【徒歩でラーメン】一軒目のお店はここだ!!! ~その2~ 2010/02/14

和歌山で長浜ラーメンを味わうには…


■博多とんこつ長浜らーめん 
@和歌山市神前496-3
【営業時間】11:00~24:00
【定休日】無休
【電話】073-472-8889
【駐車場】専用あり
■長浜らーめんナウ
こちらに足を運ぶのもホンマ久しぶり。前回訪問がいつだったか忘れているところがそれを物語っている(笑)入店したのは14時を回ってからだと記憶しているが店内はカウンター席を除きほぼ満席状態!!想像以上の賑わいに驚かされました(」゜□゜)」




■またお前か!(お品書き編)
これまたよく見かけるデザインパターンのお品書き。相変わらずの賑やかさで、相変わらずの見づらさ。思わず心の中で(またお前か!!!)叫んだのは言うまでもありません…(ToT)




■らーめん白(590円)
●スープ
白濁豚骨
●麺
細ストレート麺
●具材料
チャーシュー、ネギ、木耳
■この日の感想
配膳を待つ間、ノイズィなお品書きの裏面に書かれたこだわりを読んでいるとしっかりと九州産の食材が使用されていることに気づきます。その知識を頭に入れつつ頂きましょうか~♪






■ヤヤクリ



配膳されたラーメンから嗅ぎ覚えのある豚骨臭が漂います(笑)白濁したとんこつスープは
オイリーかつややクリーミーな状態でとりあえず略して

『ヤヤクリ』

と呼んでみよう(笑)

そして、デッドで啜るとこれまたいつもの『鼻腔くすぐり系』の特有の香りを感じます。






麺は長浜らしからぬ柔らかさでチト残念。こちらのスープにはやはり固めが合うかと思います。
そしてチャーシューは柔らかいのですが身がボロボロでした~(泣)

全体的には良くできているのですが「長浜」という個性をあまり感じられなかったのが残念。
よって価格は手頃で嬉しいですが記憶には残りにくい印象を受けたのは否めないのですが
普通に美味しいと思います。




■トッピング
博多ラーメンにはお決まりの高菜と紅しょうがそれにコチュジャンのトッピングが置かれてます。全て試しますがコチュジャンは全然ダメでいただけませんでした。高菜は良かったんだけどね~(笑) でも久しぶりに長浜系を食べる事ができて嬉しかったです。


さぁ~お店を後に次の目的地へ向いましょうかね~♪

【つづく】

Tag:和歌山市 

【タマ電車&徒歩でラーメン】和歌山電鐵では初乗車(笑) ~その1~ 2010/02/14

数十年ぶりに乗った電車はあまりに変わっていて…(笑)


■タマ電車
『徒歩でラーメン』シリーズの第二弾!!(^O^)

和歌山駅からダイレクトに歩くつもりだったのですが
ターゲットのお店の場所を考えて『よし、タマ電車に一回乗ったろ~( ~っ~)』ということに。

ホント・・・今更なんですが…(苦笑)






■一番端のホーム
和歌山駅では東口に一番近いホーム側。このホームに向かう階段を上るのもニ十数年ぶり。
私の中では南海電車の貴志川線で以前乗車したのが確か免許をとるために岡崎へ行ってた頃なんですが
今は新しい会社に(笑)

そして切符を買ってホームに立つと目の前にはタマ電車が止まってます。





■車内


はこんな感じ。
想像以上に派手な造りで驚きました(」゜□゜)」!
猫好きにはたまらない雰囲気ですが、残念ながら私は犬派なんです…(爆)


そして、揺られること約10分、目的地は…






『神前』と書いて『こうざき』と読みます。
生まれて初めてこの駅に降り立ちました。






■単線ロマン
線路からの風景がコチラですが目一杯のどかですね~♪



そして駅から歩く事約5分。
お目当てのお店が見えてきましたよ~( ̄∀ ̄)
これでお店の名前はお分かりかと思いますが

思いっきりこのシリーズで引っ張りまっせ~~(爆)


【つづく・・・】

Tag:和歌山市 

更科本店 2010/2/11

な、なんでまたモヤシやねん…(°□°汗)


■更科本店
@和歌山市美園町4-59
【営業時間】11:00~22:00頃
【定休日】日曜日
【電話】073-422-1475
【駐車場】CP、地下けやきアリ
■更科ナウ
訪れたのは12時30分というまともにランチタイム。当たり前ですが座席の80%が埋まる盛況ぶりに人気の高さが伺えました。



■あっ!
店前の料理見本の蝋細工がちゃんとラーメン鉢の中に収まってますやん!!! ま、どーでもええ事ですが(笑)




■中華そば(530円)
●スープ
トラディショナル醤油
●麺
やや細ストレート
●具材料
チャーシュー、メンマ、もやし
■この日の感想
少しの合間をぬって訪問したこの日だったのでメニューで迷うことなくデフォ中華そばをオーダーしました。だって早く配膳されそうでしょ?(笑)





■ザ・トラディショナル



いつもの熱々トラディショナルスープはいい感じで旨いです。
ホントいつもながらの安定度なんですよね~♪
なんか「ホッと」させてくれる味わいで、お店の雰囲気もそうなんですが
アットホーム感が溢れ出てました。





麺の茹で加減も上々で、スープとのマッチングも最高!!o(^-^)o
そしてこちらのチャーシューはやや厚めでしっかりとした歯ごたえが残るもの。
味わいもよくバランスもイイんですね~♪

早速チャーシューを箸でつまもうとしたところ… ん!!


『ガーン!モヤシ載っとるがな~(泣)』

チャーシューの向こうから見えたのが初めてお目にかかるモヤシ…

こちらの中華そばは濃厚タイプではないし、今のバランスも抜群なのに。
個人的にはメチャクチャ残念に思いました。

『何で今更モヤシやねん…(┳◇┳)』


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

カドヤ食堂  2010/02/04

うわっ、限定2つもあるし…(^。^汗)


■中華そば カドヤ食堂
@大阪市鶴見区鶴見4-1-18
【営業時間】11:00~23:00
【定休日】月曜、第三火曜
【電話】06-6933-9323
【駐車場】近くにCPあり
■カドヤナウ
時間は無くとも行かなければならないお店があるのはある意味幸せな事かもしれない。そんなお店の代表がコチラカドヤ食堂なんですね~(笑)




■壁には…
ちなみにこの日は待ち人は1グループで3名比較的スムーズに入店できラッキー♪『久しぶりにつけ麺でも~』と思ってたのですが… なんと!限定品が2アイテムもあるじゃないっすか!!!しかも『味噌』に『焼き煮干し』というレアアイテムやし(°□°汗)!! となると、2杯食べれば事足りるのですがいかんせんこちらは二軒目で既に1杯食べている… 散々迷いましたが最終的には『味噌』をチョイスしました。




■オーダー後すぐに…
ご覧のように限定品が予定終了となりまして、間一髪セーフ!!(゜∀゜;ノ)ノ これもよくある事なんですよね~(苦笑)







■味噌ラーメン(850円)
●スープ
濃厚味噌
●麺
平打ちややちぢれ麺
●具材料
チャーシュー、チャーシューフレーク、穂先メンマ、ネギ
■この日の感想
私と同時に入店したお客さんと隣合わせに。そちらはスグに『焼き煮干し』をオーダーしたので私より若干早く配膳されましたが、その香りの凄まじい事、凄まじい事…(苦笑) その香を楽しんでたらこちらも配膳されましたよ~♪





■味噌ラーメン(800円)



目の前に置かれたラーメンは想像通りのビジュアル!!
やや赤味を帯びた味噌で色々な種類がブレンドされてるよう。どんな味噌が使用されているかは聞けなかったのですが見た目にも濃厚さが溢れてます(^O^)

まずはデッドでいただきますが予想以上の味噌の深みと味わい!!!
中でも感じる自然な甘味は秀逸でチャーシューフレークの甘味ともマッチして
ただただ脱帽するしかありませんでした…(」゜□゜)」





麺は平打ちややちぢれ。
その若干のちぢれに濃厚味噌が載っかって、どんどんスープを持ち上げていきます。

麺も粉の風味は勿論イイ感じなんですがそれ以上に素晴らしいのが茹で加減!! まさに

『天使のホッペ!!!』

と言わんばかり(笑)

噛んだ時の歯に伝わる弾力がとにかくたまりませんでした。


■こちらも忘れちゃなりません(笑)


スープの素晴らしさが際立ちましたが
勿論穂先メンマもチャーシューも例外ではナシ。
ただ、味噌スープに気をとられそちらまで気が
いかなかったのですわ…(苦笑)



一気に貪ってしまいましたが厚く覆われた表面の脂のおかげで熱々感が残ってたのも嬉しかったです。
以前にもどこかで触れた記憶がありますが、何を隠そう私は『味噌味』自体あまり好きではナイんです。
でもそんな事を完全に払拭させてくれ、かつ最後まで満足させて貰える逸品に出会えました(`∇´ゞ


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:西区 

【家で中華そば】新福菜館   2010/2/04

新しいタイプのラーメンを発見!!

■インスタント新福菜館


仕事帰りにセブンイレブンで見つけたのがこちら。
赤い帯に書かれた『新福菜館』の文字を見て直ぐに食いついてしまいます(笑)

取り急ぎひとつ購入して頂いてみましょう♪



■作り方
はいたってシンプル。


■封を開けると…
こんな感じで、いわゆるレンジで『チン』のタイプです。では早速作ってみましょう♪


■出来上がり♪


スープの色はそのもの新福菜館!!
つまり… 真っ黒です(笑)

デッドでいきますが豚骨醤油の良さはあまり全面には出ておらず
コクや深みはそんなに感じられないのが残念です(^。^汗)




麺は普通ちぢれストレート。
醤油の濃いスープにはそれなりに馴染みますが絡みはなし…


『期待したこちらがまずかったのか!?…(*_*)』

普通ならもうちょい受け入れられると思うのですが
期待した分残念な気持ちにりました。

まぁインスタントだと仕方なしですね…(゜∀゜汗ノ)ノ

Tag:南区 

中華菜香房 No延Bu   2010/3/5

まさにソースの妙味はこのことを言うんだろう♪


■中華菜香房 No延Bu
@岩出市吉田250-1
【営業時間】
ランチ・11:30~14:30(LO)
ディナー・17:00~21:30(LO)
【定休日】月曜日(祝日の場合は火曜)
【電話】0736-79-7123
【駐車場】専用アリ
■誘われて…
飲み友達の叔父がメチャクチャ気に入ったという『中華料理』をご馳走してくれるという。お言葉に甘えてお連れしたのが岩出市にある『延』というお店ですが叔父から既に予約が入っていたのは驚きました(笑) パッと見た外観は中華料理屋らしからぬ雰囲気で普通のお宅っぽいんです。入口に看板が掛けられてまして、隣にも入口が… どうやら自宅兼店舗のようですね。店内はカウンター席とテーブル席、それに掘りごたつ式になった座敷といった構成。我々はテーブル席に座りますが壁側のソファータイプ椅子はちと問題あり。座面は浅く壁に固定されてないので体重が前にかかるとソファーが倒れてくる動きをするのです…ちょっと落ちつきませんでした。壁は白色を基調としたクロスですが装飾物はなくシンプルなつくり。清潔で好感がもてました♪



■先ずはビールから
運転手同伴でしたので叔父と私はまずはビールから(笑) 生ビールもありますが叔父イチオシの青島(チンタオ)をグイッと! 久しぶりでしたが飲みやすさは相変わらずです♪



■オーダー
そしてこれよりオーダーをしていきます。先ずは酒のつまみで単品を3品と、1人3,150円のコースを2ついただく事にしまして〆にラーメンという感じでいきますか(笑) 




■【単品】おまかせ前菜盛り合わせ



蒸し鶏、鶏皮の燻製、大豆煮、ホタテ、茹で蛸の前菜なんですが、
どれもこれも手が加えられ凝ってますね~♪

蒸し鶏の塩生姜ソースと鶏皮は初めての味わいです。




■【単品】鶏唐



そのまんま唐揚げです。
甘酸味ソースに漬けますが、これは好きですね。




■【単品】春巻



表面がパリパリに仕上がった春巻きはジューシー♪
かなり美味しいですが我が家の春巻きもええ勝負してるかも(自画自賛(笑))




■【単品】麻婆豆腐



中国山椒が使われているのでピリッとするパンチが強いです。
ただしソースは甘すぎずどっしりとした味噌の味わいが素晴らしく
ご飯にかけたくなりました(笑)
そしてここからコースが運ばれます♪





■本日の前菜



先にオーダーした前菜とはまた違った内容がおもしろい。
特にホタルイカの和え物と牛タンは火の入れ具合がハンパなく素晴らしい!!!




■春キャベツと海老ワンタンスープ



あっさり鶏ガラがベースのスープ。
そのため春キャベツの風味が損なわれず旨味を引き出されいる。
そのスープのせいか海老ワンタンはかなりおとなしめ。海老海老しておらず上品な仕上がりでした。




■和牛肉と旬野菜の炒め



文字通り牛肉と旬野菜をXO醤で炒めたもの。
和牛より、筍、空豆、蓮根、牛蒡、絹さやの野菜類が美味しい♪




■ホタテと三ツ葉の春巻
の画像を取り忘れました(苦笑)

ホクホクしたホタテの風味が口に広がり、三ツ葉がアクセントとなってます。
家庭ではなかなか味わえないひとしなですね~




■サワラの豆鼓蒸し



ギリギリの火加減で蒸した新鮮なサワラに豆鼓醤をトッピング。
サワラとソースの良さが互いに引き出されます。





■桜エビとおかひじきの炒飯



桜エビのピンク色が鮮やかな炒飯。
口に含むとパッと海老の風味が広がりその効果がありありと。
ただしチョイと海老が多いかな…(^。^汗)
パラパラの食感は抜群です。




■甘夏のココナッツミルク



ココナッツミルクにtapiocaが入った本日の冷製デザートがこちら!
とにかく甘い! 甘々!!
冷たいソースは中華料理の後口を洗い流してくれますが、
料理全体はそんなに脂っこくないものでした(笑)


デザートの後にジャスミン茶を飲んでコースは終了♪
画像は2人分になります。一皿で出されますので必ず取り分けが必要なんですが
こちらのお店は料理が運ばれる度に新しい取り皿も。その数は取り皿としては充分な量です。
繊細なソースを楽しむにはこれはありがたい。
裏を見ると皿はノリタケ製。こんなところにもこだわりを感じました。

この日は単品とコースをいただきましたがランチメニューもあります。
食べている間はずーっと満席状態だったので予約を入れたのは大正解o(^-^)o

叔父のおごりだったので思いっきり食べちゃいましたが
正直、我々のメニューはかなりイイお値段でした(笑)
しかしここまで凝った中華料理を普通にいただけるのは滅多にお目にかかれないので嬉しいです。
そのお代に見合った満足度は非常に高くワンランク上の中華料理を堪能できましたよ~♪
再訪必至でしょう。ってところでお店を出たのですが

ああっ!(°□°汗)







『ラーメン食うの忘れた…(泣)』

Tag:岩出市 

TURBO'S Cafe&Bar CELL BLOCK  2010/01/30

随分昔からこのメニューはあったようです~(°□°汗)


■TURBO'S Cafe&Bar CELL BLOCK
@和歌山市中之島2356
【営業時間】18:00~翌6:00
【定休日】不定休
【電話】073-433-6577
【駐車場】近くにCPあり
■セルブロックナウ
こちらも久しぶり2回目の訪問。実はズ~ッと前から気になっていた麺メニューがあったんですね。でもこちらはいわゆる『バー』なので基本的には『呑みに行かないと食べれない』という勝手な思い込みが自分の中にありました。かれこれ5年前以上前になりますが前回の訪問時はバーに隣接したカウンターのみの中華そば店がありましたので非常に入りやすかったと記憶しております。昨年、知り合いの飲食店社長さんより『もう食べた?』と感想を聞かれたっていうかスグ訪問を催促された次第で...(笑) その時も『ま、まだ行ってないんっすよ…(-o-汗)』と情けない返答をしてしまいました。 そんなこんなで行くタイミングを見計らってた時に和歌山deepnightのお誘いが♪  しらっちょ氏と行くしかないでしょ!!! という事で晴れて訪問の運びとなったわけであります。私のわがままを聞いていただきありがとうございま~す(^O^)




■さりげなく
入口に掛かっている提灯。色が白いのであまり目立たないのですが紛れもなく『中華そば』の文字が書かれていますし、よく見りゃ裏側にもキッチリ『タコライス』の文字が…(タコかよ!!!(笑))




■お品書き
店内は言うまでもなく薄暗く、キャンドルライトもどきのアンバー系の照明が怪しく光ります( ~っ~) 窓際のテーブルに腰を下ろしメニューを開くとお目当ての麺アイテムが現れます♪久しぶりに中華そばも食べたいのですがこの日の狙いはハナから『焼き中華そば』!!! 迷う事なく高らかにオーダーします( ~っ~)/






■焼き中華そば(800円)
●味付けベーススープ
とんこつ醤油
●麺
やや細いストレート
●具材料
チャーシュー、メンマ、蒲鉾、ネギ、紅しょうが
■この日の感想
しばらくして運ばれた焼き中華そばは木の舟に載せられての登場。まさに『たこ焼き』の器でした~(笑)



■焼き中華そば(画像悪し)



いきなり粉もん色全開でそのヴェールを脱いだ中華ですがその『焼き』という単語から
もっとこう黒鉄板に載せられ『ジュー、ジュー♪』と景気のエエ音させたものが来ると
想像していたのでやや拍子抜けな第一印象です…

次に香りを嗅いでみると覚えのある例の匂いが…
まさしく中華そばのそれであります(笑)

早速、かき混ぜていただくとやや粘度のあるスープが麺に絡んできました。
食べてみて思った率直な感想ですが、

『な、なんか違和感…(@_@)』

そうなんです、まったく中華そばの風味で、そのまんま炒めてるだけなんですが
それだけだとかなりのもの足りなさだけが残ってしまいました…
麺はやや細ストレートで中華そばと同じものが使われます。
スープスパとまではいかないですが、思いのほかスープが残ってたのには驚きでした。

一緒に混ぜたトッピング具材も普通に中華の具なんですが、

『チャーシューがメチャ固いがなぁ!(`ε´)』

この固さは尋常じゃなくメチャクチャ残念。味わいすら忘れさせるほどでした(泣)




■氏の中華そばが眩しいぜ
最終的には付け合わせされていた紅しょうがは食べることなく終了… 
変わり種中華そばとしては『焼き』は面白いと思いますが、
隣で食べていたしらっちょ氏の中華そばがホント普通に眩しく感じのは言うまでもありません(笑)


さて、今回のwakayama deep night 中華いこら~♪ ツアーはこれにてお開きに。
なかなかコアな場所も回れたので次回は南方面も攻めてみたいですね。

おつかれさまでした~♪

Tag:和歌山市 

○味   wakayama deep night 中華いこらぁ~ その2 2010/01/30

読み方が『まるあじ』か『あじまる』か聞くの忘れました…(-o-汗)


■○味ラーメン
@和歌山市中之島2348
【営業時間】未確認
【定休日】未確認
【電話】未確認
【駐車場】近くにCPあり
■ザ・復活!!!
○繁を後にし向かった先はアロチ界隈。『サッポロ』の近くのCPに車を駐車しアロチへ向かってたところ、『あっ!!、暖簾上がってるし!!!( ̄○ ̄汗)』と気づいたのがいも善向かいの交差点の角でした。



■提灯の文字は…
和歌山では比較的珍しい『ラーメン』の文字。一瞬、(新店舗???)と思ったのも束の間、(大昔にここのラーメン屋来た事なかったっけ…)と忘れかけた記憶を辿るとうろ覚えながら記事を書いた覚えが蘇ってきたのだったが… 先ずはラーメンを食べてからということで白い不揃いな紙に無造作にマジックでしたためられた『ラーメン』をオーダーします。




■ラーメン
●スープ
豚骨+鶏ガラ
●麺
普通ストレート
●具材料
ネギ、メンマ、キャベツ、太モヤシ、蒲鉾、豚バラ、細玉ねぎ
■この日の感想
本来は全くノーマークだったこちら。というのも随分前に一度だけ訪れたことありましたが直ぐに暖簾を終われ、それからは訪問した記憶は私から完全に消えてしまってました… そんな記憶を辿ると昔に書いた訪問日記と写真が見つかりまして、日付を確認するとなんと!2005年に初訪問していた事が判明した訳であります。そしてその日記と画像をブログにUPしまして5年前を懐かしみつつ今回との違いを比較してみました。




■ラーメン



第一印象はズバリ

『五、五目そばなん!?(°□°汗)』

というもの。
白葱のぶつ切りがあまりにインパクトありまして
スープも若干ですが『とろり』としているようなないような…(微妙)

味わいは主張のあるものではなく食べた直後でも思い出せないような
『ホワ~ン』とした感じが残ります…(これまた微妙)





麺も普通ストレートで特に変わったところや特徴はナシ。
スープとのマッチングは悪くないですが良きにつけ、悪きにつけあまりに普通なので
記憶に残すのは難しそう…

ただ、食べるにつれスープに甘みが増してくる!
野菜の多さと豚バラ脂分の効果が現れたんでしょうね。


さて、今回のデフォラーメンを前回ラーメンレポートと比較すると
明らかに内容に工夫がみられ進化を遂げてました。(店内は相変わらず殺風景でしたが…(苦笑))

お伺いすると奥さんが体調を崩されいたご様子でしたが元気に接客されてました♪ 
ご主人と奥さんのこぢんまりとしたお店なのでこれからも二人三脚で頑張って欲しいですね~(^_^)v

Tag:和歌山市 

本家二代目 ○繁   2010/01/30

今日のコンディションはなかなかよろしいでぇ~( ̄∀ ̄)


■和歌山deepnight中華いこらぁ~
その1 本家二代目○繁
@和歌山市黒田177
【営業時間】
12:00~13:00
18:00~翌2:00
【定休日】月曜の夜、火曜
【電話】073-473-0190
【駐車場】専用アリ
■○繁ナウ
久しぶりの和歌山行脚を慣行!!! 最初は○花(MARUHANA)で22:30に待ち合わせをするも「限定濃厚中華そば」が残念ながら売り切れ・・・(泣)そのため第二のターゲットであった○繁へ向かいます。前々から氏が狙っていたお店だったのですがやっとこさ訪問する事ができました♪ 駐車場に車を停めまずは店舗全景を撮影しようと試みたのですが店内は満員御礼で中にいる方々の視線が気になりまして…(苦笑) 『先ずは中華を食べてから~』という事にあいなりました。




■中華そば(600円)
●スープ
豚骨+鶏ガラ+野菜
●麺
やや細ストレート
●具材料
チャーシュー、メンマ、蒲鉾
■この日の感想
カウンターに腰をかけオーダーしたのがデフォ中華そば。配膳を待つ間にお品書きを見ながら『大盛』『特盛り』の価格設定の謎について(過去記事参照)語り合ったのは言うまでもありません(笑)




■中華そば(600円)


しばらくして運ばれた中華そばですが状態がいいのはスープ面を見れば明らか!!

コクがあり旨味のバランスも丁度よし。思わず


『今日のコンディションはええやないかぁ~い(o^∀^o)』


とっさにこの台詞が漏れました(笑)





この日のスープコンディションと麺はベストマッチング♪
相変わらず茹で加減は柔らめでしたが全く苦になりませんでした。

氏もこの出来栄えにはご満悦で一軒目のダメージはなくなった模様。

ただ○繁のこの味わい。
ズーッと気になってたん事を氏に告げた…

なんか『すがきやチックとちゃう?そう思えるのは私だけかいな??』と。

その言葉に氏も激しく同意されたのをつけ加えておき、
次のお店に向かいます~(笑)

■To be continued.


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

RAGUMAN2004 かつらぎ店  2010/01/29

ザ・対決! クリーミー系vsとんこつ系


■RAGUMAN2004かつらぎ店
@伊都郡かつらぎ町大谷1169-6
【営業時間】
11:30~14:00
18:00~23:00
【定休日】水曜日(祝日振替)
【電話】0736-22-1106
【駐車場】専用アリ
■ラグマンナウ
○向(まるむか)を出た後はスンナリ帰ろと一旦は西向き車線に出たものの、(わざわざ伊都まで出向いたのにそのまま帰るのももったいないなぁ~)と思ったので久しぶりのラーはしごは『ラグマンかつらぎ店』に決定(笑) お馴染みになったログハウス風のお店はらぐまんならではの雰囲気で12時を回った店内にはやはり女性グループ客が目につきます。デカいテーブル席もありますが集中して食べれる奥のカウンター席へ進みます。



■世界の車窓からならぬ…
『らぐまんの店窓から』ですねコレは(笑)ご覧のようにカウンター席の前は大きなガラス窓になってまして目の前にはのどかな田舎風景が見られます。私には至極見慣れた日常の景色なんですが都会の喧騒を離れゆったりとらーめんを啜るにはもってこいのシチュエーションか、と。あまりののどかさに心を奪われ食べるのを忘れ、麺が伸び伸びになってしまうかもしれません…( ~っ~)q



■クリーミー系vsとんこつ系

最初は前から気になっていた『とんこつ醤油らぐまん』を食べようと意気込んでいたのですがメニューを見ると真っ先に飛び込んできたのが…


こちらの文字でした! 過去にはほとんどご縁のないクリーミー系なんですがこの日は既に『とんこつ醤油系』を食べていた事がそれを選択させたのかもしれません。クリーミー系に加えて『カルボナーラ系』にも手を出そうとしていたくらいですから(笑) そんなこんなでチョイスしたのがこちらのらーめんというワケです。




■コーンポタージュらぐまん(850円)
●具スープ
基本スープ+ライトポタージュ
●麺
やや細ストレートレギュラーらぐまん
●具材料
コーン、白菜、バター、パプリカ、豚バラ
■この日の感想
配膳されたラーメンはまさにコーンポタージュで溶け始めたバターからはイイ香りが漂ってます♪


■デッドで!



まずはスープを飲んでみますが予想したより粘度が低く

『普、普通に缶コーンスープチックやな…(^。^汗)』

という印象でした(苦笑)

『クリーミーらーめん』というジャンルに惹かれチョイスしたので
もうチョイとネットリ感が欲しかった…もの足りなさが残りましたねぇ。

とはいうものの、
デフォスープとコーンポタージュの相性やストレート麺とのマッチングは悪くない。





やや柔らかい麺がうまくジョイントさせているような気がしました♪
固めが好きな私ですが、このポタージュスープだと柔らかい麺を支持致しますっ( ~っ~)/



しかしいつ来ても感心するのがその豊富なメニュー量!!
配膳を待つ間にざっと数えても40種類はくだらないのです。
その創作力には脱帽すると同時に全アイテムを制覇してみたい衝動に駆られます(爆)


そこで提案です!!
和歌山県下のらぐまん系列店で有効。指定された数十種類の全アイテムを食べたら特典がついてくる♪

名付けて

『らぐまんアイテムスタンプラリー』

みたいな企画があればやってみたいかも~(笑)\(☆o☆)/

Tag:かつらぎ町 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター