「京都の鶏白湯では一番好きかも〜♡」 キラメキノトリ

POPな外観におぉ〜!!!

■キラメキノトリ
@京都府京都市上京区出水町281 永田ビル 1F
【営業時間】11:00〜15:00/18:00〜23:00
【定休日】無休
【電話】075-231-2505
【駐車場】CPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1200445.jpg
P1200452.jpgP1200447.jpg
午前中の仕事を済ませ向かったのが河原町丸太町にある「キラメキノトリ」にランチへ。
全く知らなかったのですが「久保田」の2号店だったお店のリニューアル店だそうですね。
もうオープして1年以上経ってまして「久保田」の人気メニューの鶏白湯メインにしております。

外観はものすごく洗練されていてアジアンチック。
女性をはじめどなたでも入りやすい雰囲気で、
ラーメンラーメンしてないっすね〜(笑)




■店内&お品書き
P1200455.jpgP1200456.jpg
店内は細長く奥に続いておりましてテーブル席とカウンター席の
コンビネーションタイプ。

入口の券売機で券を購入するシステムを採用。
基本的にはこちらは鶏白湯、煮干し鶏白湯、まぜそばの
3種類の料理を提供されてます。

この日はデフォの鶏白湯、まぜそばも気になりましたが
ごはんの混ぜ版である直太朗丼をチョイスいたしました♬



■鶏白湯ラーメン(750円)
●スープ:鶏メインテロテロリン
●麺:中太ストレート
●具材料:チャーシュー、穂先メンマ、ネギ
P1200499.jpg
店内はサラリーマンさんでいっぱいで、その中に
ご夫人やら老人が混ざっておりまして珍しい顧客分布ですね。
食券を購入ししばらく待っておりましてカウンター席に案内されます。


正直、回転はそれほど良くはありませんでしたが
仕事が丁寧な印象を受けました。
時間を適度にかけながらじっくりと作られています。
P1200464.jpg
ほどなくしてラーメンと丼が同時に着丼いたしました♬





■デッドで!
P1200466.jpg

「おっ!意外にドロリと(゚Д゚ノ)ノ」

というファーストインプレ。見た目は結構ドロっとしていました!
いただいてみると鶏の風味がガツンとくるインパクトで全体的に
やや塩気が強いような気がします。

しっかりと鶏の味わいを感じるのは嬉しい限り。
少なくとも京都市内にあるこれまでいただいたことのある
他の鶏メイン系の麺屋さんの中ではちょうどいい鶏白湯でございます。




そして麺!
P1200480.jpg
自家工房で作られるこだわりのある麺ですが食べてみると
その食感がスープとベストマッチング♬ 
粉の味わいもさることながら噛むと反作用するモチモチ感は
なかなかで非常に美味しいものですね〜ヾ(*○´∀`○*)


して、具材ですが穂先メンマ、九条ネギ、チャーシューというシンプルなもの。
P1200484.jpg
P1200468.jpg
大きくカットされた肩ロースはしっとりとした美味しさが美味しかったです♬





■直太朗丼(300円)
周りの方のオーダーを見ているとかなりの高い割合で
直太朗まぜそばを食べていました。
今回は初訪問だったので直太朗でも「麺」ではなく「飯」をチョイスしました。
P1200459.jpg
かなり小ぶりな丼で少々食べ辛かったですが
そのジャンキーなトッピングと共に「直太朗」をいただきます。

かなり強烈なインパクトがありまして想像以上でございました。
P1200491.jpg
P1200496.jpg
その味わいの強さに先にいただいた鶏のあと口がいい意味で
消されてしまったのが残念。
次回はこのまぜ麺をメインに〆ご飯で楽しむのがいいでしょう。




■食べてみて…
食べている間にも店外での行列ができるくらいの人気店でありました。
久保田の2号店ということですがタイプの違うお店でもメチャ繁盛してまして
そのお店作りの正しさがうかがえました。
P1200498.jpg
P1200497.jpg
ティッシュBOXも立てかけて使いやすくされていたり、
店内に粉の袋をオブジェとして貼っていたり、
調味料が豊富だったり、
随所にこだわりが見えるお店でございました。

次回は混ぜ麺にトライするで〜〜♡

【地図】お店の場所はコチラ


※『「久保田」の2号店って知らんかったん???』
というツッコミはコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『しかし最近「まぜそば」をデフォに使う店が増えてきたのが
いいのやら、悪いのやら…』

そんな思いをもっているならコチラを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:上京区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター