中華そば しま彰

歯痛いやないかい(号泣)


■中華そば しま彰
@紀の川市貴志川町長原102 
ジョイフルサンマリノ
【営業時間】
11:00~13:15
18:00~売り切れまで
【定休日】火曜日
【電話】0736-64-0710
【駐車場】店前にあり
■しましょうなう
オープンしてから二回目の訪問と相成りました♪ 本日は本家うらしまとの差をジックリと味わいたくシャッターを敢行いたしました。

■店内&お品書き





 
 
11時10分前にお店の前へ到着♪ 
予定通りポールでございましたが店内に入るやいなや
ご近所の御常連さんがドヤドヤと来店。地元での人気の高さが伺えました。
そして2回目の今回は初めて1.5玉をチョイスしてみましたよ~♪


■中華そば
●スープ
豚骨ベース
●麺
太ややちぢれ
●具材料
チャーシュー、メンマ、ネギ
■この日の感想
厨房に一番近い場所に陣取りますがカウンターが高いので調理シーンを目の当たりにはできません。よってテレビを見るしかないのですが…(笑) そうこう言ってるうちに中華そば1.5が配膳されました。

■デッドで!! 
デフォより麺量が多いのでスープ量の少なさが懸念されましたが
ファーストインパクトは大丈夫でございまして、麺量の多さも特に感じませんでした。


そしてスープですが…
やはり飲み易く、まったりした感じが
(あぁ、これよこれ~)
と納得させてくれますね。
基本的には濃厚ですが、バランスの良さをより体感させてくれる一杯に仕上がってるんですね♪





そして茹で加減の具合が良さげな麺をいただこうと『ガブリ』と噛んだんですが

『痛っ!!!!!(>_<)』

朝一番に治療した左奥歯の噛み合わせが悪かったのかめちゃめちゃ痛い!!!
痛い歯で食べることはままならず、右の歯で騙し騙し食べざるをえないんです…

何とか最後までやっつけたんですが、歯が気になって、気になって…

『味わうのが大変で、大変で(ToT)』

なんとか麺を食べ終えてソッコー歯医者へ向かったのは言うまでもなく、
結局、今回は食べた気がしなかったのが正直なところ。
でもね、そんな状態の中でも表現するなら…

「その昔のうらしま♥」
がコチラには間違いなくあります。
今の本家ほどメチャ濃くはないし、懐かしい優しさが残っている感じもするしね。
蓮チャンで訪問するとその差がちゃんとわかりました。

で、どちらがイイかと言うと… 









完全に『好み』です!!!(笑)



 私のおすすめ:
和歌山ラーメン【10食】こってりとんこつ醤油味 激安お試しセット【送料無料】本場の生麺使用・スープ付(ご当地ラーメン わけあり 規格外 業務用)



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

Tag:紀の川市 

昨日のうらしま

8ヶ月ぶり(笑)

■うらしま
@紀の川市花野20-7
【営業時間】11:00~売り切れるまで
【定休日】日曜日、祝日
【電話】0736-77-5473
【駐車場】専用アリ
■うらしまなう
もう何ヶ月ぶりだろうか。フランチャイズを返上せなあかんくらい久々に暖簾をくぐりますした(苦笑)




■店内&お品書き
『あっ!!』



『おかずガラスケースが 無くなってるし!!!』

わりとおかずが売れてた印象でしたが… 
無くした意味があるのでしょうおそらく。

でも、まったく無くなったのではなく
お茶を入れている冷蔵庫の上に少しありました♪


■中華そば(500円)
●スープ
うらしまオリジナル
●麺
やや細ストレート
●具材料
チャーシュー、メンマ、ネギ
■この日の感想
入店したのは11時30分。さすがは平日(笑) すんなりと駐車できてラッキー♪ 最初は3名でしたが配膳される頃には満員に(^。^;) 隣のお客さんと奥さんとの会話では土曜日はお客さんが多く、12時30分迄に閉店していたという。

(相変わらずの人気ぶりなんや…)

そんな中配膳されたのですが…






スープ少なっ!!(゚ロ゚屮)屮

いくらなんでもコレは看過できるレベルではない。

『最近、スープが少ない・・・』

というレビューを他のサイトでよく目にしてましたが







まさかここまでとは…


せっかく、

(久々の味わいがまろやかに仕上がってたよ~♪)
と誉めようと思ってたのに一気にテンションが下がってしまいました…orz


このところコンディションがより濃厚なスープへシフトしている感があり
訪問インターバルを開け気味にしていた途中での今回の出来映え。






茹で加減やチャーシューは素晴らしいのだが
スープ量が少なくなると必要以上の骨粉のざらつきがスープに残る・・・
この量だとざらつきMAXに!!

またしばらく訪問間隔が開いちゃうな…(ToT)グスン



 私のおすすめ:
和歌山ラーメン【10食】こってりとんこつ醤油味 激安お試しセット【送料無料】本場の生麺使用・スープ付(ご当地ラーメン わけあり 規格外 業務用)



※ランキングに参加しております。皆様のポチが励みです♪
応援いただけるならこちらをポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※ランキングに参加しております。皆様の応援が励みです♪
「がんばれよ!」と言ってもらえるならこちらも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

Tag:紀の川市 

【とこの酒場放浪記】3軒目 葡萄酒場裏HIROYA

【3軒目】やった!!! 
行列少ない~(pq*´∀゚)ウレスィ~♪

■葡萄酒場 裏HIROYA
@大阪市北区池田町5-1
【営業時間】17:00~23:00
※開店が遅くなることアリ
早く閉めることもアリ
【定休日】日曜日
【駐車場】近くにCPあり
■裏HIROYAなう
まさいち屋を後に、ブラブラ歩いてたところ裏HIROYAの前に。見ると開店間近で行列が何と5人のみ。「お!ラッキーーー♪」即入店決定ですわよ~オホホホホホ!!!


■デキャンタ紅白
さすがに3軒目にもなると呑み&食いのペースが落ちてきそなもんですが
ここに来るとある意味「ペースが上がる」(爆)
そんなパワーが漲っているお店です♪

まずはデキャンタで紅白でいっときながらお品書きを、ば!

コチラの銘柄はサッポロの国産「北極星」
これ1本でひとり2杯強は飲めてお値段なんと900円!
1グラス当たり150円弱で飲める計算です♪
なんと言ってもこの味わい&価格の手軽さには勝てません(笑)

じっくりとワインを味わいたいなら2,000円から用意されてる
ボトルからチョイスすることをオススメします。

この紅白があれば3人では十分な量でございました。 そして・・・

■お約束5種盛

このハム旨かったね~♪
お約束の5種盛は外せません。


■キンキ焼きフレッシュトマトソース(650円)

>
キンキで650円とね??

なんか価格破壊もエエとこ(笑)
白身のキンキにトマトの酸味が合います♪


■霜降り和牛のジャンボステーキ(1,750円)


今回初めてメニューがコチラ♪
肉好きが集いましたのでお店の中では高い1,750円のメニューを、ば。

でも、3人で割れば1人580円(笑)

ワインが進みます。


■ウニのクリームパスタ(1,300円)

よっ! 
待ってました(笑)

今回の〆でございます。
食べているうちにクリームの粘りがでてきますが
そこは計算され尽くした絶妙の火加減とパスタの茹で加減。
そのうえウニの甘さが絶妙にマッチします。脱帽もんの
うまぁ~(๑╹ڡ╹๑)♪
でございました♪

さてこの日は3軒で終了でした。
大満足で紀州路快速に乗り込みまして即...爆睡(笑)
また来よ~っと。ごちそうさまでした m(_ _)m



 私のおすすめ:
グランポレール北海道ケルナー辛口2011

Tag:北区 

【とこの酒場放浪記】2軒目 まさいち屋

【2軒目】会社仲間が天満デビュー♫

炭火立ち呑み処 まさいち屋
@大阪市北区天神橋4-12-9
【営業時間】
11:00~14:00
17:00~21:00
【定休日】土曜日
【電話】非公開
【駐車場】なし
【アクセス】天満駅から120m
■まさいち屋ナウ
京都での仕事を終えまして目指した崎は天満界隈(笑)会社メンバーで徘徊しました♪ メンバーの中には天満デビューする者もありまして飲む前から盛り上がってました。



■なぜ1軒目が無い?
まずは天満ビギナーに優しいコチラのお店で瓶ビールで喉の渇きをいやしてきたのですが、画像を誤って削除してしまいまして(苦笑)とりあえず店画像のみを添付。よってレビューは2軒目のこちらからとなりました。




■この日のメニュー

「各人1,000円以内で

次のお店へ行くべし!!!」

という縛りをつけてのコチラまさいち屋。
メンバー各々が好きなメニューをチョイスしまして、シェアします♪ 

■プハァ~♪ ■ちぢみ 


■スジポン■こころ





滞在時間は約20分くらい。
このお店はいつきても男臭くていいですよね(笑)
今回もまた
「ハーフ&ハーフのジョッキ」
を注文するの忘れてました・・・orz

次回には必ずや(笑) おあいそは1,700円弱だったかな。

ではでは次のお店へ~♪



 私のおすすめ:
ビアテイスト飲料・ホッピー 専用 ポッピータンブラー 435ml



※『食べ歩きランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ラーメン ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

Tag:北区 

弘雅流製麺 

こんな時にしか来れないよ。
ここは…(笑)

■弘雅流製麺
@神戸市東灘区住吉宮町6-14-12
【営業時間】
12:00頃~14:00頃
「木から日曜日」
※臨時休業多々あります
18:00~23:30(L.O)
「火から土曜日」
【定休日】日曜日 
【電話】078-843-0333 
【駐車場】近くに有料あり
■こうがりゅうせいめんなう
三宮の仕事帰りに住吉で途中下車し19時前に入店。三宮で新規を含むお店を開拓するのも良かがやはりここまで来たら久しぶりに川崎君のラーメンをいただきたくなるのが性ってもん(笑) 電車で来るのは初めてでしたが駅からは歩いてもすぐの距離でした♪

■店内&お品書き










手書きのお品書きは暖かさいっぱい♪ 
汁麺にするかつけめんにするか悩みますが、
最終的に『つけ』に決定!
空席があった店内もあっという間に満員であります(^w^)



■鶏骨つけめん(900円)
●スープ
鶏テロり系ベース
●麺
平打ちストレート
●具材料
豚ブロック、メンマ、ネギ
この日の感想
『つけめんは時間がかかります!』的な説明があったので配膳に10分以上かかる事をイメージして臨んでたんですが… 意外に早くてなんか肩すかしっす(^w^)


■デッドで!! 























まずはつけスープを、ば。

黄色がかったオレンジ色のスープを飲んでみるも、
ビジュアルのイメージよりかなり塩のエッジが立っていて驚く。
(こりゃスゴい塩分濃度やなぁ…)
というものだが、反面、香りはイイ意味でものすごくたまらないし、
その甘さを感じさせる強烈な香りがプンプン。それはそれは凄まじいもの。
しかし実際スープの味わいは…甘くないんだよなぁ…(^。^;)
















そんなスープに合わす麺は平打ちストレート。
それほど加水率は高く感じないのだが、水分量って一体どれだけなんだろう。
お品書きにもあったように、塩分濃度が高いので、麺はチョイ漬けで十分。
よって最後まで物足りなさは全く感じなかったのです。
そしておいしかったのです! 

ですが…  川崎君の作る甘さのあるつけスープも食べてみたかったのが本音であります(笑)

■スープ割り












さてラストはスープ割りですが… 
なんだかんだ言いつつ完汁!
しちゃいました(爆) 

あれ?あれれ?という間でしたが、私、スープ割りを飲み干すのは珍しいんです。
文句なく旨い!っていう証拠でしたね~♪(笑) 
ご馳走さまでした(≧∇≦)ゞ


 私のおすすめ:
「中華蕎麦 とみ田」 中華蕎麦とみ田 つけそば

Tag:東灘区 

焼肉 吉野 

やっぱり肉食わなアカンかぁ…(°□°;)


■焼肉 吉野
@海南市下津町下津818-1
【営業時間】
11:00~13:30
17:00~22:00
【定休日】火曜日
【電話】073-492-3053
【駐車場】専用アリ
■よしのなう
JR下津駅のちょうど北側。R42沿いにあるのがコチラ。どこから見ても焼肉屋なんですが実はランチメニューに中華そばがラインナップされてます。そんな焼肉屋さんに足を踏み入れたのがかれこれ8年ぶりくらいやろか!? (ひょっとしたら営業やめてるかも…)という一抹の不安を抱きつつお店までやってくると、『ありましたがな~』看板が♪ 駐車場から見える下津港を横目に意気揚々と入店しましょう(笑) 





■店内&お品書き
店内は見たまんまの焼肉店。これ以上の何があるというのか!?(笑)『とりあえず生♪』と言いそうになりますやんか(爆) さてさてお品書きを見ると、やはりランチメニューは中華そばがメインとなりミニ丼系がセットになるシステム。ピビンバ丼にチャーシュー丼、それに焼きめしもあるではないか。焼肉店ならではの丼に心奪われそうになりながらも、久しぶりなのでここはデフォに集中しようか、と(笑)



■中華そば(600円)
●スープ
豚骨系醤油
●麺
細ストレート
●具材料
チャーシュー、メンマ、ネギ
■この日の感想
実はこの席は窓側でここからも下津港が見えました。中々ナイスなロケーションに思わずスタンディング(爆) そんな景色に見とれている間に中華そばが配膳されました。



■デッドで!
第一印象がすこぶる良いその姿をつぶさにチェック! 
スープの色合いはやや白っぽいものの盛り付けは完璧に近いです!
そしておもむろにmouth&norseを鉢に近づけます♪ 
さぁ!ここでデッドで飲んでみたところ…

























『味のパンチが
いまいちか!?(@_@)』

和歌山トラディショナル風だが特に匂いが弱い、いや、弱すぎる… 
食べてみるとそれなりに仕上がっていると思うのに、
味わえば味わうほど物足りなくなってくる。
これはかなりもったいない気がするのは私だけなのか!? 














麺も茹で加減はイイのだがマッチングはアベレージ。
チャーシューはカットが薄めで私好みでした。
そんなビジュアルが良かっただけにメチャ残念な気持ちに支配されてしまいました。
これはちょっと記憶に残らない結果になりそうです、ハイ…orz

せめて焼肉店ならではのピビンバ丼セットを食べたら良かったなぁ…
 つーか、最初から焼肉定食を食うべきやろな、ウンウン(=゜-゜)(=。_。)
ということで、次回はぜひとも焼肉にトライしたいと思いながらお店を後にしました!
ごちそうさまでした。 m(_ _)m


 私のおすすめ:
和歌山ラーメン【5食】こってりとんこつ醤油味 激安お試しセット【送料無料】 本場の生麺使用・スープ付(ご当地ラーメン わけあり 規格外 業務用)

Tag:海南市 

○八(まるはち)

元々は大衆食堂の『なかよし』
そこの居抜きでございます(笑)


■○八
@和歌山市湊1373
【営業時間】
11:00~15:00
【定休日】未確認
【電話】未確認
【駐車場】専用あり
■まるはなう
以前より友人からのプッシュがあったコチラ。元々は『なかよし』という大衆食堂だったのですがいつの頃だか経営者さんが代わったそう。商談前に腹ごしらえをと場所の確認でプッシュしている友人に連絡を入れてみると、ちょうど彼もそこへ入るところだとか…偶然は恐ろしい(笑) さて食堂の場所ですが築港の南海フェリー乗り場手前、潮の香りする南海和歌山港線の高架下にあります。駐車場はタップリと、外観からは老舗食堂の雰囲気がプンプン漂ってるし…(笑)




■店内&お品書き
店内は意外にも(失礼ながらw)綺麗だ。大きいテーブルにはお盆が据えられ、店の中央部分にはおかずが置かれたガラスケースがありました。そのおかずも種類が豊富で食べるかどうか迷ったんですが… 結局は中華そばのみをオーダー。やはり麺メインということで♪ww



■中華そば(400円)
●スープ
鶏ガラメイン醤油
●麺
細ストレート
●具材料
チャーシュー、蒲鉾、メンマ
■この日の感想
入店したのが13時を回ってからだったので我々以外のお客さんはおられません。そしてすんなりと中華そばが配膳されました♪



■デッドで!! 
























ビジュアルは素晴らしくトラディショナルな風貌♪

早速デッドで飲んでみると…  う~ん♪

『ザ・中華!!』(笑) 

やや甘味が勝った味わいですが獣系と醤油のバランスがとれた昔ながらの中華です。
麺も具材料もすこぶるオーソドックスなもの。































こだわり点は全くないと思われますが、なんかこう『安定感』がありますね~♪
 麺とスープのマッチングも良く、

『これで400円は素晴らしいCPo(^-^)o』

という率直な感想でした。

そして1/3くらいを食してからの故障in!
この中華には故障がベストマッチ♪ これは外せないか、と。
最終的には全汁してしまいました。



■居酒屋
精算時にスタッフさんに尋ねたところ、『夜は真田堀界隈で「八点鐘」という居酒屋をやってます』とのことでした。昼間と夜、業態と場所を変更しての営業は大変でしょうが頑張ってくださいませ~~m(_ _)m


 私のおすすめ:
本場和歌山中華そば(2食スープ付)

Tag:和歌山市 

【その参】天然トラフグを食べようオフ@和 dining 清乃

さてさて、【その弐】天然トラフグを食べようオフの続編です♪

あかん、この「緑川正宗」ってマジで旨いわ。
どんどん飲んで酒が増えてしまうぅぅ~~へ(~Д~*へ))))…
更に追い打ちをかけるがごとく降臨したのがコチラ♪








ヒレ酒~旨ぁ~♥(お茶とちゃいまっせ!(爆))

炙られたヒレは香ばしさの極地。そうでなくても旨すぎる熱燗にそれが入ると
酒のポテンシャルがMAX!!!!!!!!

そして・・・駄目押しには先ほどの寿司に使われた鯛のお頭がドドーンと「ほれ」!!!






コレも清酒にメチャメチャ合いますがな。鯛をつまみながら・・・





コレ飲んで~♪





ほんでコレを飲んで~♪





またコレ飲んで~♪って感じで交互に飲むんだなぁ。っていうかベロベロ(爆)

そして〆となりました。
ここまでくると賢明な皆様ならもうおわかりでしょう♪ そう・・・

ラーメンです!!!(爆)

普通なら間違いなく雑炊のシチュエーションなんですが
メンバー全員そんな素振りすら全く見せずに各々が食べたい麺をチョイス♪
私はマスターのおまかせで。配膳されたのは

節分の限定品だった「鰯そば」でございました。

秋にいただいた秋刀魚そばをも凌駕する鰯の風味と香り。
そのスープは強烈なインパクトを放っておりましてトッピングの大根おろしが絶妙にマッチ♪
最後までキッチリいただきましたよ。

さて、この〆麺をいただきまして本日のメニューは滞りなく終了。
恍惚感にどっぷり浸りつつオフ会はお開きとなりました。
今回も渾身のメニューを繰り出していただきましたマスターに感謝、感謝。
本当にごちそうさまでした~ m(_ _)m

メンバー全員大満足で帰路につきました。私も和歌山までの電車で爆睡! 
そしてバスに乗り込みます。が、しかし・・・

バスに乗ったまでは覚えてるんです。確かに覚えてるんですが・・・ 

そこからが思い出せない・・・

酔っぱらって車内で見事に寝入ってしまった私。いったいどれだけ寝ていたのか・・・


(゚Д゚)ハッ!

(こ、ここ、どこやねん???)



「次は○○~♪ ○○でございます~♪」

ガ━(゚Д゚;)━ ン !!! 

バス停10個も乗り過ごしてるやんけーー!!!

結局、バスを飛び降りてそこから徒歩で1時間かかりました…

皆様、飲み過ぎには注意しましょう… 

天然トラフグを食べようオフ Fin



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

Tag:有田市 

【その弐】天然トラフグを食べようオフ@和 dining 清乃

さてさて

【その壱】天然トラフグを食べようオフ 

の続編です♪


てっさ、鍋をガンガンにいただいていた途中。
箸休めとして配膳されてきた握り盛り合わせ。がコチラ♪




左の2貫が鯛、中の2貫がイカ、右の1貫が天然フグです!
このフグもさることながら、イカも尋常じゃない旨さ!!!

でも、個人的にはこの寿司の中だと絶対に...



この「鯛」が一番好きでした♪
つーか今まで食べた鯛の寿司で一番旨かったかも~(*´▽`*)=3ハアーデリシャス♪ 

白身の淡白さの中にほんのり甘みを感じます。


そしてここで熱燗をお願いしまして
寿司と一緒にいただいたんですよ。ところがね...
この熱燗も尋常じゃない旨さ。
すぐマスターに
「この酒の銘柄はなんですんの???」
即尋ねしたんですよ...



そしてマスターが持ってきたのがコチラ!



「緑川」の正宗本醸造でした。
名前は聞いたことありますが飲んだのは実は初めて。
9月から5月に出荷される季節限定品だそう。
しかも熱燗専用と来た日にゃたまりませんがなぁ~♪
それでいてメチャメチャ旨い。
正直清酒はそれほど好きじゃないんですが、これはマジで凄い!
しかも熱燗用なので徳利がチンチンに熱い!!!
とにかく、
ウマぁぁ--(人´∀`○)♫

あまりに旨かったので調べてみたスペックがコチラです。

【蔵元】緑川酒造
【原産地】新潟県魚沼市
【使用原料】米(五百万石・こがね餅),米麹,水,醸造アルコール
【アルコール度】15度~16度
【内容量】1800ml
この酒はホントに素晴らしいのでネット購入決定♪(爆)

そして寿司と熱燗をいただいた後には
例のアレでございます♪



■例のレアww

黒毛和牛の岩塩焼きでござい~♪





絶対コレは外せません!!! 
(。-`ω´-)キッパリ!!


限りなくレアーで焼いたお肉を今度は赤ワインで流し込む♪



ウマ━(●゚∀゚●)━ス!!!! 



そしてまたフグに(笑)



今度は石焼でフグ皮身をじゃんじゃん焼きまくり♪
香ばしいにおいがさらに緑川を



さらに






さらーーに!!









あかん、この「緑川正宗」ってマジで旨いわ。
どんどん飲んで酒が増えてしまうぅぅ


~~へ(~Д~*へ))))


ってことで。


 私のおすすめ:
熱燗酒 緑川正宗ミドリカワマサムネ 720ml 日本酒



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

Tag:有田市 

【その壱】天然トラフグを食べようオフ♫@和dining清乃 ~その壱~

子犬くらいの大きさのフグって
いったいどんなんやねんなぁ(爆)

昨年末に天満で飲んでた時のこと
「年明けたら清乃へツアー行こよ♫」
そんな何気ない仲間の言葉から実現した今回のツアー。
その時の飲みメンバーで今回参加されたのが

MのランチのM三郎さん

の4名様と私を含み総勢5名でございます。



はやる気持ちを押さえつつ、きのくに線の各駅停車に乗りましていざ、有田へGO~♫ 箕島駅からタクシー二台に便乗しました。社内ではタクの運ちゃんが「わざわざ田舎へ来んでも大阪に旨いもんあるやろ~?」って。「でもそれがありますねん! 旨いラーメンが!」ってすかさず返しておきました(笑)そんなやり取りをしながら到着したのが皆様もご存知の「和 dining 清乃」でご

ざいます♪ 到着するやいなや迎えてくれたのはコチラ。
子犬くらいの大きさがあったという本日の天然トラフグ(約5kg)の剥いだ皮でござい♬

でもね画像ではいまいち分かり辛いですがメチャメチャデカいんですよ!!! 
マスターが「ゲイラカイト」って言うくらいやからね(笑)
まさかの皮の洗礼でございます。でもこれってあくまでプロローグにすぎません。
それでは皮を横目に店内に入りましょう~♫

■では開宴で~すw
先ずは生で乾~杯♫













そして挨拶代わりに運ばれたのが

どん!!!


「きゃーーーーー

それは見事な見事なテッサであります。







この赤い線があるのが天然生の証拠だそう。
プリプリと身が締まってますよぉぉぉぉぉ






その淡白ながら旨味ある刺身を焼酎で流しこみました♫




■そして鍋





ここまでたっぷりといただいた記憶はありません。
贅沢にも野菜はフル無視でアラにのみ集中!

ここでマスターより

「早く揚げると身が骨にプリプリとくっついて

食べ辛いですからじっくりと骨から身が

勝手にほぐれるまで火にかけてくださいね~♫」

との助言がっ!

そして皮付きの部分をいただきました。
肉と皮の間のコラーゲンがたぷりな身を。。。



••• ε=(∇ ̄ ̄ ̄〃)  
放心状態(爆)

あまりの旨さに心臓が止まりそうに...
いや、ちょっと止まったな(笑)

ここで箸休めの寿司がきましたよ♫




「こ、これは...」

とまぁ ~その壱~ はここまで。
画像が添付できなくなったので


☆゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚☆♪



 私のおすすめ:
百年の孤独 麦焼酎 樫樽貯蔵 40度 720ml(代引き・銀行振り込み決済限定特価)



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

Tag:有田市 

かね又食堂

誰が何と言おうと
「シチュー」なんです!


■かね又食堂
@大阪市北区黒崎町12-15
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】日曜、祝日
【電話】06-6373-0324
【駐車場】近くにCPあり
【最寄り駅】天神橋筋六丁目駅から213m
■かねまたなう
「いちど天満にある『かねまた食堂』へ行ってみ。おもろいシチュー食わせてくれるから~(笑)」と友人より聞きつけ、この日はお目当ての食堂を探しながら黒崎町界隈をブラブラ。そうこうしていると発見した見事な「特製シチュー」の文字! あまりの迫力に押されたてっていうか「恐いもの見たさ」ですねこれは。すぐさま暖簾をくぐっていました(笑) 


■店内&お品書き












店内はカウンターとテーブルが同居するどこにでもあるこぢんまりとした大衆食堂のそれ。
様々なおかずあり、おでんあり、そして丼、汁物、麺、等 
そして見るも鮮やかなブルーのお品書きが眩しいっす(笑)
いざオーダーですがまずは看板メニューであろう「シチュー」を高らかに発声♫ 
そしてそれができあがるまではあまりに旨そうに煮込まれていた「どで炊き」を2本、
それにビールをチョイスしました。




■瓶ビール(中)
大瓶が出てくるか!? と期待しましたが中瓶でした(苦笑)まぁ、大衆食堂のビールなんで致し方なしかな。それより驚いたのが...





■どて炊き(1本150円)















普通の大きさを想像してたので2本頼んでしまったのですが目の前にくると
「デカっ !Σ(°Д°υ)! 」
思わず声が。大ぶりのすじ肉がメチャメチャ甘辛く、濃い飴色になるまで煮込まれ、
やわやわ熱々でございます。これが実に旨い!!! 
あまりにボリューむがあるので1本で十分か、と。
それならおでんなんかをつまむのがイイかな。

ビールとどて炊きを楽しんでいるとお待ちかね、シチューの登場で~す!

■かね又特製シチュー(300円)
























「え? 
シチューちゃうやん!!!」
(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、 ..

ドロっとしたクリームソースのシチューを想像してたのですが。。。

いわゆる白濁したスープですね、これって!
透き通ってはいませんがジャガイモがゴロゴロ入っているのが見てとれまして
脂身の多い牛肉とタマネギが入っています。
 















スープは牛骨ベースで塩風味で薄くはありません。
テロり感と甘みが交互に襲ってくる感覚がありまして実にシンプル。
幼少時代の昭和の味を思い出します(笑)
じんわりと広がる旨味は時の経つのを忘れるかのよう。
「ハフハフ、旨い~♫』
ご飯も何もいらない、黙々と食べてしましました♥




■ルーツ
帰って調べてみると戦前の味を残すもので、かつては松島遊郭に本店があり、おなじ「かね又」屋号のお店が大阪に十数店舗あったんですね~! 今ではこちらのお店のみになってしまってるようです。そんなお店ですが私がビールとシチューでちびちびやっている間も後から後から入ってくる年配のご常連さん達。地元で愛されているというのがよくわかりました。こんなイイお店はいつまでも続けていって欲しいですよね。また来させてもらいます。ごちそうさまでした~m(_ _)m


 私のおすすめ:
のれん「大衆食堂」

Tag:北区 

【とこの酒場放浪記】いつぞやのこまちゃん

いつぞやのこまちゃん♪
(〃^∇^)σ))σ))σ))

@大阪市北区天神橋5-3-3
【営業時間】17:00~23:30
【定休日】不定休
【電話】非公開
【駐車場】近くにCPあり
電車:天神橋筋六丁目駅から277m
■こまちゃんなう
9月6日に華々しくオープンした立ち飲み屋「こまちゃん」に訪問させていただきました。
レビューが遅れてもうしわけございません。確か... 昨年末の訪問か、と。
よってタイトルに「いつぞや」をつけさせてもらいました(笑)



■こまちゃんなう
こちらのお店のイイところは何と言っても

「必ず知り合いがおる!(爆)」

というところでしょうか♪ 
この日も知った顔があちらにも、こちらにも。楽しくお酒をいただけました~♫


■食べたもの、飲んだ物
■先ずはのビール■お客さんからの差し入れのたこ焼き♪     



■もろきゅう■キンミヤ 緑茶サワー



新鮮でシャッキリ♪緑茶との相性がぴったりでした!




■サバの味噌漬け
■アボガドラー油  



これは美味!お家へ帰ってすぐにトライしてみました♪




■コンビーフマヨ ■ワイン


これも早速家で作ってみた! うまあ~♪  グビグビw


■唐揚げ ■青菜


いやぁ~♪ 飲んだ、食った♫

知り合いがいると時間が経つのが早い、早い。
小さなお店ですがいつも活気に溢れてるこまちゃん。

その日によってメニューも変わるので
それも楽しみやし、何と言っても「飽きない(笑)」

ちょい飲み大歓迎ですからご贔屓に~m(_ _)m



 私のおすすめ:
キンミヤ焼酎 亀甲宮焼酎 900ml 25度 ホッピーの最愛の相棒「金宮焼酎」



【『こまちゃん 』これまでの飲食跡♬】
その1:祝開店おめでと~♪

テーマ : 立ち飲み屋
ジャンル : グルメ

Tag:北区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター