新和歌山ラーメン ばりうま 2007/7/29








新和歌山ラーメン・ばりうま
@岩出市川尻17-8
【営業時間】11:00~翌2:00
【定休日】無
【電話】0736-69-5850
【駐車場】有
【HP】http://www.bariuma.biz/

(写真)
・だしうま 660円  ・ばりうま 600円  ・黒醤油中華そば 580円 ・ばり濃 700円

●スープ
とんこつ醤油をベースにした背脂たっぷりの「ばり濃」がデフォ
その他にとんこつ醤油、塩、味噌、黒醤油 などのバリエーションがある

●麺
細麺ストレート(和歌山アベレージタイプ)

●具材
チャーシュー、メンマ、煮たまご、桜型かまぼこ

●全体的印象
7月23日にオープンした新規店です!!!
もともと100円焼き鳥のあったお店です。その焼き鳥やも決して閑古鳥が鳴いていた
というわけではないのですが早々と業種変更されました。

店舗は今風の目立つ派手目の作りで、和歌山ラーメンを掲げながらフランチャイズ店として
他県から攻めてきたものです。

FC特有のスープの種類が豊富で基本はとんこつ醤油としながらも
デフォは「ばり濃」という背脂たっぷりのこってりラーメン。
家族で各種類を注文したのですが、まずはこのばり濃から味わってみました。

香りはそれほど強くないがスープ自身は背脂の旨味が出ており見た目にも
こってりとわかるタイプのもの。
なるほどとんこつ醤油の味わいを出したい意図が明らかにわかりますが
いかんせん科調を多く使っている趣だった。

麺は和歌山アベレージの細麺ストレートを採用しているが
この麺の出来栄えがイマイチ・・・
特有の癖が臭いと風味に表れており、すべてのスープに同様麺が使われている。
スープは各味ともそれなりに仕上がってますが、この麺のおかげで
全体のバランスが崩れていると感じます。
ややプラスティッキーな麺に粉っぽさも強く感じられ麺自身の味わいは皆無に等しい。

FCという業態なのでこれも致し方ないのだろうがトータルバランスに欠ける
のはやっぱりいただけない。
スープだけでいうなら個人的には和風Wスープを採用しただしうまが一番良いと思ったが
麺とのマッチングとなると???となってしまう。

今日は4品全てを食べてみたがバランスが一番良かったのが結局デフォのバリ濃というわけです。

チャーシューもそれなりに仕上がってますが旨味とコクに欠けるもので
全ての種類において印象が残らないんですよね。

サイドメニューには唐揚げ、餃子、石焼きビビンバ風焼きめしと
バリエーションもあり、また漬け物が別コーナーで取り放題と趣向をこらしてます。
子供連れの家族で食べに行くにはそれなりにイイとは思いますが
本場和歌山で和歌山ラーメンを名乗るには力不足となるでしょう。
一番安い黒醤油中華そばでも580円で、その他は600円オーバーというコストを考えると
やっぱ定着は厳しいと感じざるをえませんね。

岩出市は地元以外から移ってきた人々が多い街なのではじめはそこそこはやると思われますが
保守的傾向の強い地の人間には受け入れられにくいのではないでしょうか。

Tag:和歌山市 

カドヤ食堂 2007/7/21





カドヤ食堂  2007/7/21
@鶴見

取引先様が
『旨い店に案内して下さいませ』
との希望でしたのでご案内しました!

待ち人 3人 15分くらいで入店。

ヤッパここの『つけそば』は絶品です♪



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:西区 

カドヤ食堂 2007/7/4






【カドヤ食堂】 2007/7/4


豊中麺哲に振られ、天保山に行くか迷った挙げ句こちらにお邪魔しました♪



オーダーしたのは

・煮干し醤油 750円
・中華そば 680円
・特製つけそば(並)750円

の3品!


煮干し醤油は食べるにつれ淡い甘味が広がる。
薄い平打ちちぢれ風の麺は初めての体験で、見事にスープを絡みつけますね!

デフォの中華そばも相変わらずの完成度の高さ!
ツルツルと入って行きますね♪

特製つけそばももちろんオーダー!
『酸味、甘味、コク』
どれをとってバランスが見事!
ホントここのつけそばは素晴らしのひと言ですな。


個人的にはやはり『特製つけそば』が一番好きですな♪
この一杯で幸せな気持にさせてくれますもんね(笑)

ただひとつ気になった事が…
14:30頃の入店だったのですが、いつもに比べ倍ほど配膳が早かったんです!

『エッ! もう出来たの?』

って感じ(笑)



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:西区 

豊中麺哲 2007/7/4



ウワァァァァン
平日の昼寝って営業してないんや…( ̄□ ̄;)!!


知らんかったよ…

Tag:豊中市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター