もう私は「ギャミラサ」の虜よ!!! 「RODDA group(ロッダグループ)」

初スリランカ料理でドキドキ(*^o^*)

■RODDA group(ロッダグループ)
@大阪市西区千代崎1-23-9桜ビル1F2号
【営業時間】11:00〜22:00(21時00分LO)
【定休日】木曜日
【電話】06-6582-7556
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1090651.jpgP1090559.jpg
スリランカ料理にメチャメチャ興味があったのと、
ここのカレーがメチャメチャ旨い!
と、この方の噂を聞きつけまして訪問いたしました♪

さて最寄り駅だと中央線の九条あるいは、
鶴見緑地線のドーム前千代崎が適当かと思いますが、
この日のアプローチはJR大正駅からの徒歩。

夜だと間違いなく立ち寄りそうなガード下をスルーし
約15分でお店に到着いたしました。

そしてお店の前には
P1090558.jpgP1090557.jpg
こんな感じでたくさんのメニューが並べられてました♪



■店内&お品書き
P1090649.jpg
カウンターがありまして奥にはテーブル席も…
すごくこぢんまりした店内ではスリランカ人の兄弟が
一生懸命カレーを作られてます。

そんな中、お品書きを見ますが…
P1090567.jpgP1090565.jpg

(どれもこれも旨そう…(爆))

初めてのお店なのでどれもこれも美味そうなんですが、
友人がヘビロテにハマっているギャミラサセットをオーダーしました♪



■平日限定のギャミラサセット(1,200円)
P1090570.jpg
しばらくして到着したギャミラサ。6種類のルーがかけられ、
「豆せんべい」というチップスも付け合わせとして登場しました。

とりあえず初挑戦。何もわからないので
これらを一種類ずついただいてみます…


■緑色
P1090580.jpgP1090603.jpg
青っぽい野菜臭が残りまして酸味が強いです!


■赤色
P1090589.jpgP1090614.jpg

最初は『絶対に紫蘇』と自信あったのですが聞くと「ビーツ」でございまして
スリランカではメジャーな菜葉だそうです。
この赤い色が辛さを劇的に和らげてくれるんです(笑)


●黄色
P1090586.jpgP1090605.jpg
南京っぽい甘く柔らかい味わいはスプーン休めには最高♪
実はパリップというレンズ豆をつぶしたものだそう。
これが甘くてうまいなぁ。


■濃グリーン
P1090591.jpgP1090607.jpg
これはインゲン豆を炒めた物ですよね(だと思う)
味わい自体はそれほど強くなかったです・・・


■オレンジ
P1090579.jpgP1090612.jpg
コレはかなりかなり辛い代物だ! この鮮烈な辛さには
恐れおののきそうになるも、これがないと
絶対に締まらないのは間違いないだろう。
細かく削ったヤシの果肉に鰹節や唐辛子、柚子などを煉った
ものでこれを知らないとスリランカ料理を語れないのだそうだ。


■豚カレー
P1090577.jpgP1090617.jpg
コクの中に辛さが同居したカレーは明らかにメイン、
ドメインのカレーの土台になる力強さがありました。
これもどっしりしていて旨かったんです。

こうして順番に食べていたんですが、どうもインパクトがない。

(ん?これって旨いけど言うほどでもないなぁ・・・)

と思いながら食べていたんです。そしたら食べている頭の上から



「兄さん、ちょっと、ちょっと~! 」 


「混ぜなきゃ、美味しくないよ〜♪」



と天の声。 その声の主は調理担当していたマスターでした。

『初めてですか?』

と片言の日本語を駆使し、終始笑顔で丁寧に食べ方を教えてくれました。

なにぶん初心者の私は本来なら混ぜ混ぜして食べなくちゃならないところを
そのまんま食べていたんですわ(苦笑)

そして、マスターの言われるがまま混ぜ混ぜしていただいてみたところ…


P1090630.jpg


なんじゃこれ!!!


旨いどころの騒ぎじゃなく

半端なく旨すぎーー!!!(」゜□゜)」



かつて体験したことのない味わいが口の中に広がります!


単品だとただただ辛いだけの具材達が合わさることによって
全く別物にフェノメノンしたではないか!!

P1090640.jpg

まるで、Sri Lanka of dream!

そして、カレーと交互に食べる付け合わせのパインがこれまた旨い!!
P1090583.jpg
っていうか絶妙なバランスで

→…』
のやみつきスパイラルスパイラルに(笑)

一心不乱に食べ続け、
P1090646.jpg


気が付けば『あっ!』と言う間の完食劇でした♪

見た目に少なく映ったのですが、
結果的にはご飯はかなり多いものでお腹いっぱいに。

この後、近くにあるカドヤ食堂でラーメンを喰らわそうとプランニングしてたのですが、
このカレーの旨い余韻を楽しむべくスルーしちゃいました。

そして、〆のアイススリランカミルクティですがこれまた
P1090648.jpg


『甘くて旨ぁ〜(*^o^*)』


スパイスの余韻を残しつつ、爽やかに口の中をリセットしてくれました。
マスター曰く、スリランカそのままの料理を出しており
より多くの人に食べてもらいたいとのことでした。


しかし、とにかく、その鮮烈な味わいに圧倒され
完全にKOされてしまいました。
初めていただいたスリランカカレーですがもうになっちゃいました。


絶対、再訪問確定

であります!!(キッパリ)


【地図】お店の場所はコチラ


※『最近、大正区はカレーでも熱い地域ですな!!!』
と思っているならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ここは食べとかんとホンマ損するで!』
そう力強く押してもらえるならこちらをポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

Tag:西区 

あべのハルカス300の58Fにあるカフェでいっぷく!「カフェダイニングバー SKY GARDEN300」

60Fからの眺望はこれまで経験した事ないものでした!

■ハルカス300
@大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
【営業時間】5月6日(火)までは 8:30~22:00 /5月7日(水)以降は10:00~22:00
【定休日】なし
空腹も満たされたところでハルカス300へいざ!
16Fにあるロビーに到着しました。
P1100047.jpg


ここから一気にエレベーターで60Fへ上ります!!
P1100050.jpg


エレベータの外からは光が差し込み
さながらワープしている錯覚に♪
P1100052.jpg


アッ! という間に到着しました!!!
P1100055.jpg
エレベーターの中は真っ暗で、かなり広かったです。



■60F【到着フロア】
そして60Fを降りると…
P1100067.jpg


おお〜っ(感嘆!!!)


見た事ない景色が広がります(驚)

東西南北、足下から天井までガラス張りになってます。
しかも回廊になってるので360°のパノラマが眼下に広がり
しばらくは… 言葉になりませんでした。


そして、足下はこんな感じ♪
P1100058.jpg
ガラスの上に載っかっているだけなので
高所恐怖症の方は絶対にアウトのような気がします…


P1100063.jpg


アップにして撮影した通天閣は…
P1100061.jpg
こんな感じです。
そして、このフロアには写真撮影ポイントがありまして
記念写真(有料)をはじめ、自らの写真のシャッターを切ってくれるサービスも♪


■58F【空中庭園】
59Fにはグッズショップとお帰り口があるんですが、
そこはスルーしてエスカレーターで58Fへ♪
ここには吹き抜けになった空中庭園がありまして、
外気をそのまま体感出来るようになってます。
P1100076.jpgP1100071.jpgP1100074.jpg


ここは完全に吹き抜けになってるので
雨風はもとより、熱さ寒さまでストレートに感じる空間です!
P1100075.jpg
庭園から上を見上げたらこんな感じ♪
その高さと方位が記されてました。
ずーっと歩きまわってたので、ここいらで休憩をとることに。



■カフェダイニングバー SKY GARDEN 300
P1100113.jpgP1100084.jpg
テーブル席が建屋内とウッドデッキの庭園側に設置されてます。



■お品書き
P1100083.jpgP1100082.jpg
軽食、ドリンク、アルコール などがラインナップ。
もっと高いのかと思ってたのですが、意外とリーズナブルで安心♪



■あべのプリン(450円)
P1100093.jpg
プリンの上にマシュマロとあべのべあのホワイトチョコレートが
トッピングされてます♪

P1100090.jpg
おこちゃまには人気が出そうです♪



■フレッシュミントの自家製レモネード(580円)
この日はやや気温が高かったので冷たいレモネートは
GOODチョイスとなりました♪
P1100098.jpg

P1100099.jpg
ミントのフレーバーがさっぱり感を出し、
甘さ控えめなレモネードが喉の渇きを癒してくれました!


そして後ろの窓からは…
P1100109.jpg
ハルカスの南側、58Fからの画像でございます。
メインストリートは阿倍野筋。住吉、堺市方面ですね♪


店内はこんな雰囲気♪
P1100104.jpg
約20分くらい滞在したんですが、夜21時を回っても
お客さんが次から次へと押し寄せてきましたので席を立ちました。



■そして58Fより
P1100053.jpg

P1100046.jpg
エレベーターに乗りまして、同じように光の和をくぐり
地上へと降りてきました。
この日はややモヤがかかっていたので完璧な夜景とは
いかなかったのが残念でした。
しかし、わずか1時間余りの空中散歩でしたが
これまで経験したことない夜景を見た事で若干興奮気味に(爆)
イメージしていたよりずーっと良かったので嬉しかったなぁ〜♪

これはもう一度昼間の眺望を見にいかんとアカンわな!!!

そう思えたハルカス300でした♡


※『でもなぁ、大人1,500円やからなぁ…』
と思っているならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『安くはないけど上って損はないで!!!』
そんなアドバイスを個人的に送りたいと思いますので、
ハルカス300へ上る前にこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)

 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:阿倍野区 

目標通り、値上げ前に再訪が叶いました!「中華料理 さか市」

3月中にリーピートできて良かったよ〜♪

■中華料理 さか市 【地図】
@大阪市阿倍野区松崎町2-3-33
【営業時間】11:00〜23:00
【定休日】日曜日
【電話】06-6621-5262
【駐車場】近くにCPあり
P1100041.jpgP1100040.jpg

『ハルカス300に連れてっくれよ!!』

という叔父からのたっての希望。
どうせ行くなら家族皆で〜♪ということで到着した阿倍野区界隈。
ハルカスから少し離れた場所に車を止め歩きでアプローチする事に。

入場の予約は20時だったので

(ハルカスダイニングで腹ごしらえしよっかな〜♬)

なんて考えてたんですが…

『落ち着いてビールを呑めるとこないか〜?』

と叔父のひとこと。

となると…

ありまんがな〜♪ と、案内したのがコチラっす!!
P1100043.jpg



■お品書き
P1100038.jpgP1100039.jpg
4月から値上がりするのは前回レポート通り。
今回は家族が多いのでほとんどのメジャーメニューを
片っ端からオーダーしちゃいましょう(爆)

ちなみに、この時点で叔父はビールをガンガンいってますが
私はドライバーのためおあずけであります…(ToT)


■餃子(250円)
P1090980.jpg
P1090982.jpg
野菜メインの餃子はホッコリしてメチャメチャ旨いね〜♪
お腹にももたれなさそうでたまりません…


ア〜ァ、ビールが飲みたいぜ!(」゜□゜)」



■豚天(600円)
P1090995.jpg
前回訪問で『MAX最高!』の称号を与えたコチラ。肉厚の豚はやみつきに!


■エビ天(600円)
P1090985.jpg
パリッとした仕上がりでエビのプリプリ感がキッチリ残ってます。


■鶏唐揚げ(600円)
ビジュアルの第一印象は
P1090987.jpgP1090988.jpg

『た、たこ焼きか!?(」゜□゜)」』

とやや不安なものでしたが

食べてみると中はジューシーでホッとひと安心♪
肉質も柔らかく旨いッスよ。


■酢豚(600円)
P1090997.jpg
久しぶりかも。こんなにベタな酢豚をいただいたのって(笑)
野菜も豚もボリューム十分!



■レバニラ炒め(600円)
P1100003.jpg
実は私の大好物♬
バカボンのパパと同じやし(笑)

家族はレバーがダメな人が多いのでひとりじめです!!!



■ヤキメシ大(600円)
P1100006.jpg
P1100007.jpgP1100018.jpg
家族でシェアしました〜♪
割に薄味でさっぱり、ガッツりいただきました。


そして・・・やっぱり〆は麺でしょ(笑)

■ラーメン(400円)
●スープ:鶏ガラメインのさっぱり清湯
●麺:細ストレート
●具:チャーシュー、もやし、メンマ、ネギ
P1100026.jpg
さっぱりした味わいは中華料理店のそれ。
クリアなスープに具材が映えましてビジュアルは綺麗です♪
しかしこれが400円とは、さすが「さか市」クオリティー。


■チャンポン(450円)
●スープ:鶏ガラメインのあんかけ
●麺:ラーメン同様の細ストレート
●具:キャベツ、キクラゲ、もやし、人参、豚肉 他
P1100031.jpg
これまた昭和を感じさせるチャンポン。
醤油餡の味わいはまったりと旨味を放っておりまする。

麺はラーメンと同じもの。
P1100032.jpg
バッチリ麺に絡みますよん!
しかし、これも450円とは頭が下がるコスパです…m(_ _)m

そして、おあいそ。

6人でよってたかって食べまして会計は6,600円。
一人頭、1,100円で腹パンパン… 素晴らしすぎます!!!


4月からは値上がりしますが、それでも再訪問決定です♪


さぁ、これからハルカスに上りますよ〜♡
P1100044.jpg


※『値上がり…残念(涙)』
と思ってもらえたならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『でも、いくらぐらいの値上げになるんやろ???』
何だかんだ言っても気になる方はコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『ささ市 』これまでの飲食跡♬】
その1:長年、天王寺で勤めてきたのに… 行った事ナシ…orz

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

Tag:阿倍野区 

【3軒目】deep night in Wakayama 〜バスラーメン行こら〜♪ 遂に本日の本丸、現存するバスへ突入!!! 「山崎食堂」

これを食べてみたかったんだ〜o(^-^)o

■山崎食堂
@岩出市山崎228
【営業時間】16:00〜24:00
【定休日】火曜日
【電話】0736-62-5923
【駐車場】店前あり
P1070846.jpgP1070849.jpg
さぁさぁ、2軒目を後にし、到着したのが

『この日の本丸!!!』

であります♬

和歌山を語る上で外せない文化であります『バスラーメン』
その現存する貴重なお店にラストのご案内であります。
暗闇に浮き上がるその風貌にはこれまでの歴史が刻み込まれておりまする。

先ずはその車体をカメラに収めるべく皆で一斉に撮影会となりました(笑)
P1070884.jpg
P1070886.jpg
間違っても幽霊バスなんかじゃないですからね〜(笑)
全員でひとしき撮影した後、おもむろに店内ならぬ車内へ入ります…


■車内&お品書き
P1070881.jpg

『ほぉ〜〜っ』

県外guestが一斉にどよめく車内はいつでも昭和のまんまで。
お品書きを見ながら各々が中華そばをオーダーしていきます
P1070880.jpg
ただし、私はそう、前回から狙ってました獲物に突進していきます(笑)



■湯豆腐&おでん
前回から狙っていたのはコチラ!
P1070860.jpg
P1070854.jpgP1070851.jpg

おでん&湯豆腐でござい〜♪


先ずはおでん君達!
P1070871.jpg
P1070873.jpgP1070872.jpg
ネタ自体はかなり大きめでボリューミーなんですが、
残念ながらダシの染み具合がいま一歩のような…

もう少し遅い時間の方がいいのかな?(笑)


そして湯豆腐!!
P1070862.jpg
ダシの張った器で煮立てられた豆腐ですが
少なくとも和歌山では見たことないパターン。
デッドで盛りつけるとこんな感じ♬


大阪の飲み屋さんだとここにとろろ昆布なんかが
載せられるのですが、
P1070869.jpg
ここではたっぷりの花かつおを♬

そして、熱々の豆腐は体があったまってGOODで旨い!

旨いのですが…  豆腐とおでんだけはチト寂しいぜ…



■食べてみて…
P1070879.jpg

県外guestメンバーは中華そばをガッツりと!そしてもりもりと!!!

その横で湯豆腐とおでんをちびちびと(笑)
この日の個人的敗因はすべて

『ビールが飲めない事(笑)』

コレに尽きるか、と(笑) しかし、運転手は辛いねぇ…

さて、今宵はこの3軒にてツアーは終了。県外からのゲスト様も
和歌山の中華そば文化を肌で感じられかなりご満悦の様子で
navigatorの私としては嬉しい限りでした!

今回は時間の都合で割愛されました有田市の「かねたまる大西」は
次回への宿題とさせていただきます m(_ _)m お疲れさまでした〜♬


※『和歌山でおでんは良く見かけるけど湯豆腐は珍しいなぁ♬』
と、思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ
※『嗚呼、かねたまる大西が見たかった〜(¬з¬)』
そう感じたならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『山崎食堂』これまでの食跡♬】
その1: 山崎食堂(ヤマサキショクドウ) 訪問日:2005/07
その2:【山崎食堂】 2006/5/18
その3:【バスの中華そば 山崎食堂】2008/2/9

その4:夜になれば50年前にタイムスリ〜〜ップ(≧ε≦)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

【2軒目】deep night in Wakayama 〜バスラーメン行こら〜♪ 首相も絶賛!「中華そば専門店 正善」

阿部首相も絶賛!(ホンマか?)

■中華そば専門店 正善【地図】
@和歌山市直川612-1
【営業時間】11:00~22:00 (L.O.21:45)
【定休日】月曜日
【電話】木曜・第3水曜
【駐車場】店前あり
P1070831.jpg
1軒目で和歌山の『文化』に触れていただいた後は
タイプが異なるも王道のコチラへご案内いたしました♪



■店内&お品書き
P1070834.jpg
もう21時になろうかとしているにもかかわらず
後から後から老若男女が団体様で押し寄せて参ります!!

(1軒目に負けず劣らずこっちも人気あるなぁー!!)

とにかく勢いがありますね〜♬

中央のテーブル席にずらずらと座りまして、モチロンデフォをチョイスします♪ 


■中華そば(600円)
●スープ:井出系豚骨醤油
●麺:やや細ストレート
●具材:チャーシュー、メンマ、蒲鉾
P1070837.jpg
メンバーの中には生卵を一緒にオーダーする強者もおりましたが…(笑) 
そしてコチラは直ぐに着丼いたしました!!!



■デッドで!!
P1070838.jpg
ひとくち飲んでそれとわかる正善オリジナルの『醤油エッジ』♬
豚骨醤油やや醤油立ち! っていう感じですが
安定感ある味わいは安心をもたらしてくれますね♪



麺茹加減は中の下。
P1070843.jpg
若干柔らかい茹で加減はトラディショナルなものですが
個人的にはやはり物足りなさを感じます…

ただしこの日のguestには好材料!
元々柔らかい麺を求めて来られてましたし
具材のチャーシューの具合も非常によろしかったので
P1070845.jpg
メンバー全員が

『旨い♪旨い♪』

を連発されてましてホッとひと安心でございます〜(*^o^*)



■食べてみて…
食べ終わって壁に貼られた色紙をふと見たところ…
P1070835.jpg

安倍晋三首相来てるし!


(」゜□゜)」



日付が平成17年となってましたのでかれこれ6年くらい前に
こられていたんですね。これまでこの額縁をボーっとしか見てなかったんで
気が付きませんでしたが… ある意味凄いですよね。

率直なお味の感想を聞いてみたかったです(笑)


※『ホンマ、食べた感想を聞いてみたいわ〜♬(笑)』
と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『和歌山北インターから近いので訪問しやすいねん!』
そう感じているならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『中華そば専門店 正善』これまでの飲食跡♬】
その1:中華そば 正善(チュウカソバマサヨシ) 訪問日:2005/08
その2:2006/3/26 正善
その3:正善(まさよし) 2007/6/19
その4:正善(まさよし) 2008/3/22
その5:通し営業はありがたや~~~<(_ _)>
その6:六十谷から歩いて行ってみました(°□°汗)
その7:気がつくと膜がっ!!
その8:2部制営業と勘違いするときがあるんです…(苦笑)
その9:初めて玉子を投入!!!
その10:日曜日は家族連れが多い気がする…

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

deep night in Wakayama 〜バスラーメン行こら〜♪ ゲストも絶賛!!! 「かわせ天王」

大将のキャラが立ってないかい?(笑)

■かわせ天王
@和歌山市中之島525
【営業時間】17:00〜21:30
【定休日】木曜日
【電話】073-433-9215
【駐車場】店横専用あり
P1080362.jpgP1080365.jpg
久しぶりに県外からのゲストを迎えたSaturday night。
そう、この日はdeep night in Wakayama 〜バスラーメン行こら〜♪
でございます。
当初のターゲットは有田川以北に現存する2店舗っていうか2台(笑)

でしたが...

距離&時間の関係上近い方の1台に絞られました。
とりあえずはそのお店は最後ということになりまして、
最初はコチラへご案〜内〜♪( ̄∀ ̄)



■店内&お品書き
P1080391.jpg
P1080366.jpg
駐車場に車を止めまして入店したのが20時前。半分くらいの入りでしょうか。

『ぃ〜ら〜っしゃ、何人? 端から座って』

そんなぶっきらぼうな言い方はいつものパターン(爆) 
単発訪問なら特W(特製ダブル)をチョイスするところですが
後に二軒訪問が控えているので、ここはシングル中華でガマン、ガマン(^。^;)
一応、お品書きは見とこ〜っと。



■中華ソバ(650円)
●スープ:かわせ系
●麺:太アルデンテストレート
●具材:豚肉バラ、ネギ
P1080367.jpg
席位置が端だとは言え、初めて見る大将の調理シーンは
県外ゲストには珍しくかつ新鮮に映るようで
皆さん食い入るように見守っております!!!
当然ながら無言です(笑)
そして相変わらずおおらかさ溢れる大将の配膳を
肩を震わせながら見ていると出来上がりました〜♪



P1070814.jpg

久しぶりのデフォ中華を拝見しますが、

結構、スープって多かったんや(笑) 

あらためましてデッドでいただいてみると

『おっ!』

いつもより醤油が立っているのがわかります。
おそらく醤油のかえしが多かったのでしょう。そのままいただき続けます♪


麺もいつもながらのハードコンディション。
P1070822.jpg


P1070825.jpg
ワシワシと顎の運動を兼ねながらジックリ味わせわせいただきます。
「これぞかわせアルデンテ!」
と言える麺にメンバーが感動♬
特に、初めて参加したこの方この方

「なんで今まで


こーへんかったんやろ!」


と後悔しきりでございました。


そんな麺をいただきつつ、おもむろに豚スライスをお箸でつまんで置いてみたところ…
P1070815.jpg


え?…

肉、厚くなった?(」゜□゜)」




これまでのスライスより若干ですが厚くなってないっすか?
P1070816.jpg

少なくとも私の感覚ですが間違いなく厚い気がしますねん。
そんな豚肉はジューシーでグッド!!!

初めてご飯が欲しくなりましたよ(笑)


■食べてみて…
シングルだったのであっという間の完スペ劇!!!

県外guestはいろんな意味で大絶賛(爆)

メンバーは全員、次のお店が控えてたのでSingle止まり…
そのため一致した意見は

『やはり特ダブが食べたかった〜♪(笑)』

というもの。皆さん口々にリピートを叫ばれてましたので
近い将来にまたこの会合が催されるような気がします…(`∇´ゞ

さぁ、二軒目へGO〜ε=ε=┏( ・_・)┛


※『お水が一番旨い麺屋かも〜(爆)』
そう思ったことがあるならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『かわせでライスの提供を希望!!!』
そんな希望に賛同いただけるならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『かわせ天王 』これまでの飲食跡♬】
その1:かわせ(天王) (カワセテンノウ) 訪問日:2005/09
その2:2006/11/16 かわせ天王
その3:かわせ天王  2008/2/27
その4:かわせ天王 2008/3/10
その5:かわせ天王 2008/3/24
その6:かわせ 天王 2008/5/22
その7:かわせ天王  2008/7/4
その8:驚愕の事実を目の当たりに!!! かわせ伝説は本当だった
その9:【家で持ち帰り中華を!】かわせ 天王バージョン
その10:「超固め」っていったいどれだけマニアやねん!!!
その11:0.5玉にトライ(笑)
その12:この日は行列でした…(」゜□゜)」
その13:実は冷蔵して次の日に回してしまいました・・・(笑)
その14:駐車場が無くなったと思って焦ったがな…(゜∀゜汗ノ)ノ
その15:和歌山で「赤シャツ」といえばこちらですがたまには…
その16:気迫の特トリで勝負!!!
その17:この赤シャツ欲しいなぁ…(笑)
その18:1回の調理で鍋に入る麺量は10玉らしい。とすると…
その19:荒野のガンマンならぬ…
その20:汁かぶり席ゲットォォ~!!(爆)
その21:珍しく『ダマ』に…
その22:『トクダブ』の魔力(笑)
その23:4/1以降、メニューが新しい紙になってました(≧ε≦)
その24:初トライ、中華そば1.5(笑)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

この眺望は一見の価値あり!「瀬戸内海国立公園 休暇村加太」

祝・初訪問!o(^-^)o

■瀬戸内海国立公園休暇村紀州加太
@和歌山市深山483 【地図】
【営業時間】レストランの営業時間です
昼食11:30~14:00(最終受付13:30)/ 夕食17:30~20:00
【定休日】無休
【電話】073-459-0321
【駐車場】多数完備
P1080290.jpgP1080291.jpg
以前より気になっていた「休暇村紀州加太」を訪れました。
その目的は二つ! レストランで提供されている鯛ラーメンをいただく事と
絶景眺望が楽しめるという露天風呂でございます♬

こちらの売りは何と言っても「紀淡海峡の絶景を堪能できる!」という点で
プール、キャンプ場、ゴルフなど色々な施設が整っております。
到着したのは12時過ぎ。レストランの営業時間が14時までだったので
先ずは食事をいただくべくレストランに向かいます。


■店内&お品書き
P1080292.jpgP1080353.jpg
コチラの入口は陰になっており暗い雰囲気があったのですが
中に入るとそんな雰囲気は一変!
大きい窓からは紀淡海峡の眺望が楽しめ明るい光が差し込む
大きなホールが広がり、テーブルも大きくてゆったり座れます。
(画像は暗そうですが、もっと明るいですよ♬)

そしてお品書きはこんな感じ!
P1080294.jpgP1080296.jpg
予定通り鯛ラーメンとせっかくなんでと言う事で
ジャンボエビフライ定食をオーダーいたしました。

しかし、この鯛が描かれた湯のみは可愛いなぁ♬
という余談を入れてっと(笑)



■鯛ラーメン(1,200円)※しらす丼付き
●スープ:鯛でとったダシ醤油系
●麺:細ストレート
●具材:鯛身、わかめ、柚、ネギ 他
P1080306.jpg
待っている間は窓から見える眺望を楽しめます。
その景色が素晴らしく、見とれている間に配膳されました♬


■デッドで!
しらす丼との定食になっており、また小鉢、フルーツも付いております。
その鉢からは優しい醤油と柚の香りが漂います♬
P1080319.jpg

「味わいが優しくて旨あぁ〜♡」

クリアなスープですが、ちゃんと鯛のダシが出ております。
基本的には淡麗あっさりなのでインパクトは薄いですが
じんわりとくる旨さがイイですね♬


麺は黄色がかった細ストレート!
P1080337.jpg
P1080328.jpg
若干、柔らかい茹で加減ですが麺の質は固茹でには
向かなさそうなタイプです。
麺自身の存在感と言うよりスープとのバランスを重視した印象。
鉢全体でゆっくり楽しむのがベストでしょうね。

そして具材には鯛が載ってまして
P1080335.jpg
プリプリっとした食感がイイ感じ♬


地元加太の味をじっくりと味わいつつ
P1080342.jpg

完スペいただきました!




そして…おもむろにしらす丼の登場で〜す!
P1080308.jpg

P1080347.jpg

これまた新鮮な味わいがGOOD♬

お醤油をちょびっとかけて一気にささっと。
コチラもあっという間にいただいちゃいました(笑)



そして、もうひとつのメニューのジャンボエビフライですが…

P1080312.jpg

「お~っ エビフライでかいなぁ~(笑)」

想像を越えるまでには至りませんが
そこそこのデカさと迫力はありました~♪

で、そのボディの中央部分をガブッと齧ってみたんです・・・
P1080316.jpg


すると
P1080351.jpg

中からはプリプリの身が弾け飛んできます!!!

しかも、食べるにつれ

「やっぱりボリュームは凄い・・・なぁ(汗)」

と実感。 少なくとも女性はしんどい量で
エビフライ好きにはたまらないひとしなとなるでしょうね♪

さて、お腹もいっぱいになったところで
ひとっ風呂浴びることにしますか!




■日帰り入浴大浴場
【営業時間】11:30~15:00(最終受付14:30)
【定休日】水曜日
【料金】大人600円 小人400円
P1180688.jpg
HPには「紀淡海峡を見下ろし、優雅なひとときが過ごせる絶景露天風呂」
とありまして、沸かし湯のようですね。
そして湯船に沈められた網には備長炭が入ってます。



先ずはお約束の・・・
P1180671.jpg

「single leg with mishiranu Oyaji(smale)」


そして・・・P1180681.jpg
P1180685.jpg

「噂通りの眺望、素晴らしいゾ!!!」

この日は晴天だったので紀淡海峡を越え
淡路島の洲本までばっちり見ることができました♪



そして加太港の風景です。
P1080354.jpg
こんな景色を見ながらゆったりと風呂に浸かる・・・
なんて贅沢なんでしょう。

この眺望はとにかくオススメ!
ずーっと浸かっていたいですね~♪



■食べてみて、浸かってみて♪
P1080360.jpgP1080304.jpg
初めて訪れましたが、このロケーションは和歌山県内でも
トップクラスでしょう。

天然温泉でないのは残念ですが、有り余る眺望と開放感は
その差を埋めるには十分だと思います。

ゆっくりお風呂に浸かって旬の地元の魚に舌鼓を打つ。

いいですよ~♪


※「景色、メチャメチャいいですやん!」
いちど行ってみよ〜♪と思ったらポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

※「鯛ラーメン、単品であったら嬉しいのに・・・
と正直、思った方はポチッっとな〜♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

一番気になっていたお店ですが…「山為食堂」

山為、お前もかっ!(」゜□゜)」

■山為食堂
@和歌山市福町12 【地図】
【営業時間】11:00〜17:00
【定休日】日曜日、祝日
【電話】073-422-9113
【駐車場】店前あり
P1100190.jpg
近くで所用があり終えたのが13時30分。
となると17時まで営業しているコチラでのランチは必然(笑)
というわけで訪問してみたのですが…


待ち人15人!(」゜□゜)」

コレはヤバいですね…



■店内&お品書き
P1100166.jpgP1100164.jpg
結局、入店できたのが30分後。
平日だったのでちょいとナメてました…orz

そして久しぶりに辛味噌とライスをオーダーして横の壁を見たところ…
P1100163.jpg

山為、お前もかー!!

(」゜□゜)」


幾らの値上げかはわかりませんが、

残念半分、怖さ半分でございます…orz



■カラミソメン(900円)+ライス(100円)
●スープ:豚骨山為系
●麺:やや太ストレート
●具材:チャーシュー、千代巻、ゴマ、ネギ、他
P1100175.jpg
しかし最近、配膳まで時間かかってないですか?
今まではもっとスッと配膳されていた気がするんです…
結局、配膳されたのが15分後でございます。




■デッドで!!
P1100169.jpg
ゴマがふりかけられたビジュアルはメッチャ辛そうな印象。
しかしながら実は意外にマイルドだったりします♪
そんなスープはチャーシューの冷たさで若干温度が落ちるもの。
よく混ぜ合わせないと辛味噌と元スープのマッチングが楽しめませんので御注意あれ。


ひと口飲んだ後は、おもむろにライスを持ってきます♬
P1100177.jpg
たっぷりあるチャーシューをライスの上に載せまして
チャーシュー丼を作るところからスタートです(笑)
そして仕上がった丼はとりあえず横によけまして、
先に麺をいただきます♬


麺はやや太の山為ストレート!
P1100183.jpg
いつもながらの存在感でスープとのバランスはメチャメチャいいっすね。
そして茹で加減も具合良く、あっという間に麺が胃袋に収まってしまいました!!
麺をやっつけてから先に作ったチャーシュー丼へ移ります。



■チャーシュー丼
P1100179.jpg
身が厚く、脂身の多いチャーシューはトロッとした食感♪
この山為チャーシューに魅せられている方も多いハズ。

単純にラーメンのチャーシューを飯に載せ替えただけの代物に見えないのが

『山為チャーシューmagic』

たる所以です(笑)  なんだかお得な気分になりますもんね!
そして、このチャーシュー丼をゆっくりと堪能いたしました♬



■食べてみて…
P1100163.jpg
しかし何度も言いますが、この値上げはマジで大きいですよね。
安価でいただけるのが和歌山の中華そばの魅力なんですが…
増税の為に我々薄給サラリーマンの懐をモロに直撃するんですから…

はぁ…

漏れるのはため息ばかりかよ…


増税の値上げでテンションがだだ下がりなんですが…
P1100188.jpg
入口スグ右の所にこんな新しい簡易テーブルセットが
新たに置かれてました。そして奥の大きいテーブルも無くなりまして
2人用のテーブルセットに変わってたことに触れときます…よ。


※『うわっ、遂にライスと麺で1,000円越えるのか!!!(滝汗)』
と思った方はコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『いくら値上げになるのかメチャ気になるぅ…』
と思われたならコチラも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『山為食堂』これまでの食跡♬】
その1:山為食堂(ヤマタメショクドウ) 2005/07
その2:2006/3/9 山為食堂
その3:2006/4/13 山為食堂
その4:2007/3/20 山為食堂
その5:山為食堂 辛みそラーメン
その6:2006/5/31 山為食堂
その7:2006/7/26 山為食堂
その8:2006/9/14 山為食堂
その9:12/26 山為→グリーンコーナー→まるやま小松原→○宮→○豊(臨時休業)→正善
その10:2007/3/28 山為食堂
その11:2007/5/11 山為食堂
その12:二軒目 山為食堂 ~和歌山中華そばツアー 2007/6/23 
その13:山為食堂 2007/12/19
その14:山為食堂 2008/3/12
その15:取引先様とプチ中華そばツアーへ♪ その2
その16:山為食堂  2008/8/19
その17:いつもの中華そばに○○を入れると…
その18:めちゃめちゃ待たされました…(ToT)
その19:おふくろの味じゃないが恋しくなるのはナゼ?
その20:16時なのにお客さん多いっす(°□°汗)
その21:城北Pの1時間サービスは800円からにしてもらいたい…(T_T)
その22:うーん…厳しいなぁ...
その23:裏メニュー!? チャーシュー丼(300円)(爆)
その24:単独オーダーはお初でした(笑)
その25:パーキングサービスが…
その26:なにぃ!!! 細麺てか???(?_?)
その27:叔父にねだられて…
その28:細麺と太麺を直接比べてみた!

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:【和歌山県(市部)】 

3年ぶりの甲子園出場だったが… 

智辯和歌山、延長15回無念の暴投…

という見出しがスポーツ新聞で踊りそうな結末でしたが…



さて、今年は2014センバツには我が県からは智辯和歌山と海南高校が出場する!という
嬉しいニュースが春先から飛び込んできました。

先陣を切って、第二日目に海南高校が徳島の古豪池田高校と対戦。
7回までは完璧に池田を押さえ込んだものの、8回、9回で力尽きました。

そして第四日目、智辯和歌山の応援に行ってきました♬
P1100156.jpg

※長文注意(笑)

対戦相手は毎年練習試合を組み手の内を知り尽くしている
高知・明徳義塾高校。個人的にはかなり嫌〜な相手です。
P1100159.jpg


月曜日ということもあり、お客さんは比較的少なく絶好の観戦日和。
スタンドは智辯和歌山の一塁側アルプススタンドへ陣取りました♬
P1100152.jpgP1100155.jpg
(※写真はここまでです)


■至極私的独断観戦記
(思いっきり個人的感想なのでお許しを、ば。)

先ずは戦前の予想は明徳有利、どの新聞を見てもそう書かれてます。
特に注目したのは馬淵監督の言葉にあった「3点勝負」というところ。
3点以上をとられなければ岸君はおさえられる!ということだったのでしょう。

智辯はやはり「打撃のチーム」なので私的には5点以上をとらないと
勝ちはないと予想しておりました。(ここからは回のポイントを書きます)

14時前に始まった試合。
意外にも先取点をとったのは智辯和歌山、2回の攻撃。

5番片山君の打球はセンターを越え二塁打。
続く6番西山君はレフト前ヒットで1死一三塁。

そして7番春野君のとき暴投でキャッチャーが後逸。
ギリギリのタイミングでしたが送球がやや高く、
タッチの間に三塁走者がホームイン。1点を先取しました。

その間に、一塁走者も二塁へ。
次の8番大石君はライト前安打で2死一三塁。
9番齋藤君はレフトフライでチェンジとなりました。

さて、この2回がこの試合の大きな流れ、ポイントがあった気がします。
この回ヒットを3本(内二塁打が1本)打ってますが結局は暴投の1点のみ。 
ランナーが二塁で二度もヒット打っている。
つまり2点得点するチャンスがあったのにホームインできてないところが課題点。

・明徳の外野の守りが堅い  それもそうです。
・智辯の選手の打球が早い  それもそうでしょう。

しかし、基本的に「足がない」というのが智辯の弱点のひとつ。
「次の塁を積極的に狙う」
という姿勢、動きが全く感じられない… 

選手の動きを比べても明徳はどのバッターも体は軽そうに走っていたが
智辯の選手は大きい(そう感じる)選手が多く動きは決して軽くなかったです。
少なくとも足の速い選手、早そうな選手はいませんでした。
ゴロを打っても一塁で余裕でアウトになってましたからね。

まだまだ序盤の2回だから様子見だったかもしれませんが、逆に言うなら
「序盤から流れを掴む!」という積極性が欲しかったと思います。
相手ピッチャーは好投手の岸君。そうそう点がとれるピッチャーじゃないので
2回の3安打でエラーの1点という結果は先行きが不安にならざるを得ませんでした。

3.4.5回と智辯は淡白な攻撃が続いた5回裏。
7番の森君はあまりに平凡なセンターフライでしたが
山本君が落球!!! 無死一塁。 先ほどの回も安打を後逸しており
緩慢なプレーが続いたのが残念。

私が知る限りでは智辯の負ける時は必ずエラーがからんでいるという
パターンだったのでイヤな予感っていうより
(この回、絶対に得点が入るな!)
と思ってたんですね。

その後は送りバントで1死二塁となり、9番バッターのセンタータイムリー
できっちりと1点とられちゃいました。
エラーが絡み、「ヒット1本で1点献上」となりました。

少なくとも、この5回が終わった段階で流れは明徳に行き始めます。


続く6回表
ワンアウト後、4番長君はレフト前ヒット。
5番片山はライト前ヒットでヒットエンドランが成功!
ワンアウトランナー、一塁、三塁。

(やっと、流れを掴むためにベンチが動いたか…)

と思っている矢先、続く西山君の三塁ゴロで三塁走者がスタートを切ってしまう。

(えぇぇ? 普通のサードゴロやのになんでランナー走るねん!)

案の定、三本間に挟まれタッチアウト
その間に走者はそれぞれ進塁したのはよかったが
これで攻撃の流れを切ってしまったのが何よりもダメ…
四球を挟んだものの8番大石君の二塁ゴロで無得点となりました。


この後、互いにスコアリングポジジョンに進めることはあれど
決定打は出ず。そのまま延長戦に突入することに! 

とにかく見せ場が互いに無く、漫然と試合が9回まで進んじゃいました。
スコアだけをみると熱戦に見えますが、実際スタンドで見ていても
盛り上がる見せ場(せめぎ合い、しのぎ合い)がホント無かったんですよ…

9回終了時点ではまだ流れやツキが明徳側にありました。


そして10回表。
ツーアウトから3番山本君がライト前ヒット。

ここからがまたまた流れを渡してします個人的マズいと思う点!
4番バッターなのに一塁走者が盗塁したんです。しかもワンストライク後に。
この日の流れからすると得点チャンスは長打しかない。

ランナーを2塁へ送ってもワンヒットじゃホームインできないこの日の試合。
得点には絶対に連打が必要だが今日の岸君は連打を許していないし
コントロールがいいのでストライクをポンポンとってくる。
つまり追い込まれるとヒットの確立、可能性が著しく低下してしまう。

となると、ランナー一塁で4番の長打を期待するしかない!
というのが私の思いでした…

そして盗塁は成功しますが、代償に盗塁を助ける空振りをしたので2ストライクに
追い込まれてしまった…

結果は変化球で空振りの三振。
これまでまっすぐで押していた岸君。
ウインングショットに変化球を使い始めました。

そして10回裏
ワンアウトから1番がセンター前ヒットで出て、
送りバントが成功しツーアウト二塁。

次の3番バッターが打った打球は1,2塁間へ。

「あかん! ライト前へ抜ける!!!」

と思った瞬間、セカンドの田中がギリギリ手を伸ばしたグラブにスーッと白球が吸い込まれ、


間一髪アウト! 



一気にヒートアップしボルテージMAXになるスタンド!!! 
この試合、初めて盛り上がった瞬間でした。
これで一気に智辯へ流れが来るか! と期待したんですが…

11回もスコアリングポジションにランナーを進めるも打順は全て下位打線に。
足の無いランナー二塁で、7番を敬遠に。ここは馬淵監督の勝負に厳しいベンチワークが炸裂!
8番に打順が回って来たのがこの日3回目。

(あぁ、やっぱり流れはまだ明徳にあるなぁ…) 実感した瞬間でした。

結果は8番の代打、9番が凡打となり。回は12回の攻防へ。


12回表
1番大畑君はライト前ヒット。
2番田中君はバントをするも「あ〜アカンわぁ」と思った瞬間、何と! 岸君落球!!!

ランナーは走っておらず、すぐに一塁へ送球してアウト。
一塁走者もフライだったのでハーフから一塁へ戻る途中だったので
一二塁間で挟まれタッチアウト!
ワンアウト一塁になるところがノーアウトランナーなしという最悪の併殺!!!

(ツキも完全に明徳にあるので、これでこの試合の勝ちは絶対に無いな・・・)

と肩を落とした瞬間


「カキ〜ン♬』



3番山本君が打った打球は高々とライトへ!
高さは申し分ないが、飛距離はどうか!!! 伸びる、伸びる、逆風をついて


ホームラ〜〜ン!


アルプスボルテージはハンパなく高く、
盛り上がり最高潮♬


2対1と勝ち越しに成功!

正直、これで勝ったと思いました。最後はやっぱ長打で勝つなぁとまで思いました。


そして向かえた12回裏。
正直、この回の頭から吾妻に交代したら! と思ってたんです。
ここまでよく抑えていた齋藤君ですが、延長へ入ってから変化球で
ストライクをとれなくなってたんですね。

すると7番先頭バッターにいきなりライト前ヒット!

(さぁ、ここで交代やろ〜)

と思ったんですが、まだ代える気配はナシ。

そして、送りバンドで1死二塁となり、
ラストバッターに浅いレフト前ヒットを打たれてしまい1死1,3塁に。

(あぁ〜1点取られたなぁ…) と思っていたところで

ここで吾妻君と交代…
このタイミングはあまりに辛い。交代するならピンチになる前じゃないと…
と思いましたが、あらためて仕切り直し。

明徳はスクイズの気配は全くなし。1番バッターも素振りも見せなかったので
スタンドも「打ってくる」と思ってました。

1ストライク後の4球目、「コン!」と簡単にスクイズ成功。

あぁ〜、1点を覚悟してましたがこれで振り出しに戻ってしまいました。
ここで勝ちきれなかったところが智辯の今後の課題ですね。

その後、13回、14回、と共にチャンスを作り
特に明徳はスコアリングポジションにランナーを進めるも
吾妻君が要所を締めてなんとか無得点に抑えます。


そして、最終回の15回表
3番山本君はライトフライ。
4番の長君はショートゴロでしたが一塁暴投で1死二塁。

ココは相手のエラーがらみなので最後の流れをたぐり寄せるチャンスでした!

しかし、5番片山君はは投手ゴロ。
二塁走者が挟まれタッチアウトの間になんとか二塁へ。
ツーアウトから6番西山君は四球。

7番春野はレフト前ヒットでしたがこれまた打球が早く走者は3塁止まり。

ここでもまたチャンスに回って来たのがまたまた8番だった。

(最後まで流れは明徳かよぉ…)

残念ながら平凡な2塁ゴロで智辯和歌山の「勝ち」は無くなりました。

そして最後は悪送球によるサヨナラ負け・・・  でございました。


齋藤君は頑張って抑えたと思います。
明徳は左に弱そうだったので(意外と健闘するかも…)と思ってたら
その通りでした。ただまだ2年生なのでスタミナをつけて戻って来て欲しいと思います。

最終的には智辯和歌山はホームラン、明徳はスクイズと悪送球という
互いのチームカラーが出た点の取り方だったのが印象的ですね(笑)

もし、このまま延長再試合になっていたら…
170球以上投げた岸君は投げてこなかったので勝てたかもしれません。(希望的観測)

しかしこの試合、選手はよく頑張りましたが
最終的にはベンチワークの差が出た結果だと思います。
ここ勝ちに対する執念、ここ一番の勝負は馬淵監督の方が勝っていたのでしょう。

そして智辯和歌山は12本という2ケタ安打を打ちながら
得点はホームランの1点のみ(1点はエラー)というのが課題かな。

この課題を解消し、守り、走塁を鍛えてさらに強くなった姿で
夏の甲子園で明徳にリベンジして見せて欲しいです。

両校ともお疲れさまでした! 


※『ホンマに文、長いわ(笑)』
そんなツッコミはポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『でも、勝っても負けてもこんなドラマチックな試合
ができるのは智辯和歌山だけやろ!!!(笑)』

そう思ってもらえるならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

Tag:【トピックス】 

【後編】関取登場で会場のボルテージはMAXに!「大相撲3月場所」

あつ! 北の湖理事長!!!

さてさて、朝の10時過ぎから入場し、酒盛り一次会が終了しまして(笑)
我々おっちゃん一同は二次会のネタを仕込みに一旦会場外へ♬



■気になっていたアイテム
会場の外に出まして真っ先に向かったのがコチラ!
P1090883.jpg
ザ・キャベツ焼きでございます(笑)


何と言ってもコチラは1枚130円。粉もんCPチャンピオンでおます。
味わいは普通に旨いし、安いし、腹持ちイイし言うことなし♬
P1090885.jpgP1090888.jpg
P1090890.jpgP1090892.jpg
20人程の行列もなんのその。アッ!っという間に順番が回ってきまして、
各人、2枚づつゲットしました♪


そして次なる酒の肴は… コチラ!
P1090902.jpgP1090897.jpg

551の豚まん&焼売♪

関西の大御所、いや…

関西食品界の横綱でございます(爆)


そして、本日二度目のコンビニで
image のコピー

ガソリン充塡100%♪

これにて買い出しを終了しまして足早に会場へリターン♪


今度は違った角度から会場内を散策します。



■支度部屋&インタビュールーム
P1090906.jpg
コチラが東の支度部屋。
控え室なんですがここからは当然立ち入り禁止となります

そして土俵への花道の途中にあるのがインタビュールームで
P1090905.jpg
勝った力士がこの中でインタビューを受けます。

アナウンサー:「さて、勝ちました○○関に来ていただきました♪」

アナウンサー:「見事な勝ち越し、おめでとうございます!」

○○関:「はあはぁはぁ・・・」

この場所です(爆)



そしてさらに進むと出番を待つ力士がウォーミングアップしております。
緊張感溢れる瞬間ですね!
P1090903.jpg


そして更に地階へ降りまして、親方衆が集うと噂の食堂へ行ってみますと
横綱と名付けられた弁当が販売されておりました♪
P1090914.jpgP1090913.jpg

(ほぉ〜 これが2,500円かぁ・・・)

と眺めてると、メンバーが 「あああっ!」 と一斉に声をあげてたんです。
すると目の前を…

P1090909.jpg

き、北の湖理事長ぉぉぉぉぉ!!!

(しかし! 顔追尾モードになってないからブレブレやしぃぃぃぃ(号泣))

目の前を足早に通リ過ぎて行きまして、その先を見ると
P1090908.jpg
元大関栃東の玉ノ井親方もいらっしゃいました♪
(わし、栃東メッチャ好きやったやんけ)

う〜ん何て素敵な出会いなんでしょう。
こんなに近くで普通に出会える「本場所万歳!」ですよね(笑)


そんな劇的な出会いの余韻もさめやらぬまま
こんな売店を覗きつつ
P1090915.jpgP1090916.jpg
そろそろ十両の土俵入りが始まりますので
一旦、席の方へ戻ります♪



■十両土俵入り
14時を周りまして十両の土俵入りが始まりました♪
いわゆる「関取」と言われるのが十両から。
当然体つきも全然大きくなるし、体の張りが全く違います!
P1090934.jpgP1090935.jpg
P1090936.jpgP1090937.jpg


この中には佐渡ケ嶽部屋の琴勇輝がいますね〜♪
まだまだお客さんも少ない中の土俵入りですが、
この頃から一気にお客さんの数が増えてくるそうです。
じっくり見てると分かりますが…
P1090938.jpg

(な、なんかバラバラで適当ちゃうか…(苦笑))




そんな十両の土俵入りが済むとダッシュで会場入口へ向かいます!
P1090917.jpg
なぜかと言うと…



P1090948.jpg
貴乃花親方と一緒に写真が撮れる撮影会があったんです♪

いやぁ、現役を退いてかなり経ちますが
まだまだ、人気は凄まじいもんがありますね。

約30分以上撮影会をしてたと思いますよ。
でも、あまり長居する時間はナシ、十両の取り組みが始まりますからね!!!




そしてまたダッシュで席に戻りまして、場所を整えて…
img_9 (1)
宴会の二次会がスタートです(爆)

(十両の取り組みを見るんとちゃうんかよー!w)

というツッコミが聞こえてきそうですが
いやいや、これからが宴会本番でございます(爆)
なんてったってたくさん食料を調達してますから〜


551の焼売と豚まんを食って〜♪
P1090928.jpgP1090926.jpg

ほんで、
P1090922.jpg

キャベツ焼き最高やなぁ〜♬

ここから酒も急ピッチで進み、そして取り組みも。
どんどん盛り上がってきますがな。
そして、幕内の土俵入りが始まりました♬



■幕内土俵入り
いやぁ〜 さすが十両より人数も多く壮観で凛々しい♬
P1090952.jpgP1090953.jpg
P1090954.jpgP1090955.jpg



そして…

P1090955 2


「遠藤〜〜〜〜〜〜♬」




しかし…

P1090956.jpg

こころなしか遠藤、


手を挙げるの遠慮気味(笑)



そして遂に横綱が登場!


■日馬富士土俵入り
P1090961.jpg

P1090959.jpg



■白鵬土俵入り
P1090963.jpg

P1090965 2

P1090966.jpgP1090967.jpg


「白鵬、日本一〜〜♬」


いやぁ〜感動、感動。
こんなに横綱土俵入りが迫力あるとは思いませんでしたね〜


この後は幕内取り組みを楽しみまして
いよいよ遠藤が登場!
P1090971.jpg



そして結びの一番の白鵬!
P1090974.jpg
P1090975.jpg
懸賞金もたっぷりと(笑)


そして最後の弓取り式へ滞り無く終了しました♬
P1090977.jpg

あぁ〜 夢のような一日だった…
本場所を見てあらためて相撲の素晴らしさを再認識すると同時に
やっぱり自身、相撲が大好きやったとわかりましたね。

大阪場所はまた来年。
今からチケットをゲットする準備をしとかなあきませんね(笑)
歴代の横綱の写真を見ながら会場を後にしました…
P1090907.jpg

また来年、必ず来るど!!!(誓)


そして、本日の千秋楽。
横綱獲りを狙っていた大関鶴竜が琴奨菊を寄り切って初優勝(14-1)を決めました!

この結果を受け、横綱審議委員会が臨時で招集されることとなり
横綱に推挙されることが決定的となりました♬

さぁ、来場所は3横綱となります。日本人力士も頑張れ〜!!!


※『鶴竜おめでとう!』
新横綱にエールのポチッをコチラから♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『貴乃花親方痩せたねぇ!!!』
と思った方はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

Tag:中央区 

【前編】最高峰の「興行」はまさに大相撲だと実感!「大相撲3月場所」

歴史と伝統、その厳粛さと重さを

ひしひしと体感することの喜び!


3月の第一日曜日に佐渡ケ嶽部屋の稽古場を訪れて以来
この日が来るのを首を長〜くして待っておりました。


■会場
さて、向かった先は大相撲3月場所が行われている
大阪府立体育館(ボディーメーカーコロシアム)
P1090849.jpg
10時の待ち合わせですがまだまだお人さんはまばら。
でも、遠目に見える幟が見えてくるとアドレナリンが吹き出し始めます(笑)

寄せ太鼓を生で聞いてみたかったのですが
これは8時からなのでさすがに無理ですね…

無事メンバーと合流し、先ずは買い出しからスタート♬



近くのコンビニへ入りますと…
P1090850.jpg
こんなシーンに出くわします(笑)
8時30分から序の口の取り組みが始まってるので
おそらく取り組みの終わった若手力士でしょう。
相撲は全て番付の地位で決まるので彼らは公共交通機関を利用して
部屋と会場を移動しているようです。


して、買い出すものはやはりコレ!
image.jpeg

興行には「大量の酒」は不可欠!!!
先ずは350ml×3、500ml×1のビール&チューハイを
ガッツり買い込んでいざ入場であります♬



■会場入口
P1090854.jpg

P1090855.jpg P1090851.jpg
入口右手には本日の取り組みが書かれてまして、
カラフルな色々な幟が目に飛び込んできます。

いやぁ〜この幟見るだけでテンション上がるわぁ〜♬


そして中に歩を進めますと…
P1090856.jpgP1090858.jpg
お茶屋さんが慌ただしく準備の真っ最中。
その横を足早に通り過ぎる若手達…
そしてその横で若手の髷のびんづけ油の香りを楽しむ我々

という図式でございます(笑)


と、ここで各人に手渡されたのが
P1090860.jpg
本日のチケットでござい♬ それを持って

いざ入場!!!


おっと、ちょっと待った。
P1090861.jpg
ちなみにコチラは関係者および溜席入口ですね。


そして正面には
P1090862.jpgP1090864.jpg
各賞のトロフィーや盾、そして…

P1090868.jpg

じゃかジャーン!


優勝旗と賜杯でございます♬

さぁ今場所は誰が優勝するのでしょうか! いよいよ本日は千秋楽ですよ。
(※ちなみにこの賜杯、29kgでございます)




■溜席
そして一旦座席に荷物を置きまして、
空いている間に溜席堪能ツアーのスタート♬
P1090869.jpg
まずは青房下から入場(笑)
屋根の4隅から下がっている房は季節、方向、神獣を表します。
ちなみに青房は春、青竜神、東北隅を表しまして、
その他は、赤(夏、朱雀、東南)白(秋、白虎、西南)
黒(冬、玄武、西北)となります。


そして正面勝負審判の後ろ側に陣取りまして
しばしの間、三段目の取り組みを観戦します。
P1090873.jpgP1090874.jpg

しかし…
P1090875.jpg

迫力、ハンパねぇぞ!!!

さすがに溜席は迫力が違います。
番付下位力士の取り組みとはいえ、

体と体がぶつかった時に出る


「バチ〜ン!」

と言う音が、お客さんのまだまだ少ない場内に響き渡り
よりリアルな真剣勝負を感じる事ができました!


P1090872.jpg
屋根の中にはテレビカメラとマイクが備え付けられ
より臨場感のある取り組みが楽しめるような工夫をされてます♬


そして正面上部にはTV中継でお馴染み、
電光掲示取り組み表が吊り下げられてました♬
P1090878.jpgP1090879.jpg
30分くらい溜席におりましたかね、それから自席に戻りました。
途中、席の下を覗いてみたんですが…


P1090880.jpg
こんな感じになってます。そして…




■4人枡C席
P1090870.jpg
我々が座る席から土俵を見るとこんな距離感。
実際の席はもっと正面中央の位置になります。

向こう正面だと行事の背中が邪魔になるし、東西だと力士が被って見づらい…

いやぁ〜正面で良かったですわww

ひとしきり楽しんだ後ですが、ここからやっと

飲み会スタート♡

です(爆)


約1時間30分後…
持ち込んだビールがあっという間に無くなりましたので
再度、買い出しに♬
P1090881.jpg
入場後も一回は外に出てもいいっていうシステムはメッチャありがたいし、
溜席以外は飲食物持ち込み可っていうのもホント嬉しいなぁ(笑)

さぁ、後編はいよいよ

関取衆が登場しますよ〜♬  つづく… 



※『何でも「持ち込み可」って知らんかったなぁ〜!』
と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『っていうか前編かよ! 早よ後編UPせぇ!』
というツッコミとこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

Tag:中央区 

オープン間もないハルカスに初潜入!!! 「あべのハルカス」

仕事帰りにハルカスに立ち寄ってみた!



■まずは入口
P1090795.jpg
仕事が終わり電車までの時間もあったので
オープンもないハルカスにちょこっと立ち寄ってみました。

マリオット都、オフィスフロアへのシャトル(エレベータ)乗り口は
近鉄百貨店の地階入口の右側に。かなり迫力ある間口ですね♪
そして六基あるシャトル(エレベーター)のひとつに乗り込みましょう!




■シャトルホール
P1090794.jpg

P1090781.jpg
到着したのはマリオット都ホテルのフロントがある19Fフロア。
このホールからの眺望も実に素晴らしいもの♪

しばらくは見とれてしまいます・・・




■マリオット都ホテルエントランス
P1090789.jpg
ホールから右折するとマリオットのエントランス。
バー&ラウンジが目の前に広がりまして
既にたくさんのお客さんがおられました。

右側には・・・
P1090792.jpg

スライムが現れた!!!(爆)」



そして左側には・・・

■LOUNGE PLUS(ラウンジプラス) 19階
【営業時間】 10:00~22:00
【席数】 90席(全席禁煙)
P1090788.jpg
ラウンジ側は大開口の窓から光がたっぷりとふりそそぎメチャメチャ明るい!
こんなところでお茶をのんだらさぞかし爽快でしょうね~♪


反対側の奥にあるのがBAR。

■BAR PLUS(バープラス) 19階
【営業時間 12:00~24:00
【席数】58席 全席禁煙
P1090791.jpgP1090790.jpg

これまたエエ雰囲気で私にピッタリ♪(爆)

一番奥まで進むとフロントが現れますが
これまでのホテルのフロントとは完全にイメージが違います。

「無駄なもをを一切排除したらこうなるねん」

的な造りでパッと見だけでは間違いなくスルーするね。
ちなみにこのフロアで100mの高さになるそうです。
そしてこのフロアの眼下にはオープン庭園が見えましたので
そちらへ降りてみました。



■16F庭園
P1090784.jpg
P1090768.jpg
このフロアには美術館とハルカス300展望台へつながる
エレベーターの入口、そしてオープン庭園があります。

庭園はマダマダ新しく、ゴミひとつ落ちてなくて気持ちいい♪
そんな庭園にはベンチもあり景色をゆっくりと楽しめます。



そして再度19Fへのぼり、一番パノラマティな窓から風景を撮影してみました♪


■19Fからの街の風景♪

<南東側>P1090787.jpg
東住吉から八尾方面です



<北東側:なんば方面>
P1090779.jpg
P1090778.jpg
緑が多い部分は天王寺公園。

そして高速道路の向こうには通天閣も見えてますが・・・ めっちゃ低い(苦笑)



<北西部:北方面>
P1090771.jpg
そろそろ日が陰ってきましたね・・・



<西側>
P1090776.jpg
日の入りの風景がいい感じ♪
向こうに見える橋が港大橋です。


そんなこんなで、この日はダーターでのぼれるマリオット都まで。

落ち着いた頃にハルカス300へ行ってみたいなぁ~
P1090775.jpg

阿倍野の歩道橋の真上からの図。

「あべの」の「a」を形どってますが・・・

この位置ではちょっと不十分だなぁ・・・(苦笑)



※『マリオットの19Fでも十分高いやん!!!』
と感じたならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『憧れるよな!!! マリオットのホテル住まいに~♪』
「お前はデーブスペクターかよ!!!(爆)」
そんなツッコミはこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)

 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


テーマ : とっておきの情報いろいろ
ジャンル : ニュース

Tag:阿倍野区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター