5軒目【岩出・紀の川スタンプラリー】「イーテン」

5軒目【岩出・紀の川スタンプラリー】

■イーテン
@紀の川市豊田56-3
(めっけもん広場内)
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】火曜日
【電話】0736-78-3715
【駐車場】専用アリ
img_1815495_66410601_3.jpeg
img_1815495_66410601_2.jpeg
スタンプラリーも折り返しをすぎ佳境に入ってまいりました。
打田エリアは比較的対象店が多かったのです。
本来ならカレーのガネーシュにいきたかったのですが
あちらは営業日が金土日の3日間という制限が入ってまして... 
野菜を買うついでにアイスをチョイスしました♫


■めっけもん内
img_1815495_66410601_4.jpeg
土日になると鬼のような人が押し寄せるのでとてもやないですが
「アイスを食べに行こう」なんて思うことはないんですが、
さすがは平日、昼間でもゆっくりと落ち着いた時間が流れております。


めっけもんの中でも奥まった場所にあるのがこちら「イーテン」
 img_1815495_66410601_5.jpeg
旬のくだものジュースからはじまりましてジェラート、ソフトクリーム、
それにスープやおにぎりなど「採れたて感」溢れるアイテムと軽食が並びます。
そんな中でチョイスしたのがジェラート&ソフトクリームです♫



■ジェラート        
img_1815495_66410601_6.jpeg
img_1815495_66410601_7.jpeg

「抹茶」かな?
と思ってよく見ると「ほうれん草」でございました。

ほうれん草が大好物な私は迷いなくチョイスしまして、
その相方には「オススメですよ~♫」の言葉に誘われ
定番の葛城ミルクを、ば。 店員さんが手際よく盛ってくれます。
そして、どん!!!
img_1815495_66410601_8.jpeg

こちらがダブルコーンのジェラートでございます。

見た目はマジ抹茶なんですが、ちゃんとほうれん草の味わいがするんですね♫
苦みまでとはいきませんが、独特の青さが残ってまして

ちべたくてうまぁ~(◎´∀`)ノ

ほうれん草好きにはたまりません(笑)

対する葛城ミルクもサッパリとしてグッド~~♫

何が素晴らしいかって、ダブルが300円なんですよ。
普通、ジェラートだと500円くらいだと思うんですが... メチャCP高いでしょ?



ちなみにこちらが一緒にオーダーしたソフトクリームなんですが...
img_1815495_66410601_0.jpeg
こちらは200円ナリ~

ちょいと小粒なのでそんなに量がいらないならオススメかな!?


■そして... ゲット
いろんな野菜や果物の買い物のあとは、こちらでアイスを食べながらひと休みなんてどうですかね? そして、スタンプ5個目をゲット~♫ 
img_1815495_66410601_1.jpeg

さぁさぁ、あとひとつでっせ~~

(*^ー゚)bグッジョブ!!



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

Tag:紀の川市 

4軒目【岩出・紀の川スタンプラリー】「ミートショップ ニシイ」

4軒目【岩出・紀の川スタンプラリー】

■ミートショップ ニシイ
@紀の川市名手市場1433 【地図】
【営業時間】8:30~19:30
【定休日】水曜日
【電話】0736-75-2929
【駐車場】専用アリ
img_1815495_66387163_0.jpegimg_1815495_66387163_3.jpeg
スタンプラリーも折り返し点を越え、この日は旧那賀町エリアを散策に。
と言えば聞こえがイイですが、実はコチラのエリア
対象店数が增店舗と他の地域に比べダントツの少なさなんですね…(^。^;) 
そのためおのずと訪問先が限定されてくる中白羽の矢が立ったのがコチラでございます♪ 



■店内
img_1815495_66387163_4.jpeg
img_1815495_66387163_5.jpeg
名手市場の街中をすすむと見えてきます、ご覧の通り地元の精肉店ですね。
最近ではスーパーでパック入りのお肉を買う機会が多い中、
対面ケースにて販売してもらえるのは嬉しさ半分、懐かしさ半分でございます。
最初はその外観から(夜ご飯の肉を買って帰ろか~♪)と思ってたんですが
店内に入るとフライヤーがあるじゃないっすか!

店主さん曰わく

『注文が入ってから揚げていくんですよ~♪』

とのこと。

(じゃ、熱々をいただけますやん!( ̄∀ ̄)v) 

夕飯は肉から揚げ物に変更~って事で♪(笑)

そして壁にあるお品書きを見ながら思いのままオーダーを!
デフォのメンチカツをはじめ、和牛カツやエビカツ、それにコロッケを片っ端から♪
そのオーダーを受け店主さんは家の奥でフライの餡を形成中。
その証拠に店の奥から『ペッタン♪ ペッタン♫』
肉から空気の抜く音が聞こえてくるぞ(笑) 

そしてフライヤーへ出来上がったカツを手際よく落としていくと
『ジュー』という音とともに揚がっていくじゃないっすか(`∇´ゞ 
img_1815495_66387163_6.jpeg
img_1815495_66387163_7.jpeg
img_1815495_66387163_8.jpeg
アッと言うまにオーダー分は出来上がりまして専用の袋へ入れてくれます。

ヤッパ、熱々はいいです♫ 

そしてお約束のスタンプタイム。4個目をゲットっす~~!!! 


■夕食にて
img_1815495_66387163_2.jpeg
img_1815495_66387163_1.jpeg
そしてその夜にいただきました。
夕食なのでさすがにアツアツとはいきませんが
すべのカツが美味しくいただけました。
特にデフォのメンチカツは圧倒的な大きさでかなりボリューム。
CPは高かったです。

そして一番のお気に入りは何と言っても「和牛カツ」♪
身は柔らかく旨味が閉じ込められたひとしな。また食べたくなりました。
お気に入りに登録完了です(笑)

さぁ、後は打田地区と桃山地区の2カ所となりましたよ。
img_1815495_66387163_9.jpeg


次はどこへ行こうかな〜♡


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

Tag:紀の川市 

何でもある紀北地方で大衆食堂の雄 「お食事処 ふみ]

【岩出・紀の川スタンプラリー】3杯目(≧ε≦)

■お食事処 ふみ
@紀の川市東野64 【地図】
【営業時間】11:00~14:00/16:00~24:00
【定休日】火曜日(ランチは営業)
【電話】0737-83-4447
【駐車場】専用アリ
img_1815495_66377954_1.jpegimg_1815495_66377954_0.jpeg
スタンプを狙って向かった先は知る人ぞ知る老舗お食事処『ふみ』。
しかしこの日は火曜日(確か…火曜定休だったような…)
「ウワァァァン(TOT)」は絶対避けなくてはならないのでTELにて確認。
『ハイ、お昼はやってますよ~♪』の返事にホッとひと息です。


■お品書き&店内
img_1815495_66377954_3.jpegimg_1815495_66377954_2.jpeg
昭和の香りがプンプンする店内は何十年も変わらず。
二十数年前から通ってますが安心してタイムスリップできます♫ 
そしてオーダーするメニューも名前の由来は
『メガネの看板娘さんの名前やろ~』
という根拠のない持論に基づいてることはだれにも内緒です(笑)



■焼そば(700円)
●麺やや細いストレート
●具材料:豚バラ、キャベツ、人参
img_1815495_66377954_5.jpeg
何と言っても鉄板焼きの状態で焼きそばが運ばれる。
普通ならハンバーグでも載せれば絵になるが焼きそばなのがミソ(笑) 
そしてビールが欲しくなるが…
昼間っからそんなワケにもって言うか、車やったわ、俺(^w^)


■デッドで
img_1815495_66377954_4.jpeg

鉄板へいったら火傷するやろ!!(」゜□゜)」 

ってなわけで普通に箸でいただきました。
言わずと知れたこちらの焼きそばはメチャメチャ有名なメニュー。
とにかくキャベツが山盛りで、『焼きそば』と言うより
『焼きキャベツ』と言っても過言ではないほど(爆) 

個人的には麺がもっともっと欲しいのですが… 
img_1815495_66377954_7.jpeg
おそらく普通に1玉入ってるのでしょうが
あまりにキャベツのボリュームがありすぎるのがそう感じる原因か、と。
そしてこのキャベツの自然な甘味がクセになっている事に気づかず完食へ。
そんな野菜効果でお腹も心地よい満腹感になりました♪


続きましていただいたのがこりゃまた人気メニューのひとつである


「ちゃんぽん」


でござい〜♪


まずは大人気メニューの焼きそばを平らげて、
満を持しての登場はこれまた超ビッグサイズのちゃんぽんをオーダーします。



■ちゃんぽん普通(1,100円)
●スープ:トロみしょうゆ
●麺:普通ストレート
●具材料:豚バラ、白菜、人参、もやし、木耳、筍、イカ、海老、さやえんどう、
青梗菜 等 野菜がたっぷり
img_1815495_66377985_4_2014021415180791d.jpeg
この日は体調がすこぶる良く立て続けに麺メニューを、ば。
そして事もあろうにデフォの普通チャンポンに手をつけてしまいます…(^。^;)



■デッドで!
しばらくして運ばれたチャンポン。
img_1815495_66377985_3.jpeg


『かぁ~っ、


デカいなーやっぱり!!』



相変わらずのボリュームは普通の鉢の約三倍分。
そんな鉢でも勿論デッドで飲んでみた! 

テロリ感溢れるスープは醤油ベースのオーソドックスなチャンポン。
特異なのはその異常な量でごわす(笑) 


そんなチャンポンですが来れば頼みたくなる
悪魔的魅力あるアイテムなのは間違いナシ。
img_6.jpeg
とにかく大量の野菜の中から黄色い中華麺を引っ張り上げる醍醐味が
特に楽しくなっちゃいますよ(笑) 

スープも安定した味わいでドンドン箸が進みます。
img_1815495_66377985_2.jpeg
img_1815495_66377985_5.jpeg

そして... 大量の野菜が目の前なのに食べ尽くしてしまいました。


■ゲット♫
img_1815495_66377985_7.jpeg
昭和の香り漂う老舗の一杯は格別の味でございました!!! 
少しお店の事に触れておきますと、
とにかくメニューは豊富でお酒とそのつまみもたくさんあります。
夕方以降は地元の飲み場としてメチャメチャ賑わってまして
活気あるお店はホントいい感じですからね。
機会があれば是非とも足を運んでみてください。

そして3個目スタンプをゲット!!! 
〆切ませ時間がないから急げ。

あと半分っすよ~~♫


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:紀の川市 

【グルメイベント情報】和歌山食街2012@マリーナシティ

【グルメイベント情報】

和歌山百麺人 とこわかはる様

お世話になります。
百麺人としてのご活動ありがとうございます。

さて、本日、正式に発表させていただきましたが、
今週、土曜・日曜に和歌山マリーナシティでのグルメイベントに
ラーメンWalkerも「ラーメンWalker食堂」として参加し、
ラーメン(中華そば)を提供いたします。

というメールが届きました♫

3月24日(土)・25日(日)とマリーナシティにて
行われます恒例の食街。
和歌山のお店がズラリと並びますよ。

私も是非行かせてもらおうと思います。
両日で600杯の限定麺をゲットしちゃいましょう~♪

詳しくはコチラをクリック!!!

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:【イベント】 

貴志川の個性派中華ならココ! 「中華料理ふくふく」

【2軒目】岩出・紀の川スタンプラリー

■中華料理ふくふく
@紀の川市貴志川町神戸1023-2 【地図】
【営業時間】11:00~14:00/17:00~22:00
【定休日】不定休
【電話】0736-64-6716
【駐車場】専用アリ
img_239866_66369100_0.jpeg
岩出市エリアの次は紀の川市貴志川エリアを物色。
基本的には麺を探しますが…あ、あったあった、ありました(笑) 
実は以前から行きたかったお店がコチラのふくふくさんでございます! 
見た目もちょっと普通とちがう個性的な雰囲気がありますね~。
興味深々で扉を開けました♪



■伽り麺(730円)
●スープ:カレー味
●麺:細ストレート
●具材料:豚天、もやし、水菜、白髪ネギ
img_239866_66369100_1.jpeg
入店は19時過ぎ。貴志川高校の近くにあるテナントの中のひとつです。
個人的にですが勝手に『いかにも中華料理屋』的な雰囲気を想像してたので
お店をスルーしちゃうほど(って言うかしました(爆))

それほどシュッとした店内はカウンターとテーブル席が完全セパレートで
ゆったりとしています。テーブル席に案内されひと通りお品書きを見ますが
入口の案内板にもあったようにスタンプラリー限定麺をチョイスしました♪



■先ずはデッドで!
img_239866_66369100_3.jpegimg_239866_66369100_2.jpeg
さて配膳されたカリー麺。
雰囲気あるレンゲと取り皿も一緒でしたが当然使いません。
ただ「レンゲ下げといてください」のひと言を忘れてしまいました...(笑)

さてビジュアルですがものすごく洗練されてて驚かされます。
ピリッとスパイシーさは感じますが
後からスープの味わいが押し寄せてくるタイプで
全体的にはマイルドな仕上がりかな。



■麺
img_239866_66369100_5.jpeg
和歌山アベレージよりは完全に細いストレートです。
麺延びが不安でしたがそんな事は皆無で丁度イイ感じでございます。
カレーがメインなのでそのトロみがしっかりと麺に絡んできますし
マッチングも問題ナシ。スープ、麺共に楽しめました。

気に入ったのが具材の中にある豚を粉をふって揚げたもの。
img_239866_66369100_4.jpeg
豚天っぽい具ですがこれがカレースープに合うんですよね♪
なんか予想外でこれも美味しかったです。


■さて…
img_239866_66369100_6.jpeg
この日はスタンプラリー用の限定新メニュー麺をいただきましたが
次回はデフォっていうかレギュラーメニューをいただかなくちゃいけませんよね。
なんてったって中華料理屋さんですもんね。
『中華も美味しいやろなぁ~』
って思わせてくれる雰囲気はプンプンしとりましたよ、ハイ(^w^)  

で、やっとこさスタンプ2個目ゲット~♪

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

Tag:紀の川市 

『閃と煮干の味隠し』(≧ε≦) 「中華そば 閃」

煮干し使い手のホープが満を持して開店させたお店♪

■中華そば 閃(せん)
@大阪市住吉区苅田7-6-15 【地図】
【営業時間】11:30~14:30/18:00~22:00
【定休日】月曜日
【電話】06-6608-5001
【駐車場】近くにCPアリ
img_1790617_66359603_1.jpegimg_1790617_66359603_0.jpeg
今から二十数年前、会社へ入って間もなく研修として営業活動をさせられたのが
この東住吉区は我孫子・苅田界隈。大阪市の南部地域の中ではすごく賑やかな地区で、
飲み屋さん、食い物屋さんがひしめき、かなりの激戦区であります。
そんな久しぶりの地に出来た人気の中華そば屋さんがコチラでございます♪



■デポの中には
img_1790617_66359603_3.jpeg
img_1790617_66359603_5.jpegimg_1790617_66359603_4.jpeg
店頭には煮干しが入ったデポが吊り下げられ
『うちは煮干しが売りだよ♪』という主張が感じられます。
ウッディを基調としたな店内は明るく清潔。無駄を省いた空間は非常に好感がもてます。
こんなカフェ的空間なら女性ひとりでも気軽に気持ちよく入れるのは間違いないですね♫ 
入口には券売機が据えられデフォの醤油中華そばをプッシュしました。




■醤油中華そば(700円)
●スープ:ガラ、丸鳥、豚骨、煮干の醤油系
●麺:断面が四角のザックリタイプ
●具材料:チャーシュー、
img_1790617_66359603_7.jpeg
カウンターには私の他に老夫婦が一組。並んで中華そばそばを啜ってます。

(こんな年になっても中華そばを一緒に食べれる夫婦っていいなぁ♪)

と見ているとオーダーの品が運ばれてきました。



■マジンガー~デーーッド!!!
ビジュアルは非常に品のある雰囲気で期待感大でございます♪ 
そんなスープをデッドで飲んでみると…
img_1790617_66359603_6.jpeg        
最初はおとなしい醤油風味なんですが食べるにつれ段々深くなる魚介の味わいに

(う~ん♪滋味深~い(^w^))

と鉢にのめり込んでいっちゃいます。
ハッキリ言って最初のインパクトは弱いですが食べるにつれスープに隠されていた
魚介以外味わいも襲って来まして旨味の集会と言えるような状況!

「せ~ん、さぁさぁお煮干し様達がお見えだよ~」

「スープへお連れしな!」by 湯婆婆


みたいな~(笑) 

 
そして『素晴らしい~♪』と感じたのが麺。
img_1790617_66359603_8.jpeg
断面が四角でやや低加水タイプなんですがスープの味わいを
更にワンランク引っ張り出す実力の持ち主!! 
出過ぎず、隠れすぎず、大変良く仕上がっておりまして、加えて食感が秀逸。

例えるなら…

『ザックプリ』(笑)

ですかね!?(わかるかな?w)

img_1790617_66359603_9.jpeg
添えられたチャーシューもホクホクタイプで味わいも上品でグッドでした。



■更なる期待
img_1790617_66359603_2.jpeg
また店主さんのラーメンを作る姿もまた
真剣かつ真摯な雰囲気を醸し出しされてまして、
それを見ながらの完汁劇!

これからのさらなる飛躍を感じさせてくれたお店でございます。
近くにあればヘヴィローテーション間違いありません。
なんか目が離せないんですけど~(^w^)

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:住吉区 

【閉店情報】◯中(まるなか)  2012.3.18現在

【閉店情報】


■◯中(まるなか)中華そば
@和歌山県紀の川市打田840

親戚んちへ行く途中に立ち寄ることができました。
以前より閉店の情報が寄せられていたこちら◯中ですが...

img_290970_66355297_0.jpeg
img_290970_66355297_1.jpeg



ネオンが眩しい装飾も奇麗になくなってまして
面影はまったくありません...


そして、目印だった黄色いでかい看板も

                                              img_290970_66355297_2.jpeg

ご覧の通りでした...

地元情報では目の前にあるパナソニック電池工場
のおかげでそこそこ繁盛していたらしいのですが、
その工場も縮小傾向にあるらしいです。

ホント、残念です...(ToT)


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:【閉店されたお店】 

【閉店されました】ラーメン 西田

※2012.4月現在閉店されてます。

アチコチ ソッチン 麺屋さん~♪

アチソチ コッチン 開いている~♪


■ラーメン西田
@岩出市中迫201
【営業時間】11:00~14:00/17:00~22:00
【定休日】不定休
【電話】不明
【駐車場】共同アリ
img_663521_66350689_0.jpegimg_663521_66350689_1.jpeg
2月の終わりに新しい看板と暖簾を見て以来ズーッとマークしていたお店。
昼間は開いてなかったのになんと夜は開いてました!
そして同じテナントには人気のお店『焼鳥 炭炭』があります。

交通量の多い交差点のテナントという立地がはたして『是』なのか『否『』なのか。
とにもかくにも百聞は一見にしかずということで早速お邪魔する事に♪ 
入口はドアタイプになってましてスリガラスのため中は全く見えません… 
店内は新しいテーブル席×2とカウンター席の構成になってまして
めちゃめちゃシンプルな造りです。

スタッフは大将(作り手)と配膳の女性(奥さんか、な?)が1名のみ。
まだまだ初々しさが残りますね(*^o^*)



■おしながき&店内
img_663521_66350689_5.jpegimg_663521_66350689_6.jpeg
A4の紙で作られたお品書きには『中華そば』と『中華そば大盛』のみ。
加えて『替え玉』となってます。そしてサイドメニューとしては
『早なれ』『ビール』もございました。
では古式に則りましてデフォを高々とオーダーします。
『中華一丁~♪』って。



■中華そば(600円)
●スープ:豚骨ベースに鶏+醤油
●麺:やや細ストレート
●具材料:チャーシュー、メンマ、ナルトネギ
img_663521_66350689_8.jpeg
店内には私のみ。中華を作る音だけが響きます。
まだまだオペレーションが不安定なのか?少し時間が経って配膳されました。



■先ずは…
img_663521_66350689_7.jpeg


デッドでガン見(笑) 


ビジュアルは至ってシンプルな中華そば。
トラディショナルタイプと比較してスープの雰囲気が微妙に違いますが
それ以外はオーソドックスな中華そばです。では今度こそデッドでいただきます。

第一印象は『うーん、どっかで食べたっけ!?』というもの。
基本スープは豚骨ベース+醤油ですが乳化度は軽めで鶏も使われていました。
これまた若干の粘度がありますがホント僅かなものなので
それを感じることが出来ないかもしれません。

味わいはいたってマイルド。醤油も程よく主張され普通に美味しくまとまってますね♪



■麺
img_663521_66350689_10.jpeg
和歌山アベレージの麺は特筆点はありませんがスープとのマッチングはよし。
特にスープ量と麺量のバランスが絶妙にイイので
「スープを飲む→麺を喰らふ→スープ…」
これを繰り返すとキッチリ完汁出来るでしょう(笑) 

全体としてはホントにアベレージな中華そばでした。
img_663521_66350689_9.jpeg

もうちょっとこう『特徴か個性』が出せればイイと思います。

ただし… 
このスープには合わないと思いますし大盛設定もされてるので
『替玉システム』はおすすめできません。(てか、大きなお世話ですな...(笑))



■スープ製造&オペレーション
私が食べてる途中に店主さんがお店運営に携わってるっぽい方と話をされてました。
厨房からは『昼はうまいこと出来へんかったわ』とか
『閉めなアカンかったわー』とか、そんな内容が聞こえてきます。
(ははぁーん、ほんで昼間は開いてなかったんや)
と昼休業の謎は氷解しました(笑)  

そして精算時にしばしの談笑を、ば。
店主さん曰わくスープの出来栄えを安定させるのが大変だそうで
納得できない時は店を閉めるとのことでした。
しかし、『まだまだ勉強中ですわ、ガハハハ(笑)』
笑い飛ばす豪快さが非常に前向きだったので
コレからの頑張り次第ではもっと伸びる可能性を感じました!
頑張ってくださいね~o(^-^)o 

あと、一番難儀だったのが湯気。
img_663521_66350689_2.jpeg
湯気がスゴくてカメラのレンズが曇る曇る。
この店内画像も左端の方にその影響がでてましたね...(苦笑) 
換気性能をヨロシクですm(_ _)m


と、いう記事のみをUPするつもりだったのですが...






img_663521_66350689_3.jpeg

(・_・)エッ....?





img_663521_66350689_4.jpeg

もう閉まっとんがな!!!

看板もあらへんし!!!

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!!!



これは昨日の画像なんですが... さすがに驚きを隠せません...
つい最近ですよ、開店されたのって...

先日の訪問時のやり取りを考えると、

(一旦閉店して勉強後にまた再オープンするんやろか???)

という思いもありますが、それなら看板までは外さないかな、と...

いずれにせよ、早すぎる閉店劇に開いた口が塞がりませんでした。
やっぱりラーメン屋さんの営業って難しいんですね...


豚骨の麺と~ 中華の麺が~♪


今日は さようなら~♪


アチコチ ソッチン さようなら...


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:【名残惜しい名店】 

【新メニュー考察】3杯目 和 dining 清乃

とにかく「ガッツリ」で勝負っす!!!

■和 dining 清乃
@有田市野696
【営業時間】11:00~14:00/17:00~22:00
【定休日】火曜日
【電話】0737-83-4447
【駐車場】専用アリ
img_1734772_66346530_0.jpeg
『メニュー整理が完了し新しくなりました♪』の3杯目でおます(笑)
「つけ麺メニューの種類は多かったのとスープの区別がわかり辛かったので絞ってみました」
とはマスター談。清湯系スープで「違い」を出すのならかなり個性的に仕上げなくては!
とレギュラー化されたのがコチラの「ブラック系つけ麺」 
以前にこの前身ともなる醤油強烈エッジつけ麺を少し試食させていただいたことがありましたが、
その時から比べると想像もつかない進化がそこにはありました。



■お品書き
img_1734772_66346530_2.jpeg
ホントすっきりとしたつけ麺メニューの中にあった醤油エッジ系。
有田ブラックのつけ麺版とひと言では片付けられないですが
醤油好きの胃袋を満たすには十分なパワーがありそうな雰囲気。
「スープに入る3種のたっぷり豚」がそのパンチ力を表しているようですね。




■豚もり黒醤油つけ麺 並:300g(880円)
●スープ:鶏+数種の魚介+エッジ醤油
●麺:真空ミキサー太やや平打ち
●具材料:スライス&ブロック&レアチャーシュー、ネギ
img_1734772_66346530_3.jpeg
お店に入る前から最初から醤油たべたい口になっていたこの日(笑)
安定した人気のある有田ブラックのつけ麺版を初めていただけるとあっては
期待大になるのは必然か、と。

(やっぱ醤油つけスープがキモやろ~)

と食べる前からワクワク感に征服されていることに気づきます。
若干の太麺なので汁麺に比べ茹で時間が長いですが、
旨い麺を食べるためには茹で時間が長かろうが何だろうが気にもなりません。
その麺茹で加減がつけ麺の全てを支配すると言っても過言ではないですから...(笑)



■デットで飲んでみた!
img_1734772_66346530_4.jpeg
じっくりと時間をかけて作られ配膳されたつけ麺。

「黒~~~っ!」

ビジュアルは確かに黒いです!!! 
しかしその香りは醤油独特の発酵臭と控えめな魚介の匂いが相まって
そそりングMAXでございます。デッドで飲んでいちばんに感じたのは
「有田ブラックとは違う魅力のある深みと味わい」
という点。あくまでもつけ麺としての存在感という立場を明確に表現されておりまして、
明らかに有田ブラックスープとは別物で
「よりシャープなエッジがその最大の武器(マスター談)」
となってます。伝家の宝刀的たとえなら
「平松政次のカミソリシュート」や「伊藤智仁の高速スライダー」
と言えばピンとこられるか、と。(ホンマにくるか?(爆))



■麺&具材
img_1734772_66346530_5.jpeg
img_1734772_66346530_7.jpeg
そして麺。
真空ミキサー使用の麺は見た感じはやや平打ち系。
粉の味わいがじんわりと感じられつつその滑らかさと喉ごしは
清湯系スープとの相性の良さをあらためて実感させてくれます。
醤油エッジスープとのマッチングは文句なし。
300gの麺もあれよあれよと言う間に胃袋に収められていきます♪ 



そしてこのつけ麺の最大の特徴となるのがガッツリと入っている3種類の豚。
img_1734772_66346530_6.jpegimg_1734772_66346530_8.jpeg
麺にはローストレアチャーシューが載り、スープには豚スライスとブロックチャーシュー
という食感と種類の違う肉がどっちゃり。マスター曰く
「最初バラ肉を入れてみたところあまりに生々しい味と臭いが際立ってしまって... 
肩ロースが一番合いました」との事。

最後までスープとかえし、そして具材のバランスをとるのが難しかったそうです。 
そしてつけスープの量も多く、汁麺と同量になってますから
(スープが少な~~~い)というストレスも皆無でしょう(笑)

とにかく醤油も肉も麺もガッツリいただけるつけ麺の登場はメチャメチャ嬉しいっす。
このメニューのオーダー回数も増えそうな予感が... 
つけ麺好きにはたまらない一杯となりそうです♪


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:有田市 

今里わっしょい 

祝 今里わっしょいオープン!!!


■今里わっしょい
@大阪市東成区大今里南1-5-2 【地図】
【営業時間】11:00~15:00/18:00~23:00
【定休日】木曜日(祝日営業)
【電話】06-6974-5050
【駐車場】近くにCPあり
img_1790625_66337619_5.jpegimg_1790625_66337619_0.jpeg
寺田町にある「麺屋わっしょい」の二号店が今里に3月16日にオープンするという事で
レセプションに参加させていただきました! 
仕事を終え向かうは千日前線の今里駅。
6番出口を出てすぐ左に曲がると… 
向こうに見える看板には見たことある『男』の文字が…(笑)


■お品書き
img_1790625_66337619_6.jpeg
19時30分、私を含めラヲタ臭漂う面々がお店の前でひしめき合ってます(笑)
そして店内へ吸い込まれます。店内は非常にコンパクトにまとまってまして
それほど広くはないにもかかわらず、テーブル席を2つも確保し、
そしてカウンター席も十分の広さでこざいます。

さてお品書きを見ると、やはりガッツりデフォの

「男の根性醤油」

をいただきたいところですが、敢えて初挑戦の
「男の黒ラーメン(わっしょいブラック)と、
それに加えて本店で以前から話題になっていて食べたことのなかった
「男のまぜ麺(やば麺)150g」をチョイスさせていただきました。



■男の黒ラーメン
●スープ:醤油+和風出汁のwスープ
●麺:弾力ある太麺(万能麺)
●具材料:豚バラスライス、メンマ、味玉子
img_1790625_66337619_8_20140213231416a5c.jpeg
カウンター席に案内されたこの日。目の前で調理を見ながら待つことに。
レセプションでしかも満員にもかかわらず
スムーズなオペレーションには感動もの。
すぐに黒ラーメンが配膳されました♪


■デッドでプチヤケド(爆)
img_1790625_66337619_7.jpeg
『ブラック』の冠の着いたラーメンですがその通り見た目にも黒い醤油ベース。
早速デッドで飲んでみると... 

表面には脂膜があり最後まで熱々をいただけます。
いい意味で猫舌泣かせとなってましてお約束通りにプチヤケドでございます(笑)

メニューには「和風出汁とのw(ダブル)であっさり」とありましたが、
なかなかどうして、しっかりしたかえし(醤油+魚介)のボディは
私的には「あっさり」ではなく「しっかり醤油」というもの。
バランスは素晴らしかったと思います。 

麺は細麺と太麺をチョイスできたのですが
迷いなく「太麺」をチョイスしたところオーナーのジェイさんが「え?」という表情。
聞くと「この麺には細麺を合わす方が多いですよ~」とのこと。
しかし「オススメは太麺ですがね(笑)」というつぶやきは
聞き逃しませんでしたよ(爆)

ジェイさんオススメの麺は弾力さとなめらかさがあり、
殊に和風スープとのマッチングは素晴らしいもの。
全体的な味わいも含め最後まで美味しくいただきました♪



■男のまぜ麺 150g
●スープ:醤油タレ(ニンニク入り)
●麺:万能太麺
●具材料:豚バラスライス、メンマ、大葉、生玉子
■この日の感想
一杯麺のラーメンを2/3ほど食べたところでタイミングよく配膳されてきました。


■デッドで
img_1790625_66337619_1_20140213231422e2c.jpeg
しょうゆダレをちょい舐めしてみた。
当たり前の濃いめインパクトに背脂の甘さが絡み旨味大!!!

「ヤバい!!!」

それしか思いません。こちらはいわゆる汁なし麺なのでデッドでかき混ぜますが、
そのタレが麺に絡む姿がまたまた旨そうですがな~♪ 
おげふぃんと言っちゃえばそれまでなんですが... 
これは「やみつき」なりますよホント。


img_1790625_66337619_2_20140213231421a26.jpeg
麺の底に潜むタレですが、その濃さと味わいはまさにハンマーでどつかれたような衝撃。
旨さが全身に走ります。それに対する万能太麺ですが
汁麺同様タレとの絡みが素晴らしいですよね。
マッチングを研究され尽くされてますもん♡ 



途中、別盛生卵を溶いて麺に和えますと…
img_1790625_66337619_9_20140213231418bc0.jpeg
全体のバランスが更にマイルディに♪ 味わいのシフトチェンジで
最後までまぜ麺を堪能させていただきました!!! 
さすがは寺田町店の非常に人気の高いメニュー。

食べるのがメチャ楽しみでしたが期待通りの旨さとその実力に
口の周りにつく脂を拭き取るのを忘れてたくらいですから...(爆)


■バイタリティと人間力...
img_1790625_66337619_4_201402132314182d5.jpeg
店前にはまだまだ入店を待つ方々がたくさんいらっしゃいました。
3日間のレセプションだそうですが、ひとえにオーナーである
ジェイさんの人柄っていうか人間力がここまでの人々を集わせるのでしょうね。

これからも更に繁盛店となっていくことは間違いないと思います。応援してます♪ 

ごちそうさまでした m(_ _)m


グランドオープンは本日


3月16日(金)11時30分♪


みんなでShall we go~?



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:東成区 

【そして翌日も】麺 dining 月乃家  

連日の登板!!(爆)

■麺 dining 月乃家
@有田郡有田川町天満428-1
【営業時間】11:00~14:30/17:00~22:00
【定休日】火曜日・第三月曜日
【電話】0737-52-5716
【駐車場】前のオークワ兼用
img_1819597_66333029_1.jpegimg_1819597_66333029_0.jpeg
急遽仕事が入り連日の有田川町訪問へ。
となると、ランチは迷いなくコチラ月乃家。
課題の未食メニュー制覇にせっせと取り組もうか、と思ってたのもつかの間、

(久しぶりに月光食べたいなぁ~♪)

あぁ~虫が騒ぎ始めちゃいました…(爆)



■和風豚骨 月光(650円)
●スープ:魚介ベース+豚骨醤油
●麺:細ストレート
●具材料:チャーシュー、メンマ、煮玉子、ネギ
img_1819597_66333029_3.jpeg
オーダーしたのは『月光』 
豚骨醤油に魚介を合わせた、いわゆる豚骨魚介のW(ダブル)スープなんですね。
久しぶりに特濃でも良かったのですがなぜか魂が叫んだんです。

『月光~~♪』

って(笑)



■デッドで!
img_1819597_66333029_2.jpeg
ランチ訪問なので画像に収めるのに光が十分入る♪
のでハッキリ写ることに気を良くした私。写真を撮りまくりで撮りまくりで…(^。^;) 

その後デッドでいっときます!!! 
久しぶりの月光でしたが

『はて!?』

『こんなに魚介が利いてたっけ??』


と感じるくらい。とにかく豚骨が軽めで魚介が全面に押し出されてまして
以前より濃度が軽く感じた次第です。



■麺&チャーシュー
img_1819597_66333029_5.jpeg
コチラの麺は言わずと知れた真空ミキサー製。
ツルムチのボディは個人的にメチャ好きで、
麺の喉越しを楽しめたのはもちろんのこと、
茹で加減も抜群だったのでマッチングには全く不満はありませんでした。

しかしながら… 
やはりスープ全体がライト級だったのは若干の心残りっていうよか心配の種。
当初の登場に比べパンチがやや弱くなってるのかなぁ... 

う~ん、正直豚骨と魚介のバランスがチト気になりました(;_;) 
記憶では豚骨も魚介ももう少しどしっと、そしてメリハリある味わいだったか、と。
正直な感想でございました。

でもチャーシューはホントいいね。
img_1819597_66333029_4.jpeg
豚の旨味が十分のっててなんてったって匂いがそそりまする。ウマァ~どした。

そして帰り道思わぬ後悔の念が... 

「あぁ~」

「 豚骨カレーも食べたらよかったよぉ...」(悔)



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:有田川町 

【2杯目+α】麺 dining 月乃家

ラーメン+αのメニューにトライっ(≧ε≦)ゞ

■麺dining月乃家
@有田郡有田川町天満428-1
【営業時間】11:00~14:30/17:00~22:00
【定休日】火曜日・第三月曜日
【電話】0737-52-5716
【駐車場】前のオークワ兼用
img_1819597_66324218_4.jpeg
1杯目につけ麺を堪能した後は汁麺をチョイスしようとメニューを物色していたところ、
開店当初よりズーッと気になってたカレーに目が留まる。

(なぜ気になんねやろ…!?)

その原因というのはルーのボディになるであろう『豚骨』の二文字!! 
自信はないがカレーに豚骨を使うとそれだけで
コクのある味わいになりそうな雰囲気に呑まれてしまった我が思考回路。
よーするに簡単に言うと『食べたくなった!!!』っちゅーわけですわ(笑) 
でもやっぱその前に汁麺を1杯。

(食べるんかいっ!!!w)

これも初挑戦の「味噌」をいただきます♪



■味噌ラーメン
●スープ:豚骨+味噌
●麺:やや細ストレート
●具材料:チャーシュー、メンマ、ネギ
img_1819597_66324218_5.jpeg
さてさて、21時に入店し気づけば30分が経過。
ところが閉店時間が22時にもかかわらず
21時を回ってからのお客さんの多さに気づいたこの日。
とにかく後から後から仕事帰りっぽい方々が
入れ代わり立ち代わりどんどんやってくるではありませんか!!!  
お酒もおかれてますが、ほとんどっていうか全ての方がラーメンを注文している。
〆の麺としても利用されてるんですね♪



■デッドで!
img_1819597_66324218_7.jpeg
さてさて配膳された味噌をデッドで飲んでみた。
もっと味噌が全面に押し出されたようなイメージを持って待っていたのですが、
実は逆で豚骨が前に、そして後から味噌がついてくる、そんな印象。

しかしスープを飲めば飲むほど『できた嫁』的存在の味噌が
豚骨との相性の良さを存分に発揮していくのがわかります。

なんかややこしい表現ではございますが
決して言い過ぎではないインパクトがそこにはありました。
「あそこの嫁さんはあの息子の嫁にはもったいないわなぁ~エエ娘やして~♪」
と近所おばちゃんからもしょっちゅう言われてるみたいな~(笑)



■麺&具
img_1819597_66324218_0.jpeg
img_1819597_66324218_1.jpeg
麺も粉の味わいが味噌の風味とコラボ中。

マッチングは悪くないですが... 

「ベストではないがベター」というのが正直なところか。
スープもそうですが、豚骨スープと味噌のかえしを工夫すれば
もっともっと旨くなる可能性、伸びしろはあろうかと感じます。

上手くブラッシュアップさせるととんでもなく変身すると思います。
是非とも今後に期待しときますね(≧ε≦) 


そして... 


■豚骨カレー(550円)
味噌を食べ終わりそうなタイミングでやってきた豚骨カレー。
イイ香りに包まれたそのビジュアルですが
img_1819597_66324218_2.jpeg

『ふ、普通や~ん( ̄○ ̄;)』

あまりにオーソドックス!!!(当たり前かw)
何をとち狂って期待を抱いたのか!? 恥ずかしさすら覚えました(苦笑)

取り急ぎアーモンド型になったカレー皿の端っこの尖ったとこから
デッドで飲む! って言うか、舌を使って食べてみた!!!

モッチリではないが適度な粘度があるルーはいわゆる欧風カレーな雰囲気。
味わいはかなり甘口。だがその深みある甘さに惹かれてしまう、


まさに「一食惚れ」だ!!(笑)


img_1819597_66324218_3.jpeg
そのあたりを店主さんに聞いてみると...
基本的に甘さの源は「豚骨スープ」そして『玉ねぎ』『人参』だそう。
このボディがかなりしっかりしてるので、含まれる特製カレー粉、
特製スパイス&香辛料が更に活きてくるのだろうという個人的感想。 

としながらも私の好みは『シャバシャバルー』
(ルーのみのサラサラタイプのあれねw)だったりします(爆)
と敢えてカミングアウトしといてっとw 

ライスの量も十分でCPにも優れているのは嬉しい限り。
辛さやスパイシーさを求める方には不向きだと思いますが
辛さが苦手な方や子供達には自信を持ってオススメする逸品で~す\(☆o☆)/ 


そして更に!!『豚骨スープ使用』という魔法の言葉に

ラヲタの触手が伸びる予感が…(≧ε≦)


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:有田川町 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター