇的な差は感じず。
色がより黄色でかんすいが多く感じたくらいでした。

以前はもっとしっかりと煮干しが利いている感じがあったのですが
コンディション? ブレ?? 変わった???
ガツンと鮮烈なイメージはありませんでした。





麺は中細ストレートで、さっくりした食感。
歯応えも良くスープとのバランスはイイですねぇ~♪


具材は、チャーシュー・メンマ・白葱・海苔と、トッピングの味玉です。
モモ肉は、歯応えもありジューシー。
味玉は火の通り具合が絶妙な半熟具合で黄身がトロトロ、下味も良く美味しいです。


■個人的好み…


スープとのマッチングとなるとやはり醤油に軍配が挙がります。
個人的な好みもやはり醤油でございました♪
でもあくまで「塩と比べたら」の場合。

今回2種類の汁麺をいただきました。すごく期待していたのがマズかったか。
共に手放しの満足感は得られませんでした。残念ですけどね…

よって、また機会を見つけて必ずリベンジを、ば。

そして次回は「つけ麺」絶対にいただきたく思います…m(_ _)m



 私のおすすめ:
[長崎産あご煮干 300g 風味豊かなだしがとれます ラーメン店にも卸しています]

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:住吉区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター