『ウ〜チのカ〜バンにおひさ〜ん ひとつ♬』 「らーめん 小鉄」

翌日即リべ(爆)


(※和訳:昨夜の事が腹が立って、翌日即座リベンジしたった…(爆))

■らーめん 小鉄
@豊中市庄内東町2-3-10
【営業時間】11:30~14:30/18:00~21:00(日・祝日の夜営業はなし)
【定休日】月曜日
【電話】非公開
【駐車場】なし(近くにCPあり)
【地図】お店の場所はコチラ
P1050900.jpgP1050899.jpg
夕べ、わずか5分の差で食す事ができず悲しいやら、情けないやら…

で! ズバリ翌日にリベンジ(爆)

和歌山くんだりからわざわざ車を出して阪神高速へ!!
たまたまこの日は豊中までお色直しのバッドタイミング…orz。

そんな影響もあってタダ混みの地道を諦めず北へ北へと向かいました(笑)



■店内&お品書き
P1050905.jpgP1050906.jpg
夕べ止めた同じCPを利用して再び路地へ凸入しました。
斜め向かいにあるのは昨日いただいたお店…
この悔しさで腸が

烈火の如く煮えくり返る(爆)
(↑:誰が旨いこと言えっていうた…笑)

入店は18時30分過ぎ。
16時前に家を出たので結局は2時間40分の旅路でございます。

そんな苦労して訪れたお店はカウンターのみで、店内はシンプルかつクリーン♪
P1050914.jpg

厨房内がメチャメチャ清潔です!!!

やはりお店はこうでないといけませんよね。
周りをあらためて見渡しても店舗、厨房ともとにかく清潔なのが素敵♪

そんな中オーダーしたのはデフォの台湾まぜ麺でございま〜すo(^-^)o



■台湾まぜ麺(〆飯付き)750円
●スープ:鶏白湯系
●麺:平打ちやや太麺(製麺所製)
●具材:ニラ、卵黄、ミンチ、ノリ、ネギ
P1050917.jpg
まずはその店主さんのイケメン度に驚かされる!!!
女性のお客さんにはかなり人気がでそうな予感です(笑) 
そんな想像をしていると着丼いたします。


■デッドで・・・
P1050922.jpg

P1050930.jpg


P1050931.jpg


混ぜてみた♬





そしてかなり旨そうな平打ち麺を一気に啜りあげていただきました。
P1050942.jpg
想像以上にピリピリ感がある刺激が口いっぱいに広がります。
麺やマルショウの二号店ということだったので
以前に食べたまぜ麺を想像してたのですが… ちょっと違う印象。




P1050933.jpg

(もっとパンチなかったかなぁ???)

と思ったほどです。

とは言うものの、食べ進むにつれ旨味がググッと増してきたのがアドバンテージ♪
だたし麺の風味はそれほどせず、特に印象深い点もなく粛々といただきました。



そして麺をすべていただいた後には…
P1050936.jpg
おもむろに用意されてました〆の白飯を丼に入れました♪


添えられていた白飯を丼へ入れてみてっと♬
P1050946.jpg

P1050945.jpg


P1050950.jpg

ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ コレハウマイゼ━!!


マジでコレは旨い!!!


まぜ麺はこの〆飯とのマッチングが醍醐味だと思います。
「ぞうすい」とは違う満足感で満たされました〜♬



P1050954.jpg
ただし、コチラの全体的なボリュームは少ないかもしれないので
麺か〆飯を大にしたほうがいいかもです、ハイ。




■食べてみて…
全てを食べ終えた時にふと厨房奥を見るとなにやら置物が…
P1050911.jpg


『・・・ん?』








P1050910.jpg


『あ!小鉄ジュニアや(笑)』


屋号(小鉄)の由来なんでしょうね。おそらく(笑)
でも、理由は聞かずお店をあとにしました。

翌日のすぐのリベンジでしたが結果はおしなべて納得いくものでございました。
第一印象はイマイチだったのが食べ進むにつれ徐々に良くなっていくこの感じ。

ひょっとしたら…

私、まぜ麺系が好きなのかも(笑)
 
まぜ麺っていいなぁ〜 来てよかった♡


※『「小鉄」って言ったらやっぱ山本やろ!』
そんなプロレス好きなあなたはポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ
※『最近のまぜ麺系はどこもレベルが高いよな!!!』
と常々感じているならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:豊中市 

思わぬところで出会いました!「南蛮亭」

「焼き飯が旨いらしい…」


という情報を信じて凸入!(笑)

■南蛮亭
@豊中市桜の町2-2-5
【営業時間】11:30~14:30/18:00~翌1:00
【定休日】木曜日(祝日の場合営業)
【電話】06-6853-8300
【駐車場】店前あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1050866.jpg
P1050865.jpg
小鉄にフラれた事でそのダメージも癒えぬまま… 向かったのが第2候補だった池田市のお店。
ところがコチラも休業されてましてこれまた二重パンチ…orz

こうなるともうやけくそ!(爆)

阪急豊中へ戻って麺哲へ行こうと向かったところ、
焼きめしが旨いと言われていたコチラの前を偶然にも通りかかって…
メンバー共々満場一致で凸入決定と相成りました。



■店外と店内とお品書き
P1050833.jpg

お店から外が丸見えなので、店舗写真を撮るだけでも
中からスタッフさんが「メンチ切ってた!」事実には軽〜く触れといてっと(笑)

そして入店!
カウンターとテーブル席があるがテーブル席へ腰を下ろしました。
当然の事ながら焼きめしは外せず。そしてラーメンですが
お品書きの一番右に書かれた「白ラーメン」をオーダーしました。


■白ラーメン(480円)
●スープ:豚骨白濁系
●麺:細ストレート
●具材:チャーシュー、メンマ、もやし
P1050842.jpg
厨房もオープンなので目の前で作ってくれる過程が一目瞭然♪
先ずはラーメンが配膳されましてそれからしばらくして焼き飯が運ばれました。



■デッドで!
パッと見た目はライト級でしたがいただいてみると意外に豚骨が利いてたのでプチ驚き。
P1050844.jpg

後口は甘い味わい♬

豚骨の香りはそれほど強くないので優しく仕上がってます。

ただし『物足りなさ』を感じるもの事実で、
あくまで食べやすさにこだわった感アリでございます。


麺の茹で加減はホント「普通」で
味わいも特筆点は感じないアベレージ!
なんですが…
P1050851.jpg
そんな麺ですがスープと合わさったら


「マッチングは最強!!!」


となるからラーメンは不思議なんですわ(笑)

そんなラーメンをいただいてから焼きめしに移ります♪


■焼き飯(500円)
P1050835.jpg
ボリュームはいたって普通、ビジュアルもこの上なくアベレージです。

ひと口かきこんでいただいてみますが、
タマネギのみじん切りが入っているのでその甘さをより感じる味わいです。


そして玉子が全体的に行き渡りさすがに噂通り旨い!!!
P1050861.jpg
P1050853.jpg


メンバーの中には『味付けが薄いという意見がありましたが
私は良かったですね〜♪

そしてお好みで紅ショウガなんぞも入れれます。



■食べてみて…
P1050864.jpg
いつもなら完全にラーメンを先にメインで食べてから
サイドメニューをいただくのがMyルールなんですが
この日はお店のオススメで両方同時に食べてみましたところ
普通に昼飯食ってるような感覚でした(笑)

そして一番印象的だったのは… イチオシの焼き飯じゃなく

480円というラーメンのコストパフォーマンス♬

結局は、
「最後はラーメンに行き着いた」

というベタなオチで終わります(笑)


※『リカバリーとしては上々のお店やん♬』
そう言っていただけるならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ
※『このボリューム感とCPはいい感じやね!!!』
という方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:豊中市 

「激しく燃える炎」勢いある屋号は好き! 「烈火」

初挑戦の山形ラーメンとはどんなもんやろか!?

■烈火
@豊中市庄内東町2-2-14
【営業時間】<火〜土>11:30~14:30/18:00~22:30 <日曜>11:30~16:00
【定休日】月曜日(月が祝日の場合火曜日)
【電話】06-7163-4417
【駐車場】無し(近くにCPあり)
【地図】お店の場所はコチラ
P1050805.jpgP1050808.jpg
この日はデッド飲み幹部会の日。
最近、熱さを増している淀川以北方面を徘徊いたしました。
まず最初のターゲットって言うか、今回の狙ったお店はご近所さん。
「汁麺&まぜ麺を続けざまにいただこう♬」
という算段でございます、ハイ(笑)

『先ずは汁麺から〜♪』と先に入ったお店がコチラ。 
開店するやいなや直ぐに人気店となり、店舗も新たにスタートされてます。
『山形のラーメン』を謳われてまして個人的には未体験ゾーンのそれでございます。



■店内&お品書き
P1050811.jpgP1050810.jpg
大通りに面したCPに車を止め向かったお店は、
少し中に入り込んだ場所にあるため判りづらいかな。

店内はシンプルなカウンター席のみで構成されてまして
明るい雰囲気は好感度『大』♪ ほんと前々から来たかったお店で
山形県のラーメンを食わせてくれるということなので
かなり期待している自分がおります〜(≧∇≦)ゞ 

さて、会社が終わってダッシュで向かいまして入店したのは20時30分過ぎ。
オーダーは古式に則りましてデフォをチョイス。
着丼を待つことにいたします♪



■中華そば(650円)
●スープ:鶏煮干し系
●麺:中太やや手揉み感あり
●具材:チャーシュー、メンマ、ネギ
P1050814.jpg
さて、煮干し系のラーメンにつけ麺がラインナップされております。
創作性の高そうな麺もありますが、ここはやはり
デフォをいただくことにしました(笑)



■デッドで!
ビジュアルは優等生的な落ち着きあるもの。ラーメンなのに品すら感じる風貌でございます!
P1050815.jpgP1050817.jpg
スープは後口がかなり甘く感じるもの。

昆布の風味かな? とにかく分かりやすい旨味が全面に押し寄せてきました♬

でも一方で

(どこかで食べたことある…味わいやん…)

みたいな気持ちにもなりました。

麺は中太ストレート。
P1050822.jpg
加水率はそれほど高くなさそなのに、食べたらそこそこ高そうで…

う〜ん、なんかわからへん感じ(笑)

でもスープにはピッチリ合ってましてマッチングは文句無しにOK♪
で、チャーシューもGOODでイイ感じ!
P1050826.jpg

そして気づいたら…

完スペして無くなってました(笑)



■食べてみて…
P1050807.jpg
魚介がガッツンと全面に出たラーメンは個人的には好きな味わい。
ただし何事もなかったかのように食べ終わった感が強く、
第一印象がMAXで食べ進むにつれそのワクワクが萎えてしまいました…
しかし全体的には非常によくできていたと思います。
山形ラーメンは好きな味だとわかって良かったな〜〜って感じ♪

そして清算し、続きまして向かうは徒歩15歩くらいのご近所さん。
お店の前に来たところ…
P1050829.jpg


えっ?


P1050827.jpg

閉まってるしー(」゜□゜)」


ついさっきまで開いてたのに…(号泣)


お店に尋ねると『21時まで〜』とのこと。
あまりのショッキングな事実に呆然と立ち尽くしてしまいました…

2軒目へのテンションだだ下がり…orz


※『うわっ!近所でこの時間配分のミスは痛すぎる!』
こんな経験のある方はコチラの同情のポチをお願いします♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ
※『提灯にある「山系無双」ってどういう意味やろ?』
と思った方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:豊中市 

新進気鋭のお店の実力は… 「麺や ○匠(まるしょう)」

なんと席数が…(笑)

■麺や○匠マルショウ
@豊中市本町3-7-72
【営業時間】(火〜日曜)11:30〜14:30/18:00〜24:00
【定休日】月曜日
【電話】06-6152-8639
【駐車場】近くにCPあり
P1020393.jpg P1020392.jpg
阪急豊中駅から北に歩くこと数分。
閑静な住宅地の中にひときわ目立つ長蛇の列。

見ると15人は並んでいるだろうか… 

パッと見た限りでは余裕で30分以上かかりそうな雰囲気でしたが
和歌山から豊中への訪問ハードルを考えるとそう簡単には来れないのも事実なので
黙って列に並ぶことにしました。


しばらくするとスタッフさんからお品書きが渡されます。
P1020391.jpg

この日は家族4人での訪問だったので中華そばと鶏白湯、そして台湾まぜそばを

先にオーダー♪そして大きな白い暖簾の横に並ぶこと50分経過…
P1020384.jpg
途中、水分を確保しながらやっとの思いで入店することができました。



■店内&お品書き
P1020394.jpg
導かれるままに店内に入りますが!! 
なんと、席数が7つしかありません… 

(そりゃ行列になるわなぁ…)

と思いながら待つことに。
そして着丼順にいただいていきましょうか!!


■中華そば 夕焼け(700円)
まず最初に運ばれたのがコチラ。デッドでいただきます♪
P1020396.jpg

『ウ〜ン魚介♪』

濃口醤油もさることながら魚介の味わいに支配される1杯で
思わず口から漏れたのがこの一言でした。

ベースの出汁>魚介  こんな感じですかね。

P1020400.jpg
麺は中太。中太ながらスープとの相性も良く旨いですな〜♪

トッピングされた豚バラロールのチャーシューは肉厚で旨味がメチャメチャ
感じます。チャーシューは個人的には「◎」でした。


■魚介鶏白湯らーめん(700円)
●スープ:濃厚鶏白湯
●麺:中太ストレート
●具材料:チャーシュー、ナルト、ネギ、
P1020406.jpg
中華そばをいただいてしばらく後に着丼したのがコチラでございます。


■デッドで!!
P1020404.jpg
醤油ダレベースになっていたのでビジュアルはそれほど白くはありませんが
それなりの濃度でございます。

全体的には野菜の甘系の味わいでとっつきやすいのですが
鶏の香り&旨味としては不十分… 

ウーンもうひと声・・・ って感じ。


P1020410.jpg
麺は中太ストレートで加水率はほどほどか、な。
マッチングはアベレージなんですが個人的にはもう少し
プリプリしてる方が好き♪  でも茹で加減は良かったです。

それと自分自身の中で鶏白湯のハードルを上げすぎたのかもしれません。
基本スープの鶏と魚介のバランスがイマイチっていうか
上品に仕上がりすぎてるのかなぁ…  なぜなんやろ…


■台湾まぜそば(750円)
●タレ:ピリ辛
●麺:平打ちちぢれ
●具材料:黄身、メンマ、ミンチ肉、ニラ等
P1020416.jpg
そして最後に着丼したのがコチラのまぜそばです!



そしてこれを…
P1020414.jpg



デッドに
P1020417.jpg


混ぜてみた♬

黒胡椒のアクセスも力強く、ハッキリとした主張を感じるもの。
唐辛子のインパクトもさることながら非常にストレートわかりやすいもの。

何も考えなくていいからラクやろ(笑)

ある意味気楽に味わいを楽しめるものになってます。

麺は平打ち系のやや太ちぢれ!
P1020419.jpg
マッチングはすこぶるイイうえ、細かくカットされたニラやその他の具材は
その食感までもが全体のバランスを整えつつ
咀嚼する楽しさを教えてくれました♬



■ご飯 in
P1020424.jpg
麺をやっつけてから添えられていた白飯を鉢の中へダイブさせてみた。



ここまでくると全体にスパイシーさが広がりますが
そのくらいが白飯に絡んでベストな状態に… 
P1020425.jpg
あぁ〜旨かったよ〜♪


■食べてみて…
P1020402_20131016114821b4b.jpg
この日はシェアで3種類の麺を食べ比べてみました。
自身の好みの順番を言うと…

台湾まぜそば中華そば鶏白湯

でございました♬
豊中に来たらまた立ち寄りたいと思わせてくれるお店でした!
ごちそうさま〜m(_ _)m

でも、どうしてもお下フィンなメニューに走ってますな…(爆)


※『アンタお下品やからしゃーないんとちゃうの?ww』
と思ったならコチラを連打でポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『やっぱココは台湾まぜが一番旨い!!!』
という方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:豊中市 

ベジポタつけ麺LOVE! 「渡辺製麺所」 

3種のスープから選べます♪

■渡辺製麺
@豊中市本町3-1-22
【営業時間】(月〜金)11:30〜14:30/17:30〜翌0:30
(土曜日)11:30〜15:00/17:00〜翌0:30 (日祝)11:30〜15:00/17:00〜22:00
【定休日】無休
【電話】06-6854-4591
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1020355.jpg P1020359.jpg
シャッターで訪問。

そして・・・
P1020352.jpg P1020353.jpg

P1020351.jpg P1020350.jpg
店の入口には麺の説明があり

(ど、どれを食べようか…な?) 


かなり煽られまする(笑) 


また、つけ麺専門店と聞いてたのだが最近醤油系汁麺もスタートしたようだ。

しかしながらやはり初訪問はデフォレギュでいっとかんとあきまへんわな?
そうこうして店前のパイプ椅子へ腰を下ろして待ってると
店主さんが暖簾をかけに来られ
『直ぐに開けますね〜』
と声をかけてくれます。 そのせいか「3分」早く入店できました(笑)


■店内&お品書き
P1020356.jpg
券売機で麺の太さをチョイスし席についてからスープタイプをオーダーするシステム。
麺はお店のイチ押し、オススメの太麺の券を購入し
カウンターで狙っていたベジポタをオーダーします♪



■ベジポタつけ麺(800円)
●スープ:豚+鶏骨ベース+野菜
●麺:太ストレート
●具材料:チャーシュー、メンマ、白ネギ、海苔
P1020361.jpg
この日はポールでしたからカウンター席の一番左端に陣取ります。
そして私のあとに他のお客さんが続きすぐに満員になりました。
そんな様子から、かなりの人気店とお見受けいたします。


そして調理ですが茹で時間は7分!!! 
P1020363.jpg
出来上がりまでしばらくかかりますが気長に待ちましょう♬
そして着丼いたします。



■デッドで!!
P1020374.jpg
つけスープのビジュアルはまんまカレー(笑) 
色もご覧の通りでございますが香りはちゃんと豚骨でした♪


■つけスープ
P1020369.jpg
味わいは『ベジポタ』のイメージ通りの甘旨系。

豚骨と鶏が使われているにもかかわらず獣系がダイレクト伝わらる前に
野菜系の甘性が全面に押し出されているところが個人的に◎。

やっぱりベジポタ系が好きですね私って♪

具材料はスープの中に沈んでしまっていたので…
P1020376.jpg
出してみたらこんな感じ。特筆点はナシでございます。


そんなつけスープに麺を浸してみようと入れますが…
P1020368.jpg





ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン

P1020382.jpg

(麺… し、沈まへんし…(汗))


かなりの粘度であることがわかります。
「粘度」だけを取り上げると、「好き、嫌い」の好みが分かれるので
評価はまちまちになる可能性はあります。


そこで私の評価です。
そんな高粘度で、しかもスープ自体が熱くない。
麺とのバランスを正直心配になってたんですが…
P1020377.jpg

逆に漬けると逆にイイ感じ♪

取り越し苦労でした(^_^;)
麺心地よい反発のある噛み心地で粉の味わいも比較的マイルド。
ドロっとしたスープとの相性がイイのでどんどん漬けてガンガン食べてしまうぞ…

そのため最終的にはスープが完全に無くなってしまった。
P1020383.jpg
こんな感じに… 

よって並(200g)という麺量ですが
コレより麺が多くなればちょっと不安かなぁ。

そして帰り際、店前の行列がかなり長くなってまして

(シャッターで来といてよかったぁ〜♬)

人気店ということを実感したのであります。ごちそうさまでしたm(_ _)m


※『麺・スープの選択肢が多いってイイよね〜♬』
という方はコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


※『ホンマ、見た目カレーやん!』
と思ったならコチラも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:豊中市 

みつか坊主

メッチャええ雰囲気やん(≧ε≦)ゝ(笑)

■みつか坊主
@豊中市蛍池北町3-3-13
【営業時間】
<平日>
12:00~14:30 18:30~25:00
<日祝>
12:00~15:0017:30~22:00
【定休日】月曜日(祝日営業)
【電話】06-6850-3532
【駐車場】近くにCPあり
■みつか坊主なう
らの道の二軒目。ハードルの高い高槻を狙ってましたが定休日のため豊中へ変更。久しぶりに阪急宝塚線へ乗り込みまして向かった先は蛍池でございます。駅から徒歩で約10分余りでお店に到着しました(*^o^*)




■店内&お品書き
ラーメン屋らしからぬ外観から店内に入ると落ち着いた空間が広がります。そんな装いはおしゃれなbarかカフェのよう。流れるBGMはジブリシリーズのJazz版サントラで心地よし。おおよそラーメン屋の雰囲気ではないうえ女性受けのするお店だと直感。お品書きもかなりシンプルで味噌のうんちくも書き添えられてました。そんな中デフォの白味噌をオーダーします♪




■白味噌ラーメン(750円)
●スープ
豚+白味噌
●麺
細ストレート
●具材料
チャーシュー、葉、
■この日の感想
オーダー後お品書きを熟読するとそこにはいろんな種類の味噌味がありました。単純に一番最初に書かれていた白味噌を選びましたが(赤味噌でもよかったかな…)今になって気持ちが迷います(笑) そうこうしているうちに配膳されました。


■デッドで!! 
味噌ながら繊細なビジュアルに驚きつつデッドでいただきます♪
























基本の豚骨とミックスされた味噌はやや豚骨勝ちだが優しい味わい。
キツい言い方をすれば味噌がやや弱いか、な。
でも許容範囲のレベルなのでとりたてて問題はナシ。


しかーし!!!
細ストレート麺は低加水で、
しかもややボサボサ系…

そのためボディが弱く感じてしまい
かなり物足りないな うーん…
よって『替え玉』のシステムだが
トライはなしでごじぇやす。







だしチャーシューはかなり素晴らしく味わいで味わい、柔らかさどれをとっても『◎』でした。
そしてラーメンには珍しいつくねのトッピング。ワンポイントアクセント的な効果でなかなかイイ感じでした♡



■スタンプゲット!
全体的な総評としてはやはりパンチが弱い印象が否めませんでした。『味噌』ということで自身のハードルを上げてしまったかもしれませんね… でも洗練されたものでしたから外の味にもトライしてみるたいですね~♪ ご馳走でした。そして二軒目スタンプゲット!!
ε=ε=┏( ・_・)┛
【お店の場所はコチラをクリック♪】


 私のおすすめ:
次世代 最強のこってりセット

Tag:豊中市 

麺哲 豊中 2007/11/30



麺哲豊中
@豊中市

綿麺で仲間のしらっちょはんと合流し、超こてーりを食べた後、
店を終えた綿麺夫妻とご一緒し向かった先がこちら『麺哲 豊中』です!


塩系が食べたかったところメニューにあったのがこの

『廣島・1000円』

以前、一回食べたことありますが、
牡蠣の旨味がたっぷり出た薄く白濁したスープに
中太ちぢれ麺が絶妙にマッチします!


厚いチャーシューにプリプリ牡蠣がなんと6個もo(^▽^)o

いつもそうなんですが、ラーメンを食べたというより、
ちゃんとした料理を食べた!っていう満足感がありますね~♪



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:豊中市 

豊中麺哲 2007/7/4



ウワァァァァン
平日の昼寝って営業してないんや…( ̄□ ̄;)!!


知らんかったよ…

Tag:豊中市 

【限定ラーメン】麺哲豊中店 2007/6/3


【限定ラーメン】麺哲豊中 2007/6/3


葬儀参列のため箕面まで行かなくてはならない。
阪急沿線という事で久しぶりに麺哲にお邪魔しようと思ったのですが、
葬儀が13:00~と微妙な時間帯…

途中下車しなければならないので事前に電話にて確認する。
昼の営業時間は15:30までということで昼飯は『麺哲』に決定しました(笑)


入店が14:20と遅い昼食でしたので並ぶ必要がなくラッキーでした♪

頭の中では醤油と決まってたんですが、メニューを見ると【限定】の二文字がっ!
迷う事なく決定です(笑)


限定メニューは『鯵煮干塩味 800円』

魚介の香り漂う熱々スープを口に含む…
最初にいきなり魚の風味がキツく感じるものの、スグにその奥深い塩の味わいに魅せられる。

デフォの塩に比べ間違いなくマイルドなんですが、決して薄いとか言うのでなく
シッカリとした塩ベースのスープに魚の旨味が凝縮されてるんですよね!
そして、今日の麺がまた秀逸。
やや平打縮れ麺がこのスープとホント合うんですよ!
スープが麺に程よく絡み渾然一体となっているとは正にこの事を言うんですね…


ヤッパ大阪を代表するお店であると言うことは間違いありません!!!

Tag:豊中市 

【限定ラーメン】2006/11/15 麺哲 限定ラーメン 廣島



【麺哲(豊中)】 2006/11/15
@豊中市

おまかせメニューの
『ザ・廣島!』(≧▽≦)ゞ


プリプリ牡蠣がタプーリ♪

そんでもって牡蠣エキスが
スープににじみ出てます!!!



赤シャツおまかせスペシャル

『ウマーー!』\(^O^)/

今度、ケータイのラーナビ限定で
コレをベースにした限定メニューが
天保山の麺哲で出されるそーですよ♪

Tag:豊中市 

【限定つけ麺】2006/10/18 麺哲豊中(火曜日限定つけ麺)




【麺哲・豊中】 2006/10/18
@豊中市

火曜日から営業する!
しかも
限定つけ麺が登場!

という嬉しい情報を聞き付け
ダッシュで駆けつけた(`▽´)



仕事帰り、
しかもウィークデーにしか立ち寄る事の出来ないオレにとって
火曜日営業はめっちゃ嬉し~♪


そのうえ限定だが『つけ麺』が食えるとあらば
そりゃ~行くさ~ヽ(´∇`)ノ




注文し待つことしばし…


つけ麺\(~δ~)/キターーー!!!


麺ウマー!
つけ汁もウマー!
鶏に豚に… プリプリエビだんごー♪
このつけ麺は芸術的です!!!

300gの麺が
アッ!っというまになくなりますた(^v^)

(写真)つけ麺 300g 1000円

Tag:豊中市 

2006/6/14 麺哲豊中


【麺哲豊中】 2006/6/14
@豊中市

ちゃんとした「もり」を頂いたのが今日初♪


●「盛り」
●「森」
●「銛」
●「杜」

いったいどれが正解なのか?
などというお戯れはおいといて・・・


いやぁ~ 麺の旨さを味わうにはこの「盛り」
はスバラシイ♪
また、寝かせた返しを使ったつけタレもコクがあり
十分熟成されている・・・


しかも分厚い豚肉もいい塩梅で、申し分なし!

天保山の「豚盛」
豊中の「盛り」 2枚看板ですな(笑)

Tag:豊中市 

2006/4/10 麺哲豊中



【麺哲】 2006/4/10
@豊中市

20:40に会社を飛び出し到着が21:28・・・
ラストオーダーが21:30だったので

ギリギリセールでした

肉塩は相変わらず旨ーーーい!
ジューシーな3種類の肉がたまりまへん♪

さらに「盛り」をいただく!
まさに「もりそば」の感覚なんですが、
つゆが最高に旨い♪
サバ風味が利いており、絶妙な甘さに麺とのマッチングも
グッド! (麺だけでも十分美味しいねんけど)

国産小麦メインの麺があれほどとは・・・

感動の一杯に涙・・・

Tag:豊中市 

2006/3/3 麺哲豊中



【麺哲】 2006/3/3
@豊中市

部下と一緒に仕事終了後に訪問♪

到着が21:30だったが幸運な事に待ち人ナシ!!!

「ラッキー~♪」

ハートランドを2本
盛り合わせでグビグビやったあと、

「つけ麺 200g」をいただきました!

やっぱ、うま~~~ぃ(笑

止められませんなぁ・・・

Tag:豊中市 

豊中 麺哲(メンテツ) 2006/02



豊中 麺哲(メンテツ)
@豊中市岡上の町2-2-6

【営業時間】20:00~24:00頃(無くなり次第終了)
【定休日】土・日・月曜日
【電話】06-6841-1252
【駐車場】なし
(写真)
肉醤油 900円
醤油ばかつけめん 1000円

●スープ
コーチンガラベース醤油(肉醤油)
コーチンガラベース濃厚一味醤油(醤油ばかつけめん)

●麺
プライムハード・名古屋コーチンの卵・内モンゴル産カンスイ
を使用した自家製麺
やや太ストレート麺(肉醤油)
平打ち太ちぢれ麺(醤油ばかつけめん)

●具
分厚いチャーシュー(2種類)・メンマ・ネギ(肉醤油)
角切りチャーシュー・つくね・ネギ(醤油ばかつけめん)

●全体的
先日、見事にフラれた麺哲へ
行ってきました(笑)

とりあえず、待ち人数は7名!

まぁまぁ想定内で、待ち時間が20分くらいでした。



10分後・・・


キターー!
『肉醤油』(*_*)♪


『・・・んマァァァイ!』(*´∇`*)

鶏ガラベースでコクのある和風醤油スープ!

喉ごしの良い麺は言わずと知れた逸品!

これらが渾然一体となり五感を刺激してきます!
食べている間は何もかも忘れ、一心不乱に箸を進めるので
ある意味、別の場所へトリップしています(笑)

種類の違うチャーシューの味わいもさることながら、
このボリュームに・・・( ̄□ ̄;)!!


もぅコリャ
チャーシューじゃないね!

『ポークソテー』じゃんかー!(爆)


至高の一杯!
麺もプリプリで大満足っすo(T□T)o
覚醒さめやらぬ間に

さらーに
恐る恐る庄司さんに
『あのぅ・・・つけめん注文してイイッスか?』
と聞いたところ、

『せっかく遠い所から来てもらってるのに!いいよ(笑)』

\(^O^)/
じゃ、『つけめん』
しかも300g!


ツルツルの自家製平打ちにピリッと一味パンチの効いた
醤油つけ汁~!
味わい濃厚~♪

さらに!
ジューシーなチャーシューの固まりがタップリ(笑)

コリャまた圧倒的なボリュームに驚かされた(^_^;)


このコシ!
この味わい!!
このノドゴシ!!!

先月天保山で食べた塩とはまた全然路線の違った醤油の
味わい。
あの時はうちの姉さん達が旨い旨いを連発してた醤油・・・
本心から言ってました!そういえば(笑

感動です・・・(T.T)


しかし、あまりのボリュームに
残念ながら残してしまった・・・
もったいない以前に
失礼な事をしてしまいました。

今度は計画的に注文しますから
庄司さん許して下さい・・・
実はちょっと緊張してました・・・m(__)m

Tag:豊中市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター