【とこの酒場放浪記】溝畑酒店

デッド飲み推進会の定例会議
@堺東(お初♫)2軒目

■立ち飲み 溝畑酒店
@堺市堺区北瓦町2-1-2
【営業時間】15:30頃~24:00
【電話】072-232-0196
【定休日】日曜日
■溝畑なう
次に向かったのが老舗角打ちのコチラへ。南海堺東駅からだと堺東銀座商店街をまっすぐ進み居酒屋とふぐ屋さんの角を右へ曲がったところ。とまぁこんな説明になるんですが、1軒目に訪れた焼肉ゆうの隣になるんです、実は(笑)そしてコチラは前々から訪問機会を狙っていた老舗中の老舗。堺東のドンともいうべきお店になります。ビールケースが高く積まれ要塞のような入口が印象的♫ 角打ち王者の風格が漂うなか暖簾をくぐります。


■店内&お品書き
















ハッキリ言ってチャンピオン!(笑)

(この雰囲気、どこも勝てません)的なオーラに包まれておりそしてメチャ落ち着きます♫ 
店内を見回しますが所狭しと貼られたお品書き。
気の向くまま貼付けました的な大雑把さが好きです。

そして…















大瓶は410円。天満とまではいきませんが十分でございます。
だって赤星がでてくるもん♫

そして逆さまにされている多種多様の洋酒達。ここまで並んでると圧巻だな。

ウィスキーもショットだとメチャ安い。
ちなみにオールドパーは350円ですがな~!!! そんな逆さにされた酒を眺めながら

「雰囲気あるよなぁ…」

とつぶやくと、

「古いだけやん!!!」

すかさず奥さんからツッコミが入る(笑)
そんなまったりとしたスタートはコップ酒から入ります。



■コップ酒
「小売酒飯組合連合会」と書かれた
コップ酒が運ばれます。
銘柄は忘れました(笑)











■ホタルイカ
「最初はおまかせで♫」と頼んだら
出てきたのがコチラのホタルイカ。
身はプリプリで旨いです。











■卵焼き
これまたオーソドックスな卵焼き。
特筆すべきはそのふわふわ感♫
大将が「アッ!」という間に
作ってくれました。










■天ぷら
この手軽さと気取ってないのがイイ♫
















■訪れてみて…
奥さんとのおしゃべりも楽しい空間でした。終戦後からお店をスタートされたそうでとにかく歴史と重みと風格を感じざるを得ませんでした。また、居心地がいいのでいつまでも長居しそうでした。酒の種類は豊富やし、それに肴の種類も♫ 常連さんも楽しい雰囲気でとにかく「毎日でも通いたい!」そんな思いのつのる溝畑酒店でした。楽しかった~♫ 



 私のおすすめ:
金露 純米酒 芳醇無比 1800ml

Tag:堺区 

【とこの酒場放浪記】立ち呑処 串カツ・焼肉 ゆう

デッド飲み推進会の定例会議
@堺東(お初♫)1軒目


■立ち呑処 串カツ 焼肉 ゆう
@堺市堺区北瓦町2-1-3
【営業時間】
平日、土曜:15:30~25:00
日曜、祝日:14:00~24:00
【℡】090-3716-0449
【定休日】なし
■この日の感想
前々から行ってみたかった堺東界隈。ラーメンでは幾度となく訪問するも実はこのエリア、大阪府下でも屈指の呑み屋が存在するということで「次回のデッド飲み推進会の定例会議は是非ともこのエリアで♫」
と示し合わせていた私とデッド会長。その念願叶っての訪問となりました。




■店内&お品書き
お店は南海堺東駅前通り商店街の中。事前予習で候補店は6軒ほど調べておいた内のひとつで「焼肉」を冠とした立ち飲みは珍しいですね。訪問したのが19時過ぎ、お店の前で店舗画像を撮影していた時の事なんですが… いきなりお店の中から出てきたおじさんに「何や?取材で撮ってんのか!!!」といきなりの巻き舌先制パンチをお見舞いされる… 「いいえ、食べたお店を趣味で撮ってますねん」と答えると「フン」というような感じで店内へ。我々はそそくさとお店画像をもその後に続いて店内に入ります。見るとさっきのおじさんは酒を喰らってるじゃないっすか。(なんや!客かよ!!!)てっきり店

主さんと思ってたんで肩すかし。しかも何で怒鳴られたのか意味不明… いきなり悪印象のスタートとなっちゃいました(汗) ま、あらためてっと。「立ち呑み」と書かれてますが椅子が置かれ、各テーブルにはコンロも設置されてます。先ずは290円の生をオーダー。そして各々が好きなメニューをチョイスします。とりあえず一品を1皿と肉を1皿づつね。




■ポテサラ(150円)
お約束のポテサラ。立ち飲みではやっぱ150円くらいが嬉しいし、価格的にも妥当だと思います









■牛ホルモンどて焼き(280円)
オーソドックスなどて焼き。っていうか、どちらかといえば関東風で言うところの「モツの煮込み」って感じかな?(食べた事ないけどw)出汁がさらっとしてるタイプでした♫





■上ロース(480円)















思ったより質がイイのと量がありますね。
クセの綺麗なお肉でございました。


■上ミノ(400円)















こちらの方がよかったかな(笑)
コリコリ食感が心地よく、新鮮さが全面に押し出されてました♫



■食べてみて…
と、こんな感じで合計4品の1,890円ナリ~♫ 価格は立ち呑みなんで2,000円以内に収まったので「ボチボチ納得!』ってところ。価格の割にイイお肉がでてきたかな。メニューを見てても「焼き物」はタマネギの100円から上ロースの480円まで。「串カツ」が90円~120円。「1品もの」が冷奴の100円~鶏から揚げの300円までと全体的に安価ですね。ただ、お店の中のカウンターがメチャ狭いので思ったより落ち着かなかったのがマイナスポイント。それよりも何よりものっけに怒鳴られた気分の悪さが最後まで尾をひいちゃいましてこれにて退散… 
(マスターは気さくでいい感じだったんでチトもったいないなぁ)
と実感しながら二軒目に向かいま~す♫
━━━タタタタヘ( ´Д`)ノ. ‥…

【お店の場所はコチラをクリック♫】


 私のおすすめ:
焼き肉焼肉バーベキュー カルビ牛肉 300g

Tag:堺区 

うを伊食堂

昔ながらの食堂で
『しし丼』を喰らふ!!


■うを伊食堂
@和歌山市木広町4-7
【営業時間】
未確認~21:00
【定休日】日曜日
【電話】073-422-1224
【駐車場】近くにCPあり
■うを伊なう
これまで幾度となく前を通過してきましたコチラ。通る度に目にする『しし鍋』が気になってたんですがわざわざ行くには気持ちが乗らないって事で忘れがちになってたのが正直なところでした。そんな時、取引先の社長さんが『あっこ旨いわ。行ってきたら~♪』と背中を押してくれたのが先日のこと。マイレビュアーさんもコチラに来られていたこともあり訪問したわけですが、いきなりの『しし鍋』はあまりにハードルが高い…(^。^;) ここは謙虚にランチの『丼』からいただくことにいたしました♪(←思い切り様子見やろ!!(笑))


■店内&お品書き




入店したのが13時過ぎ。いかにも昔ながらの飯屋という店内にはテーブル席と小あがりが設けられてます。先ずはテーブルに腰を下ろして観察します。テーブルの前にあるガラスケースにはたくさんオカズが並べられてます。お目当ての『しし丼』のお品書きはと言うと、壁にバッチリ貼られてます。それらを見るとやはり『しし関連メニュー』はデフォだという印象でした。ひと通り観察した後は品のある綺麗な女将さんに『しし丼』をお願いしました~♪


■しし丼(600円)
しばらくして配膳されたのがコチラです!


オーソドックスな器に入れられたしし丼ですが、
玉ねぎと一緒に炊かれて実に旨そうなビジュアル。
赤身と脂身がきっちり大きく別れてるのが特徴ですかね? 
早速いただいてみます♪



『しし肉』は初心者ではないのですが食べたのはもう随分と前の事…
『あまり柔らかくない』
というイメージがあったんですね。





ところが今回いただいたお肉はタンパクな味わいながら甘辛いダシで炊かれ、
実に美味しく、しかも柔らかく仕上げられてるんです♪
 洗礼されたところはありませんが
『安心する家庭の丼』
という印象で最後まで美味しくいただきました。



そして、丼に付いてるお味噌汁には『にゅうめん』が入ってました♪ そして更に付け合わせの漬け物も旨い!!  ちょっとした事なんですがイメージが上がりますし、CPの満足度も上がるんですよね。




■上品で綺麗な女将さん♪
食べながら女将さんに聞いてみると『しし鍋』は予約がベストだそう。最後にはうどんも付いてあるらしく『また鍋食べに来てね~♪』とおっしゃったのが印象的でございました。また丼もありますが「ししうどん」も人気なんだそう。気候が暖かくなってきてますが是非ともどちらも食べてみたいですね!ごちそうさまでした(≧ε≦)

【お店の場所はコチラをクリック♪】


 私のおすすめ:
猪肉スライス(ぼたん鍋)

テーマ : ♪おすすめ♪
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

【気まぐれ提供品】和 dining 清乃

強風のためしらす漁は
中止でした…(泣)

■和dining清乃
@有田市野696
【営業時間】
11:00~14:00
17:00~22:00(LO)21:30
【定休日】火曜日、第三月曜、
【電話】0737-83-4447
【駐車場】店前あり
■せーのなう
この日は早朝より仕事で湯浅は栖原漁港へ。天気は快晴で申し分なかったんです。しかしながら前日夜からの強風の影響で船が出ないとの事。お目当ての『しらす漁』を見ることが出来ない… 仕方ないですよね、天候には勝てません。そしてこの後、和歌山市内で商談がありましたので早めのランチでコチラに。何気にシャッターでした(笑)




■店内&お品書き
新しいバイトさんがオーダーをとってくれます。そしてお品書きを、ば。そうそう、こちらで長らく働いてはった若い男の子が同じ有田市で独立されたんですよね。そのためランチメニューも負担を軽くされたうえ、さらに土曜日・日曜日は麺メニューのみの提供となっておりますよ~♪ そんなメニューを見ていたその時、マスターから『面白いもの作れますが?(`∇´ゞ』との申し出が… それでお願いします(ニヤリと) 阿吽の呼吸であります(笑) どんなラーメンが出てくるのか気になりつつ『おまかせ丼』もオーダーいたします。



■本日のおまかせ丼は…
天然鯛の漬け丼(300円)でござい♪ 実は内心『けんけん丼』を期待してたのですが残念ながらこの日は無し。でもいいんです。天然鯛の漬けはほのかにゴマ油の香りのするもので絶妙の塩梅と鮮度がグッド! そして特筆すべきなのが白米。独特の甘さと噛むと味わい深いで凄く旨い。ネタの旨さを最大限生かすパワーを持ち合わせているご飯に完全脱帽ですわ~m(_ _)m







■和歌山車庫前中華そば
●スープ
豚骨清湯
●麺
細ストレート
●具材料
赤身チャーシュー、メンマ、ネギ
■この日の感想…
先に運ばれていた漬け丼をやっつけた頃に登場したコチラ。その鉢を覗いて、『ん?普通なん?』というファーストインプレッション。でも香ってきた匂いに鼻が反応しちゃいました!『豚骨醤油や♪』って(笑)


■デッドで!! 
そんなスープをひと口飲んでみました…



『ウ~ン♪豚骨醤油♪』

嗅ぎ覚えある和歌山豚骨系のアノ匂いが鼻腔を刺激してきます。

(お~ これよ、これ\(☆o☆)/

思わずつぶやいちゃいました(笑)
見た目の乳化は全くなく、深く澄んだ醤油の色。おまけに香味油なんかも皆無。

だのになぜ?

(豚の風味がこれほどまでしっかりでてるのじゃ(?_?)

そのあたりをマスターに尋ねてみたところ…

『豚骨に対し必死のパッチで作ってみたらできたんですよ!
ここまでになるとは自分でも驚いてますわ(笑)』

とのこと。

細ストレート麺とのマッチングも申し分なし。
途中、『麺がちと多いかな?』と感じるも、聞くと120gという普通量でした。



■チャーシュー♪
そんなクリアなスープには豚の旨味と醤油のエッジも残されてまして中に沈んでいるのが趣があるチャーシュー♪ 赤身メインなんですがありがちなパサパサ感は皆無でメッチャシットリとしてました。
そんなラーメンに、

『恐るべき完成度で
ございます!!!』

と評価を与えようと思ってたところにマスターが

青葱千代巻きが無かったので
まだまだ完成には程遠いんです…(笑)』

とひとこと。

「言われたら確かにそうやなぁ~」と言いながら全汁したのは言うまでもありませんでした。

ちなみに、この日同行した上司には角長の「匠」をオススメしましたが
結果はこれまた最高評価を頂戴いたしました♪ 気に入ってもらえて良かったです。



■しかし残念なことに…
食べ終わってからマスターに
『いやぁ旨かったっすわ~次は完全なる車庫前を食べたいですわ~♪』
とお願いしたんですがコレは限定品でもなくレギュラー入りの予定もなく
マスターの作りたい時、作れる時に作る!」
という至極キマグレンな作品なので一般的にはまず提供することが出来ないとのことでした。
メチャ残念です…
(※皆様もお気をつけくださいませ)

この先、いつ食べれるかわからない出会いは
まさに一期一会に相応しい中華そばでございました♪

ご馳走さまでしたm(_ _)m


※「ランキングがんばれよ!」
の激励をいただけるならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

※「応援するよ〜♬」
とコチラも一緒にポチッとしていたければ嬉しいです♪ m(_ _)m
 ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ




 私のおすすめ:
「和dining清乃」角長醤油『匠』

テーマ : ♪おすすめ♪
ジャンル : グルメ

Tag:有田市 

麺屋わっしょい

ヘタレなんで麺のみ大盛(笑)

■麺屋わっしょい
@大阪市生野区生野西2-1-33
【営業時間】
11:00~23:00
【定休日】木曜日
【電話】06-6715-6000
【駐車場】近くにCPあり
■わっしょいなう
定例会議の合間にランチナウ! 今里店はちょっと距離があるので寺田町で堪忍(笑) コチラのいちばん嬉しいところは通し営業とい点ですね♪




■お品書き
さてオーダーですが、つけ麺、まぜ麺、共に気になる存在なんですがやはりデフォの男の根性醤油に触手が伸びていきますね(笑) あの醤油スープにはファンがたくさんついてるんじゃないかといつも思います… よってこの日もデフォにまみれてみようか、と♪








■男根性黒醤油(690円)
●スープ
甘みある醤油ベース
●麺
太ストレート
●具材料
豚バラ、キャベツ、もやし、背脂、ニンニク抜き
■この日の感想
さてこの日の量ですが、麺のみ大盛にして野菜、肉は通常量。ヘタレと言われても仕方ないですね。だって、美味しく食べたいじゃないっすか…(^。^;)


■デッドで!! 

んまそ~~( *╰╯*)♪

鉢底から麺を引っ張り出してからデッドでいかせてもらいました。
久々のわっしょいスープですがこの甘味は個人的に大好きな味わい。
薄くなく濃くなく、炒め野菜にもピッタリフィットしますよね
知らず知らずのうちにスープばかり飲んじゃいます(笑) 





麺はプッチリとした太麺。
ジュワっとした弾力の噛み心地は素晴らしく、このスープにホンマ合いますわな~♪ 
大盛をチョイスして正解でござい(*^o^*) 
スープと麺をひと通りいただいてから野菜をいただきます。
もやし、キャベツはほんのり甘くシャキシャキっとしたもの。
麺、スープ、それに野菜を一緒に咀嚼すると
一気にわっしょいワールドへトリップできることでしょう。

■そして…


特筆点はバラ豚肉!
その食感と甘味のある味わいは
(肉、大盛にしといたらよかったわ…(┳◇┳)
と思うほど。

気づけば鉢はこの通り…


 完汁でござい~

ちなみにこの日でスタンプは3個目。
プレミア会員までの道のりは長いっす…(≧ε≦)



 私のおすすめ:
業務用 カットが選べる 十勝豚バラ肉 500g 1g=1円 訳あり特価 肉の日



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:生野区 

○高 六十谷

今日のスープは何やねん!!(」゜□゜)」


■○高六十谷
@和歌山市六十谷69-11
【営業時間】11:30~22:00
【定休日】水曜日
【電話】073-461-0086
【駐車場】専用アリ
■○高なう
とある日の昼下がり車を飛ばしてこちらに飛び込みました♪席につくやいなや『中華そばひとつ~♪』とデフォをオーダーします。



■駐車場
2、3番へ停めてくださいね~♪って書かれてますが、実際駐車場に行ってみるとアスファルトに書かれていたハズの場所番号が消えてるのでわかりまてん…(汗) ま、いっぱい空いてるから好きなとこへ置くからかまへんけどね~(爆) ってなことでデフォ中華をオーダーしました(^w^)





■中華そば(600円)
●スープ
○高トラディショナル
●麺
やや細ストレート
●具材料
蒲鉾、チャーシュー、メンマ
■この日の感想
しばらくは高校野球を見てたんですがいつもより間違いなく配膳が遅いです。今までそんな事はなかったのでチョイと心配しましたが配膳された中華そばを見てビックリ!!


■デッドでいこうと思ったけど…




『おいおい、待てよー!!』
メチャ濃いやんか!!(」゜□゜)」 

見た目でもすぐにそれとわかるくらいに濃厚そうなスープ!!
おそるおそる丼に口をつけてすすってみたんですが…


『え?・・・』




『やっぱりメチャクチャ濃いやん(」゜□゜)」』 

過去から○高へ訪問した中でも
MAX最高コンディションであることは
疑いの余地はありません♪♪♪


■やはり…




加えて麺とスープの絡みも最高で文句のつけようがありませんでした。
麺を引き上げると面白いようにスープが一緒に付いてくるこの感じ(笑) 

そしてその香りはもちろん、乳化具合もたまりませんでした。
こんな状況は滅多にお目にかかれないので思わずハイテンションに。




奥さんに
『今日のスープはマジで濃厚やね~(≧∇≦)
と言うと

『作り方、いつもと一緒やけどね(笑)』

と素の切り返し(^。^汗) 
でもね、ホンマええ時に当たるとこんなになるんですわ~。


この日はまさに和歌山最強の中華そばでございました!!

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

【閉店されました】大ちゃんラーメン  2013.4月

【閉店情報】
大ちゃんラーメン
@和歌山市六十谷


現在あるお店が改装していることに気づいたのが
今年に入ってから。店舗改装だったので

(リニューアルするんかなぁ~)

って思って待ってたんですよね。

ところが…

img_290970_68056718_0.jpeg


先日、前を通ってみるとこんな状態でした。
img_290970_68056718_1_20131022020742dfa.jpeg

通りに面した縦看板も外されております。

建物自体は完全に新しくなってましたので
おそらく箱のみで、別の店舗の入店待ち状態
になってると思われます…

また老舗の灯が消えました。残念です(泣)

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:【閉店されたお店】 

【閉店されました】大ちゃんラーメン  2013.4月

※2013.4月現在
お店は無くなっております。
閉店されたようです

img_239688_653344_0.jpeg
大ちゃんラーメン
@和歌山市六十谷9-1
営業時間:
11:00~14:00(土、日は15:00まで)
18:00~翌2:00
定休日:不定休
TEL:073-462-3372

ここも久しぶりに訪問です

●スープ
香りは魚系のにおいがプンプンしてます
鶏ガラベースらしいのですが
結構パンチの効いたしょうゆ味です

●麺
やや細ストレート麺
スープにちゃんと絡みます
喉越しもよし

●具材
厚切りチャーシューにメンマ
かまぼこ

●全体的印象(個人的意見)
とにかく最初のスープの香りが印象的です
魚系のダシの味わいで、かなり鉢のまわりに
油とダシ成分が張り付きます。

スープの色も褐色で、最初はえっ!となりますが
やや辛醤油なのですが、食べるにつれほんのり
甘い味わいも感じます。パンチの効いたものなので
好き嫌いがハッキリ分かれるかもしれません。
私はメリハリが利いてて好きな味でしたね。

全体のバランスが非常によく、スープも麺にキッチリ
と絡みます。
また厚めに切られたチャーシューもやや辛の味わい
ですが、ラーメンにはマッチしてます。
煮汁も使ってるのではないでしょうか?

3杯目にもかかわらず、美味しく頂けました
ごちそうさまでした。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:【閉店されたお店】 

初訪問!「泉佐野塩元帥」

ラーメン不毛の泉南エリアに
名店の箱店が降臨♪

■泉佐野塩元帥
@泉佐野市松原1-2-43
【営業時間】
11:00~24:00
【定休日】年中無休
【電話】072-461-3583
【駐車場】専用あり
■塩元帥なう
所用で泉佐野へ。ランチタイムを大きく外してしまった14時30分。コチラが昨年の10月にオープンしたという情報はゲットしていたので『近くにおいしい店があるよ~♪』という誘い文句とともに家族で訪問しました♪ 最後に総大醤をはじとする塩元帥グループのお店にお邪魔したのっていつだっけ?…数年前の鶴見のお店だったかな…?? そんな昔の記憶を辿りつつお店のHPなんかを見ていると母体である総大醤から数えて系列店が12店舗にもなってました。さらに4月以降に新規オープンするお店も含めると… 16店舗にも。勢いがありますね。



■店内&お品書き
店内は思いっきり箱店の居抜きのため座席数もスタッフさんもめちゃめちゃ多い。そしてさらに入口には製麺機が「でん!」と鎮座しております。そんな環境を横目にお品書きを、ば。この日は家族での来店だったので(ここはひとつ、できるだけ違うメニューを食べてみよう♪)ということでオーダーしてみました。また、こちらのサービスとして「キムチの食べ放題」がありました。配膳される前に小皿に盛り付け持ってきましたが、皆、腹ぺこだったのでパクパクと。メインディッシュの前にエエのんか?(笑) そして食べた品々ですがこんな感じです…




■天然塩ラーメン(680円)
●スープ
鶏の香が強い塩
●麺
中太
●具材料
チャーシュー、細メンマ、糸唐辛子、
菊菜、白髪ネギ






■食べてみて…



わかりやすい塩の旨味とコクを感じるもの。
デッドでスープを飲みましたが、気がつけば
スープのみをグビグビ飲んでしまうほど(笑) 
麺とのマッチングも素晴らしくバランスのとれた一杯でございました。
とにかく「旨い♪」の一言。これで箱店なんですよ、ホント。



■塩つけ麺(800円)





●スープ
塩ラーメンベースの濃いめ
●麺
自家製太ストレート
●具材料
ブロックチャーシュー、蒲鉾、細メンマ、煮玉子

■食べてみて…
かなり塩の味わいの強いタレで存在感がスゴいです♪ 
麺は自家製の太ストレートで加水率は普通か、な。
粉の味わいも強いが、もちもち感も負けてません。
それ以上につけスープが超個性的で食べ進むにつれ
「スープが冷めてきてもビクともしない」という基本的味わいの強さを堪能できます(笑) 
そして何よりも秀逸なのがスープ割の旨さ!!! 
久しぶりに旨いスープ割を飲んだ気がしましたo(^-^)o



■濃口醤油ラーメン(780円)



●スープ
醤油(湯浅再仕込みしょう油使用)
●麺
中太ストレート
●具材料
チャーシュー、細メンマ、ナルト、海苔、ネギ

■食べてみて…
醤油ラーメンの名店『総醤』の流れをくむコチラの醤油ラーメン。
スープのコクに醤油エッジがバッチリ決まった完成度の高い一杯。
魚介風味に加えエビ油もガッツり利いてましてわかりやすい旨さかな~(笑) 





■どて丼&講評
さてさて、最終的には「どて焼き」をそのままご飯に載せた「どて丼」もいただいたうえ各種タイプの麺をいただきました。最終的に麺は上記の3種類なんですが個人的にいちばん好きだったのは『塩』かなぁ~やっぱ。全体的な味わいとマッチングのバランスが良かったね~♪ でも家族の中の評価は各々が完全に分かれてしまいました。こって単なる好みレベルですね(笑) まぁどれもこれも旨かったので大満足です~(`∇´ゞ 早速帰ってお店のHP見たのですが正直驚きました。お店で食べていた時はここまで感じなかったのですが経営者の高橋社長のラーメンに対する経営方針、思いがここまで熱いとは!!! その考えにメチャメチャ賛同したのです。(詳細はHPをご覧ください)これからも「安心・安全」を考えたラーメン作りに精進されると思いますしずーっと応援させていただきます。箱店なので強烈な惹きやインパクトはないですがこの素材でこの店舗の完成度には目を見張るものがありました! ちょくちょく泉佐野へ足を運ばせていただこうと思います。ごちそうさまでしたm(_ _)m



 私のおすすめ:
大阪 お土産 大阪総大醤 ID:14400034



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:泉佐野市 

【とこの酒場放浪記】Okonomi-yaki & Bar SOURCE (バー ソース)

ひとり天満呑み、2番勝負の2軒目♪
バーとお好み焼きの不思議なコラボ!

■Okonomi-yaki & Bar SOURCE
 (バー ソース:HP)
@大阪市北区天神橋4-12-21
【営業時間】18:00~翌3:00
【電話】06-6881-5820
【定休日】なし
■バー ソースなう
今回、初訪問のコチラ♪ メインの肴が「粉もん」という珍しいバーでございます。JR天満駅を降りてまっすぐ進むとスグ左手のところ。お店の前は数えきれないくらい通ってますが全然知らなかったんですよ… meetsを読むまではね(苦笑)


■見た目は…























店内は雰囲気のあるカウンターのみのお店。
先にも書きました通りバーなのにお好み焼きが手軽にいただけます。
もちろんバーの店先で焼かれたもので、通りから見ると
『単なるお好み焼き屋』
にしか見えません(笑)





■ビール
チャージ料金はいくらか取られてますが…確か…300円やったかな。 まま、それはおいといてビール(450円)をグビっと注文。お兄さんが手際よくグラスに注いでくれます♫



■お好みLOVE

早速、豚玉(300円)をオーダー♪
元来、粉もんは大好物なんで
これがあるだけで大満足です。


































しかし、完全なBARでお好み焼きがメインとは
なんて大阪チックなんでしょ(笑)

味も形も本格的なモノ。
大きさはやや小ぶり か、な? って思われるかもしれませんが
それは男性感覚。ちなみに私はこれで十分だったので
女性の方も全く問題ナシでしょう♫




■まったりと
結局はビール2杯とお好み1枚をいただきました。途中でマスターが来られてスタッフ君と3人で天満談義を、ば。たまたま私ひとりだったのでかなりしょーもないネタを炸裂させてしまいました(ごめんなさいw) お好み焼きの他にも焼きそば、とん平焼きも同値段で、チーズが50円~、乾きものが200円~というラインナップ。焼酎・カクテル・ウィスキーが500円~ と気軽に立ち寄れる雰囲気&価格。この日は時間が無かったのでもっとゆっくりしたかったです。「バー ソース」こんなお店が和歌山にも欲しいですよ。お願いですから出店してください(爆)


 私のおすすめ:
関西風本格【特製お好み焼き】ボリューム満点!★冷凍食品

Tag:北区 

【ひとり天満2番勝負】大安

ひとり天満呑み、2番勝負!

■立呑み 大安
@大阪市北区天神橋4-11-2
【営業時間】16:00~24:00
【電話】06-6351-4155
【定休日】日曜、祝日
■だいやすなう
仕事が終わったのが21時前。そのまま帰るのがもったいないのでちょこっと寄り道で天満へ。時間も限られている中ちょこっと覗いたらちょうど一人分のスペースがカウンターに空いてるじゃなぃ~♫ ちょい呑み2番勝負のスタートです(カ~ン♪)





■お品書き看板&赤星
本日のおすすめのお造りをチェック。本まぐろの赤身は決定でしょ♪ 後は… 中へ入ってのお楽しみじゃな(笑)




■天然ぶり(380円)
先ずは天然をチョイス。この分厚さと量で380円とは奇跡かも(驚愕!)脂もたっぷりのってて旨スギます♪


■本まぐろ赤身(580円)と炙りしめサバ



どうですか!

この綺麗な赤身♪


サシの入った中トロの脂も旨いけど
本気の赤身はもっと旨いかも…(笑)


とにかく分厚くて食べ応え十分!
5切って…

ひとりで食べるには多すぎました。



そして炙りしめサバ。





値段は覚えてない…

でも、

味は覚えてるよ(笑)


焼き目から放たれる香ばしい香りと絶妙な〆具合の身とのコラボレーション♪ 
清酒が飲みたくなりました。

しかし、ひとりで飲むには刺身の量がチト多すぎた。
でも、せめて3種類くらいは食べたいし…

正直、この量だと2~3名で飲むのがベストです。

この量でおあいそが1,700円くらい。


ありがとう、大安 



 私のおすすめ:
サッポロ ラガービール 大瓶 633ml(1ケース/20本入り)



※『食べ歩きランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ラーメン ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 立ち吞み
ジャンル : グルメ

Tag:北区 

玉一本店

本場韓国家庭料理の店

■玉一本店
@大阪市北区池田町17-4
【営業時間】
11:30~23:00
【定休日】年中無休
【電話】06-6353-8626
【駐車場】近くにCPあり
■たまいちなう
取引先さんから勧められていたお店。かなり人気のお店なんで直ぐに満員になるそうですがこの日は平日、しかも早い時間だったので大丈夫でした。





■店内へ
入口で靴を脱ぎ座敷へ上がり一番奥の席に座りまして先ずはビールをば。あとは思いつくままオーダーします♪





■塩タン













 
冷凍丸タイプで肉質はアベレージです。


■味噌カルビ











焼肉にしてはかなり大きい。焼きながらハサミでカットするタイプですが
元々お肉に細かく切り目が入れられてまして意外にカットしやすかったです。
甘辛い味噌は思いのほか濃い味付けでした。


■ロース














クセのない食べやすいもので旨かった~♪


■チヂミ












ニラ、キムチ、が刻みこまれたチヂミ。油っぽいと言われればそれまでだが
この厚さ、油分、味わい、全てがバランス良く絡み合ってるんだよな。
正直、いちばんこれが旨かったです(笑)



■食べてみて
とにかく活気には事欠かない印象。訪問するなら少なくとも4人以上で訪れるべきで、鍋を囲みながらワイワイガヤガヤ楽しくやるのがいいですね(*^o^*) 焼肉より韓国家庭料理的なメニューをよりチョイスする方が良かったかも~とプチ後悔で御座いました。今回は初訪問だったので次回はメニューチョイスに気をつけたいですね~♪

【お店の場所はコチラをクリック♪】


 私のおすすめ:
【オトギ/オットギ】ラーメンサリ(鍋用ラーメン)<br>韓国食品・韓国ラーメン・ラーメン 韓国・韓国食材

Tag:北区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター