「気軽に入れるホルモン屋さんですね」 ホルモン 徳いち

気楽に、カジュアル、ホルモニー♬

■ホルモン 徳いち
@大阪府大阪市都島区東野田町3-2-18
【営業時間】16:00~23:00
【定休日】木曜日
【電話】非公開
【地図】お店の場所はコチラ
P1000053.jpgP1000054.jpg
「大阪王の餃子」を堪能した後はJR側へ移動しまして
馴染みの立ち飲み屋ディープゾーンへ向かいます。
今回のターゲットであるコチラに突入いたしましょう♬



■店内&お品書き
P1000022.jpg
既に8割以上の入りで賑わいをみせております店内は
カウンターのみの構成で、一番奥に陣取りました。

各場所には焼き器がセットされておりまして
オーダーしたお肉を目の前で焼き、突っつきながら食べるシステム。
P1000023.jpgP1000024.jpg
メニューもバラエティー豊富なラインナップ。
320円〜とお値段もお財布に優しくなってましてイイ感じ♬
初訪問ということもありまして赤身&ホルモンの盛り合せをオーダー。

それよりもなによりも先ずは…
P1000027_2015093006255791c.jpg
コチラが到着しまして…




■とりあえず生♪(400円)
P1000020.jpg

ここでも生をプハ〜♪

モルツの生をグイッと飲み干すと
すぐさま定番のコチラが運ばれて来ましたよ。



■ホルモン盛り合せ(1,100円)
P1000036.jpg
まずはホルモン盛り合わせが到着。

ハラミ・バラ・中落ち

の三種が盛られたのがコチラ。
個人的には限りなくレアが好きなので表面をサッと炙った
タイミングで引き上げていただきます。
P1000041.jpg


サシの入り方がまちまちなのはご愛嬌(笑)
P1000039.jpg
コチラは3種類が食べられるうえ単品よりちょびっと
お得感がありますのでオープニングでオーダーするには
もってこいですね♬





■ホルモン盛り合せ(530円)
P1000029.jpg

ホルモンヽ(゚Д゚)ノ キタァァァ━!!

赤身で腹ごなしの後は本命のホルモンが登場♬

なにより素晴らしいのは新しく臭いはまったく無いもので
すごくお箸が進みます(笑)


レバー、ミノ、センマイ、アカセンなどが盛りつけられてまして
否が応でも食欲がそそられますがな〜!
P1000031.jpgP1000030.jpg

P1000034.jpg

ミノ ヽ(゚Д゚)ノ コリコリヤガナァァァ━!!

こうなるとご飯が食べたくなるんですが
勢いが出て来ましたので次の皿に行きましょう。



■チューハイプレーン(300円)
P1000047.jpgP1000050.jpg

ビールの次はチューハイをいただきます!!!
そして…




■ハート&てっちゃん(各320円)
P1000045.jpg
P1000044.jpg

これも各々320円とは非常にリーズナブル♬
そしてまた新鮮でアッと言う間になくなります(笑)




■タン(320円)
P1000051.jpg
そして〆にはコチラのタン。
見てわかりますようにガッツりと厚さがありますね。

向こうが透けて見えそうなのも他のお店ではタマ〜には出て来ますが(苦笑)
ここまであると歯ごたえ十分でございまして
レモンと一緒にいただきますと旨いですね♬





■食べてみて…
P1000055.jpg
基本的にお値段は320円~となってまして安いです。
だから悩まずにオーダー出来るのが庶民派向か、と(笑)

量は少なめですが色んな種類をオーダーして大人数で楽しむのも良し、
ひとりでじっくりといただくのも良し、家族でガッツり食べるのも良し。
そんな状況によって食べ分けれるお店です。

次回はひとりでじっくりと楽しむ事にします♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『おぉ〜安いねぇ〜!』
行ってみたい!と思った方はコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

「昔はもっと安かったんやで…」
という方もこちらをポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ :
ジャンル : グルメ

Tag:都島区 

「ここの店は和歌山では知名度がほとんど無いような気がする…」 餃子酒飯 大阪王 京橋総本店

会社メンバーを初めてご案内〜♬

■餃子酒飯 大阪王 京橋総本店
@大阪市都島区片町2-5-6 1、2F
【営業時間】11:00〜23:00/(22時30分LO)11:00〜〜22:30(22時LO)
【定休日】無休
【電話】06-6356-0412
【地図】お店の場所はコチラ
P1000017.jpg

この日は終日京都でお仕事がありましてその帰り道、

『やっぱ京橋やろ!』

というかけ声と共に会社メンバーでディナーをいただくことに。
「どこへ行こうか?」
と思案したのですが思いついたのがコチラ。

皆に聞くと「王将」なら知っていたのですが
意外に知らなかったのが「大阪王」だということでした。
私も2回目で前回訪問はもう1年半以上前ですね。



■店内&お品書き
P1000001.jpg
場所は京橋の駅から徒歩でほど近いところ。
まだまだお客さんは少なかったので奥の広いテーブルに通されまして



■とりあえず生♪
P1000004.jpg



生をプハ〜♪

冷たいビールが旨いねぇ〜♬
そしてすぐさま定番のコチラが運ばれて来ましたよ。



■餃子(1人前)240円×4人前
P1000008.jpg


オオサカオウノギョウザヽ(゚Д゚)ノ キタァァァ━!!


表面がカリカリに焼かれたアツアツの餃子が目の前に。
程よい大きさで野菜の多めの餡がたまらない。
P1000009.jpg





とにかく他のメニューを忘れさせてくれる餃子でございます。
P1000011.jpg

カリッとした外皮で、ふんわりとした中身はボリューミー♬
お店曰く、

とにかくタレを使わず食べてみろ!!

と(笑)



齧ると肉汁と一緒に甘いキャベツのエキスがジュワ〜っと。
大きめの生姜がピリッとアクセントになってますね。
P1000014.jpg
京橋に来たら食べたくなる大阪王の餃子に
会社仲間も大満足でございました。




■食べてみて…
厚めの皮ももっちりしてまして餡とのマッチングは最高で
持ち帰りにもガンガン対応中でございますね。
P1000016.jpg
他のメニューも食べながら腰を落ち着けたかったところですが
この後にはハシゴを控えていたので今回はこれまた餃子のみとなりました。
次はゆっくりと楽しみたいと思います♬

P1000018.jpg

大阪王の餃子は最強かも〜(笑)

【地図】お店の場所はコチラ


※『大阪王の餃子が一番好き!』
そんな「大阪王派」の方はコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

「いや、やっぱ京都王将やろ!」
という「京都王将派」の方はこちらをポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


【『餃子酒飯 大阪王 京橋総本店 』これまでの飲食跡♬】
その1:あっ!(」゜□゜)」森君!!!

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

Tag:都島区 

「今回は限定をいただいてみました♬」 清乃近鉄和歌山店

やっぱ近くにできたら嬉しいな!!!o(^-^)o

■清乃近鉄和歌山店
@和歌山市友田町5-18
【営業時間】10:00〜19:00(OSあり・近鉄の営業に準ずる)
【定休日】不定休(近鉄の営業に準ずる)
【電話】073-433-1122(代表)
【駐車場】近鉄和歌山にあり(近隣にCPあり)
【地図】お店の場所はコチラ
P1020067.jpgP1020066.jpg
最近発売されたラーメン本では栄えあるグランプリにも輝いて
その勢いが止まらない清乃本店。
風の噂では「行列が凄くてなかなかに敷板が高くなってしまった」と聞こえてくるが
そんな時はそう、コチラの支店にお邪魔するのがベストでしょ〜♬
ということでやってきました。


閉店前にもかかわらず相変わらずの人気でカウンターはいっぱい!
待ち人はいなかったのでゆっくりと食券をチョイスします。
P1020072_20150925062317948.jpg
そして今回のお目当てはレジの廻りにお品書きが貼られている
近鉄店限定の煮干しでございますよ。
マスターが送込む限定なのでさぞかし自信があるのでしょう
楽しみですね〜!






■店内&お品書き
P1020153_20150925062427abe.jpg
カウンター8席のみの空き席に腰を下ろします。
イートインコーナーなので狭さはありますが
これくらいのスペースの方がこぢんまりしていてイイ感じ♬




■煮干しブラック(600円)
●スープ:煮干しガッツん系醤油
●麺:やや太ストレート
●具材料:チャーシュー、メンマ、ネギ、玉ねぎ、他
P1020076_201509250623422f5.jpg
魚介がガッツりと香るスープで着丼する前から
そのいい匂いが漂っております♬
厨房の中では長瀬智也似(マスター談)の店長さんが切り盛り。
手早く調理されて配膳されました。





■デッドで!
P1020121.jpg

「おっ! クオリティ高いね♬」

デフォの和歌山こってりとは完全に違うそのいでたちで
トッピングも色合いが考えられており綺麗な盛りつけでございます。
醤油のエッジを消さずマイルディな部分も残しているタレに
特有のエグさがきちんと抑えられたスープは何とも言えない旨さがあります。


マスターがこの立地で販売するにベストなラーメンを日々考えられていたのでしょう。
P1020125.jpg
こちらのお店のキャパシティーをフル活かした煮干しスープがそこにありました!

食べ進めてもその黒いビジュアルのイメージとは逆に
コクと旨味が交互に襲ってくる味わいでこれは万人受けする
ものだと実感します。
鶏油も絶妙なアクセントで、全体を引き締めておりました。



そして麺!
P1020144.jpg
やや太い麺はデフォよりもひとまわり太さを感じるタイプ。
加水は抑えめのタイプか、な? 小麦もそこそこに味わえますが
何と言ってもスープとのマッチングは素晴らしいし、
食感も噛んだ分の反作用がしっかりとあって
食べていて楽しい麺です。

最初の茹で加減は若干固めだったのですが
たべるにつれスープと馴染んできましてすごく食べやすくなってきましたよ〜♬


そして柔らかく崩れそうに旨いチャーシューに
歯ごたえのある太メンマが控えておりまして…
P1020136.jpgP1020132.jpg


コチラの玉葱のみじん切りがスープにアクセントとシャキシャキ感を加え、
特有の甘さと酸味がスープに溶けこんでおりよかったですね!
P1020130.jpg




■食べてみて…
P1020138_2015092506241184b.jpg
さて、今回は限定の煮干しをいただきましたが
前回のデフォと比較してもどちらもかぶる点が無く
ともに個性が前面に押し出されたものでございました。

有田の本店には「有田ブラック」がありますが
コチラの「煮干しブラック」とは似て非なるものでございまして
2号店限定のオリジナリティーあるラーメンです。

「ブラック」と名付けられたものの返し自体が程よくマイルディで
全体的なバランスも想像以上でございました。

デフォ&煮干し、限られた諸条件の中ですが完成度も高く感じられ
その日の体のコンディション、気分によって食べ分けたらイイ感じですね。
P1020151_201509250624262e7.jpg

マスターこれからも二つのお店の切り盛りを頑張ってくださいませ♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『お、ブラックもエエ感じや〜ん♬』
と感じたならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『やっぱ和歌山市内で清乃を味わえるのは嬉しいね!!!』
そんな同意見をお持ちの方はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

お色直しリベンジ in 姫路城 〜そのラスト:動物園編〜

寂れているかと思いきや!!!

■姫路市立動物園
@姫路市本町68番地
【営業時間】9:00~17:00(入園は30分前まで)
【入園料】入園料/大人200円、小人(5歳~中学3年生)30円
【休園日】12月29日~1月1日
【電話】079-284-3636
【駐車場】お城周辺にあり
【地図】お店の場所はコチラ

ランチを食べてお腹がいっぱいになったので散歩も兼ねて城内にある
「姫路市立動物園」を訪れてみることにしました。



場所は城内にあるのでそのまま入口へと進みます。
blog_import_54dd8412db9ff.jpg
当然ながら小さいお子様連れのファミリーユースでいっぱいなので
こんなおっさんが小汚い格好でウロウロしているとかなりの違和感があり
ソッコー職質の対象でありますがこの日は家族を引き連れていたので
そこはセーフでございました(笑)

入園料金は大人は200円で小人(5歳~中学3年生)は30円という破格値!
公共施設パワー炸裂でございます。



■園内&散策
園内はかなりな賑わいをみせているものの雰囲気はいたって地味なもの。
入園前から和歌山城公園動物園程度のものを想像していたのですが…


いきなり出くわしたデカいシロクマの迫力に驚かされます!
IMG_0743.jpg


(こ、こんなデカいシロクマおるがな!!!(汗))

熊に関してもツキノワグマのベニーくらいしか想像してなかった私。

(これは心してかからないと動物に失礼やな…)

とひととしての反省を試みて散策を続けます。
すると…



ライオン、キリン、レッサーパンダなどそうそうたる動物達のメンバーがズラリと。
(私が好きな動物がメインなんですけどね…(苦笑))

P1010365.jpgP1010363.jpg
IMG_0744.jpgP1010361.jpg
P1010362.jpg
今では約40種類の哺乳類と約70種の鳥類がいるそうですよ=3


麒麟の親子も仲良くたわむれてました。
P1010369.jpg
P1010368.jpg




中でも…
IMG_0736.jpg

IMG_0735.jpg


「おおっ!!!(゚Д゚ノ)ノ」


このカバの迫力がハンパねぇ!


こんな間近で行水するカバにはお目にかかった事がありませんでした。
少なくともこれまでは…


そんな動物ゾーンを過ぎると
これまたウラ寂れたゲーム機コーナーがズラリと。
とりあえず懐かしいversionを見つけたので100円玉を入れてみると
いきなり動かなかった…(苦笑)

そんなゲームコーナーのお隣で出会ったのがコチラ!!!
IMG_0749.jpgIMG_0747.jpg

なんともまぁ重厚感漂う回転系遊具!
軽やかさのかけらもありませんし
正直、ボロボロでございます(爆)


(おぃおぃ、こんな鉄の塊…動くんかいな…(汗))

マジで御年いくつなのか? もう数十年経っていると思われます。
そんな中でもひときわ異彩を放ったのがコチラの観覧車。
P1010372.jpg
IMG_0750.jpg


しかし何とも言えないレトロ感がノスタルジックで
体が自然とその「観覧車」を求めてしまいまして


乗車しちゃいました(笑)


ゆっくりとゆっくりと回る観覧車。
IMG_0751.jpg
「ギィギィ」と軋む音が不安であります。


ゆっくりとゆっくりと回る観覧車。
IMG_0752.jpg
慣れて来るとその軋む音が心地よくなってきます。


ゆっくりとゆっくりと回る観覧車。
IMG_0753.jpg
お隣には飛行機♬


ゆっくりとゆっくりと回る観覧車。
IMG_0756.jpg
決して高くはないですが一番上では綺麗に姫路城を目の前に見る事ができます。


ゆっくりとゆっくりと回る観覧車。
IMG_0757.jpg
降りる頃には「おつとめご苦労様」という気持ちに。


お世話をしていたおじさん曰く、
IMG_0748.jpg
この観覧車は1960年代にどこからか持ってこられたそうで
もう数十年っていうか私が生まれる前から動いている計算…(驚)
日本でも一、二を争う古さだそうです。




■訪れてみて…

こんな動物園に興味をもったのでちょこっとばかし生い立ちを調べてみました。
(Wikipediaより抜粋)

1: 1951年12月1日にサンフランシスコ講和条約調印を記念して開園。
2:1955年には博物館相当施設に指定されている。
3:年間の訪問者数は約40万人
4:2011年の段階では、およそ120種400点の動物を飼育している。
5:毎年12月下旬に当年から翌年への干支動物の引き継ぎ式を行っている。

などなど、かなりの歴史ある動物園でありました。
しかも見所も満載♬

「たかが市民動物園、されど市民動物園」

大人だけでもオススメスポットでございました。


そんなこんなでそろそろいい時間に。
P1010375.jpg
公園前のお店でちょいとビールとおでんをつまみまして
和歌山まで帰る事にしましょう。


そしてこの日はプチ贅沢。
行きは「快速」を乗り継いできましたが
5ef08d41d92f56c80ae08a997f133521.jpg
85268789a044bd0129701ed293333a77.jpg

帰りは「新幹線&くろしお」で飲みながら帰りました。

いやぁ〜電車の旅もいいわ♬



【地図】お店の場所はコチラ


※『動物園、何気にイイ感じ♬』
と感じたならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『この遊具に是非とも乗ってみたい!!!』
そう強く感じたならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

Tag:姫路市 

お色直しリベンジ in 姫路城 〜その2:ランチ編〜

姫路城の近くにある麺屋を

リサーチ!!!o(^-^)o


■麺’s club 髭
@兵庫県姫路市小姓町85-11 田中第一ビル1F
【営業時間】11:30~14:30/18:00~00:00 
【定休日】不定休
【電話】079-292-7507
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1010326.jpg
姫路城を一旦後にしランチをいただくべく近隣を散策することに。
お城前には昔からの商店街と土産物屋さんが乱立するのだが
もちろんそんなところはスルーしつつ地元で名高いお店を
調べてみたところ… コチラに行き着きました。

徒歩で行っても十数分。
姫路公園の外郭の幹線道路沿いにお店はありました。
遠くからでも縦長の

らぁめん らぁめん らぁめん

と書かれた看板が目印になってましたので
スグに見つける事ができましたよ〜♬



■店内&お品書き
original.jpg
店構えは朱色を主に結構目立つ色使いで、それなりに勢いを感じるお店です。
「髭」という屋号は個人的にはあまりイメージは良くありませんが
店内に入るとそのこだわりが表現されておりました。



表より店内の方が落ち着いているかな?(笑)
P1010352.jpg
煉瓦基調なのでラーメン屋らしからぬ雰囲気も感じますし
木のぬくもりも感じます。

さて、そんなこだわりのお品書きからは「塩 or しょうゆ」の
デフォチョイスとなりましたが自信がめっちゃありそうな
「塩」を今回は選んでみました。
P1010358.jpgP1010357.jpg






■旨塩らぁめん(680円)
●スープ:国産豚ベース塩
●麺:やや細ストレート
●具材料:チャーシュー、メンマ、ナルト、水菜、ゴマ

日曜日のランチタイムに訪れたのですがお客さんは「0(ゼロ)」
という状況でございまして… ハテ??? と思いましたが
しばらくするとドヤドヤと家族が来店。
P1010339_20150921111536e46.jpg
そして先に到着したサイドメニューの餃子をつつきながら
待つ事数分、着丼いたしました。




■デッドで!
P1010330_20150921111538af7.jpg

「スッキリ〜♡」

クセの無い味わいは想像以上におとなしいもの。
基本的に豚がベースになっているそうですが
私には昆布、貝類の味わいを強く感じます。

こだわりを前面に押し出す悪い意味でのアクの強さは皆無で
素直にその素材を楽しんでもらおうという肩の力の抜けた
リラックスしたスープでございます。

スッキリと飲みやすさもポイント高し♬


麺もやや細いやや縮れ。
P1010333_2015092111153108c.jpg
粉の味わいはそれほど強くないのですが
スープとのマッチングは秀逸で互いの主張を活かしている
という関係が旨く保たれております。

全体としては非常に優しい味わいでございます。
そして弾力もそこそこある麺でおもしろかったのですが、
茹で加減はそれほど固くないっていうより若干柔らかかったですかね。
早く食べる事をオススメします。


チャーシューはアベレージ。
P1010332_20150921111538ae7.jpg
意外に大きさとボリュームある感じで存在感はありましたね。


そしてサイドのご飯と餃子も。
P1010338_20150921111535439.jpg
コチラも旨く仕上がってまして普通に美味しくいただけました。
ごちそうさまでした〜♬





■食べてみて…
P1010347.jpg
家族はより背脂のちりばめられた「こっさり」をチョイスしまして
チャーシューにもご覧の通りビッチリと背脂がついてました。

その甘さと脂分がよりこってり感を引き出す仕掛けとなっておりました。

麺も同じタイプか、な。
P1010349.jpg
こちらの「こっさり」も含めて全体的に「上品な」という表現が
ぴったりとしたラーメンでした。
姫路駅からも徒歩で行く事ができる圏内なので
お城散策の際には是非〜♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『写真を速攻で撮ったら麺は固いゾ!!!(爆)』
というツッコミはコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『外観と内観のギャップ、確かにあるね〜♬』
そんな印象をもったならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:姫路市 

お色直しリベンジ in 姫路城 〜その1:お城編〜

真っ白になった本丸へ突入!


「グランドオープン直前!(残念)」

だった前回の姫路城訪問…  
今回はグランドオープン熱気が静まってきたであろう頃合いを
見計らってのリベンジ訪問でございます♬

あいにくの空模様っぽかったのですが幸い雨には降られず
曇天模様の中、和歌山から快速を乗り継いでの参戦でございます。
普通なら車でバビューンと行くところなんですが
なぜかこの日は「電車気分♬」ということだったんですね。



■国宝姫路城
この日は日曜日。
さすが前回とは違い外国人観光客も多いこと、多いこと。
そんな観光客さん達にまざり姫路駅前から続く商店街を進みます。



そして門の前に来ましてそれをくぐると…
P1010325.jpg


全景姫路城!


やはり天候のせいか曇天なのでバックがグレーで
せっかくの白鷺も心なしか寂しげ…(汗)

そんな所ですが気を取り直して入城口向かい券売機で購入します。
P1210849.jpg


先ずは女中達の回廊を散策。
P1210857.jpg
いつ来てもこの回廊は見事ですね〜♬
お城の天守閣を囲む約300mの長廊は必見です。



その回廊を抜けてお目当ての天守閣方面へ歩を進めます。
先に広場からの天守閣を撮って、そして進路へ
P1010317.jpg


そして天守閣の入口付近では…
P1010316.jpg

「外国人ばっかしやん !!!」

Σ(゚д゚;) ヌオォ!?!!

 

インバウンドパワー恐るべし…
さすがのハンパない存在感と異国情緒ただよいすぎる雰囲気…
聞こえてくる言語はアジア系のものがほとんど…


お城…  

爆買いされるかも(爆)



でも、そんな方々に日本経済が潤っているのも正直なところなので
バンバンお土産を買って帰っちゃってくださいな♬


そうこうしているうちに天守閣内部へ。
P1010296.jpgP1010297.jpg
いろんなからくりやしかけが施されてます。
やはり天守閣は戦を想定された建物でございますね。


そして天守閣を支える柱が数本!
P1010314.jpg
がっちり(当たり前ですが)しとります。


そして最上階に到着♬
P1010303.jpgP1010311.jpg
さっき回ってきた回廊や東側に広がる美術館が見えますね。


そして南側には
P1010306.jpg
広場から駅に真っすぐのびる道がありまして〜

目の前にはドドーンと
P1010309.jpg


白鷺城の鯱

2015 version!!!




にしても、天守閣の時間待ちが60分という事前情報でしたが
ゆっくりは進みますのでイライラはナシ!

十分堪能することが出来ました♬



そして再度天守広場へ廻りまして帰路につきましょう。
P1010318.jpg




前回も思いましたが全景はかなり白くなりました。
天守閣もキッチリとメンテナンスされこれからもまた
その威風堂々とした姿を見せてくれるんでしょうね。

一度は是非天守閣へ上ってみてください。
P1010324.jpg

おっ、晴れてきたや〜ん♬


さぁ、姫路の町を散策にでかけよ〜っと♬


※『やっぱ世界遺産は美しい♬』
と思った方はポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『次はどこのラーメンやろ…』
そんな予想をされたならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

Tag:姫路市 

【祝・開店】夜鳴そば Booやん 

名前かわいい♬


営業中にパームシティの前を走っていると…

P1030340.jpg


花いっぱいあるがな〜!!!!


はて?
ここは昨年にオープンした小林家やったたはず…

でも、完全にお店が代わっておりました!


その屋号は


夜鳴そば Booやん

なんかかわええ〜♬
P1030338.jpg

字体はよく見るパターンですが(笑)
名前がオリジナリティ溢れてるので少しもったいないか、と。


当然凸乳でございまして…
P1030330_20150918221717264.jpg

とりあえずメニューはこんな感じ。

二種類のデフォになってましてサイドメニューも充実。
ただし…   鉄板焼き飯は10月1日からとのこと。

22時までの通し営業なのが反和歌山流でございます。
とりあえずオープンしておりますよ〜♬

取り急ぎご紹介まで。

【地図】お店の場所はコチラ



※『確かに屋号は個性的♬』
と意見に同意してくれるならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『しかし…この場所は長続きしないので頑張って欲しい!!!』
そんなエールはこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:【祝・新店情報】 

憧れのあのお方〜♡

この音楽が流れると〜♬

■オープニングテーマ
戦前の偉大なジャズ・マン、サックス奏者である
Sidney Bechet(シドニー・べジェ)の
「Egiptian Fantasy」「エジプトの幻想」を。50年前の曲になります
(※ただし、削除される可能性が「大」ですがw)





さてさてこの音楽はご存知の方も多いはず。
BS-TBSで月曜日の夜9時に放映中の
「吉田類の酒場放浪記」
こちらのオープニングテーマなんですが
大好きな番組で毎週欠かさず見ております。
blogimggoonejpuser_image1231af596fb446ab4c8fe1ab81497353e235jpg.jpg

酒場詩人の「吉田類さん」がただただ酒場で酒を飲むだけの番組なんですが
酒飲みにとってはなんとも楽しく、うれしく、そして美味しい番組で
吉田さんの余裕ある酒の飲み方にメチャメチャ憧れておりまして
その影響で最近は特に



酒>麺



という食生活に変わりつつありますが…(苦笑)





そんな憧れの吉田類さんに、







P1010114 消し画像


なんと!!!

お会いする事が

できました〜(○´∀`)ノ゙




というのも、友達からたまたま得た情報で
梅田で吉田さんの講演会があるとのことでしたので
すぐさま応募しましてめでたく参加出来た次第で♬


で、実際の吉田さんとお会いした感想ですが…



『番組と一緒!(爆)』


講演会は約90分。吉田さんの半生について語られまして
登山画像とウィットに富んだトークでアッと言う間に時間が
経ってしましました。 もっともっと聞きたかった〜

そんなトークの中でも「酒場放浪記」についても語られてまして
「実は」な話としては…
番組で放映された酒場&お店の中には
「『ん???』というお店が少なからずある」
ということでした。

番組を見ている方ならわかると思いますが
「ん? 吉田さん、あんまり美味しくなさそう…」
って印象を受けた事が少なくないハズです(笑)

そして大阪のお酒事情にも触れてくれまして
ご本人曰く、ちょくちょく関西を訪れて飲んでいるそうです。




そして講演の後はサイン会。
吉田さんの自書「酒場詩人の流儀」を購入すると
サインと写真を撮ってもらえるというもの。
P1010115.jpg
人数は余裕で100人越えてたと思いますが
最後まで余裕で優しく対応していた吉田さん。
本当に魅力ある人柄でますますファンになりました♬



このサインは…
IMG_0900.jpg


家宝にします!!!


↑:んな、大袈裟な(笑)


この講演会&サイン会が終了したのが18時前。

個人的にこの後はどうするのですか?と尋ねたら

「天満へでも行っちゃいましょうかね~ 
ウィーッ へ(( ̄ー ̄*))))....」


とおっしゃっておりました(笑)

マジで、一緒に飲みたいね~(=^~^)o∀ウィー♡




■エンディングテーマ
1950年の曲。ピアノブルースのAmos Mipburn(エイモス・ミルバーン)
のBad,Bad whiskey(バッド・バッド・ウィスキー)でお別れします♪



※『吉田さん、テレビと一緒ですや〜ん♬』
と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ
※『吉田さん、知らんかったわ〜!』
という方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag:【トピックス】 

「大相撲観戦の反省会に裏なんばへ!!!(笑)」 アンケラソ

訳すとアホ・ボケ・カスという意味だそうです

■アンケラソ
@大阪市中央区千日前2-3-24 久富千日プラザ2F
【営業時間】17:30~翌0:30(L.O.24:00)
【定休日】火曜日
【電話】090-3653-2038
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1220231.jpg
大相撲観戦の興奮も覚めやらぬまま本日の反省会に出向きましたウラなんば。
最近はこの界隈が脚光を浴びておりまして色んなお店が乱立しております。
で、場所はと申しますと、だいたいですが東西は高島屋から黒門市場くらいで
南北はなんさん通りから千日前くらいのエリアですかね〜。

そんな中、以前から訪問したかったお店がコチラ。
お店をオープンさせる前にこまちゃんでもご一緒させてもらったことのある
「西尾君」の立ち吞みのお店「アンケラソ」でございます♬

久しぶりにこの辺りに足を運びましたがメッチャ賑わってますね。
学生の頃なんかは何〜んもなかった記憶が。ツレの家の倉庫があったけどw

そんな日々変化している町のビルの2Fにあるお店にいざ凸乳です!





■お品書き
P1220235.jpg
P1220232.jpg
お店はカウンターのみの立ち吞みスタイルで奥に長ーく延びておりますが


お客さんでパンパンヽ(゚Д゚)ノ(汗)


押すな押すなの大賑わい!
おっさん4名が立てるスペースなんかは全然なくどうしようかと思案していると
先のグループが出られたのでなんとか滑り込みセールでございます。

カウンターにはお品書きは頭上に貼られておりまして
本日のオススメがまず目に飛び込みます。



そして黒板にはデフォのメニューがズラリと!
P1220251.jpg
基本的にはホルモン系の焼き物がメイン。
チョイスしやすい価格帯が揃っておりますね〜♬
そんな中から先ず体の消毒を、ば。
「立ちのホルモン屋やで」と聞いてきたのですが。なるほど、確かに。





■生ビール(360円)
P1220238.jpg
先ずは反省会の乾杯♬

(>O< )カァーッ


コロシアムでは外から持ち込んだ酒だったので
冷えが甘かったのでキンキンの生ビールは効きますね(笑)

とりあえずのオーダーですがお客さんが多くて
オーダーが通ってなさげだったのでスグに食べれるものを
各々がチョイスしました。




■ポテトサラダ(200円)
P1220241.jpg
ひと手間かけたポテサラはすんごく旨い♬
ボリュームもありこれで200円は最高!



■豚ミミポンズ(250円)
P1220249.jpg
こちらも定番の豚耳ですね。
コリコリして酒のつまみにはもってこいです。




■西尾の焼きそば(550円)
P1220242.jpg

おおっ!!!(゚Д゚ノ)ノ

旨いの決定!(笑)



これよ、これこれ〜♬
太めのたっぷりな麺にキムチがあしらわれ

そこに目玉焼きがドドーン!!!っと
自らの名を冠にした焼きそばでござい。


P1220245.jpg
目玉焼きの横にはたっぷりと盛られたネギ、天かすがひかえまして
中の肉はミンチとお得意のホルモンも。
さすがは看板商品♬ 気合いの入ったスペシャルな焼きそばでございます。



麺をいただいてみますが…
P1220247.jpg

旨いッ!!!(゚Д゚ノ)ノ♬

とにかくバランスが最高!!!

元々焼きそばが大好きなのでもう何も言う事はありません。
食べながら本日の取り組み内容と来場所への展望を語るメンバー達。
↑:なんぼほど相撲が好きやねん(笑)




■食べてみて…
P1220237.jpg
かなり若い目のおきゃくさんの熱気に押されたおっさん達。
普段の天満の雰囲気よりはやっぱ難波らしさがでてるかな〜って(笑)

めちゃめちゃ忙しそうにしている店主の西尾君とも話も出来ず残念でしたが
もう少しお人さんが少なそうな平日にお邪魔しようと思いますし
気になるメニュー、本命のホルモンも次回には是非いただきたく思いました。

そしてこの日はホントにホントの〆♬
よく飲んだ1日でございました(笑)

【地図】お店の場所はコチラ


※『ホルモン食わんかったんかい!!(笑)』
というツッコミはコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『しかしウラなんばは最近マジで賑わってるよね〜(笑)』
そう感じている方はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 立ち吞み
ジャンル : グルメ

Tag:中央区 

【後編】「大相撲観戦記 in 2015」

やっぱ相撲は最高の興行やなぁ〜!

さてさて、酒がなくなり買い出しにいった一行が向かった先は


■キャベツ焼き(140円)
会場の外に出まして真っ先に向かったのがコチラ!
P1220202.jpg

このタイミングで粉もんが食べたいと見事に一致しました一同。
1枚140円のキャベツ焼きでございます。
P1220198.jpgP1220200.jpg

この日は日曜日なので相変わらずの行列!
ざっと見積もっても25名はおりますが
回転はメチャ早いので速攻で順番が回ってきます♬


待っている間に手際よく焼かれるキャベツ焼きですが…
P1220197.jpg

赤シャツおっちゃんの腹が

鉄板に当たってるやん!!!(笑)


(熱ないんかな?)

ってなことは置いといてっ

そして次のつまみはコチラのお約束のコチラ!
P1090902.jpgP1090897.jpg

551の焼売をGET♪

いたしました〜。そして、コンビニでアルコール類を補給し
急いでコロシアムへ帰ります。


この頃になるとお客さんもどんどんと会場内へなだれ込んで参りまして
惜しまれながら引退された立田川親方(豊真将)もお客さんと一緒に
写真を撮られてました。まだ髷も残ってまして男前ですもんね♪




で、そうこうしているうちに席にもどりまして…
P1220212.jpg

キャベツ焼きと…

P1220205.jpg

P1220207.jpg

551の焼売を開けて…


P1220204.jpg


宴会の3次会がスタートです(爆)


焼売とキャベツ焼き最高やなぁ〜♬

酒盛りもガンガン盛り上がりながら
そして、幕内の土俵入りが始まりました♬





■幕内土俵入り
十両との一番の違いは何と言っても…
P1220214.jpgP1220215.jpg

P1220218.jpg


体のデカさと筋肉の張りですね!



しかし…



お目当ての遠藤は今場所は休場…(残念)


そして最後は横綱が登場!


■日馬富士土俵入り
P1220221.jpg


「日馬富士〜〜♬」




■白鵬土俵入り
P1220224.jpg


「白鵬〜〜♬」


いやぁ〜かけ声も精一杯に張り上げました(笑)


今回は中日だったので千秋楽ほど盛り上がりませんが
やっぱ本場所の緊張感は現場でしか味わえない臨場感でございます。

そしてたまたま後ろの席には…
P1220206.jpg
「阿武咲」というタオルを持っていたのが実のおばあちゃん。
青森から大阪へ観戦に来られてました♬
ちなみにこちら「おうのしょう」と読みます。

お孫さんの活躍を喜んでおられましたが阿武咲(おうのしょう)関の師匠は阿武松親方。
現役時代のしこ名は「益荒雄(ますらお)」で大好きな力士でしたね。
こんな出会いもまた本場所ならではでございます。

今年も堪能させていただきましたが部屋訪問ができなかったのは
残念至極。来春はなんとか行きたいなぁ…

じゃまた来年♬


そしてこの後は…

裏なんばで本日の反省会に行ってきます(爆)


※『ん?キャベツ焼きは去年より10円値上げしとるな…』
そんな細かい点に気づいたらポチッをコチラから♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『まだ飲むの…(呆)』
と思った方はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

Tag:中央区 

【前編】「恒例!大相撲観戦記 in 2015」 

今年もやって来ました大興行!

恒例になったとは言え第2回目(笑)
今年も大相撲観戦にやってまいりました♬


■会場
さて、向かった先は大相撲3月場所が行われている
大阪府立体育館(ボディーメーカーコロシアム)
P1220158.jpgP1220159.jpg
西成で都合5軒飲みまして恵比須町から徒歩にて会場入りです。


散々飲んできたにもかかわらず先ずは買い出し♬
そこで酒とおつまみを買いまくりまして入城です。



■入場券販売口
P1220162.jpgP1220167.jpg
当然のことながら本日の当日券は売り切れ。
朝一番に並ぶと買える可能性はたかいそうですが
それはあまりにも博打ですね(笑)

いやぁ〜この席場所表を見るだけでテンション上がるわぁ〜♬



と、ここでかばんから出したのが本日のチケットでござい♬ 
それを持っていざ入場!!!



そして正面には賜杯がありますね〜♬
P1220170.jpg
P1220168.jpg





■溜席
そして一旦座席に荷物を置きまして、
空いている間にこれまた恒例の
溜席堪能ツアーのスタート♬
P1220172.jpg
花道を通りまして溜席へ向かいますが…



座席の下部はこうなってます!!!
P1220179.jpg
これも使い回しですね。



そして屋根。
P1220174.jpg
屋根の4隅から下がっている房は季節、方向、神獣を表します。
ちなみに青房は春、青竜神、東北隅を表しまして、
その他は、赤(夏、朱雀、東南)白(秋、白虎、西南)
黒(冬、玄武、西北)となります。



そして正面勝負審判の後ろ側に陣取りまして
しばしの間、序の口の取り組みを観戦します。
P1220183.jpg


しかし…
P1220173.jpg

いきなり協議(笑)!!!

この勝負審判の面々はそうそうたるメンバーだ。
寺尾、安芸乃島、魁皇、逆鉾これはこれで
P1220176.jpg


「見応えアリ!!!」

かなりリアルなシーンに出くわしMAXテンションでございます♬



そして正面上部にはTV中継でお馴染み、
電光掲示取り組み表が吊り下げられてました♬
P1220178.jpg


やっぱりこの場所は迫力もあるし、精霊が宿っているかのような
オーラが放たれております。
いい意味での力士の怨念を感じるっていうか…(←お前は霊媒師か!w)
P1220182.jpg

ここでは飲食が禁止となっておりますので
席に帰りまして…





■4人枡B席
P1220189.jpg
いやぁ〜今回も正面ですが、前回はC席だったのが今回はB席に!
少し前にいくだけでもメッチャ見やすくて最高の場所!

そしてここからやっと

飲み会スタート♡

です(爆) 


そしてここから関取衆の登場!
P1220194.jpgP1220192.jpg

P1220193.jpg
観客席をみてもまだまだパラパラの人出。
実際、我々は早い時間(12時くらい)から見ているのですが
十両の土俵入りくらいからお客さんが入って来るというパターン。

そして、より盛り上がってくるんですが…

持ち込んだビールがあっという間に無くなりましたので
土俵入りを見てから速攻の買い出しにいかせていただきます(笑)

今回もまた
入場後も一回は外に出てもいい
というシステムを活用させていただきます♬



【後編】へつづく… 


※『臨場感ありますなぁ〜』
と感じていただけたならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『っていうか3月の相撲… もう秋やど…(苦笑)』
そんなツッコミはこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

Tag:中央区 

「全国にある数ある『ホルモン道場』中でも…」 本家ホルモン道場

ホルモンのハシゴ(笑)

■本家ホルモン道場
@大阪府大阪市浪速区恵美須東3-2-23
【営業時間】10:30~20:00(L.O.19:30)
【定休日】火曜日
【電話】06-6631-3466
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1220140.jpg
さてホルモンマルフクを後にし5軒目にたどり着いたのがコチラ!
当たり前のように「ホルモンのハシゴ」でございます(爆)

Mちゃんのオススメのホルモン焼き屋さんで、
新世界に来たなら一度は訪問しておかなくてはいけない
お店だということです♬




■店内&お品書き
P1220145.jpg
入店したのが11時頃だったかな… もう既にかなり飲んでたので
実際の時間がわからないくらいでございます。

日曜日のお昼時になると観光客さんでごった返すジャンジャン横丁なのですが
珍しくお客さんが少なかったようですんなりと座れました♬


そんなお店は昔ながらの『コの字』カウンーとなってまして
入口付近で大将が手際のイイコテ裁きでリズミカルに
ホルモンを焼いていってくれるんですよね〜!
P1220142.jpg



大きな鉄板にホルモンをジュワ〜っと載せ
そして横では付け合わせのもやしもたっぷりと。
P1220144.jpg

出来上がるまでにはやっぱ… 喉を潤そう(笑)




■ビール大瓶(55円)
P1220141.jpg
ここでもやっぱりビールでキリン大瓶♬
ちびりちびりと飲みながらホルモンの出来上がるのを待つ事にします。


とりあえずのオーダーは一番人気の「ホルモンの盛り合わせ(500円)」を2人前。
それをみんなでシェアしようという魂胆です。





■盛り合せ(550円)
P1220146.jpg


「おおっ!!!(゚Д゚ノ)ノ旨そう♬」


しばらくして到着したコチラの盛り合せ。
アツアツで旨そうなホルモンからは
甘〜いウスターのような香りがプンプン漂います♬


これはこれで旨いホルモン!
P1220152.jpg
P1220153.jpg

マルフクもそうですが、ホルモンはそのお店の味わいが如実に現れるので
ここらは好みでチョイスするのがよりベストだということ。



焼き加減も絶妙で、ホルモンのはしごなんですが
どんどん胃袋の中へ納まりますがな(笑)

そして唐辛子をちょいちょいとふりかけていただくと
P1220155.jpg
これもまた旨い! そしてモヤシもエエ感じでマッチしますね♬

一応、代表選手ということでホルモン盛り合わせをチョイスしたのですが
時間と胃袋に余裕があるなら、もっと他のメニューも楽しみたかったですね…(残念)




■食べてみて…
P1220139.jpg
初訪問でしたがほんわかさせてくれる雰囲気は「◎」
ただし、ホルモンの価格を萩之茶屋界隈と比較すると
やはり正直高く感じるのが本音。少なくとも地元価格というより
「観光地の価格」になっている気がしました。

しかし、清潔感溢れる店内はポイント高いし、
ほっこりさせてくれるお店の居心地はGOOD♬
ホルモンのダブルヘッダーでしたが納得の味わいでございました。

さてそろそろ12時前。
この日の本丸であるボディメーカーコロシアムへ行きまひょか〜♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『ホルモン連食したんかい!!(笑)』
というツッコミはコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『確かに少し高い気がするなぁ…(笑)』
そんな同意はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

Tag:浪速区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター