「創業60年以上という町の大衆酒場へ〜♪」 お多福

地元に欲しいこんな酒場(笑)

■お多福
@大阪市福島区吉野2-13-14
【営業時間】<月・火・木~土> 10:00~22:00 <日>8:00~22:00
【定休日】水曜日
【電話】不明
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1190635.jpg
P1190637.jpg
梅田から阪神に乗って野田阪神へ。というのも野田阪神〜JR野田界隈で
イイ感じの吞み屋さんが多いということを立ち吞み師匠から聞いていたので
ひとりでブラブラしに来てみると目の前にあった商店街。


そんな商店街に吸い込まれるようにブラブラしていると…
P1190634.jpg
通りから少し路地に入った場所にあった、ありましたよ(笑)


コレは入らんとあかんでしょ〜♪ という店構え。
P1190604.jpg
扉越しに店内から聞こえてくる盛り上がっている声。
ワクワクしながら入店でございます(笑)





■店内&お品書き
P1190612.jpgP1190611.jpg
店内には既に6名のご常連さんがガンガン盛り上がっておりました♪

雰囲気はまさに大衆酒場。1F部分が店舗で2F部分が家って感じかな。
中央の厨房を中心にカウンターはコの字になっておりまして、
カウンタ前のガラスケースには多種多少の肴が並んでおりまして
さながら大衆食堂のおかずケースにも見えますね。

厨房中にはお母さんと息子さんがおられ、息子さんが調理、
お母さんがホールという役割です。
320x320_rect_24381289 3
お品書きですが、入口付近のホワイトボードに本日のおすすめが、
そして厨房上部にはお酒とレギュラーメニューが掲げられておりました♬


奥さんに促されまして、先ずは「アサヒ小瓶(290円)」をオーダー♪
P1190605_2015012407340022b.jpg
既に「生中」をくらわせてたので「小」をオーダーしたのですが

「(量、少なっ!(苦笑))」

これやったら「大」にしときゃよかった…
な〜んて感じながらも

(*>ロ)◇ゞプハァ~

と喉の渇きを癒します。
そして先ずは定番の中からチョイスしたコチラでございます!




■豚足(300円)
P1190607.jpg
熱々を炙ってくれた豚足が目の前に!
これがお店の超レギュラーメニューでお客さんからも
メチャメチャ支持されているそう。


焼き目もホレ♪
P1190608.jpg
P1190614.jpg
身がプルンプルンになってまして、この専用ソースに付けていただきますが…




P1190619.jpg

コレ、メッチャ旨いがな!!!(驚)

ソースと書きましたが唐辛子が混ぜられたお味噌で、
ピリリとした中にもお味噌の持つ〆った塩分がイイ感じ♪

これを豚足に付けると脂のプルンプルンとした食感と甘味、
味噌の塩分が相まってたまらない旨さに(笑)


あっという間に小瓶を飲み干しちゃいまして
P1190632.jpg
P1190631.jpg

酎ハイプレーン(270円)にシフトチェンジを、ば。

豚足を肴にグビグビィ〜っと飲みながら…



■明太子オムレツ(300円)
P1190623.jpg

オムレツの中に明太子が入ったバージョン!(←そのまんまやがなw)

表面は比較的しっかり焼かれておりまして
中を割るとこんな感じに〜♪
P1190629.jpg
とろ〜っと半熟になったオムレツの中からは意外にも明太子の他にちりめんじゃこも登場。
明太子の味わいがオムレツになったことでよりマイルディに、そしてじゃこの存在も
酒の肴としては最高のマッチング♬

この後、もう一般チューハイをおかわりしましてフィニッシュ!

ここでは〆て1,430円也〜♪
でございました。




■食べてみて…
P1190603.jpg
いやぁ〜♬ 「お多福」さん、大衆酒場のお手本のようなお店でございました。
この字カウンターの良さはお客さんの一挙手一投足がすべて把握できるところ。
途中、マスターや奥さんからも「お味どうでしょう〜」と声がかかり
すごくいい気分で飲ませていただきました。

奥さん曰くもう60年以上も昔から営業されているそうで、
地元の皆さんに支えれているのだと嬉しそうに話されてました。
特にこの日は日曜日ということもあり朝早くからご常連さんが
楽しく呑まれております。

ご常連さんのたわいもない日々の生活の話が横で聞いていても
メチャメチャオモロいんですよね。
ひとりで来た時にはこれが楽しみだと言っても過言ではありません(笑)

またまた居心地のいいお店に出会うことができました。
また近いうちに是非とも立ち寄らせていただきます〜♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『メッチャ雰囲気ありそうなお店や〜ん♬』
と感じた方はコチラをポチッとレッツゴー♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『「ご常連のヨタ話って確かにおもろいな!』
そんな経験のある方はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

Tag:福島区 

「ズーッと横目で見てましたが… お初です(笑)」松葉 地下店

総本店があるとは知らんかったなぁ(笑)

■松葉 地下店
@和歌山市西浜3-7-58
【営業時間】11:00〜15:00/17:00〜21:00
【定休日】水曜日
【電話】073-447-3100
【駐車場】専用あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1190581.jpg
ココのお店はいつから営業されてるんでしょうか?
小学生の頃、初めて甲子園へ高校野球を見に行った時
横目で見たのがおそらく人生最初だったか、と。

あれから40年以上の歳月を経て初めての訪問となりました!

場所は大阪地下鉄梅田駅のすぐ近く、人の往来の一番激しい地下街にございます。
この日はたまたま個人的所用で大阪へ。ソレが終了し地下街を歩いていたところで
毎度の満員光景に目が止まります。

いつも満員だったのでスルーしていたのですが、たまたまこの日は
目の前を通りかかったタイミングで二人のカップルが店を離れたので
空いたカウンターにで思わず飛び込んでしましました(笑)





■店内&お品書き
それほど広くないカウンター内厨房には店員さんは5名。
テキパキと動かれてまして小気味良い配膳が素晴らしい!

目の前の外国人の若い女性に先ずは「生(450円)」をオーダー♪
P1190584.jpg


「 松 葉 」


と書かれたジョッキに歴史を感じながら

(*>ロ)◇ゞプハァ~

と喉の渇きを癒します。
そして席の上に置かれたメニューを一瞥。
P1190597.jpg
串揚げアイテムをチェックさせていただきます。



そうこうしている間にも目の前に置かれたネタボックスには
どんどん揚げたての串が置かれていくんですね。
P1190589.jpg
もちろんソースとキャベツはデフォで置かれてまして
どこの串屋さんにでもある風景ですが
このネタボックスからそのまま食べるのもよし、二度揚げしてもらうもよし
そのあたりは個人の好みで串をチョイスするシステム。

熱々をお願いすると揚げ場担当者がネタボックスから取って
勢いそのままに揚げていってくれます。
ただしこれはあくまで「二度揚げ」となりますのでご承知あれ。


そんなシステムでオーダーしたのがコチラの3品♪
P1190590.jpg
P1190588.jpg


もちろんソースは

『二度付け禁止』でっせ(笑)



目の前に置かれたソースにネタをくぐらせていただきま〜す♬



■キス(120円)
P1190586.jpg
これは正真正銘の熱々出来立てでござい。
おねーちゃんが「これ熱々よ〜」と少し片言まじりの日本語で
オススメしてくれたのでそれをお願い。



■じゃがいも(100円)
P1190595.jpg
これはアベレージの味わい。
二度揚げでもホクホク熱いのがいいですし大きさも良し!



■レンコン(120円)
P1190594.jpg
コチラの歯ごたえ、食感は残ってましてイイ感じ。
個人的な好物がレンコンなんですよね〜♪ 絶対に外せません(笑)


結局、この串3本で生中を1杯飲んでフィニッシュでございます!!!



■食べてみて…
P1190599.jpgP1190598.jpg

ここでは〆て790円也〜♪

サクッと入って、サクッと飲むには最高ですな!
そして後から後からお客さんがどんどんとやってくるのも老舗ならではの光景。
ご常連さんも通りすがりさんも気軽に入れるのがコチラ松葉でしょう。

ひとつ気になったのがカウンター上部にぶら下がった手ぬぐい。
串の脂で指が汚れたら使うようなんですが…コレ自体が汚れてたのは
まぁエエですかね(苦笑)

そして余談なんですが、コチラのお店って新梅田食堂街にも
総本店があったんですね。知らんかったわぁ。


しかし初めて入ったんですが全然いつも来ているお店のような雰囲気がかなり魅力でした。
また前を通ったら入ったろ。

「はぁ〜エエ感じやった♪」


【地図】お店の場所はコチラ


※『いつも満員やもんな〜ここ!!!』
と感じてる方はコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『松葉の総本店あるって知らんかったわ〜!!!』
そう思った方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 立ち吞み
ジャンル : グルメ

Tag:北区 

「洋風麺メニューに果敢にアタック!!!」 ひまわり

さぁ〜今日の番組は何でしょうか?

■ひまわり
@和歌山市北新5-63
【営業時間】18:00~翌5:00
【定休日】第二水曜
【電話】090-8367-2773
【駐車場】CPあり
【地図】お店の場所はコチラ
前回のカレーラーメンの記憶が薄れて来た頃、
「ひまわり」って知ってる? というツレからの電話が。

『あそこの「カルボナーラ」が旨いんやて〜』

という言葉に引っ張られて
P1190693.jpgP1190695.jpg
やってまいりました長渕の殿堂「ひまわり」でございます。




■店内&お品書き
P1190699.jpg
店内にはお客さんがひとり。
そしてマスターが忙しそうに調理中でございます。


背中の「肉そば」の文字が眩しいですが先ずはお品書きを、ば。
P1190698.jpg
見開きの左側は全て「男の肉そば」関連というもの。
それに対する思い入れ、力の入れ具合はハンパねぇな(笑)
しかもメチャメチャボリュームありそうな雰囲気もプンプンするし。

そんなメニューは置いといて、今日はツレのオススメの
カルボナーラ風ラーメンをオーダーいたします♬




■カルボナーラ風ラーメン(900円)
●スープ:クリーム系ホワイトスープ
●麺:普通ストレート
●具材:ベーコン、ブラックペッパー(多量)、ネギ、卵黄 等

配膳を待つ間はモニターのビデオとにらめっこ。
今回の番組は今までのパターンと違いましておもろかったので
思わず見入ってしまいました(笑)

そんな中、時折マスターの調理シーンに目をやると
たっぷりのチーズがドバドバっと

(・・・ん ヤ、ヤバイかな)

とか思ってると配膳されました♬
P1190713.jpg




■デッドで!!
P1190707.jpg

『Oh〜どこから見てもカルボ〜♬』

白いスープはたっぷりと入ってますがその濃度はかなりなもの。
チーズとクリームの風味のバランスがとれてまして
想像していたよりズーット


「旨いやん!」


という仕上がりでスープを一気に飲み干してしましました。



先ずはスープのみをいただきまして、中央に置かれた卵黄と
上に載ったチーズとブラックペッパを一気に…
P1190705.jpg
P1190721.jpg
割り、麺とスープを混ぜ合わせてみたところ…

これまでのクリーミーさに卵黄の濃厚さが混ざり合いまして
更に濃厚さが増します。
しかも、卵黄の味わいがそのまま残っている点がイイ感じで、
全体的にもラーメンとは思わせない完成度です。



そんな混ぜ合わせた鉢の中から引っ張り出した麺がコチラ…
P1190724.jpg
クリーミーなスープと絡まった麺はまるでパスタの様相。
しかし麺を食べてみると最後の歯触り、食感が粉を摺潰すような
感覚が残るものでしっかりとその味わいを楽しめます。

マスターに確認の意味で「パスタチックですが中華麺ですよね?」と尋ねると
「そうですよ〜♪」と答えてくれました。 m(_ _)m

おそらくこのスープに合うような麺を考えてチョイスされてたと思われるほど
そのマッチングは「お見事!」というほかありません。


ベーコンもたっぷり入ってまして中々にボリュームもありました。
P1190721.jpg
メインの具材料がベーコンなので塩分が多くなってますが
このスープでは一番キモな所か、と。
この塩分濃度がラーメン全体の旨さを支えているのだと思います。

スープもほどんと飲み干してしましたから〜♡



■食べてみて…
デフォの中華そばが650円なんですが、
それ意外の麺メニューを見ると一気に100円〜250円UPになってます。
そう考えるとCPは高いとは言えませんが「変わり種」というように
簡単な単語では片付けられないくらいの完成度でした♪

余談ですが、カウンターの隣には
P1190700.jpg
熱々のおでんが仕上がってました♪
やはりコチラのお店は居酒屋さんなので
麺メニューよりお酒を飲みたくなるのは吞んべえの性ですね(笑)



これまた余談ですが、いつもいつもモニターからは
長渕剛関連のビデオが止めどなく流れているのですが
ちなみに今日のビデオもスゴかった!
P1190694.jpg
何が凄いんかって言うと長渕のビデオじゃなくて
長渕剛王を決定するクリームシチューのバラエティやったから。
ワッキー、ラグビーの大八木、そしてクリームの上田の三人で
我こそは長渕剛ファンであることを決める企画なんです

帰ってその画像を探してみると関連サイトがありましたが…
第二弾長渕剛王決定戦
このYouTubeはこれで凄かったど〜(笑)

【地図】お店の場所はコチラ

※『「男の肉そば」のメニューバリエーション、
メチャメチャあるやないか〜い!!!(爆)』

と、肉そばが気になったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『カルボナーラ食べてみたい…』
そう感じたならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『ひまわり 』これまでの飲食跡♬】
その1:らーめん ひまわり (ラーメンヒマワリ) 2005/07
その2:やはり長渕(笑)
その3:さぁ〜今日の番組は何でしょうか?

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

和歌山で正統派まぜそばの第一人者です! 土屋商店

だって市内だとココしかないもん(苦笑)

■土屋商店
@和歌山市栗栖340-2
【営業時間】
(平日)11:00~15:00・17:30~23:30
(日曜)9:00~15:00、(土祝)9:00~15:00・17:30~21:00
【定休日】無休
【電話】073-472-1211
【駐車場】店前あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1190729.jpg
定期的に食べたくなるのが「まぜそば」!
となるとコチラに来てしまうのは必然。
というのも、本格派まぜそばを市内で提供してくれるのは
他店では見当たらないから。
ツーことで訪問いたしました♬



■店内&お品書き
P1190767.jpg
仕事帰りの訪問ですが店前には車がづらづらと駐車されておりまして
店内はお客さんのムンムン♬

そんな中、壁のお品書きを見ながら「まぜそば」と白飯の(小)をチョイス。
なぜ「小」なのかと申しますと、そばを食べてしまった後に残るタレの量が
それほど多くないので飯量を少なくするのがベストだという自己判断からですねん。




■特製まぜそば(並・650円)+白ごはん(少・120円)
●元ダレ:醤油がかなり強いオイリー系
●麺:太ややちぢれ
●具材:刻みブロックチャーシュー、メンマ、ネギ、生卵、ナルト、背脂
「茹で時間がしばらくかかります!」
とはマスターから。麺線が太いのでその点は了承済み。
P1190732.jpg
よってしばらく経ってからの配膳と相成りました。




■デッドで…
P1190736.jpg

「ん? 卵黄小さいか、な!?」

そんな具材料のファーストインプレ。


緑ネギ&白ネギがザックリとバランスよくダイナミックに
入れられておりますのでその存在とカラーのインパクトは大。

脂の多いチャーシューブロックとメンマもたっぷりと載ってますので
パッと見では麺が全くもって見えません、ハイ。




デッドに卵を割ってみた!
P1190742.jpg
先ずはその卵黄に箸を入れました!!!
その部分の底から麺を少しばかり引き上げて割った卵黄を麺に馴染ませます。



そしてそこを中心に麺を底のタレが上部に出るよう
P1190745.jpg
一気に全体を持ち上げましてグイッと♬



そして一気に麺と具材料を混ぜ合わせますと…
P1190748.jpg
油分と醤油ダレがガンガン混ざり合いまして
麺がツートンカラーに染まって顔を出して来ましたよ♬


このタイミングで小ごはんが登場しましたが
しばらくの間は待機していただきます(笑)
P1190740.jpg





そして麺を一気にズズズ〜ッと。
P1190752.jpg
オーション系の太ややちぢれ麺の存在感はハンパねぇもの!
がっしりしたボディは今の草食男子にはナイ肉食系。

(スキがあったら食べちゃうよ♡)

的なバブル期男子のガルルル状態でございます(爆)

あれだけ表に顔を見せていた具材料ですが
一気に麺が主役に躍り出た今では完全に脇役になっちゃってまして
その存在はあくまで太刀持ち&露払いになっておりまする。



強め醤油ダレと油の味わいを一気に堪能すると…
P1190753.jpgP1190755.jpg
ご覧のように残った具材量の上から待機していただいておりました
白飯をそのまま…

鉢に i〜〜〜〜n!!!

前々から言っておりますように具材を1/2くらい残すのが
後の〆飯を楽しむ意味ではベストですよ〜!



そして…

P1190758.jpg

混ぜ、混ぜ、混ぜ、混ぜ…

いただきます!!!



濃いめに作られているまぜタレは実に御飯に良く合います!
P1190765.jpg

麺と御飯の両方いただける幸せ〜♪

タレの濃さ&油が白飯をコーティングするかのように絡みまして
残していた具材量、特にブロックチャーシューの脂も御飯の温度で溶けまして
たまらない旨味を引き出しております。

残りの具材料とのバランスも具合よく最後までキッチリいただきました。〜♡




■食べてみて…
P1190731.jpg
少なくとも私が食べていた間にお店に来られたお客さんは
全て男性で、しかも「まぜそば&白飯」をオーダーされてました。
それを見ると「まぜそば」の存在も認知されてきているのだと実感。

汁麺、つけ麺、そしてまぜ麺。
新たなジャンルや新アイテムが続々と開発されていき
嬉しい限りでございますね〜♬

「まぜそば」を体験したことの無い方は是非とも!!!

【地図】お店の場所はコチラ


※『「バブル期男子のガルルル状態」ってどないやねん!(爆)』
そんなツッコミはコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

※『でもホンマ会社内のフリーの女子の数を見ると
最近の男子は草食系が多いと思う… 』

「そ、そこ?(笑)」というツッコミはコチラをポチっとな〜♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

【『土屋商店』これまでの食跡♬】
その1:今度は「鶏」で暴れるのか!
その2:新たなメニューが仲間入り!

その3:最後の未食、まぜそばにトライ!o(^-^)o
その4:れれ?限定のみか!
その5:このパンチ力に魅力を感じるなぁ♪
その6:13面待ちに匹敵する破壊力だ!!!
その7:国士無双の麺がまぜ麺になるという情報をキャッチすると…
その8:ウヒョ〜プロトタイプだぁ〜♬
その9:Twitter情報を見落とすなよ!

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

「今年最初の訪問は気になっていたあのメニューからスタート!」 更科本店

『ダシ』じゃなくて『タレ』でございます

■更科本店
@和歌山市美園町4-59
【営業時間】11:00〜21:00(早めに閉まる場合あり)
【定休日】日曜日、祝日
【電話】073-422-1475
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1190769.jpg
本年最初の訪問になったコチラ。
ランチタイムを外してもお客さんでいっぱい
で相変わらずの人気を博しております。

更科本店となると定番のアレを注文しなければならないのですが…
P1190770.jpg
実は昨年来から気になっていたメニューがコチラだったので
オーダーいたします♬






■店内&お品書き
P1190772.jpg
P1190774.jpg

『玉子焼き定食』

が気になっていたそれ(笑)
というのも単品でも500円でメニューに載っておりまして
ご飯の単品とセパレートでオーダーするならセットの方がお得だという
至極単純な理由でございます♬





■玉子焼き定食(580円)
オーダーしてから玉子焼きが焼き上げられておりますので
しばらく時間がかかります。そして到着したのがコチラ♪
P1190775.jpg

『うわぁ普通や〜ん(笑)』

そらそうですわな、だって「玉子焼き定食」やからね。
白飯に玉子焼きにみそ汁、そして旅館の朝食に出て来そうな
味付け海苔の袋がセットになっております。

なんかメッチャセコいですがコレを単品計算すると…
■玉子焼き(500円)
P1190781.jpg



■御飯(180円)とみそ汁(150円)
P1190777.jpgP1190778.jpg



■味付け海苔と香の物(仮定価格:70円)
P1190780.jpgP1190779.jpg
白飯(180円)+みそ汁(150円)+漬物・味付け海苔(70円:仮定)
で合計900円相当になりますが、定食をチョイスすると580円。
約400円もお得という素晴らしいCPの定食となるんですよね〜♬



先ずはそんな玉子焼きをいただきま〜す!
P1190790.jpg
焼きたてで かつ、フワッと仕上がった玉子焼き♬
「だし巻き」タイプではなく玉子には甘辛い醤油タレっぽいのがかかってます。



このタレを使わない手は無いぞ! ツーことで…
P1190795.jpg

お約束の玉子焼き丼〜♬



玉子焼きを載せた御飯にそのタレをた〜ぷりかけていただきました。
P1190800.jpg
玉子焼きが見た目以上にボリューミー。
オーソドックスな味わいですがとにかく熱々なのがイイ。

デッドで食べていると真っ赤な紅ショウガが目に飛び込み
その食欲が更に増進されるってもの!

そして…
P1190778.jpg
更科のみそ汁がメッチャ旨い♬
私はすごく好きな味わいなんですよね。



P1190779.jpg
そして程よく浸かった浅漬けも最高♡
玉子焼き定食を堪能させていただくことができました。



ただ…

ちょっと物足りないぞ…(苦笑)
ということだったので追加で
P1190802.jpg
「ざるそば」をオーダーしちゃいました!!!




■ざるそば(600円)
P1190804.jpg
しばらくして到着したのがコチラのざる。
外は寒いですが玉子焼き定食を食べた後だったのでちょうどよしかな(笑)



蕎麦には国産のそば粉が使われてまして、あらためて言うまでもないのですが
「更科」の冠のつく色白美人な蕎麦は
とにかく程よいコシと滑らかな喉越しが素晴らしいもの。
P1190815.jpg
塩のみをパラパラっと振りかけて食べても
十分旨いと思うのですが…


でも「つけつゆ」も旨いんですよね〜♡
P1190811.jpg
P1190816.jpg
濃いめにかつ甘く仕上げられたつゆでいただくと
蕎麦の旨さが更に引き立ちますよ〜♬


玉子焼き定食の後で、中華そばと少し悩みましたが
「蕎麦」をチョイスして大正解でございました!


で、清算時には毎度の事ですが大将から
P1190820.jpg

「ありがとうございました〜!!!」

威勢のいい声をかけていただきまして、
気分良く退出させていただきました。ごちそうさまで〜す♬




■食べてみて…
しかし、揚げ物、洋食系が得意なお店なのでそちらに脚光が浴びがちで
また人気もありますが、元来は「更科」の屋号から「生蕎麦」がデフォなのは周知の通り。
P1190821.jpgP1190771.jpg
あらためて入口を見ると『生蕎麦(きそば)』の文字が踊っているんですよね!
やっぱデフォは「蕎麦屋」さんということを実感いたします。

でも、広い年齢層のお客さんから支持を得ている証拠に
蕎麦をはじめ和洋どちらも平均以上のレベルで迎えてくれるのはホント嬉しい限り。

今年もよろしくお願いいたします! m(_ _)m

【地図】お店の場所はコチラ

※『「だし巻き」じゃなくて「タレかけタイプ」なんや〜♬』
と感じたならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ここは和洋どれも旨いし迷うよね♪』
「ホンマ、ホンマ」と同意してもらえるならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m



【『更科本店 』これまでの飲食跡♬】
その1:正直驚きました…(」゜□゜)」
その2:ホントにたくさんのメニューがあるお店ですね~(◎o◎)
その3:違うメニューに挑戦してみる~o(^-^)o
その4:な、なんでまたモヤシやねん…(°□°汗)
その5:家庭的なサイドメニューを勧められて…
その6:初蕎麦に挑戦!!! 国産そば粉を使った蕎麦の実力はいかに!?
その7:違うメニューを食べようと思ってたのに…
その8:や、やはり... _| ̄|○
その9:新春の朗報~♫(o^∀^o)
その10:明けましておめでとうございます(遅っw)
その11:ありきたりやけど「最強の懐かし中華そば!」と呼ぶのが的確なお店だ!
その12:想像以上の味わいでした…(`∇´ゞ
その13:大衆食堂の鏡だ!
その14:昔ながらの中華そばが食べたくなってもココ!
その15:とにかくカレー系が食べたいのだ!

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

「来ました九州物産展〜♬」 熊本ラーメン 桂花

鶏めし Love o(^-^)o

■熊本ラーメン 桂花
@熊本市中央区花畑町11-9 K-1ビル(本店のスペックです)
【営業時間】月~木:11:00~24:00/金・土:11:00~翌1:45/日:11:00~20:00
【定休日】無休
【電話】096(325)9609
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1190871.jpg
新年が明けまして最初の物産展が恒例の九州バージョン♪
今年もやってきましたよ〜w


今回は熊本県のコチラなんですがその前に
お店の前にあった大分の鶏めしを調達しましょう。
P1190875.jpg
P1190869.jpg
ご飯とネタがものすごくリズミカルに混ぜられまして
あっという間に丸いおにぎり型に握られていきますや〜ん♪


この2個入りワンパックをGETしてラーメンをいただきましょう♡
P1190879.jpg





■店内&お品書き
P1190870.jpgP1190874.jpg
さてオーダーですが今回は熊本ラーメン。
お店のスタッフさんに尋ねるといちばんのオススメは
太肉(ターロー)という豚角煮が載っかったターローメンだと
言うことだったのでそちらをチョイスいたします。




■太肉麺(ターローメン)(1,059円)
●スープ:豚骨ベース+鶏+マー油
●麺:普通ストレート
●具材料:太肉(ターロー)、メンマ、根昆布カット、生キャベツ、ゆで卵、ネギ
そして店内に案内され待つことしばらく…
P1190882.jpg
目の前に着丼いたしました♪




■デッドで!
P1190890 (1)

「おおっ!!!

マー油メインかっ(゚Д゚ノ)ノ」


たっぷりとマー油が入ったスープは白濁豚骨系。
でも豚骨オンリーじゃなく鶏もブレンドされたマイルディなスープでございます。

豚骨のクセはなく比較的食べやすく仕上がってますが
かと言ってあっさりでもない。すごくバランスのイイ1杯です♪


そして今回の売りですが…
P1190899 (1)P1190884.jpg
P1190902 (1)
たっぷりと載った太肉(ターロー)でございます。
コチラは中華料理ではなく桂花の創業者さんが名付けたもので
桂花の登録商標になっているそう。
簡単に言いますと「豚角煮」なんですが非常に柔らかく
味わい深いものになっておりまして、チャーシュー苦手な私でも
スゴく美味しくいただけました♬



そしてもうひとつの特徴がコチラ!
P1190888.jpg
温キャベツかな〜って写真を見て思ってたんですが
実は完全なフレッシュカットキャベツがたっぷり載ってます。

シャキシャキっとした歯ごたえでマー油も載っておりますが
スープにしばらく浸して食べるとちょうどいいですかねぇ。
でも、スープが冷めちゃうので好みが分かれるかもしれません。


またこんなカット根昆布も…
P1190903 (1)
体にイイ感じ♪



そして麺!
P1190898 (1)
この麺は旨いねぇ。っていうかマッチングが素晴らしいですね♪
スープと見事にマッチされているのはさすが自家製麺ならでは。
麺茹で具合もちょうどよく、最後まで美味しくいただけました。



そして麺を平らげてからおもむろに登場するのがコチラ♪
P1190881.jpg

吉野とりめし旨ぁ〜ヾ(*○´∀`○*)

この甘〜く味付けされた風味はスゴく人気がありますよね♪
メッチャ好きなんですよ個人的にww




■食べてみて…
P1190872.jpg
思いのほか太肉(ターロー)が気に入った今回の熊本ラーメン。
歴史があり東京進出も果たしたお店なので万人受けする味わいだと思います。

1,000円オーバーは少し出費が痛いですが
九州の味わいを楽しめるのはこの機会しかありませんから
それを楽しみましょうね〜♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『生キャベツが載ってるって珍しい!』
と感じたならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『太肉(ターロー)ってメッチャボリューミーや〜ん!!!』
そう感じた方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:【熊本県】 

「『がんたれ』の屋号の意味はなんでしょう?(笑) 豚骨中華そば がんたれ 

和歌山の中華そば勢力図が激変する予感!!

■豚骨中華そば がんたれ
@岩出市溝川278−1 アルバトロスパート2
【電話】0736-69-5585
【営業時間】11:00〜15:00/18:00〜22:00
【定休日】未定 
【駐車場】店前に共同あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1190826.jpg
オープン前から話題になってましたコチラがんたれ!
そらそーでしょ、あの無鉄砲DNAが和歌山に降臨するんですからね。
この日を指折り数えて待つ姿はまるで遠足を心待ちにする小学生のようですから(笑)

自分の中ではオープン後、少し落ち着いてから訪問しようと思ってたのですが、
たまたま打田に行かなくてはならない急用が入りましたのがオープン初日。
(これは神様が行け!って言ってるんや…)
と言う事、しかもランチタイムが過ぎた時間でノーゲスのタイミング♬
共同駐車場へ車を滑り込ませました。



■店内&お品書き
P1190862.jpg
P1190830.jpg
先ず入口左手にある券売機がお出迎え〜♬
これは無鉄砲から採用されるシステム。
和歌山の麺専門店で券売機を採用しているお店はって言うと
う〜ん…  あったっけ…? 御坊のbird manか、な。

ま、それは置いといて気になるメニューですが
デフォが「豚骨中華そば」、そして「濃厚とんこつ中華そば」の基本2種類。
そこへトッピングをチョイするパターンとなってまして
トッピング不要派の私としてはすこぶるありがたいシステムとなっております♬

後ろを振り返るとカウンター上部には
P1190863.jpg
こんなお品書きが掛かっておりまして自体から
(あぁ〜無鉄砲系列へ来たんや〜)
という実感が湧くというもんですねヤッパ(笑)



そしてこの日は迷う事無く「濃厚中華」をプッシュし店内へ。
P1190831.jpgP1190858.jpg
カウンター席とテーブル席があり思った以上に懐が深くなってました。
店内を見渡せる奥の席に陣取りまして食券を渡しまして配膳を待ちましょう。




■濃厚豚骨中華そば(750円)
●スープ:無鉄砲イズム継承豚骨アレンジ
●麺:やや平打ち太ちぢれ自家製麺
●具材料:チャーシュー、穂先メンマ、ほうれん草、玉ねぎ、ネギ 等
厨房内では豚骨スープがガンガンかき混ぜられております。
そしてテーブルには
P1190837.jpgP1190838.jpg
高菜ならぬキムチモヤシっぽいトッピング置かれてましたが
この日は仕事なので次回へ持ち越しに。


テキパキと作業されるスタッフさんとモヤシに見とれていると…
P1190843.jpg
オーダー品が着丼しました(笑)





■デッドで!
P1190845.jpg

「コレヨ〜♬ コレコレ〜♬」


(↑:朱美チャン風にw)



やはり予想通り和歌山で最濃厚な豚骨に決定!!!(笑)
無鉄砲イズム垂れ流しのスープはまさしく「髄を吸う」というもので
コレを初めて食べる地元和歌山の皆さんは
おそらくカルチャーショックを受けるであろうレベル。
ひと口飲んだだけでキューッと胃から腸にかけその豚骨が染み渡るのを感じます。

ただし、単に無鉄砲スープを前面に押し出しただけでないのがミソ。
店主さんなりに和歌山風にアレンジしている味わいで
醤油ダレの風味、キツくない獣臭、思いのほかサラッとしている後口など
スゴく研究・努力された跡がハッキリと感じる仕上がりとなっております♬



そして次に麺へ!
P1190849.jpg


(う、旨いなぁ…)


ボソボソと呟きながら食べている姿は他の人から見ると異様な光景だったか、と。
人間、あまりに感動するとむしろ引きこもってしまうと知りました(爆)

奈良の「しゃばとん」で製麺されているオリジナル自家製麺は
個人的にはド・ストライクなひとしな。「しゃばとん」の麺が大好きなので
この平打ちタイプの太ちぢれ麺を見た瞬間、失禁しそうなほど嬉しさがこみ上げました。

濃厚スープのボディをガシッと受け止めつつ共に高め合う存在感は
まさに一家の大黒柱で、その安定感はおとうさんそのもの。
咀嚼すると先ず感じる適度な弾力とコシ。そして…
その後は粉の風味が濃厚スープと混ざり最高のマッチングが楽しめます。
このスープにこの麺アリって感じ♪


そして穂先メンマにほうれん草をいただきまして…
最後にチャーシューを、ば!
P1190857.jpg
かなり大き目ですが薄いのが無鉄砲らしくて素晴らしい。
この薄さが個人的にはベストなんですよねー!


鉢の形が逆三角形の深いタイプなのは残念ですが(笑)
そんなのはこの中華そばの前ではまったくもってスルー♪
無我夢中でいただきまして完スペする勢いだったのですが流石に無理せず終了。
底には豚の絵柄と英語でメッセージが書かれてましたが…

忘れちゃいました〜(汗)





■食べてみて…
P1190860.jpg
さて、予想通り、いやそれ以上の完成された仕上がりだったコチラがんたれ。
ノーゲスだったので店主さんとしばしの笑談でいくつか質問を。

■屋号の由来について…
店主さん曰くお店で働き始めた頃のご自身の目つきについて赤迫さんから
「ガンをたれているようなのでやめなさい」と注意さた事から
その初心を忘れないように戒める意味で名付けられたそうです。

■なぜ和歌山の岩出市だったのか?
最初は店主さんの出身地かな?って思ってたんですが、
無鉄砲の影響の全くない和歌山という新しい地で自分の力を発揮する!
という強い意志の表れだと言う事でした。

そんな意気込みで挑む店主さんですが、
間違いなく中華そばでも保守王国である和歌山の勢力図を
塗り替えること間違いない力を持ち合わされていると思います。

そして何よりも…
P1190864.jpg
赤迫社長が来られていたのは予想外で、グループ挙げての応援、
気合いが入っているのをヒシヒシと感じました。
今後の発展を祈念いたしまして、そしてガンガン訪問させていただきます♬

でも、ハッキリ言いまして無鉄砲を食べるためにわざわざ大阪、京都へ行ってましたが
それを和歌山で楽しめるのが一番ありがたいかな〜(笑)

【地図】お店の場所はコチラ



※『赤迫社長、なんか痩せて格好良くなってないかい?』
そう思った方はコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ムテ系が新たに加わることで
和歌山中華そば界の勢力図はどうなるんやろか?』

そんな動きに興味があるならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『豚骨中華そば がんたれ 』これまでの飲食跡♬】
その1:嬉しいな〜ったら嬉しいな〜♬
その2:あっ!社長!!!

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

「会社の新年会&決起大会を肉パワーで♬」 季乃家

肉新年会〜!!!

■焼肉 季乃家
@和歌山市美園町3-34 けやきONE 1F
【営業時間】16:30~24:00(L.O.23:00)
【定休日】水曜日
【電話】073-499-4111
【駐車場】専用あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1190509.jpg
新春早々、
「肉でも食って景気付けするか〜!」
つーことで私が幹事となってお店をチョイス。
巷の話ではそこそこ良質なお肉を摘価で提供してくれるという
コチラに白羽の矢が立ちました♬

店内は広く明るく落ち着いた雰囲気。
大衆感はなく「大人の焼肉屋」的な印象ですね。

事前予約で個室をお願いしていたのですが
案内された場所は天井がオープンで板で囲われたスペース。
周りからは確かに見えないのですが話している内容が
筒抜けになるのがちょっとねぇ… ま、仕方なしって事ですかね。

そしてこの日は飲み放題で新年会用(飲み放題付き)のコースをオーダーしておりましたので
メンバーが揃ったところでスタートです♬



■サラダ盛り合せ
P1190518.jpg
メンバーが揃う前にセットされていたサラダの盛り合せがコチラ。
葉物がメインの標準的な内容なんですが…

「取り皿が小さすぎるし…(泣)

メチャ食べ辛いスタートとなりました。



■キムチ盛り合せ
P1190512.jpg
P1190513.jpgP1190514.jpg
次に運ばれたのがコチラのキムチ盛り合せ。
白菜、カクテキ、ニンジン、胡瓜のラインナップで
超アベレージなものでございま〜っす♬


メンバーが揃って先ずは
P1190520.jpg
「生」で乾杯〜♬

(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!

ここから肉コースのスタートでおます。



■焼きシャブ(ロース)
P1190526.jpg
先ず到着したのがコチラのロース肉。
メッチャ綺麗に霜降られたもので薔薇のそれでございます。


そしてこれを1枚1枚丁寧に剥がしながら
P1190527.jpg
ロースターの上へ置く事数十秒…


「しゃぶしゃぶ」なのでサッと炙って専用のタレに…
P1190529.jpg

メッチャ柔らか〜♬

これでも少し炙り過ぎたぐらいだったので
次はほとんど赤いままいただきました! 
1人分で3枚くらいありますが
この質の肉だとおっさんには十分でございます(笑)



赤身サイコロステーキ
P1190532.jpg
次に運ばれたのがコチラのサイコロステーキ。
これも各々が好きなように焼いて食べるようになっております。




表面を手早く焦げ目がつくくらい焼きまして…
P1190535.jpg

中は真っ赤っか♬

そんなサイコロをパクリといただきますがコチラも
中身はほんのり温かくイイ感じで仕上がりました♬
これも1人で3個ありますので量的には十分すぎるもの。


ビールを飲んでたんですが、途中からは
燗酒とチューハイプレーンにシフトチェンジ。
P1190544.jpg
お酒のピッチも上がり、この時点でもうかなりお腹が肉々してたのですが
ラストに大皿がドドーンと!



■特製タン・特製ロース・特製カルビ盛り合せ
P1190537.jpg
P1190539.jpg
P1190540.jpg
P1190543.jpg


「おおっ!!!(゚Д゚ノ)ノ」


まさに千秋楽の

「これより3役」揃い踏み(爆)



関脇のタン、大関のカルビ、横綱のロース、とでもなりましょうか。
全てが肉厚でボリューミーなうえ、全てが柔らかく旨い!
おっさんには十分すぎる量で
いい感じで満足させてもらいました〜ヾ(*○´∀`○*)




■食べてみて…
P1190534.jpg
肉質と量的にはまったくもって大満足だったんですが
少々残念だった点がいくつか…

個室で掘りごたつ式テーブルだったのですが男6人だとチト狭いのと
焼き器がひとつだったのがメチャ不便だったのと
赤ワインの飲み放題設定がなかったこと、それに
最後は白ご飯のおかわりし放題が出されたのですが
吞助ばかりのおっさんには肉が無くなってから白ご飯をだされると
メチャメチャ辛い…(苦笑)

やっぱコースなのでこれがピビンバ、クッパ系だったら
スゴくイイ感じで〆れたなぁ〜って至極個人的勝手な思いを書かせていただきました。

お店としては落ち着いた雰囲気ですし、ロースターの煙が
全く上がらないので匂いがつきにくいのが素晴らしい。
ゆっくりと安心して良質の焼肉を食べるにはオススメだと思いました。
ごちそうさまでした〜♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『焼肉屋やのに飲み放題で赤ワインが無いのか!!!』
それはちょっと寂しいやろ〜と感じたならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『〆に白飯だけだと辛いなぁ(笑)』
そう感じたならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m
...more

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

「無鉄砲ファンは必訪問なお店が和歌山にオープンしましたよ〜♬」豚骨中華そば がんたれ

あ、社長!!!

■豚骨中華そば がんたれ
@和歌山県岩出市溝川278−1 アルバトロスパート2
【駐車場】店前に共同あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1190828.jpg


遂に和歌山は岩出市に

オープンしましたがんたれ!!!(嬉)



ウレシイ(●゚∀゚●)ッスー!!!!



場所は岩出市、元々は洋食屋野口さんの跡地で初日から大盛況でございます!!!
で、店内のお品書きはこんな感じ。
P1190863.jpg
テーブル、カウンターで15席以上あるそこそこの広さでイイ感じ♬


そして何よりも…
P1190864.jpg

赤迫社長も来られてるって事は…かなりの力と気合いが入っている証拠。

ラーメンも無鉄砲イズムが満開でございますよ♬

レビューはこの週末にUPするつもりなので
しばらくおまちくださいませ、取り急ぎオープンのお知らせです。

はっきり言って旨いっす♪

【地図】お店の場所はコチラ



※『はよレビュー上げろよ!』
そんなツッコミはコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『マジで社長来てるやん!』
そんな無鉄砲グループの気合いを感じたならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『豚骨中華そば がんたれ 』これまでの飲食跡♬】
その1:嬉しいな〜ったら嬉しいな〜♬

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

「サクッと飲めるのが醍醐味♬」 立ち吞み 酒一

結構目の前で仕上げてくれたりするo(^-^)o

■酒一
@和歌山県和歌山市美園町5-12-3
【営業時間】15:00〜22:30
【定休日】不定休
【電話】073-436-4613
【駐車場】専用あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1190490.jpg

(あけましておめでとうございま~す♪)

と今年最初の訪問を敢行したコチラ。
最近殊に思いますがかなり流行ってきてるんっすよね。
この日も8割の入りで、皆さん結構盛り上がっている中
カウンターへ身体を滑り込ませました♪



■店内&お品書き
P1190499.jpg
いつものように先ずは生を♪
先ずはビールで喉の渇きを癒します。



そしておもむろにお品書きを、ば。
P1190495.jpg
レギュラーメニューはブラックボードへ書かれてますが、
この日は真新しいお品書きが天井から垂れ下がってるじゃありませんか!
そんな中、非常に心惹かれたメニューがコチラでござい~♪





■ごぼうの天ぷら(200円)
実は私、大の牛蒡好きなんです。
普通の煮しめも好きですし、ごぼう巻きに至っては大好物♪
よってすぐさまこのニューアイテムのごぼうの天ぷらに飛びついちゃいました(笑)
オーダーしたところ・・・



おおっ!!!


P1190494.jpg
メッチヤ嬉しい♪
リアルタイムで揚げてくれますがな~(笑)

味はさておき、目の前で揚げてくれるとなると熱々が配膳されるという寸法。


じゅわ~~~♪

っていう音と共に仕上がったのがコチラ。
P1190496.jpg
P1190498.jpg
カリッかりに揚げられたごぼうは想像以上のボリュームで
中は狙いどおりにホクホクに仕上がっておりました。

そんな表面はカリッカリ、中はホックホクのゴボウを
ちべたいビールで流し込むって、もう最高♪
ほんで、割と太いんですよ! このゴボウって(笑)

そして次のお品ですが、レギュラーメニュー黒板に書かれていたコチラ。



■赤ウィンナーとキャベツ炒め(200円)
コチラもキャベツノカッティングからスタートしたもの。
P1190502.jpg

(な、なんやウィンナー

1本しか入ってないやんか・・・)



と思ってたところ、キャベツを1枚剥がしてみると・・・
P1190505.jpg


うわっ、3本入ってたし(爆)

なんかメッチヤささやかな幸せを感じた瞬間でした。
そんな幸せに乗じて・・・

P1190508.jpg

(予算オーバーの

チューハイプレーン・・・(笑))


キャベツ炒めと一緒に昇天いたしました~♪



■食べてみて…
先にも言いましたがエエ感じでお客さんが増えているコチラ。
お客さん同士が和気あいあいと楽しんでいる雰囲気がいいですね♪

和歌山で一番人気の立ち飲み屋になって欲しいと願っておりますよ!


ちなみにこの日のおあいそは


1,296円也~♪


あっ、いい忘れましたが・・・
来年も宜しくお願いしますm(_ _)m

【地図】お店の場所はコチラ

※『「予算」ってナンボほど安いねん!!!(爆)』
というツッコミはコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『また言うけど、和風ラーメンの実食レビューは?(笑)』
そんなツッコミはこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『立ち吞み 酒一 』これまでの飲食跡♬】
その1:やっぱこのくらいの価格じゃなくちゃ!!!o(^-^)o
その2:電車の時間待ちにぴったり!!!o(^-^)o

テーマ : 立ち吞み
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

デフォのぶたを食べる前に鯖を食べることに…(苦笑) 「さばコング」

危うく帰るところでした…(マジで)

■さばコング
@大阪市北区兎我野町2-7
【営業時間】11:00〜20:00(鯖が無くなり次第終了)
【定休日】月〜土
【電話】06-631-0588
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ

前々から訪問したかったこちらのお店。
私の思い違いかもしれませんが以前は日曜は休みだった気が…

でもあらためて休みを調べると営業されているようだったので訪問してみたところ…
P1190546.jpg

ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン

シャッター降りてるしーーー(号泣)!!!

どうやら営業はされていたようですがもう売り切れの様子…
しゃーないからこの悲しみtooヤング状態をインスタで呟きながら
大阪麺哲へ向かっていたところ仲間からの
「半シャッターは空いてるサイン」
とのメッセージが届きました!

(な、なにぃ、営業中とね〜!!!)

つーことでダッシュしてリターンし
シャッターの間から店内を覗くと…  ホッ、営業中でございました♬




■店内&お品書き
P1190551.jpg
店内はL字カウンターになってましてカウンター内では
お店の屋号そのままのマスターがテキパキと仕事をこなされておりました。
コチラのデフォは「長岡ラーメン」ということでしたので
それを食べようと意気込んでいたんです。

ところが…
P1850341-1.jpg
マスターからは

「すいません、本日はこのメニューのみなんですよ〜」

と指された先にあったのがコチラのお品書き。
詳しく聞くと日曜日、祝日にはこの「鯖ラーメン」のみ提供されており、
屋号のぶたコングを「鯖こんぐ」と名前を変更して営業しているとのことでした。

内心はダクトに貼られてましたコチラの
P1190554.jpg
背脂醤油や新潟長岡生生姜醤油ラーメンをいただきたかったのですが
それはまた平日ということで「鯖ラーメン」をオーダー。
この後も別店に行くつもりだったのでご飯は割愛させていただきました。




■鯖ラーメン(820円)
●スープ:鯖節をメインの清湯醤油
●麺:やや細ストレート
●具材料:煮付けた鯖、チャーシュー、炙り白ネ、ほうれん草 等
店内には4名のお客さんがおられまして
皆さん、100%ご飯をオーダーされてまして
丼にぶち込んで召し上がられておられます。
P1190561.jpg

そして、しばらくし目の前に着丼いたしました♬





■デッドで!
P1190565.jpg


「うわっ!!! 鯖の切り身煮付けが

丸ごと入ってるやん(゚Д゚ノ)ノ」



そらそうですわな… 鯖ラーメンやから…
でもラーメンにこのさばの身の煮付けたまんま入っているとは思いもしませんでした。



自分自身動揺が見られたのですが少し心を落ち着けてデッドでいただきます。
P1190563.jpg


スープうまぁ…( *˘╰╯˘*)


鯖節がメチャメチャ使われているであろうスープは丁寧な仕事ぶりが光るモノ。
クセがなく、鯖の旨味のみが押し出された味わいですが、
地味深く、コクを感じ、それでいてマイルディさもありますね♬

麺をいただく前にそのスープをグビグビ〜っと飲んでしまうのは
その旨さの証拠か、と。
そして、鯖以外のダシや香味油の旨味もじんわりと襲ってくるタイプで
インパクトガッツン系じゃなく、地中深くじっくり系でございます♬



そして麺を、ば!
P1190575.jpg
これは珍しいタイプですよね。初めていただくような印象で、
やや細い麺線で「ひやむぎの温かいバージョン」と言えば乱暴なんですが、
第一印象の感じは正直そうでございまして、
食べすすむにつれ、

「出汁感を大切にし、それを活かす麺」

なんかそんな思いの伝わる、そして考え抜かれた麺なんだな〜って
感じるようになりました。一朝一夕では完成しない奥深がありますね。


そしてメインの鯖の煮付けをいただいてみましょう。
P1190578.jpg

どう見ても鯖の煮付けです(←そらそうやw)

じっくり味付けられた鯖は最初、(ん、鯖節か?)と感じますが
丁寧に煮付けられ、身もしっかりとしていながらもホロっと崩れる
ような食感で、意外に味付けが濃いめです。

これはやはりご飯を最後に食べるのを前提となってるんでしょうね。
そう思わせる味わいと大きさでした。


しかも…
P1190569.jpg
鯖の他にも忘れちゃならないチャーシューがコチラ!
分厚く、柔らかいのですが鯖のあまりのインパクトに
完全に脇役になっちゃてしまってました。




■食べてみて…
P1190558.jpg
つーことで、今回初訪問だったのですが
たまたま「鯖コング営業」のタイミングでございました。

鯖ラーメンの仕上がりはスゴく面白く、美味しく、完成度は高いと思いました。
ただ、個人的には鯖の煮付けがデカすぎると感じました。
というのも、やっぱメインは麺であり、スープだと思ってたので
この鯖の量は最後にはかなり飽きてしまいました…

本来なら鯖を1/2くらい残しておいて
〆飯と一緒にいただくのがベストだったんでしょうね。
次があったのでごはんを食べなかったのが少し後悔する結果でした。


帰り際に店主さんが
「お店の営業形態を記してま〜す」
とハウスカードを手渡してくれました♬

ちなみに本店ぶたコングのスペックは…
@大阪市北区兎我野町2-7
【営業時間】11:00〜15:00/18:00〜22:00
【定休日】月曜日(祝日の場合は翌日)
【電話】06-631-0588
【駐車場】近くにCPあり

となるそうですよ〜♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『「屋号そのままの店主さん」
ってエライ失礼やな!(爆)』

と思ったならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『やはり「鯖」に特化すると
好き嫌いがマジででるかもね…』

そう感じた方はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:北区 

天王寺北口だとコチラは外せない!(笑) 「やまちゃん」

ジロジロ見られても気にならないZ(ゼーット)!!!

■あべの たこ焼き やまちゃん 天王寺北口店
@@大阪市天王寺区堀越町14-12
【営業時間】11:00~22:00
【定休日】不定休
【電話】06-7850-7080
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1180506.jpg
花野商店で飲んでいる間に辺りはすっかり暗くなっちゃいまいして
ほど近いコチラで2軒目チョイス。
ハイ、言わずと知れた「やまちゃん」でございます♬




■店前&お品書き
P1180508.jpg
店前のテーブル席に陣取りましてオーダーは超デフォのソースを、ば。
そして、ここでもまたビールをチョイスいたしました。

店前のテーブルは当然オープンなので通りを行き交う人と
常に目を合わせる格好になります。
その目がが気になる方にはオススメできませんが
個人的にはオシャレなオープンカフェと何ら変わりない感覚なので
口の周りにソースをつけながら喋っていても全く気になりません(笑)




■缶ビール(300円)
P1180502.jpg
たこ焼きが出来上がったタイミングで冷蔵庫より取り出しました
コチラ一番搾りの並缶(350ml)でございます♬




■ヤング8コ(400円)
P1180499.jpg
そしてたこ焼きですが超デフォの「ヤング」が出来上がり〜♬
ソース&マヨネーズの組み合わせでござい。




そんなたこ焼きですが…
P1180498.jpg

「おおっ、熱々や〜ん♬」

外はカリッと、中はトロ〜リ っていうタイプのたこ焼きなので
熱々だと少し冷まして食べるヘタレ野郎は私の事。
つーか、マジでトロトロの出来立ては熱いからよー冷まさんと
ヤケドしまっせ、ホンマに!


そんなこんなでしばらく経ってから食べ始めました。
P1180503.jpg
こうなるともうそれほど熱くはなくなってまして
イイ感じの温度になってますからビールと一緒にパクパクっと♬
ビール&たこ焼きを満喫です♡




■食べてみて…
P1180506.jpg
P1180500.jpg
いつ来ても少しの時間でチョイ呑みを楽しませてくれるやまちゃん。
ビール(300円)たこ焼き8コ(400円)合わせて700円の至福の時間を
堪能させてくれました。

また寄りまっさ〜〜♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『外はカリッと、中はフワッと、は
たこ焼きの基本やね!』

と常々思っている方はコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ビールがもうちょい安けりゃ
言う事なしやのにね〜(笑)』

そう感じたならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『あべの たこやき やまちゃん 天王寺北口店 』これまでの飲食跡♬】
その1:支店、5つもあったんっすね!(驚)

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:天王寺区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター