本年の訪問〆は… 「井出商店」

こちらでした(笑)

■井出商店
@和歌山市田中町4-84
img_1819597_65966926_2.jpeg
img_1819597_65966926_3.jpeg



お昼に店前を通過した時は
ものすごい行列(確か30人は並んでた)だったのが3時を過ぎると
嘘のように引いてたので吸い込まれるように
訪問~~~ε=ε=┏( ・_・)┛

店内にはやはり家族連れさんやカップルで満員状態。。。(」゜□゜)」
しかし回転が早いのでサクサクと配膳が進み私の番に♪

早速デッドでいきますが…                              
img_1819597_65966926_4.jpeg


(ヤッパちょっぴり薄い~(ToT))


でも、麺はすこぶるグッドコンディションでした♫

て、ちょっとネタなんですが
テーブル席に座ってたんですが
前の家族連れの5才くらいのボンが

「ママ、臭くない??」

とママに訴えてたんですよね。そしたら

「これが美味い証拠の匂いなの!!!」

とすごい剣幕でボンを一喝!!!
その後すぐに中華そばが運ばれてきてボンも食べ始めました、すると

「おいしいわぁぁ~~~♫」

とニコニコ食べはじめました。それを見たママもニッコリ。
そんなシーンに出会いました。

これがラヲタを増殖させる原因になるとは...
ママも想像だにしないでしょう(爆)


img_1819597_65966926_5.jpeg
まま、ラヲタ的には最後にイイ夢が見れず残念だったけど
なんだか心があったかくなりました。
また来年よろしくね♪(笑)


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

年の瀬の【閉店情報】千龍ラーメン

【閉店情報】
img_290970_65966924_0.jpeg

■千龍ラーメン
@岩出市金池

その昔はネギラーメンで一世を風靡し、
初代の店主さんから今の店主さんに代わって
頑張ってられたのですが…



img_290970_65966924_1.jpeg

先月末に閉店されてました!

残念ですぅ(;∇;)/~~

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:【閉店されたお店】 

【年越しそば編】和 dining 清乃 2011.12.26

最後までとことんやな...(爆)

■和 dining 清乃
@有田市野696
【営業時間】11:00~14:00/17:00~22:00
【定休日】月曜日の午後・火曜日・第三月曜
【TEL】0737-83-4447
【駐車場】店前あり
img_1734772_65960684_8.jpeg
本年も押し迫った26日。
本年最後の訪問になるであろうコチラに
ご挨拶を兼ねシャッターでお邪魔しまして
最後にふさわしい乱れ食いを敢行♪ 

有田川以南地域の麺の〆といたします(笑)



■先ずは汁麺から~
img_1734772_65960684_9.jpeg
img_1734772_65960684_10.jpeg
麺を中2日食べないと禁断症状がでてくる現状で本年、
自分の中で一番ブレイクし、印象深い『有田ブラック』を1杯目にセレクトします。

醤油エッジの立ったコクうまスープがオススメポイント♪
テイガクの太麺とスープそしてプリプリホルモンががっちりスクラムを組んだ
ビジュアルと味わいは『今年のNO1ヒット』にふさわしい出来映えか、と。
デッドで飲んでみるといきなりのお出迎えは『エビ』!!!
醤油のコクに加えてエビの香りと風味は
あらためて魚介の存在感を認識させてくれますね~♪
スープの色に染まった麺を啜る恍惚感は…たまりません(笑)



■次の麺はつけ~
img_1734772_65960684_1.jpegimg_1734772_65960684_11.jpeg
img_1734772_65960684_12.jpeg
まだ正式にはメニューUPされてない鶏テロリ系つけ麺試作品です(笑)
従来の鶏パイタンから更に不要な脂分を取りながらも
コクのあるものに仕上がったスープは羽二重の職人芸ならではか、と。

そのビジュアルからでも十分にわかるのですが
鶏の奥深さをまざまざと見せつけられたような気がします。
特に鶏好きの方にはたまらないつけスープに仕上がってました...(恐るべし) 


■そしてデッドで…
img_1734772_65960684_2.jpegimg_1734772_65960684_3.jpeg
最初は黄色からスタートした鶏パイタンも
研究を重ねた結果ここまで真っ白に仕上がりました♪
しかも、テロリとしたスープは見た目以上にサラリとした口あたりなのに
食べるにつれその旨味と濃厚さが伝わって来ます。

そんなスープに合わすのは真空ミキサーのストレート麺。
濁々系なら太麺もいいですがこのスープになら中太麺がいいかな~♪

そして食べ終わる頃にはやや黄色がかった
クリーミーな粘度を持ったスープに変化してるんですよね!
いずれにせよ年明け間もなく新登場すると思いますので
「乞うご期待!!」ということで~~(≧ε≦)ゞ



■これが本番!!!
■鴨なん汁そば(630円)
●スープ:和風清湯醤油
●麺:全粒粉20番ストレート
●具材料:鴨、鴨つくね、ネギ
img_1734772_65960684_5.jpeg
こちらは既出の鴨つけ麺の年末年越し汁そば用の限定バージョン♪
和風のテイストを押し出しつつラーメンのイメージを残したという
マスター渾身の一杯だそうで~す♪



■ラストデッドで!!!
img_1734772_65960684_4.jpeg
最初に魚介がガツンとくるスープは和風エッセンスの効いたもの。
若干のオイリーさはマスターの言うラーメンの雰囲気を残した証ですかね。



そんなスープに絡む麺は全粒粉使用の20番ストレート!!
img_1734772_65960684_7.jpeg
和風そばチックに仕上がるよう工夫されてますや~ん。(笑)
かなり細いので茹で時間を聞いてみると『1分』とのこと。

(ソーメン並みやん!!(」゜□゜)」)

と驚いた次第ですがあくまでも『お好みで~♪』とのことでした。



■鴨・カモ・かも~!!
img_1734772_65960684_6.jpeg
『鴨なん』ということなので何と言っても具材料は鴨メイン。
特筆すべきは『慈姑(くわい)』が練り込まれたつくね!!
シャリシャリした食感は想像以上にイイよね~ お正月らしさが溢れてます。

しかもこの汁そば、630円という超CP高なので
懐にも非常に優しい設定となってます。
これはホントオススメの一杯だとおもいますよー!! 
「ウマァ~o(^-^)o」ですわ♫


■最後になりましたが…
img_1734772_65960684_0.jpeg
今年の一番大きなニュースと言えば何と言っても
こちら清乃さんとお知り合いになれたことです。
「お前いったい何回訪問しとんねーん!!!」というツッコミの中、
研究熱心なマスターの元で私自身も大変勉強させていただき、
そして更にスープと麺の奥の深さを感じさせられました。
個人的には「旨い麺を食べれるなら毎日でも通ってやる!!!」と思わせてくれたお店でした。

しかしなんと言っても日々精進ですよね、やっぱり(笑) 
というわけで旧年中は清乃さんには大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いしますm(_ _)m 

最後になりますが、新年2012年より【今日のうらしま】に続きまして
【今日の清乃】をmy favorite 書庫としてスタートさせていただこうと思いま~す(笑)


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:有田市 

県体前中華そば 味○  2011/12/29

年の瀬の客人が


アベレージ中華そばを求めた時...



■県体前中華そば味○
@和歌山市中之島1508-2
【営業時間】11:00~翌5:00
【定休日】無休
【電話】073-432-7327
【駐車場】専用アリ
img_1819597_65956528_0.jpeg
年末の仕事納めのご挨拶に和歌山を訪れた取引先さんの希望で
『よりトラディショナルなお店』という条件を突きつけられ、そのうえ

①和歌山駅より徒歩圏内 

②井出商店以外(既に実食済のため) 


という条件が更につき、一気にハードルが上がった次第で(笑) 
この条件でスグに思いついたのがコチラ。
なぜなら二部営業制じゃなく基本無休なので

『閉まってる心配は無し!!』

ということでレッツゴー!!!ε=ε=┏( ・_・)┛



■おしながき
img_1819597_65956528_1.jpeg
いつものおしながき。
変化ナシでホッとさせてくれる『何か』があります(笑) 
これぞトラディショナルか、と!



■中華そば(550円)
●スープ:豚骨+醤油
●麺:やや細ストレート
●具材料:チャーシュー、メンマ、蒲鉾
img_1819597_65956528_3.jpeg
ちょうどお昼時に訪問しましたが店内には他3組のお客さん。
若いカップもいれば共に70歳を超えた老夫婦も… 
こちらも老若男女に支持されるお店なんですね♪ 
そうこうしているうちに中華そばが配膳されました!!!



■まずはデッドで飲んでみた。
img_1819597_65956528_2.jpeg
ややオイリーだがサラッとした豚骨醤油はいつもとかわらず。
基本のスープより元タレの方がやや立った味わいで、
その奥にはわずかながら特有の甘さが見え隠れしています。

そして丼に鼻を近づけてクンクンする私の様子を真似する御客人。

「ほぉ~これだと香りもよくわかりまんなぁ~♪」

と、どうやらご満悦のご様子であります(笑)



■麺
img_1819597_65956528_4.jpeg
やや細い和歌山アベレージ麺ですがこの日の茹で具合が抜群!!

「言うことナシ!!!」

咀嚼感、弾力性どれを取っても100点満点でした~\(☆o☆)/

そしてスープの絡みも問題なしで最後まで美味しくいただけました。
気づけば『全汁』していたことを付け加えておきます。
一方、気になる取引先さんの評価ですがこれまた『○』をいただきました。

必要以上にこってりしてないがシッカリとした味わいのある点、
そしてこちらも麺の茹でコンディションが素晴らしい点、この2点が良かったとの事。
そしてまた和歌山を是非案内してもらいたいとのお言葉を頂戴しました。

いやぁ、喜んでいただいて良かったっす!(`∇´ゞ


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

年に二回の行脚っす! 「自己流ラーメン 綿麺」

今年の3月ぶりの来店だぁ~(笑)

■自己流ラーメン 綿麺
@松原市松ヶ丘3-6-15
【営業時間】月~土(土は夜なし)11:30~14:00/18:00~22:30
【定休日】日曜日、水曜日夜
【TEL】072-331-1117
【駐車場】店前1台分のみ
img_1819597_65952512_1.jpeg
仕事で八尾市へ! となると必ずランチにリストアップされるのがコチラ綿麺♪
この日はなんと今年3月以来の訪問じゃなかったかな!? 
到着予定時刻が13時30分を過ぎそうだったので内心
(スープ、無くなってたらどーしょー!!(」゜□゜)」)
とメチャメチャ心配だったけどギリギリセーフ♪ 

待ち人もなくスンナリ席に案内されるも、
img_1819597_65952512_0.jpeg
ちょいと気になった点を横目に見ながら着席して
和風豚骨をオーダーしたのでございます。



■和風とんこつ(700円)
●スープ:豚骨ややテロリ魚介W
●麺:自家製ストレート玉子麺
●具材料:チャーシュー、味玉子、ネギ
img_1819597_65952512_7.jpeg
オーダーしてから厨房内に目をやると
寡黙かつ気合いの入った目でラーメンを作り上げる店主さん。
この緊張感が
(嗚呼、綿麺に来たんやな~!)

という気持ちを盛り上げてくれます。
『玉子抜きでお願いします…』わたしからのこんなセリフにも黙って頷く店主さん。
ある意味あうんの呼吸か(笑)

しばらくして目の前に和風豚骨が配膳されました♪




■先ずはデッドで♪
img_1819597_65952512_6.jpeg
ほどよく香る豚骨臭は心地よく。
一年ぶりに食べた印象はいい意味でやや醤油が立ったものでした。
メリハリが効いており店主さんのラーメンに対する熱意がわかります。
熟成とブラッシュアップを繰り返し完成の域に達しつつあるこの和風豚骨は
もはや他の追随を許さない威風堂々とした存在でございました。



麺はやや固めの仕上がりです。
img_1819597_65952512_9 (1)
しっかりとした食感だったがこれがスープと実にマッチしてます♪
こちらの自家製麺も個人的にはどストライクの味わいなんですよね。
麺に対する愛情をかんじますわ、ホンマ。

そして忘れちゃならないチャーシュー!!! 
img_1819597_65952512_8.jpeg
お気に入りの厚みと柔らかさで相変わらず旨い!! 

出過ぎず、引っ込まず、その存在を主張しつつ、
ラーメン全体を引き締める役割をしっかりこなしてますよね。
旨いっすよ~(*^o^*)



■迷い…
img_1819597_65952512_3.jpeg
あまりにスープが旨いのでどうしても飲んじゃうんですよね。
スープが少ないと(替え玉が生きてこないなぁ…)と迷ってたところ…
目の前に突如、舞い降りてきたのが『唐揚げ』(笑) 
img_1819597_65952512_4.jpeg
実はコレ上司のおこぼれさんでひとつでもかなりのボリュームがあるんですよ。
そのため替玉は見送りとなりました。
そしてお隣ではつけ麺とライスと唐揚げ(300円)を食べて
撃沈モードの上司さんでした…(笑)



■お店の変化...
img_1819597_65952512_5.jpeg
久しぶりの訪問で気づいた事っていうか変わっていた点が2点ばかり。

まず1点目はお店のBGMの音量が大きくなってたこと。
そして2点目はカウンター後部の待ちイスが横並びから
向かい合わせになってたことでございます。

店主さん&奥さん曰く少しでも美味しいラーメンを作るのに
集中できる環境を整えるための変更とのことでした。

特にシートレイアウトの変更は大きな改革ポイントで
今までの横並びだと話もしづらかったお連れさん同士が
少しでも喋りやすいようにとの配慮だそう♪

ただし大きな声でのおしゃべりは継続NGなのでお気をつけ下さいね♫

しかし久しぶりの綿麺の豚骨と奥さんの明るい接客に癒されて
お店を後にしました。ごちそうさまでした!!!


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:松原市 

和 dining 清乃

麺を食べるつもりやったのに…

とらふぐセレナーデ♪


■和 dining 清乃
@有田郡有田川町野696
【営業時間】11:00~14:00/17:00~22:00
【定休日】月曜日、第三火曜
【TEL】073-83-4447
【駐車場】店前あり
img_1734772_65948392_0.jpeg
月を後に向かった先がコチラ。車だと約15分の道のりですが
その道中では仲間と『さぁ、何食べよか!?』あーだこーだ言うのも
食べ歩きの楽しみだったりします。
特にメニューの選択肢の多いお店はホント迷いますもんね~(^w^)

この日も車内ではとことん迷いに迷って到着しますがまだ決まってません。
『とりあえずメニュー見て決めよか!』これもよく聞くセリフですわな…(笑)


■何で寿司なん?
img_1734772_65948392_1.jpegimg_1734772_65948392_7.jpeg
『さぁ、メニュー、メニュー』と見ようとすると、
マスターが『あれ?飲むんとちゃいますの(笑)』と言いながら
にぎりの皿を目の前に。

『えっ!(」゜□゜)」俺は運転しーひんからエエけど会長が…』

と横目でチラリと(゜∇゜)

『別に飲んでもエエよ!(ちょい怒)w』と寛大な声をかけてくれた会長様♪


『あざーす!!! m(_ _)m』



じゃ、遠慮なくって事で会長以外は呑みモードに

スイッチO~~Nでございます!

先ずは食前酒ならぬ食前寿司!!!(爆)

いつもながら新鮮で見事な握りがならんでおりますばい。
そして数の子握りもありまして一足お先にお正月気分に♪
そしてグラスビールを一気飲みしたあとはワインを開けちゃいましょう。



■和牛ステーキ&wine
img_1734772_65948392_8.jpeg
img_1734772_65948392_9.jpeg
img_1734772_65948392_10.jpeg
次に現れるは『和牛!!』これも肉好きメンバーが泣いて喜ぶアイテムです。
表面はカリッと、中はジューシー♪みたいな。

サシがホント甘いですわよ(^w^)(笑)

そしてメインディッシュを目の前にワインとお肉を合せていただきます…


■見たことないぞ!
こんな料理は!! ワインをいただいている途中、目の前にコンロが置かれます。

(ははぁ、さては鍋やな…(゜∇゜))

と勝手に想像してると出てきたのが石のプレート。
img_1734772_65948392_11.jpeg
それがコンロ上にセッティングされると今度は深さのある和の器が運ばれます。



覗けば…
img_1734772_65948392_12.jpeg
お酒&味醂ベースの下味が付けられたフグがわんさか!

(え、こんな料理見たことないぞ…)

と若干の戸惑いを見せてしまいます。
そして会長自らが器ごと石のプレートに置こうとして…

(あ~なるほどね~)と思った瞬間、

『あ!!!そうすんのとちゃいますよ~(笑)」』とマスター!

(ええっ(」゜□゜)」違うんや!!)

冷静になればスグわかるのにトラフグの行進に舞い上がってた私と会長がそこにいました(爆)
そら器は焼かへんわな…(^。^;) 



img_1734772_65948392_2.jpeg
img_1734772_65948392_3.jpeg
さて、気を取り直してマスターの手ほどき通り
肉厚のフグを熱々の石焼きプレートへ載せます♪
『お好みの焼き加減でどうぞ~ (^◇^)』と促されると同時に箸が動き出します。


『ウッマ~~(≧ε≦)ゞ』 


プリプリの食感にサッパリとした白身の妙味が何ともスバラシイ!!! 
醤油、ポン酢何でもいいですが少しの塩をまぶすのが個人的にベスト。
フグの持つ自然の甘さが引き出され何とも言えない味わいが広がります♪

口に入れると一瞬 放心状態に(笑)

それだけのパワーがフグにはありました。
鍋はモチロンですが「焼き」も旨すぎでした。



■She keeps moet&shandon~♪
と思わずkiller queenを口ずさみながら 『ポン♪』とモエシャンを開けちゃいます。
img_1734772_65948392_4.jpeg

こうなればフルスロットルバリバリ全開ですわよ~♡




■そして今宵の〆は
img_1734772_65948392_5.jpeg
img_1734772_65948392_6.jpeg
フグをたらふく食べた後なのにハンドメイドの
アンチョビ&デフォピザの2種類がやって来ました。

『和の後に洋??』と思われるかもしれませんが意外に大丈夫なんですよ、
この取り合わせって(笑) サッパリとしたフグの後なのでガンガン食べれます。

アッと言う間に2枚をペロリいっちゃいました。
そしてやっぱ『ラーメン!!』といきたいですが気づくとこの時点で午前様(笑)

「美味しくいただきたいのでラーメンは次の機会に~♪」
とメンバーの意見が一致したところでお開きとなりました。

いやぁ~食った、食いましたね~この日も。
ラーメンのつもりだったメンバーには想定外の
「呑みバージョン」
となりましたが全員大満足でお店をあとにしました。

ラーメンのみならず酒&肴もセレクトできるのが和 diningの強みですね~やっぱ。
マスター、ごちそうさまでした。そして、お酒の飲めなかった会長、
ガンガン飲んで申し訳ございませんでした...m(_ _)m

今度は新年会の席でタップリと飲んではじけましょう(笑)


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

Tag:有田市 

【忘年会編】和 dining 清乃 2011/12/23

麺もいいけど鍋もね♡(笑)

■和 dining 清乃
@有田市野696
【営業時間】11:00~14:00/17:00~22:00
【定休日】月曜日夜、火曜日
【電話】0737-83-4447
【駐車場】あり
img_1734772_65929191_0.jpeg
興奮のオフ会からはや1ヶ月。
あの料理の味わいが忘れられず会社メンバー有志を集めての忘年会を敢行♪
久しぶりの幹事を務めさせていただきました。

ノンアルコールの運転手を擁した車二台に便乗して
出発ゴーゴーいざ!!! 有田へ(笑) 現地でのスタートは21時。
仕事が終わってからなので随分遅くなっちゃいました…(-o-;)



■本日のおしながき
●旬の握り    
img_1734772_65929191_10.jpeg
img_1734772_65929191_11.jpeg

マスターのにぎる旬のネタは最高♪




●ふぐ
img_1734772_65929191_7.jpeg
img_1734772_65929191_8_20140111075734b36.jpeg
タップリご用意いただく。ふぐのみを食べ・・・


そしててっさを~♪
img_1734772_65929191_4_20140111075733cdf.jpeg



当然、取り合いになりそして...
img_1734772_65929191_9.jpeg


鍋の野菜は完全無視!!!(爆)




●洋食
img_1734772_65929191_1.jpeg
img_1734772_65929191_2.jpeg

黒毛和牛サーロインのカツ!!!

これはマジで旨い!!!


私の一番好きなメニューなんですわ~~(☆o☆)



●〆のつけ麺
img_1734772_65929191_5.jpeg
img_1734772_65929191_6.jpeg

テイガク太麺に鴨つけ汁。
和風のスープが胃に染み渡るぅ~ぅ~ぅ。

この日は会社の忘年会だったので飲み放題プランでお願い。
よってお酒をタップリといただきました。

dassaiもよかったよ♪ ごちそうさまでした!
本年は皆様お疲れ様でした。来年も宜しくお願いしま~~す♪

と言いつつ、
この日以降も別ラヲタグループにて訪問してたりします(爆)


※『ふぐを腹一杯食べたい〜〜ね♬』
と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『このビフカツもメチャ旨そう!!!』
という方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

Tag:有田市 

【ラスト5軒目とこの酒場放浪記@鮪の脇口ほんまや天満本店

立ち呑み Deep Night ツアー in 天満

ラストの5軒目はこちらですわよ♡


4軒目の麺元素で麺を堪能し終わったのが22時30分。後は〆は軽くハイボールでも~♪」

という事で賑やかな光を求めてコチラへ参りました。


■鮪の脇口 ほんまや天満本店
@大阪市北区池田町8-15
【営業時間】月~土 17:00~翌2:00/日・祝 16:00~24:00
【定休日】不定休
【電話】06-6352-5277
【駐車場】なし
img_312388_65925084_0.jpeg
こちらは紀伊勝浦の脇口水産の直営店。
場所は3軒目でフラレタライオン飯店のすぐ近く。
地元で営業している「ほんまや」がそのまま天満にオープンしておりました♪



■鮪・まぐろ・マグロ~♪                      
img_312388_65925084_10.jpeg
img_312388_65925084_12.jpeg
img_312388_65925084_2.jpeg
img_312388_65925084_11.jpeg
屋号のまんまとにかく


「マグロづくし~♪」


で、マグロ好きな方には至福の環境♡(注:私は違うけど(←違うんかい!!!(爆))


店頭には大きな解体実演まな板が置かれ、
その横には解体されたてのホヤホヤのアラがどっちゃり。
基本的には勝浦から直送される魚が目の前で捌かれ、
新鮮なネタをいただくシステムです。



■お品書き&店内
img_312388_65925084_6.jpeg
img_312388_65925084_1.jpeg
名前からするともっと敷居の高そうなイメージだったのですが
入ってみると意外にフレンドリーで居酒屋チックな雰囲気。

人気があるんでしょう、この時間になっても店内はお客さんで溢れ、
活気がありました。そしてお品書きも見事なまでマグロばっかです(笑)



■乾杯♪
img_312388_65925084_3.jpeg
すでにしこたま飲んでますが、軽~くハイボールをオーダーして再度乾杯します。
メンバーもかなりまわって出来上がってるんですが「つぶやき」は忘れず、
一生懸命に携帯からメッセージを打ち込んでるし...




■まだいくか
img_312388_65925084_5_20140110065239085.jpeg
img_312388_65925084_4.jpeg

そして肴も一緒にオーダーしますが、まずは炙りタラコにマグロ刺身。
奇麗な花が咲いたような盛りつけに感動しつつも、
ウェイトレスのオネーチャンの年齢当てがスタート。

簡単に言うなれば、その年齢をズバリ当てた者は


「ココの勘定がフリー」



という至極わかり易いシステム。単純な当て物内容に盛り上がりをみせますが、
はたから見ると単なるタチの悪い迷惑な酔っぱらいのおっさん集団でございます...(苦笑)




■オーラス
ハイボールを2杯いただいたあたりで時計の針は23時前を指しましたのでそろそろお開きの時間が。
オーラスの〆に選ばれたのが寿司でございます。
img_312388_65925084_8.jpeg

img_312388_65925084_7.jpeg
「鮪ひっつけ寿司」というメニューをチョイスしたのですが、
ここで会長が「おそらく鮪の色んな部位がネタにあるやろから
ジャンケンで勝ったモンから選べるようにしようや!」との提案があり... 

今度はジャンケンがスタート。

で、結果はココ一番の勝負強さをみせて私めが勝たせていただきましたが
配膳されたのは見事なまでの赤身オンリー...(汗)
予想では今頃大トロの寿司を食べているハズだったですが、
気づくとメンバーでしこしこ握りを作っておりました。

「これやったら最初から

トロの握りをたのんどけばよかったやんけ!!!」


なんか最後の最後はむなしさに包まれました(爆)
で、これにてお開きということに。

今回は結局、5軒訪問の4軒実食で、使った金は4,000円と
非常にリーズナブルかつコスパが高いです!!! そして楽しい時間を過ごせました。

和歌山ではお店が少ないのでなかなかすることが出来ない立ち飲みでしたが
今後も第二弾、第三弾と継続したい企画となりました。
じっくり腰を据えて飲むのもイイですが、矢継ぎ早にお店を転々としながら
名物料理をいただくのもホント楽しいです。

次の機会は新年早々に開催することを目標にしましょう。
皆様、お疲れさまでした♪ 


ん、よくよく考えてみたんですが...

麺が一番高いし...(;;;´Д`)ゝ(苦笑)



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

Tag:北区 

担々麺 ニイハオ

※2011.12月現在 閉店されております

■担々麺 ニイハオ
@和歌山市友田町2-50
営業時間:18:00~翌3:00頃
定休日:日曜日
電話:073-426-2180
img_239688_725354_1.jpeg
img_239688_725354_0_20140221235603801.jpeg
担々麺の専門店ですな

●スープ
オリジナルスープ(ゴマベース)でドロドロしてます
唐辛子とラー油で辛さの差をつけてます

●麺
細麺ストレート
コシがしっかりしていて、なかなか美味しい味

●具
シラガネギ チャーシュー(かなり柔らかくイケル)
青梗菜、太もやしと挽肉を甘辛く炒めたものが入ってる

●全体的印象
夜6時から深夜営業のお店
スグ隣には○高 アロチ店があります。

元来、タンタン麺をあまり食べたことがないので
比較する対象がありません。

お店のラーメンを食べても
「ふーん、こんな味なんや タンタン麺って。。。」
っていう印象ですね。

スープはゴマの影響でかなりドロドロしたもの。
どちらかというとしつこい方に入るかなぁ、、、

あとは、辛さによって値段が変わります。
1辛:700円  2辛:750円  3辛:800円  激辛:850円
となります。

他には、鶏ガラベース醤油スープの
ネギラーメン(700円) チャーシュー麺(700円)などがありますね

麺は美味かったので、今度は普通のラーメンを
注文しようと思います。

お店は明るく、接客も丁寧なので好感度は高いですね♪


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:【閉店されたお店】 

【4軒目】とこの麺屋放浪記@ら~めん 麺元素

立ち呑み Deep Night ツアー in 天満

4軒目はこちら deepな中休み(笑)


3軒目のライオン飯店が満席で麺にありつけなかった我々が向かった先は...

■ら~めん 麺元素
@大阪市北区天神橋5-2-16
【営業時間】11:00~14:00/17:00~23:00
【定休日】月曜日
【TEL】06-6351-8451
img_1790609_65916078_1.jpegimg_1790609_65916078_0.jpeg
さてさて適度にアルコールも回ってきた立ち呑みナイト。
4軒目に指名されたのがコチラ。

入口で調理するのが見えるロケーションで
しばらくその風景をガン見でございます(笑)
そして鰻の寝床のような店内の一番奥へ進みテーブル席へ陣取ります。



■店内&お品書き
img_1790609_65916078_7.jpeg

『つけ麺のみ売り切れました』

の告知があったので早々に諦めますが、
やはり初訪問のためデフォをチョイスしなければとメニューを見てみる。


img_1790609_65916078_9.jpegimg_1790609_65916078_8.jpeg
聞くと、本来のデフォは「魚元素塩」らしいのですがお品書き上では「中々」という
まるで焼酎のようなアイテムがリピートナンバー1らしい。

「う~んどっちにしようか...」

と悩むもやはり初心貫徹、魚元素をチョイスします!!!




■魚元素塩(710円)
●スープ :塩ベースの魚介
●麺:普通ストレート
●具材料:赤身チャーシュー、玉子、のり、海老、メンマ、白葱
img_1790609_65916078_3.jpeg
我々の座ったさらに奥には製麺室が控えております。
そんなマシーンを見ながらまだ来ぬ自家製麺に思いを馳せていると運ばれてきました♪



■実食
先ずはデッドでいきたいところなんですが…
img_1790609_65916078_2.jpeg


『なんでノリ載っとんねん!!(-_-#)』


いつも言ってますが『ノリ』は不要ですわ! 


ふ・よ・う!!


スープがノリの風味になってしまわうんですわ。よって先にそれらを取り除いてしまいます。




■再度....
img_1790609_65916078_5.jpeg
さて、あらためてデッド飲んだスープは複雑な味わい。
普通に旨いのですが味の方向性がわからずじまい… そんな複雑さなんですね。
何っていうかこう

『この味わいで勝負じゃ!!!』

的なものが個人的には感じなかったんですよね~(^。^;) 
よってもの凄く判断が分かれるところか...


そんな中、付け合わせにあった『すだち』を入れてみたところ…
img_1790609_65916078_4.jpeg

『おっ!』 

引き締まったやないか~い!(b^ー°)


img_1790609_65916078_6.jpeg
全然っていうか180°良くなりました♪♪♪(笑)



■ただし…
全体的にはやはり複雑なスープの味わいが色濃く影響し、
旨いであろう麺がスープに押され負けてしまってました。
それと致命的なのがチャーシュー。赤身で固く『×』でございました。
場所はディープな場所で良かったですが
味わいはディープとはいかずチト残念な結果でございました。

皆の意見も「中々派」が多かったですし… 
次回訪問の機会があれば是非ともそちらか、つけ麺にトライしてみようと思います。
さて、麺も喰ったし、あと1、2軒まわりましょうか~~m(_ _)m
【5軒目へつづくよ~ん♡】

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:北区 

【2軒目】とこの酒場放浪記@ダイワ食堂 天五店

立ち呑み Deep Night ツアー in 天満

二軒目はこちらですわよ♡



一軒目の奥田ではあまりのビールの安さに気を良くして
大瓶2本をグビっといただきました♪
実は私、天満界隈は詳しくないので陣内智則似の仲間のナビ頼り。
しばらく歩いての2軒目はこちらで~す。


■ダイワ食堂
@大阪市北区天神橋5-3-19
【営業時間】(火~土)14:00~翌1:00 (日/祝)12:00~24:00
【定休日】月曜日
【電話】06-6351-9514
【駐車場】なし
img_312388_65906986_2.jpeg
ビジュアルは至ってオーソドックスな大衆酒場でメチャメチャ流行ってます。
相席をお願いしたところ気持ちよくOKを出してくれた美人熟女ペアさんと
一緒に盛り上がります(笑) そしてオーダーですが

まずは...
img_312388_65906986_3.jpeg
サッポロのラガーをグイっと♪
名刺代わりに

「阪神の赤星ください!!」

とベタを一発。

「引退したのでありません!!!」

と切り返されたかはご想像におまかせ~(笑)

そして肴はお店の名物を中心に仲間がオーダーしてくれました。


■生いかおろし(580円)
img_312388_65906986_4.jpeg
生のイカの短冊に大根おろし、そして上からマヨネーズをどっちゃり載せたもの。
ボリュームもあり酒がすすみます。




■とりのピリ皮焼き(380円)
img_312388_65906986_5.jpeg
そのまんまの鶏皮焼き♪ 
カリカリして大好物。




■ハイジ(350円)
img_312388_65906986_4.jpeg
基本はトーストにジャコをのっけたもの。
それにチーズを載せたら「ハイジ」で、目玉焼きを載せたら
「ラピュタ」となるそう。で、今回はハイジ。
塩加減が絶妙なのでこりゃまた酒が進みますがな~(笑)

よってここで... 白ワイン♪ 
img_312388_65906986_7.jpeg

メッチャ合うわ~ハイジに~(≧∇≦)v




■鉄火巻(500円)
img_312388_65906986_8.jpeg

マグロの赤身がずっしりと詰まった巻は圧巻! 〆の飯には最高ですわ。




■途中で...
img_312388_65906986_0.jpegimg_312388_65906986_1.jpeg
しばらく相席をさせてもらってたんですが
テーブル席が空いたのでそちらへ移動を、ば。
旨い肴と酒でたわいもない話をウダウダ(笑)
名物をいただいたのでそろそろ3軒目へ。

会計はハッキリと覚えてないですが5,000円くらいだったかな!? 
やっぱ安いっす。店の外にはモーゼもビックリなダイワの十戒が。
人気メニューランキングなので次回はこれを参考にしよっ。

そして3軒目の狙いは... やっぱ麺でおます!!!【3軒目へ続くのよね♡】


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

Tag:北区 

【1軒目】とこの酒場放浪記 @酒の奥田  2011.12.17

立ち呑み Deep Night ツアー in 天満

とこの酒場放浪記だす♡


「立ち呑みツアーあるから参加する?」

そんなメールで始まったナイトツアー。
気心知れたメンバーとお初のメンバー合計5名でJR天満界隈を飲み歩く
そのまんまの企画が19時ジャストにスタートです♪

一軒目はこちら。駅からほど近い「酒の奥田」へ。
img_312388_65902440_11.jpeg
■酒の奥田
@大阪市北区天神橋4-12-22
【営業時間】10:00~12:00/15:00~21:00
【定休日】日曜日
【電話】06-6351-9514
【駐車場】なし
何と言ってもコチラの売りは安さ!!! そして禁煙です♪ 
img_312388_65902440_2.jpeg
店に着くと既にほぼほぼ満員でしたが
タイミングよく5人分の席が空きまして各々がフリーオーダーを、ば。

まずはアサヒの大瓶ビールから!!!
img_312388_65902440_5.jpeg

「ぶっは~~」
これがなんと350円(安っ!!!)



その後、ポテサラ、どて焼きと続きまして
img_312388_65902440_6.jpeg
img_312388_65902440_7.jpeg
黄金投手リレーのような(笑)

スジも柔らかく煮込まれてまして


「う~ん濃厚♪』





そんな中串揚げが出来上がり。
img_312388_65902440_10.jpeg
img_312388_65902440_9.jpeg
串揚げは50円也~200円也(これも安っ!!!)
ソースはもちろん2度漬け禁止だよ。


そして最後は漬物盛合せで〆でおあいそ。
img_312388_65902440_1.jpeg
滞在時間は約40分。会計が5人で3,600円也~♪
(ひとり700円ちょっと(笑))


あらためて「禁煙」の良さを実感。ごちそうさまでした。
幸先よいスタートだすヽ(*≧ε≦*)φ
【二軒目へつづく】


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

Tag:北区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター