「久々の聖地へ〜♬」 京屋本店

京橋の〆はコチラへ〜♬

■京屋本店
@大阪市都島区東野田町3丁目4-15
【営業時間】12:00~23:00
【電話】06-6351-8030
【定休日】無休
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1000082.jpg
さてさて、ホルモンを堪能した後はそこからほど近いコチラへ。
この日のメンバーは立ち吞み慣れしていないメンバーだったので
座ってゆっくりできるお店をチョイスしました。

こちら京屋本店は京橋を代表する大衆酒場。
いつものことながらお客さんの平均年齢はメチャメチャ高いです(笑)





■店内&お品書き
P1000071.jpgP1000072.jpg
昭和の香りがプンプンする店内はいかにも大阪的な雰囲気♬
カウンターがメインになってますがテーブル席もちゃんとあります。
メニューも年季が入ってましてお店同様に雰囲気アリアリ。
そんな中から好きなものをオーダーしてまいります。





■先ずはビールで♪
P1000056.jpg
煮物、焼き物、刺身、揚げ物なんでもあるので迷いますが先ずはビールで乾杯♪ 
既にビールはたらふく飲んできているのですが
先ずはこれじゃないと始まりませんよね(苦笑)

そしてオーダーした肴達でおます。



■湯豆腐
P1000060.jpg
専用の鍋で炊かれているコチラ湯豆腐はあっさり旨い出汁がポイント。
でも「とろろ昆布」は載ってないタイプです。




■みりん干し
P1000066.jpg
甘い乾きものを齧りながら飲むのも酒場の醍醐味♬
清酒が飲みたくなってきますね。




■チューハイプレーン
P1000059.jpg
瓶ビールがなくなったのでチューハイへシフトチェンジしましょう。



■かきあげ
P1000074.jpg

P1000076.jpg
やや衣が多いですがそこはご愛嬌(笑)
野菜がたっぷりでチューハイにバッチリ合いますね。


そして真打ち登場!




■きずし
P1000070.jpg

キズシヽ(゚Д゚)ノ キタァァァ━!!

なんといっても私の大好物のきずし!
どの酒場でもあれば間違いなく注文するアイテムがこちらです。

関東では「しめさば」といわれ関西よりも酢の浸かり方が浅いそうですが
やっぱ関西のバッチリ酢でしめられたものが大好き♬
P1000067.jpg




■ハイボール
P1000079.jpg
そしてハイボールでフィニッシュ!
ですが、なんかお茶みたいな見た目ですがな…(笑)




■飲んでみて…
P1000081.jpg
かの吉田類さんも絶賛するこちら京屋本店。
今回が二度目だったのですが飲むのを忘れているのが
看板にもある「ミヨシ正宗」でございます。

次回は必ず飲むゾと誓ってお店をあとにしました。


そして何と言ってもコチラのお店はひとり飲みもグループ飲みも
できるので迷った時には使い勝手はものすごくイイですね。

ごちそうさまでした♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『昭和を感じるね〜♬』
と思ったならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『こんな酒場はズーット残って欲しいです!!!』
そんなエールはこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『京屋本店 』これまでの飲食跡♬】
その1:デッド飲み推進会定例幹部会議の1軒目

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

Tag:都島区 

「気軽に入れるホルモン屋さんですね」 ホルモン 徳いち

気楽に、カジュアル、ホルモニー♬

■ホルモン 徳いち
@大阪府大阪市都島区東野田町3-2-18
【営業時間】16:00~23:00
【定休日】木曜日
【電話】非公開
【地図】お店の場所はコチラ
P1000053.jpgP1000054.jpg
「大阪王の餃子」を堪能した後はJR側へ移動しまして
馴染みの立ち飲み屋ディープゾーンへ向かいます。
今回のターゲットであるコチラに突入いたしましょう♬



■店内&お品書き
P1000022.jpg
既に8割以上の入りで賑わいをみせております店内は
カウンターのみの構成で、一番奥に陣取りました。

各場所には焼き器がセットされておりまして
オーダーしたお肉を目の前で焼き、突っつきながら食べるシステム。
P1000023.jpgP1000024.jpg
メニューもバラエティー豊富なラインナップ。
320円〜とお値段もお財布に優しくなってましてイイ感じ♬
初訪問ということもありまして赤身&ホルモンの盛り合せをオーダー。

それよりもなによりも先ずは…
P1000027_2015093006255791c.jpg
コチラが到着しまして…




■とりあえず生♪(400円)
P1000020.jpg

ここでも生をプハ〜♪

モルツの生をグイッと飲み干すと
すぐさま定番のコチラが運ばれて来ましたよ。



■ホルモン盛り合せ(1,100円)
P1000036.jpg
まずはホルモン盛り合わせが到着。

ハラミ・バラ・中落ち

の三種が盛られたのがコチラ。
個人的には限りなくレアが好きなので表面をサッと炙った
タイミングで引き上げていただきます。
P1000041.jpg


サシの入り方がまちまちなのはご愛嬌(笑)
P1000039.jpg
コチラは3種類が食べられるうえ単品よりちょびっと
お得感がありますのでオープニングでオーダーするには
もってこいですね♬





■ホルモン盛り合せ(530円)
P1000029.jpg

ホルモンヽ(゚Д゚)ノ キタァァァ━!!

赤身で腹ごなしの後は本命のホルモンが登場♬

なにより素晴らしいのは新しく臭いはまったく無いもので
すごくお箸が進みます(笑)


レバー、ミノ、センマイ、アカセンなどが盛りつけられてまして
否が応でも食欲がそそられますがな〜!
P1000031.jpgP1000030.jpg

P1000034.jpg

ミノ ヽ(゚Д゚)ノ コリコリヤガナァァァ━!!

こうなるとご飯が食べたくなるんですが
勢いが出て来ましたので次の皿に行きましょう。



■チューハイプレーン(300円)
P1000047.jpgP1000050.jpg

ビールの次はチューハイをいただきます!!!
そして…




■ハート&てっちゃん(各320円)
P1000045.jpg
P1000044.jpg

これも各々320円とは非常にリーズナブル♬
そしてまた新鮮でアッと言う間になくなります(笑)




■タン(320円)
P1000051.jpg
そして〆にはコチラのタン。
見てわかりますようにガッツりと厚さがありますね。

向こうが透けて見えそうなのも他のお店ではタマ〜には出て来ますが(苦笑)
ここまであると歯ごたえ十分でございまして
レモンと一緒にいただきますと旨いですね♬





■食べてみて…
P1000055.jpg
基本的にお値段は320円~となってまして安いです。
だから悩まずにオーダー出来るのが庶民派向か、と(笑)

量は少なめですが色んな種類をオーダーして大人数で楽しむのも良し、
ひとりでじっくりといただくのも良し、家族でガッツり食べるのも良し。
そんな状況によって食べ分けれるお店です。

次回はひとりでじっくりと楽しむ事にします♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『おぉ〜安いねぇ〜!』
行ってみたい!と思った方はコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

「昔はもっと安かったんやで…」
という方もこちらをポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ :
ジャンル : グルメ

Tag:都島区 

「ここの店は和歌山では知名度がほとんど無いような気がする…」 餃子酒飯 大阪王 京橋総本店

会社メンバーを初めてご案内〜♬

■餃子酒飯 大阪王 京橋総本店
@大阪市都島区片町2-5-6 1、2F
【営業時間】11:00〜23:00/(22時30分LO)11:00〜〜22:30(22時LO)
【定休日】無休
【電話】06-6356-0412
【地図】お店の場所はコチラ
P1000017.jpg

この日は終日京都でお仕事がありましてその帰り道、

『やっぱ京橋やろ!』

というかけ声と共に会社メンバーでディナーをいただくことに。
「どこへ行こうか?」
と思案したのですが思いついたのがコチラ。

皆に聞くと「王将」なら知っていたのですが
意外に知らなかったのが「大阪王」だということでした。
私も2回目で前回訪問はもう1年半以上前ですね。



■店内&お品書き
P1000001.jpg
場所は京橋の駅から徒歩でほど近いところ。
まだまだお客さんは少なかったので奥の広いテーブルに通されまして



■とりあえず生♪
P1000004.jpg



生をプハ〜♪

冷たいビールが旨いねぇ〜♬
そしてすぐさま定番のコチラが運ばれて来ましたよ。



■餃子(1人前)240円×4人前
P1000008.jpg


オオサカオウノギョウザヽ(゚Д゚)ノ キタァァァ━!!


表面がカリカリに焼かれたアツアツの餃子が目の前に。
程よい大きさで野菜の多めの餡がたまらない。
P1000009.jpg





とにかく他のメニューを忘れさせてくれる餃子でございます。
P1000011.jpg

カリッとした外皮で、ふんわりとした中身はボリューミー♬
お店曰く、

とにかくタレを使わず食べてみろ!!

と(笑)



齧ると肉汁と一緒に甘いキャベツのエキスがジュワ〜っと。
大きめの生姜がピリッとアクセントになってますね。
P1000014.jpg
京橋に来たら食べたくなる大阪王の餃子に
会社仲間も大満足でございました。




■食べてみて…
厚めの皮ももっちりしてまして餡とのマッチングは最高で
持ち帰りにもガンガン対応中でございますね。
P1000016.jpg
他のメニューも食べながら腰を落ち着けたかったところですが
この後にはハシゴを控えていたので今回はこれまた餃子のみとなりました。
次はゆっくりと楽しみたいと思います♬

P1000018.jpg

大阪王の餃子は最強かも〜(笑)

【地図】お店の場所はコチラ


※『大阪王の餃子が一番好き!』
そんな「大阪王派」の方はコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

「いや、やっぱ京都王将やろ!」
という「京都王将派」の方はこちらをポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


【『餃子酒飯 大阪王 京橋総本店 』これまでの飲食跡♬】
その1:あっ!(」゜□゜)」森君!!!

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

Tag:都島区 

運動不足な方は天満から歩いてもいける距離(笑) 「豚きん」

「かもね~か~もね~骨~かもね~♪ 

クセになっちゃうかも~ね~♪(笑)」


■豚きん
@大阪市都島区都島本通1-6-20
【営業時間】11:00~14:30 18:00~22:00
【定休日】月曜日
【電話】06-6924-5600
【駐車場】専用あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1180950.jpg
最近、仲間内で話題、そして訪問のメッカになっているのがコチラ。
どうやらコッテリ豚骨スープがウリのようで、しかもかなりの腕前だとか。
そんなお店に行きたいな~♪ってタイミングで大阪の仕事が入るなんてイイ感じ(笑)
ということで訪問いたします。
お店は地下鉄谷町線都島駅から徒歩スグの所。
都島通りに面しているのでスグにわかりますよ。

外観はシンプルっていうか、飾りっけがないっていうか、質素ていうか、
すごく落ち着いた佇まいをみせておりました。



■店内&お品書き
P1180980.jpgP1180981.jpg
入口には券売機が置かれてまして先ずはオーダーを、ば。
ラーメンは「とんこつ・Wスープ・しょうゆ」の3種類のみ。
この日は部下と一緒の訪問だったので先ずは部下からプッシュ。
彼がチョイスしたのが「とんこつ」だったので私は「Wスープ」をチョイスしました。


店内はL字のカウンターのみ。カウンター内が厨房になってまして
P1180954.jpgP1180952.jpg
寸胴を鋭い視線でにらみつける比較的若い店主さんがひとりっきりで作られてます。
カウンターの端には使用しているであろう醤油がズラリと並んでおりました。


そんな中、先ず配膳されたのがこちら♪
P1180961.jpg
部下のチョイスした「とんこつ」ですがやっぱビジュアルもドロドロですがなぁ~(笑)
ここまで濃厚なスープは久しぶりに見ました。
少しだけスープを飲ませてもらんたんですが・・・
「メッチヤ旨ぁ~♪」
これはWスープも期待できますよぉ~(^-^)/




■Wスープラーメン(750円)
●スープ:濃厚コッテリ豚骨+醤油
●麺:やや太、ややチヂレ
●具材料:チャーシュー、メンマ、ネギ、海苔、木耳 
P1180963.jpg
そして部下の配膳から遅れること2分、
目の前に「Wスープラーメン」が到着いたしましたが
その芳しい豚骨の香りにKO寸前でございます(爆)



■デッドで!
P1180973.jpg


「おおっ!!!」


「これぞまさしくKing of 豚骨!!!(゚Д゚ノ)ノ」

その芳醇な豚骨の香りだけじゃなく、そのコク、風味、どれをとっても
完成度の高さが伺えます。
店主さん曰く、スープは100%豚骨かもね。っていうか豚骨!(爆)
た~ぷりと使われているそうであります。

そんな濃厚なスープに加わる節系の魚介スープですが、
それが渾然一体となって混ざりあっておりまして想像以上の旨さ!!!
ほのかな甘みもありまして個人的にド・ストライクというのは言うまでもありません。


そして麺!
P1180975.jpg
中太のちぢれ麺はミネヤ食品工業謹製。
もっちりとした食感で
スープが絡みに、絡みつきますがそれくらいがイイんです♪
粉の味わいもさることながら、豚骨の強いボディのスープと
がっしりした魚介スープをジョイントする役割が十分でバランスがグッドっす〜ヾ(*○´∀`○*)


そしてチャーシュー。
P1180971.jpg
オーソドックスな味わいはアベレージで旨い。
柔らかい食感なのでコチラもまったくもって問題なしでございます。

そしてザックリとカットされた青ネギも存在感を主張!!!
麺全体を引き締めた印象でございますが個人的には
もう少し量が少なくてもよかったかな〜って感じです。



■食べてみて…
P1180979.jpgP1180956.jpg
あやうく完食する前に気づいたのが卓上にあった高菜です。
ピリリとした味わいでコチラもまたなかなかの味わい♬
スープに入れると味わいが変化しまして全体に花を添えてくれました。

さてコチラのお店。若い店主さんがひとりで切り盛りされてましたが
やる気満々な雰囲気が伝わってきましてとても好印象でございました。
これからも頑張ってくださいませ。 ごちそうさまでした〜m(_ _)m

【地図】お店の場所はコチラ


※『看板は「豚さん」じゃなくて「きん」やど〜!!!(爆)』
「お〜見える、見える(爆)」と思ったならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『このスープのビジュアル、どこか名店のチルドレンか!?!』
そんな印象を受けた方はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:都島区 

京橋立ち吞みストリートのドン的存在です(笑) 「丸進(まるしん)」

往年の名店へはしご酒〜∑ヾ(*○´∀`○*)

■居酒屋 丸進(まるしん)
@大阪市都島区東野田3-2-19
【営業時間】月~土:11:00~21:00/日・祝:11:00~19:00
【定休日】水曜日
【電話】06-6351-2154
【地図】お店の場所はコチラ
P1140503.jpg
「魚介(うおすけ)」を後に次に到着したのがコチラ♪
徒歩30歩ほどの距離でござい(爆)
しかし相変わらずの人気で店外から見ても満員なんですが
一番端にスペースがありましたのでそちらへ身を滑り込ませます。



■オヤジさん&お品書き
先ずはてギュラーのお品書きから…
P1140507.jpg

「あ、電気コードにピントが…(笑)」


気を取り直してコチラ♪
P1140517.jpg
基本的にはこのメニューからチョイスしますが、
もしオススメとなると… 右端に「名物」と書かれている
中から選ぶのがBest! この日はだし巻きから進化した
「明石焼き」を先ずはオーダーしましょう。



■チューハイプレーン
カウンターへ身体をはめるとまずはプレーンにて
P1140509.jpg

ヒトリデ☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!

そこへお約束の大将からのご挨拶「にいさん初めてかぃ?」という質問。

「いや、もう何回か来させてもらってますよ〜」と言ったら

「そうか、まずはコレ食べといてや~♪」
P1140511.jpg
と、名刺代わりの「イカゲソ天ぷら」がサービスで♪
いつもいつもありがとうございます。
このつきだしサービスは最初の1品が登場するまでの間つなぎとしては
非常にありがたく、嬉しいもの。

これをつまみにチビチビとチューハイを飲んでると
明石焼きが到着しましたよ〜♪



■明石焼き(370円)
P1140512.jpg

うわぁ~エエ感じやして〜(◎´∀`)ノ♡

ビジュアルはレギュラーのだし巻きと同じなんですが、
熱々のスープに浸されてまして、いい香りが漂います♪


意外とボリューミーなそのボディを割っていただいてみると
P1140516.jpg
中からはしっかりと大粒の「タコ」が登場しまして、
そしてスープとの相性も抜群でございます♪


「コレ旨い!」


純粋にそう思いながらチューハイのピッチが
ガンガン、そしてテンションもガンガン上がってまいります。


そして2品目はレギュラー以外の本日のオススメを見ると…
P1140524.jpg

「あ!うなぎの肝焼きあるやーん!!!」


大好物を目の前にしてオーダーしないわけにはまいりません。

して、うなぎ肝の到着を待っていると、
そこへ浴衣姿のふくよかな30歳前後の女性が二人登場♪
既に満員のカウンターのさらに端っこの角地へそのパワフルボディを
グイグイと滑り込ませてきたではないか!!!
そんな姿に気を取られてたんですが、よく見ると
私の隣のおじさんがその女性の体にグイグイと自分の体を
押し付けてるじゃないっすか!!!(汗)

(おひおひ、おっさんそんな事してエエんかーΣ(゚д゚;) !!)

とあっけにとられて見ていたところ、
そのオヤジ、姉さん達と親しく大きな声で談笑を始めます。

ところがその会話がメチャメチャおもろい!
下手な漫才を聞いてるよりずーっと高度な笑いのツボが
ちりばめられてまして思わず笑う事も♪
聞いていると、姉さん達は飲み屋のチーママとママで
そのオヤジは常連さんだということが判明、
加えて「D専」だということも無事判明いたしまして(爆)

そんなところにうなぎ肝が到着。
ちょっと会話に夢中でオーダー忘れてたし(笑)



■鰻肝焼(250円)
P1140520.jpg

コレも「うまぁ~やわ~」(◎´∀`)ノ


甘辛く煮込まれた肝に山椒の粉がふりかけられ憎い演出♪
それでいて臭みもなく、非常にまったりとしたコクと味わいに大満足。
P1140519.jpg
そんな肝には… やっぱりコレしかないでしょ(笑)



■冷酒
P1140521.jpgP1140523.jpg
肝の濃厚な味わいを堪能してからキリッと冷えた清酒でサラッと流します。
このマッチングはマジで最高でした♪


■飲んでみて…
P1140504.jpg
これだから立ち吞みはヤメられない。
ちょうど時間も来たのでお隣の姉さん達に挨拶をしておあいそを、ば。

ちなみにコチラも
1,200円くらいだったかな(安っ!!!)

京橋の立ち吞みストリート。楽しいお店がたくさんありますので
次回は千ベロツアーを敢行しましょうか♪

帰る前ですが念のために「今ちゃんの実は」のロケで千鳥が歩いてないかな〜って
岡室を確認しましたが…  いませんでした(苦笑)

【地図】お店の場所はコチラ


※『明石焼き、デッドとちゃうやないかー!!!』
こんな激しく厳しいツッコミにはポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『「D専」のお姉さんに逢いたいなぁ(爆)』
少しでもそんなに思ったならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『居酒屋 丸進(まるしん) 』これまでの飲食跡♬】
その1:【1軒目】とこの酒場放浪記 ~京橋編~ @居酒屋 丸進(MARUSHIN)

テーマ : 立ち吞み
ジャンル : グルメ

Tag:都島区 

あの鮪の名店で勉強され展開中のお店です 「魚介(京橋店)」

メッチャ雰囲気ある立ち吞み屋さんですよ♪

■魚介(うおすけ)京橋店
@大阪府大阪市都島区東野田町3-2-15
【営業時間】11:00~24:00
【定休日】不定休
【電話】06-6882-2236
【地図】お店の場所はコチラ
P1140486.jpg
大阪市内で数ある立ち飲み屋さんの中でも一番好きなお店のひとつである魚庭本店。
そこで修行されたお店が京橋にあるという情報を聞きつけ訪問しました♪
場所は岡室、丸進のある並び。「住吉丸」とかかれた大漁旗が目印です。



■店内&お品書き
入店したのが18時30分。
まだまだ宵の口のため店内はゆったりとしており
お客さんもほろ酔い加減です♪
『し』の字の形をしたカウンターの中央に陣取りまして
頭上に貼ってあるお品書きを、ば。
P1140493.jpg
P1140494.jpg
基本的には「マグロ」がメイン。その他、揚げ物、一品があります。
そしてお酒類もこんな感じ。生ビールが290円、大瓶が390円、それに
チューハイのプレーンが250円と良心的な価格となっておりますね。


また、背後の壁には写真入りのお品書きが♪
P1140495.jpgP1140496.jpg
このお品書きなんかはまさに
魚庭ism溢れたっていうか、そのまんま魚庭ですよね(笑)
そんな中からお約束のドデフォ、天然マグロをチョイスしましょう♪

おっと!その前に…

■生中(290円)
P1140487.jpg
大瓶じゃなくこの日は生から〜♪
先ずはキンキンに冷えたドライの生中をグイっと…

ヒトリデ☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!


そしてマグロが到着ですよ♪  


■天然マグロ(290円)
P1140488.jpg

『おぉ〜♪ボリューミ〜(≧∇≦)ゞ』

「さすがですがな〜!!!」
と思わず叫んでしまうほどの身厚なマグロの赤身がどど=ん!
1cm以上の厚さがありまして、舌にネットりと絡むような食感♪


アップで見てもホレ!
P1140490.jpg
この分厚さはマグロ好きな私としてはたまりません。
筋なんかは皆無で、これで290円とは恐れ入ります。



■チューハイプレーン(250円)
P1140498.jpg
生の次にチョイスしたのがいつものコチラ♪
やっぱ暑い夏は喉越しの良いチューハイに惹かれます。

コレを一気に1/3くらいあおりまして次のオーダーへ。



■くじら紅白お造り(390円)
P1140499.jpg
マグロのカツを食べようかとも思ったのですが
なんしか暑かったので体がカツを欲してない…
そんなときに目に飛びこん出来たのがコチラのメニューでした!


ずーっと以前からなんですが保護されるようになってから
中々簡単に食べれなくなったのが鯨。
和歌山県人の私としては子どもの頃から慣れ親しんで食べている
「鯨」が食べれないのは非常に残念… そんな中見つけたメニューだったので
P1140497.jpg


「即注!!!(笑)」

でおま。
皮の白色と肉の赤色(ちょと赤とは言いがたいが(苦笑))のコントラストは
まさしく名前の通り「紅白造り♪」

脂ののった皮と淡泊な赤身を一緒に食べると
これまた思いのほかお互いの味わいがミキシングされて
素晴らしい〜!

見た目がチョイと…
P1140502.jpg
グロく映ったならゴメンナサイ。
でも身は非常に柔らかく、臭いもナシ。
噛んでもサクッと切る事ができまして、
少し血の味がするのが具合良しでごじゃります(笑)

マヂデウマスギヤロー(๑´ڡ`๑)!!?



■食べてみて…
次のお店があったのでここらでフィニッシュでございます。

さて、「魚庭本店」の影響が色濃く残っているコチラは
他にも鴫野、玉造にもお店があるそう。

そして朝から飲めて無休という点が非常に使い勝手がイイですね。
競争率の高い京橋立ち吞みストリートという立地に彗星のごとく登場しましたが
この内容だと他店と遜色無く対抗していけると思います。

で、おあいそも1,220円ナリ〜♪とメチャ大満足♪


また立ち寄らせていただきます〜(○´∀`)ノ゙♡♡♡

【地図】お店の場所はコチラ



※『おっ、まさに魚庭本店ですやん!!!』
そう感じたならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『鴫野、玉造にもあるんやったらそっちも行ってみよ〜♪』
そんな気持ちになったらこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 立ち吞み
ジャンル : グルメ

Tag:都島区 

餃子大好き! 「餃子酒飯 大阪王 京橋総本店」

あっ!(」゜□゜)」森君!!!

■餃子酒飯 大阪王 京橋総本店
@大阪市都島区片町2-5-6 1、2F
【営業時間】11:00〜23:00/(22時30分LO)11:00〜〜22:30(22時LO)
【定休日】無休
【電話】06-6356-0412
【地図】お店の場所はコチラ
P1040656.jpg
仕事帰りにちょいと餃子が食べたくなりちょいと途中下車したのが、こちら京橋!
JR京橋駅の改札を抜け京阪側へ行こうとした瞬間、

『あっ!(」゜□゜)」、森君!!!

なんと大阪桐蔭の森君が友達と歩いてるではないか!!!

(ちなみに西武ライオンズのドラ1位の森君は彼ね)
↓↓↓
t02200293_0480064012312862691.jpg


「一緒に写真を撮ってください!」

って声をかけたかったんですが… 夕刻の京橋駅前は人・人・人…

その流れに逆らうことが出来ず泣く泣くシャッターチャンスを逃す羽目に…(ToT)

悲しみに打ちひしがれながらお店に到着しました。




■店内&お品書き
P1040628.jpg
P1040629.jpg
学生時代からサラリーマンになった今まで長い間大阪でお世話になりながら
正直全くのノーマークだったコチラ。お恥ずかしい話ですが
餃子をいただくのが今回が生まれて初めてでございますm(_ _)m

場所は京橋の駅から徒歩でほど近いところ。
お店の入口右手には持ち帰りの専用窓口のある本格的餃子屋さんとお見受けいたしました。
黒を基調とした店内はわりと広く明るいです。ちょい呑みだったので…


■とりあえず瓶ビール♪
P1040626.jpg

大瓶をプハ〜♪

そしてすぐに配膳されたのがコチラでございます…



■餃子(1人前)240円×2人前
P1040632.jpg

ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ ギョウザキタァァァ━!!




手際よく焼かれたプリプリ餃子が目の前に♪
P1040635.jpg
想像してたより大きくなく、適当なもの。
餡は野菜が多いようで口に含むとホロッと崩れつつ、肉の味わいに支配されていきます♪


そして、タレを好みにカスタマイズ♬
P1040631.jpg
P1040637.jpg



餃子ひとつを掴みタレにつけつけいたします♬
P1040640.jpg



そして比較的薄皮な餃子をいただきます!
P1040645.jpg

ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ ギョウザウマァァァ━!!

どうしても京都&大阪王将のそれと比較しちゃうんですが
いただいた感想は

皮の薄さは大阪王、餡のパンチは京都王将…みたいに

どちらの餃子も個性的で旨い!!

というのが正直なところ。
それよりも何よりもこのお店を知ったことが大満足。
餃子とビールという組み合わせに乾杯〜♬



またコチラのお店は
P1040627.jpg
餃子だけでなく色んな中華メニューに、
ちょい呑み用少量メニューもありますのでまた来たいと思います〜♪ 

ホントに餃子、旨かったです!!!!



※『森をすぐにわかるってナンボほど野球好きやねん!(笑)』
そんなツッコミはコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※森君もオッサンとは写真なんかとりたないやろー!(爆)
と思ったらこちらも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

Tag:都島区 

蒲4〜徒歩で京橋へ!  「岡室酒店直売所」

昼間から修羅場(爆)

魚庭本店を後にしほろ酔い気分で徒歩にて京橋へ向かいます♬

が! 途中で寄り道を、ば。

デッド飲み会員番号17番のこの方

「もし空いてたらランチで入ってみましょうよ♬」

ということでお店へ向かったんですが

P1040057.jpg
残念ながら昼の部は終了してました…orz

これまた途中で老舗っぽいたこ焼き屋さん(画像なし)があったのですが
こちらは「アルコールを置いてない」という理由で断念。

つーわけで、蒲4より歩く事15分、到着したのがコチラ
京橋立ち呑みの殿堂でございます(笑)



■岡室酒店直売所
@大阪市都島区東野田町3-2-13
【営業時間】9:00〜22:30
【定休日】水曜日
【電話】06-6358-6598
【交通手段】京阪 京橋駅から徒歩3分。JR環状線・東西線・学研都市線 京橋駅から徒歩1分。
【地図】お店の場所はコチラ
P1040073.jpg
京橋では「立ち飲みの殿堂」となっているコチラは
吞助には避けて通れない名店であります!

店の外から見ても満員御礼でございますが…
真っ昼間なのに酔っぱらいでいっぱいでございますが…

気持ちよく招き入れていただきまして
ダークダックス状態で体を滑り込ませます(笑)


■店内&お品書き

いつも賑やかな店内は…
P1040059.jpg

「熱気ムンム〜ン(笑)」


そんな中でお品書きを見て、っと…
P1040060.jpg
各人が好きなものをオーダーしていきます。



■大瓶(420円)
P1040061.jpg
徒歩だったので喉も乾いてましてキンキンのビールで…


( ^^)/ロ≧☆チン!≦ロ\(^^ )


そして食べたものですが…



■マグロぶつ切り(250円)
P1040065.jpg

「またマグロかよ!(爆)」

そんなツッコミが聞こえてきそうやなぁ〜と思いつつ注文♬
やはり名物はリスペクトしとかないと。
でも個人的にはマグロは大好きなんですよ、ハイ(笑)



■チューハイ(250円)
P1040058.jpg
んで、いつもの

「プレーン」♬

ちべたくて旨いわ〜(笑)


■生姜天(150円)
P1040066.jpg

「ダシで♬」

ここの天ぷらはおでんのダシを張ってくれるからウマウマなんです!
熱々が癖になっちゃいます。



■湯豆腐(250円)
P1040062.jpg
あ〜清酒飲みたい(笑)
どうしても呑みたくなるよね〜日本酒が♬
ちなみにデッド会長の好物でありんす。



■天ぷら盛り合せ(250円)
P1040072.jpg
さっきの生姜天があまりに旨かったので頼んじゃいました(笑)
今回も「ダシ or 塩?」を聞かれましたが元気に


「塩!」

と言っときましたよ(笑)

コチラもチューハイに合いますわね。



そんなこんなで楽しく呑んでおあいそしようとしたところ
何やらお隣さんが騒がしい。
見るとフィリピン系の姉さんとおっさんが口論を始めていた!!

「○■×,,jd★○□△,,,.だからアカンねん、aa○■△fgfk×○□…」

途中でで母国語が飛び出し、そして興奮してるのでなに喋ってるかわからん。
見る限り「修羅場」なんですが…

厨房のにいちゃんは「毎度の事ですわ(笑)」とどこ吹く風。
慌てる事なくお勘定を♬
P1040069.jpg

そんな風景も日常な、さすが人気店。
端っこの席だったんです、メッチャ狭かったんです、

でもね・・・   楽しいお店なんです♬


【『岡室酒店直売所』これまでの呑跡♬】
その1:京橋の立ち呑みの大御所だ!



※『そんなにマグロ好きなんかーい!!!(爆)』
っとツッコんでもらえるならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『痴話げんかの内容が気になるぅ(爆)!!』
という方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : お酒
ジャンル : グルメ

Tag:都島区 

京橋の立ち呑みの大御所だ! 「岡室酒店直売所」

純粋に楽しめる立ちのみ屋さん(笑)

■岡室酒店直売所
@大阪市都島区東野田3-2-13
【営業時間】9:00〜22:30
【定休日】水曜日
【電話】06-6358-6598
【交通手段】京阪 京橋駅から徒歩3分。JR環状線・東西線・学研都市線 京橋駅から徒歩1分。
【地図】お店の場所はコチラ
P1030030.jpg
この日は甲子園での野球観戦日。
仲間と外野席23号門で待ち合わせたのが15時。
待ち合わせまでタップリ時間があるので京橋界隈をブラブラと♪ 

となると…

昼酒にはもってこいのコチラは外せまへん(笑)


■店内&お品書き
P1030028.jpg
京橋では知らない人間はいないコチラのお店。
っていうか飲み助なら絶対訪問しなければならないメッカなんです!
よく「今ちゃんの実は」という番組で千鳥がうろうろしているのが
このお店の界隈です。

でも…

「私、初めておじゃまさせていただきました(苦笑)」

そんなメッカはまだまだ昼前なのにメチャメチャ混雑しておりますが
ひとり分の立ちスペースを見つけるやいなやスルッと体を滑り込ませますがな〜(笑)


そして見ていて楽しいお品書き!
1_2013101214250870a.jpg
そんな中からチョイスしたのが…


■大瓶(420円)
P1040061 のコピー
先ずはキンキンのビールで喉の渇きを癒やします…

お客さんが多い中ですが鶏の焼き物、鰺のきずし、
それに名物マグロぶつ切り(250円)をオーダー♪
焼き物は時間がかかるということで最初にきずしが配膳されました。



■鯵のきずし
P1030010 2
初めて食べた「鯵のきずし」なんですが
適度な〆加減にビールが合いますわな〜♪


■鶏の串焼き(おまかせ)
P1030019 2
そして鶏の焼き物が上がってきましたよ!
ハートをつまみにビールをグビグビっと♬
焼き物にはやっぱビールですな〜o(^-^)o



そしてお待ちかねの…
P1030015.jpg
マグロぶつ切りだぁ〜(≧ε≦)ゞ
これが250円なのでスジがあっても何も言うまい(笑)


P1030017.jpg
さすが名物だけあってお客さんのほとんどがコレを注文しております♬


そんなぶつ切りの勢いで…
ストレート酎ハイをおかわりしちゃいました(笑)
P1030024.jpg


■ご常連さんと楽しいひと時
マグロを食べたあたりから、お隣のご常連さんと盛り上がってきます。
お店のマスターや奥さんからも『ママ〜♪』と頻繁に相槌が。
聞くと、ママは近くでスナックをされてるそうでマスターともツーカーの仲だそう。
そして・・・
P1030025.jpg
この年期の入ったポスターがそのママが経営するスナックの宣伝です(笑)
アルコール、ソフトドリンクがどれでも1杯500円なので
お気軽にお立ち寄りくださいませ〜♬

若輩者のこんな私にでさえ気安く優しく接してくれました。
ありがとうございましたm(_ _)m

そんな盛り上がりの中でしたが待ち合わせ時間が近づいて来たので
皆さんに『さよなら♪』を伝えてお店をあとにしました。

楽しかったぁ。また来ますね〜♪〜θ(^0^ )


※『ぶつ切り250円って魅力的よねん♬』
と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ


※『岡室はいつ行っても満員でハードルが高いし!!!』
という方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : お酒
ジャンル : グルメ

Tag:都島区 

【とこの酒場放浪記/京橋編】酒房 まつい

デッド飲み推進会定例幹部会議
@京橋のラスト

■酒房 まつい
@大阪市都島区東野田町3丁目5-1
【営業時間】8:00~22:30
【電話】06-6353-3106
【定休日】無休
【駐車場】近くにCPあり
■まついなう
京橋の駅の東側。でんいちのすぐ近くにある立ち呑み屋さん。黄色いデカい看板、暖簾が目印のこちらは朝の早くから営業されておりいつもおっさんで賑わっている京橋の立ち呑みスポット♪ ここにこなければ京橋は語れないくらいの老舗であります。そんなお店がこの日のラストを飾るのが相応しい。何と言っても雰囲気が素晴らしいですね!

■お品書き&店内


この日の店内はわりに幅広い年齢層のお客さんが集ってます。奥のカウンターに案内されると同時に注文を効かれますので考える間もなくチューハイをオーダー♪ ビール大瓶が480円だったのでさっきと同じくもう50円安くなって欲しいと感じちゃいます(笑)そして何と言ってもこちらは串カツがメインのお店なので各々好きな串をオーダーしていきます♪



■きす
これが無いと始まらないくらいに好きなネタですね♪ 串揚げにはなんとも相性がイイですよ。











■ハムかつ
これはあまり見ないネタです。
会長がチョイスしました。












■ジャガイモ
これは定番中の定番。
串カツに行った時には絶対に外せません。












■どて焼き
串カツに追加したのがこれまた名物のどて焼き!大好物です♪ ホントにいい味わいでたっぷりとふりかけられたネギもアクセントとして大切な役割を果たしてます。味噌もそう。大満足などて焼きでした。








■呑んでみて…
こちらの特徴を挙げさせてもらうなら…




の前には既に揚げられた串カツをはじめキャベツ、ソース、からしが置かれてます。
そのまま食べることもできますが冷めていては美味しくないのは当たり前。
オーダーを言うと前のカツを再度揚げ直してもらえるというスタイルなんです。















ドンずばの揚げたてをいただきたいのであれば
厨房の揚げ人さんの動きと声を聞いておいてください。
「○○揚げるよ~♪」
こんなセリフが聞こえたら合図。
そこに注文を被せていくと揚げたてをいただけますからね♪ 
そしてもちろんタレ二度漬けは禁止でございます。


しかし、こちらのお店は長居するのが心地よい雰囲気があります。せんべろもいいですがここではちょこっとオーバーしちゃいます。そんな居心地の良さでした。そしてほとんどのメニューが300円以下というのも嬉しいかぎり。早朝より空いてますのでお客さんの流れはとまりません。
「京橋ならまずはまつい」
というルールが本当にありそうな気がしました(笑) いやぁ~京橋も楽しいですね。もっともっといいお店がたくさんあるようなのでまた日をあらためて京橋を堪能しようと思います。「まつい」京橋栄誉賞の受賞決定でございます(笑)


 私のおすすめ:
キンミヤ オリジナルグラス(タンブラー)

Tag:都島区  Trackback:1 comment:0 

【とこの酒場放浪記/京橋編】電車一本立ち呑み処 でんいち

デッド飲み推進会定例幹部会議
@京橋の2軒目

■電車一本立ち呑み処 でんいち
@大阪市都島区東野田町3丁目10-4
【営業時間】15:00~24:00
【電話】06-6358-6169
【定休日】不定休
【駐車場】近くにCPあり
■でんいちなう
京谷本店を後にし、てけとーに歩いていて目に留まったお店に即入店。新規開拓とはそんなもんですね(笑)入ったお店はコチラでんいち。完全オープン立ち呑みカウンターのナイロンカーテン仕様店舗であります♪ 看板がやけに古びてまして味わいある外観に惹かれたのかもしれません。ではでは入ってみましょう♪ 




■店内
10人も入らなさそうな小さな店舗ですが、串カツをメインにおでん、どて焼き、刺身までと幅広い品揃えで迎えてくれます。カウンターの上にはその日の煮物が大皿で置かれてます。この日は筑前煮、ちぢみがラインナップされてまして奥にはおでんの大鍋がドドーンと鎮座されております。まずはアサヒの大瓶をいただく事にしましょうか♪



■板わさ
会長の好きな練り物「板わさ」どちらかというとビールより清酒に合うかなぁ~♪












■やっこ
定番のやっこ。

なぜ奴を食べる? 

そこに奴があるから…

この会話、
特に意味はありません(爆)





■串カツ(各100円から)
店内につり下げられたメニューを見ているとコチラの看板は串カツのようです。もっともっと食べたいけど後からボディブローのように効いてくるのが串カツなのでちょっと我慢、我慢。でもさすがは自慢メニュー。衣がサクサクと揚がってましてグッド! 中でも好物のレンコンを2本いただき♪






■特製チューリップ(200円)
本日のメインはコチラ♪

こちらがお店特製であり名物のチューリップ(骨付きからあげ)です♪ 
画像ではわかりづらいのですが

これかなりデカいです!

ほんと、ボリューム満点です!!! 


そして…

このカレーパウダーをつけて
食べるのがでんいち流なんだな~♪

オリジナルチューリップ旨し!










■呑んでみて…
小さいですがアットホームな雰囲気がすばらしく、一見さんでもサクッと立ち寄れるところが良いですね。メニューもオーバーアベレージで安定しており価格も安心です。初めてのお客さん同士でもスグに仲間になってました。この日は大瓶(480円)を注文しましたが欲を言えばあと50円ばかし安ければありがたいなぁ~って(笑)でも生ビールが最初の1杯が400円で次から350円になるのでこのシステムも技ありか、と♪ 毎日でも通いたくなるお店でした!

さぁ!
3軒目へ...((((*。>ω<)ノ Go Go♪

Tag:都島区 

【とこの酒場放浪記/京橋編】京谷本店

デッド飲み推進会定例幹部会議
@京橋の1軒目

■京屋本店
@大阪市都島区東野田町3丁目4-15
【営業時間】12:00~23:00
【電話】06-6351-8030
【定休日】無休
【駐車場】近くにCPあり
■京谷本店なう
この日はデッド飲み推進会の定例幹部会の日。いつもなら天満へ直行するところですがこの日は「気分を変えてみよう」ということで京橋で下車してみた。天満どうよう京橋も飲屋、風俗と男の遊びをするのには事欠きません(笑) 先ず1軒目は吉田さんももちろん訪れている行きたかったお店。チャリが邪魔なくらい(笑)止まっている京谷本店へお邪魔しました♪ 



■先ずはビールで♪
京橋駅の東側に位置するコチラは見たまんまの大衆酒場。昭和の香りがプンプンするお店でございます。中に入ると意外に広いと感じますし、こりゃまたおじさん連中の多い事、多い事(笑)メニューはとにかく多く、刺身、煮物からはじまって揚げ物、焼き物なんでもござれですが先ずはビールで乾杯♪ こちらは大瓶で450円でした。



■ポテトサラダ
やや玉子ウェイトの多いポテサラ。これを頼まんと始まらん。







■トマトスライス
シーズンになってきたな~♪ 
って感じのトマト。私の大好物。



■ズリ塩
「肉もの」と呼んでる
立ち呑みでのメインディッシュ(笑)

■飲んでみて…





味わいは値段相応といった感じ。
メチャメチャ安いってことは無いですが安定感のある老舗ぶりに惹かれます♪ 
刺身も頼みながらもっともっとゆっくりお店の雰囲気を堪能したかったのですが
「1軒につき
1人1,000円以内」
という鉄の掟があるのでおあいそ(笑)

ひとりで来るのもよし、仲間とワイワイ飲むのもよし。
雰囲気抜群なので1軒目としてはオススメなお店でした。

さぁ!
二軒目へ...((((*。>ω<)ノ Go Go♪

【お店の場所はコチラをクリック】


 私のおすすめ:
「新発売」サントリー プレミアム角瓶 43度 700ml(3)

Tag:都島区 

2013.03.01 Fri

らぁ麺Cliff

相変わらずお美しい~♥


■らぁ麺Cliff
@大阪市都島区片町1-9-34
【営業時間】
11:00~15:00
17:00~21:00
【定休日】無休
【電話】06-6681-0755
【駐車場】近くにCPあり
■くりふなう
会議のため大阪に。なんとかランチタイムに滑り込みセーフ(≧∇≦) 2013/1/5からスタートした『らの道2』の栄えある一軒目でございます(笑)




■店内&お品書き
店内は相変わらず清潔感溢れる雰囲気で気持ちがイイですね。そしてオーダーですが今回は2回目の訪問だったのでデフォ以外をチョイスしようと思ってました。券売機を見ると『鶏白湯』というメニューが目に飛び込んきたのですぐさまそれをプーッシュ!!!したんですが… てっきり汁麺だと思ってたらつけ麺じゃないっすか(」゜□゜)」(しもた、会議まで60分切ってるのによりによって茹で時間のかかるつけ麺とは…)幸先悪いスタートです(泣)



■比内地鶏白湯(880円)
●スープ
鶏白湯ベース+魚介
●麺
中太ややちぢれ
●具材料
ブロックチャーシュー、穂先メンマ、玉ねぎ、三つ葉
■この日の感想
店内は14時30分を回ったにもかかわらず8割の入りで(ほぉ~はやってるなぁ~♪)という率直な感想。茹で時間を気にしながら配膳を待ってますと…きましたよ~♪


■デッドで!! 














とにかくビジュアルの第一印象は
『相変わらずお美しい♥』
のひとこと。そんなスープをデッドでいただきます。
口を近づけるだけで鶏の香りがどんどん上がってくるのがわかるくらいの香りインパクト! 
弱テロリ系のスープは甘味の少ないもの。そして魚介の風味も利いていて旨いです。

麺は平打ち。















麺の香りはいまいちですが、スープと合わさると
弱テロリ系からテロリ感が更に増した「強テロリ系」に変化するところがスゴいです(笑) 

麺だけ食べてみるとややオーバーボイルのきらいがありますが
スープと合わさるとその柔らかさがグッドマッチングになるところに懐の深さを感じました。

■総評












最後のスープ割りも美味しく全汁♪ 
全体的にはそつの無いひとしなで満足させていただきました。
ただ…並で200gの麺量は全然物足りなかったので大盛りをオススメします。
スタンプ1個目ゲットっす♪
さぁ二軒目はどこやろか~ε=ε=┏( ・_・)┛
【お店の場所はコチラをクリック♪】


 私のおすすめ:
元祖つけめん!!東池袋大勝軒の特製もりそば5食入り【送料無料】【ご当地ラーメン】

Tag:都島区 

2012.08.29 Wed

らぁ麺 Cliff

う~ん、お上品なのよね~♥


■らぁ麺 Cliff
@大阪市都島区片町1-9-34
【営業時間】
11:00~15:00
17:30~21:00
【定休日】火曜日
【電話】06-6881-0755
【駐車場】近くにCPあり
■Cliffなう
こちらは鶴見は『鶴麺』のハイクオリティブランドとして立ち上げられたお店で第1回大阪ラーメン覇王決定戦に出場されました。普段はほとんど利用する事のないJR東西線にアクセスし『大阪城北詰』で初めて下車しました。徒歩で約1分くらいかな… 大きな垂らし暖簾が目印となってますが間違ってもお隣の中華料理屋さんには入らないようにご注意(笑)

■店舗内



とにかく「清潔!!!」のひと言。
白を基調とした空間はおよそラーメン屋らしからぬ雰囲気で、高級感すら漂います。
これならデートでもOKかな~♪ (笑)

そして色々迷った挙げ句にデフォの醤油をチョイス。
券売機で食券購入をしてカウンター席に座ります。
まず目につくのが水、ラーメンの素材、そして器にいたるまで
こだわりが書かれたPOPがたくさ~~ん。所狭しと並んでおりました。


■醤(ひしお)らぁ麺(750円)
●スープ
和歌山産醤油の利いた煮干系
●麺
内麦細ストレート
●具材料
チャーシュー、穂先メンマ、ネギ
■この日の感想
そして奥には『製麺室』が完備され、鶴麺の麺もここで打たれてるそう。鶴麺とクリフの文字が並びます。そんな中、一番手前で待つこと数分。手際よく作られ配膳されました。



■先ずはデッドで
飲んでみた。まず最初に感じた香りは素晴らしく思わず『イイネ!!!』ボタンを押してしまうほどです(笑) まさに『上品』を絵に描いたような仕上がりは女性に受けそう、っていうか完全に女性向けかな!?(^w^) そして食べるにつれわかってくるのが『じんわり旨い素材の妙』という印象なんですよ… 最近は殊に濃い味わいに慣れさせられているので、この滋味深さがわかり辛くなっている気がするんですね。ちょいと自分の舌が心配になりました… とは言え、スープと麺のマッチングは素晴らしく、こだわりの味わいを麺


が上手く受け止めてます。ゴマ油?っぽさのあるメンマは旨かったですね。ご馳走さまでした♪ そして… お店を出たあたりからそのあと口の良さに気づかされるように。しかし考えたらこだわりまくり度合いは他のお店には負けずとも劣らずなんですから至極同然の結果なんですよね、やっぱ(笑) 帰り道の途中でまた来たくなっちゃいましたよ♪ また近いうちにつけ麺を食べがてら落ち着いた雰囲気を堪能しに来たいですね~ ウンウン(=゜-゜)(=。_。) 


■余談
ちなみに画像は間違ってはいけないお隣の中華料理屋さんです。昭和の香りがプンプンしてまして、ある意味間違ってもエエかな~っていうレベルです(爆)

Tag:都島区 

2012.02.21 Tue

【2軒目】とこの酒場放浪記 ~京橋編~ @丸藤(まるふじ)

立呑み Deep Night ツアー in 京橋 さぁ、2軒目

■串カツ 丸藤(まるふじ)
@大阪市都島区東野田町3-5-1
【営業時間】月~土:11:00~21:00 日/祝:11:00~19:00
【定休日】水曜日
【電話】06-6353-3104
img_312388_66233076_0.jpeg
一軒目を後に「もうちょいと時間があるなぁ...」ということで
次に向かったのがこちら「串カツ丸藤」へ突入します。

一軒目同様にサラリーマンさんで満員近いですが我々が入るスペースはありました。
お店の雰囲気は「正統派立ち飲み」といったもので、
そのまま奥まったカウンターへ陣取りましてお品書きを眺める前に
とりあえず瓶ビールで乾杯しましょう(笑)
img_312388_66233076_3.jpeg




■お品書き
img_312388_66233076_1.jpeg
基本的には串カツのお店なのでお品書きにあるネタを見ながら
各々が好きなものをオーダーするシステム。
そのオーダーが入ると手際よくネタを目の前で揚げていってくれます。



■串カツ&一品
img_312388_66233076_2.jpeg
今回はメンバーの注文するネタに乗っかってますので
何が出てくるのかは食べてからのお楽しみということで♪ 




img_312388_66233076_4.jpeg
img_312388_66233076_5.jpeg
そして熱々の串カツが目の前に配膳されると
二度付け禁止のソースにネタをサッとくぐらせいただきます。
価格は100円から。色んなネタに合せて値段が変わりますが
ほぼレギュラーメニューは100円のようですね。




カツの他にも湯豆腐、モツ煮込み、そしておでんなんかが
目の前でぐつぐつと炊かれメチャ旨そうです。
img_312388_66233076_6.jpeg




■ハイボールにマイオーダー♪
img_312388_66233076_7.jpeg

そして串カツを何本か楽しんだあとは
〆の湯豆腐とドテをオーダーしハイボールを一杯。
ビールばかり飲んでたのでチョイと変化球を楽しみました。

で、お値段のほうですがコチラの方が一軒目より若干高かったと記憶しております。
そして時間も頃合いとなりこれにて立ち飲みはお開きに。
やっぱ立ち飲みツアーは面白いっすね!!! 

次回はどこの酒場に行こうか今から作戦を練ってますわ(笑)


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : 立ち吞み
ジャンル : グルメ

Tag:都島区 

2012.01.28 Sat

【1軒目】とこの酒場放浪記 ~京橋編~ @居酒屋 丸進(MARUSHIN)

立ち呑み Deep Night ツアー in 京橋
今日はちょこっと呑みね♡「I ♡ KYOBASHI !」


■集合
img_312388_66114551_0.jpeg
そんな呼びかけにサクッとメンバーが集まったのがこちら「京橋」ですが
天満にも負けずとも劣らないディープな場所が多く、
そして淫猥な雰囲気がプンプンしているのが「◎」でございます(笑)
いつものメンバーですが20時までの1時間勝負のスタートは19時。
本日は2軒を予定しております♪



■居酒屋 丸進(まるしん)
@大阪市都島区東野田3-2-19
【営業時間】月~土:11:00~21:00/日・祝:11:00~19:00
【定休日】水曜日
【電話】06-6351-2154
img_312388_66114551_1.jpeg
メンバーの案内で到着したのがこちら。
駅からほど近い「居酒屋 丸進(まるしん)」へなだれ込みます。
が、ご覧の通りサラリーマンさんと常連さんで満員なんですよ。
店内はギューギュー詰めの阪和線のよう(笑)

しかしながら奥から大将らしきおっちゃんがおいで、おいでと手招きを、ば♪
さっきまで満員だったのにカウンターへひとりひとり吸い込まれていくと、
アララ不思議、ちゃんと入れるスペースが生まれてるんですよ~ 
立ち飲みの七不思議です(笑)


■名物オヤジさん
img_312388_66114551_5.jpeg
カウンターへはまるとまずはビールにて乾杯♪ 

そこへすかさず大将からの質問で「あんたら初めてかぃ?」という質問が。

「そうですねん、和歌山から来ましてん」と言ったら
img_312388_66114551_6.jpeg
名刺と一緒に「まずはコレはサービスやから食べてや~♪」
とあつあつの湯豆腐が出てきました。

この湯豆腐はコチラの名物で入口の看板にもかかれているほど。
「レンゲ」は当然外してデッドでスープをいただきましたが... 

うまぁ~(◎´∀`)ノでございますわよ♡

わかめが載ってますが優しい、味わいは熱々のスープにはピッタリですね♪
体がホコホコしてきます。



■肴色々
img_312388_66114551_7.jpeg
そして壁には年期の入ったお品書きがありますが、
片っ端から食べたいメニューをオーダーします。
そんな合間合間に大将が「サービス♪」と称して
どんどん小鉢を出してきてくれます。
その気持ちに応えるべくこっちはビールをガンガン♪(笑)
まずは生ものを中心にオーダー。



そして...
img_312388_66114551_9.jpegimg_312388_66114551_8.jpeg
img_312388_66114551_2.jpegimg_312388_66114551_3.jpeg

どれがサービス品かはわかりませんが(爆)小さいことはどうでもよし! 
ビールがドンドン進みまっさ~♪



そんな多彩な肴が溢れる中『とこのイチオシ』メニューがコチラ!!!
img_312388_66114551_4.jpeg

・穴子の煮こごり

コレ「うまぁ~やわ~」(◎´∀`)ノ

(※ちゃんと形になってたんですが、崩してしまいました...(汗))

穴子の旨味と甘み、それに煮こごりのコクと甘み、
全体的にも甘いのが個人的にはドストライクでこれはホント旨い!!! 
立ち飲みでこんな美味しいメニューに出会ったのは初めてですよ♪

そんなこんなで滞在時間は25分、
支払った代金が割り勘で... 

なんと!!! 800円(安っ!!!)

いったいいくらほどサービスしてくれたんでしょうか???
これだから立ち飲みは止められません。

さぁ、次に行きますかね~ごちそうさまでした♪


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : お酒
ジャンル : グルメ

Tag:都島区 

2009.05.11 Mon

中華そば 花京(はなきょう) ~京橋二軒目~ 2009/04/21

納得いくまで連食(笑)



■中華そば 花京
@大阪市都島区東野田町3-10-4
【地図はこちらをクリック】
【営業時間】
11:00~15:00
17:00~翌1:00
【定休日】日曜日
【電話】06-6353-6620
【駐車場】ナシ
■リベンジとちゃうけど…
唯一無二を後にしJR京橋へ向かってたところ目に飛び込んできたのがこちらの看板。普通ならスルーするところですが、一軒目がイマイチ納得できなかったので体が欲してました(笑)






■しかも行列に…
カウンター剥き出しのお店なので待つ場合は完全に道路へ並ぶことになりまんな~(汗)しかし回転は早いので待ち時間は7分程度で済みました。






■つけ麺
●つけ汁
豚骨ベース+醤油
●麺
やや太ちぢれ
●具材料
チャーシュー、メンマ、
●この日の感想
先にラーメンを食べてたのでラーメンをスルーしてつけ麺をチョイスします。ラーメンに比べ茹で時間も長く、出来上がりが遅くなるのは仕方ないですね!


■つけ汁



豚骨をベースにしたスープに魚介系が合わさったもの。
豚骨特有の獣臭が漂ってきますが、これがさらに食欲をそそらせる効果がありますね~(`∇´ゞ







■麺



やや太いつけ用麺は黄色画がかったプラスチッキータイプ。
加水率は高いようでツルツルしてますがやや水分量が多いかな!?


個人的には粉の風味より食感重視タイプの麺だと思うのですがどうでしょう?(笑)


この日は二杯目ということだったのでつけ麺をチョイスしたわけですが、
やはり、満足度の高さはつけ麺よりラーメンですかねぇ…

というのもここのつけ麺では絶対的満足感が弱いのも事実。
京橋=花京という図式が出来上がっている以上、次回は確実にラーメンで攻めようと思います!!

あと深夜営業してくれるお店なのでありがたいですよ(^_^)v




※『やっぱり京橋はエエトコやねぇ~花京がおまっせ!!(爆)』

と思う方はこちらをポチッとな(≧ε≦)
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ(文字をクリック)

Tag:都島区 

2009.05.09 Sat

本格ラーメン 唯一無二  2005/04/21

まさに呑んだ後のラーメンがピッタリ!



■本格ラーメン 唯一無二(ゆいいつむに)
@大阪市都島区東野田町5-8-19
富士ビル1F
【営業時間】18:00~翌4:00
【定休日】日曜日
【電話】06-6928-1188
【駐車場】ナシ
■初訪問♪
京橋界隈のリストアップ店として以前よりチェックしていたのがコチラ!仕事帰りにたまたま飲みに行き、たまたま『ラーメンを食べて帰ろう!』となったのでコチラに足を運んでみました。





■路地の奥?
住所がわかってたのですが、なにぶん夜だったのと慣れぬ夜の町でしかも商店街チックな場所を町名プレートをのみを頼りに探す羽目に…
よく見れば雑居ビルの1Fでスナック群の中にお店はありました(^_^汗)





■店内もまさに…
スナックチック!!!(爆) 決して広くないカウター席のみで構成されてます。テーブルはウッディなので店内は明るいですが、もしこれが暗ければ間違いなくスナックになるでしょう!!!





■塩とんこつラーメン(750円)
●スープ
ライトとんこつ
●麺
やや細ストレート
●具材料
チャーシュー、細モヤシ、木耳、揚ニンニクスライス、紅生姜
●この日の感想
先にも書きましたがこの日のメインイベントは仕事後の飲みを含んだ会合。
場所はたまたま京橋だったので会合終了後にこちらを初訪問したわけであります。




ビジュアルは特筆すべき点のないオーソドックスなものでした。
スープはこだわりの材料を使用しているようで変なクセは全然ありませんし
ビジュアルは白色豚骨に背脂が加わったタイプになります。

香りも味わいもごくごくアベレージで普通に旨い。
でも、敢えて言うなら「パンチの無さ」にもつながっている気がします。
というのも、期待して行くと

「ちょいと肩透かし的な印象を受けたよ」

みたいな~(苦笑)
ビジュアルがあまりに普通で特徴を感じないからなんですよ・・・









しかし、細いタイプの麺とスープとのバランス、マッチングは問題なし。
チャーシューはやや厚みがありいい味してますが若干の獣臭が残るのがマイナスか…(^_^汗)


割とメニューが豊富ですが、基本的には豚骨ベースに和風醤油の2タイプがあり
お酒も肴もいただけますね。


そして、今回の豚骨を一言で言うなら、

『呑んだ後に最適なラーメン!』

となるでしょな~(⌒~⌒)
営業も翌日朝4時までとロングランなので時間を気にせず訪問できますよ。


次回は和風醤油にトライしてみたいですが、ただし再訪があるかどうかは…わかりまへん(汗)






※『確かにお店の場所はわかりにくそう・・・( ̄○ ̄汗)』
と感じたならポチっとお願いします!! m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ(文字をクリック)

Tag:都島区 

2009.02.05 Thu

中華そば 花京(ハナキョウ) 2009/2/4

京橋ならなんと言ってもこちらでしょ!



■中華そば 花京(はなきょう)
@大阪市都島区東野田町3-10-4
【営業時間】11:30~翌1:00
【定休日】日曜日
【電話】06-6353-6620
【駐車場】ナシ
■アクセス
JR京橋より徒歩3分という私のように電車行脚の人間にとっては抜群の立地なのがコチラ。周りは飲み屋が乱立し、ほろ酔いサラリーマンが溢れておりますね!





■久しぶり(^w^)
仕事を終え、たらふく呑んだ後に立ち寄ったのですが到着は23時前。和歌山へ帰る終電の時間が気になってたのですが店は満員御礼状態…
ただ、一度火のついた気持ちを消せるハズもなく『中華そばを食べるでー!』モードに(笑)
おしながきを見ながら待つこと10分、つけ麺と中華そば、どちらにするかメチャクチャ悩みましたが久しぶりということでこってり背脂中華そばをチョイスします。





■こってり背脂中華そば(600円)
●スープ
濃厚豚骨背脂系
●麺
やや細ストレート
●具材料
チャーシュー、メンマ
●今日の印象
最終電車(23時40分)を気にしつつも目の前にはアツアツの中華そばが運ばれます!一緒に行った取引先さんはつけ麺を注文しましたが残念ながら売り切れ… 結局は中華そばしか選択肢は残されてませんでした(苦笑)





背脂がふりかけられてるものの、元スープ自体が濃厚豚骨で、
その香り良さに久しぶりの期待感が高まります!


ひと口啜ってみたんですが思わず

『旨ぁ~~( ~っ~)』

と声が漏れてしまいます(笑)

個人的に背脂はあまり好きじゃないですが、
背脂は置いといて元スープの旨さが際立ってました!

麺は茹で加減の良いやや細ストレート。
濃厚スープが絶妙に絡み一気に食べてしまいますわ~♪

小ぶりですが厚みあるチャーシューに若干臭いは残るものの味わいはストライク。
麺と合わせて食べると旨さ倍増になりますね。

あっという間にスープも飲み干してしまったんですが鉢底から骨粉がドッチャリ…(^w^)
この日のコンディションは間違いなく最高でした!


さて、先にも書いた通り最終電車との戦いでもあったので
ダッシュで食べ終え、京橋から電車に乗った23時15分過ぎ。

(なんとか最終の和歌山行きに間に合うなぁ~)

とホッとしたのがまずかった…

(ハッ!寝てしもた…( ̄○ ̄汗)

そうなんです、おもいっきり寝てしまって気づいたのが大正の駅。
天王寺をスルーし、最終電車にも乗れずじまい…(号泣)


この後どうしたかはご想像にお任せします(」゜□゜)」




※『最終電車がヤバいのに中華そば行くからやんか!』
という厳しいツッコミはコチラのポチを…(泣)
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ(文字をクリック)

Tag:都島区 

2008.07.12 Sat

中華そば 花京(ハナキョウ) 2008/6/13



花紀京とは全く関係ありません・・・(笑)


■中華そば 花京(はなきょう)
@大阪市都島区東野田町3-10-4
【営業時間】11:30~翌1:00
【定休日】日曜日
【電話】06-6353-6620
【駐車場】ナシ
<つけ麺(大盛)1,5玉270g>800円
●つけ汁
豚骨ベースの甘系
●麺
やや太黄色ちぢれ麺
●具材
チャーシュー、煮玉子、、メンマ
■アクセス
JR環状線京橋駅を下車し、そのまま左手へ真っ直ぐ進んだ商店街の中ほどにあります。屋台風のカウンターのみのお店になります。
(中華そば花京の場所はこちらをクリック)




■京橋は~♪ええとこだっせ~♪
『花~京~がおまっせ~(笑)』というわけで久しぶりに京橋へまいりましたo(^-^)o 中1年以上あいての訪問ですが、京橋に来ると間違いなく100%訪問するのがこちらの「花京」去年まではちょくちょく訪問していたんですが今年に入ってお初。
京橋の駅からお店に到着する間、必ず口ずさんでしまう「グランシャトーのCMソング」
相変わらず猥雑な雰囲気が漂う京橋ですがそこがまたええとこだっせ~~~(爆)







■つけ麺(大盛1,5玉)270g 800円
前々から『つけ麺がある!』という情報をキャッチしておりましたが全然訪問出来ずヤキモキしておりました…(*^ー^) 席に着くやいなや『つけ麺』を注文します。『チャーシューはつけスープの中にあります!』との案内と共に出されたスープを見た瞬間思ったのが、(器ちっちぇーー!(((゜д゜汗)))) という事。 麺のボリュームと比較するとあまりに小さい… かなり不安のスタートとなりました。てんこ盛りにされた麺はかなりちぢれたやや太麺。麺自体の風味はいたって普通なんですが、その長さがこれまた珍しくかなり短いんです。
『なんでこんなに短いねん…』
意図的に短くしてるようですがその真意を量りかねておりました。
が、食べ始めてその意味がわかりました!

先に述べた小ぶりの器にその短い麺が不思議とマッチするんです。
とにかく食べやすいのが印象的ですね~♪

気になる味わいですが、豚骨メインに背脂が加わった濃厚風味で甘味を強く感じます。
柔らかいチャーシューも相性がよくシッカリとした味付けが旨いですな!(笑)

ひとつ苦言を呈するなら麺にトッピングされてる『海苔』の存在とあまりに多すぎるメンマの量…
(なんとかしてください(^_^汗))


この日は仕事で赤白とりまとめワイン約50本を試飲させられた後だったので
かなりへべれけになってたかと思います。
それでも足を運ばせるここ花京は魅力いっぱいのお店だと言うことが言えるでしょう~ヽ(゜▽、゜)ノ



花紀京とよく間違えるねーん!っていう方は岡八郎になったつもりでポチッと(爆)
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ(文字をクリック)

Tag:都島区 

2008.07.05 Sat

紀州和歌山ラーメン たかし   2008/6/3

私バカよねぇ~♪ お馬鹿さんよねぇ~♪


■紀州和歌山ラーメン たかし
@大阪市都島区中野町2-1-18
【営業時間】11:30~14:30、18:30~24:00
【定休日】月曜日
【電話】06-6354-7454
【駐車場】近くにCP
<中華麺元味>
●スープ
豚骨しょうゆ(和歌山中華そばタイプ)
●麺
細麺ストレート
●具材
チャーシュー、メンマ、煮玉子
■紀州和歌山中華そば風
JR環状線京橋駅から徒歩13分のところにあるお店。前々から気になってたんですがやっとのほうもを果たしました!
今風に作られた綺麗な店舗は店主さんの名前にちなんで名付けられたそう。

たかし=演歌=和風ダシ というイメージで想像してた私が悪うございました(笑)




■厨房
『広っー!』それが最初の印象。動きやすそうでかつ機能的に整理整頓された点はポイント高し。きびきびと動き回る姿は見ていて気持ちがイイものです!厨房を見せるということはそれだけ管理には自信のある証拠でしょうか。店員さんもハキハキとしており接客には大変好感が持てますね~♪







■さて、何をいただくか…
メニューには『元味(普通650円)』『熟成(こってり650円)』『淡成(アッサリ醤油700円)』それに『つけ麺800円』があります。普通なら『つけ麺!』といきたいところでしたがこの日が初訪ということで悩みます。というのも和歌山中華には基本的に味わいセレクトがナイからです。散々考えた
挙げ句、とりあえずデフォの元味をチョイスします♪









■中華麺元味(650円)

スープのビジュアルはまんま和歌山チック。臭みは全くなく香りは比較的優しいもの。
スープは獣系風味より醤油系風味が勝っていますが、よく出来ています。

ただ個人的にはややパンチ不足か!?
イイ意味で上品な仕上がりなんですね。

ストレート細麺は適度な歯ごたえがあり茹で加減は上々なんですが、
このスープとのマッチングが・・・

スープとの絡みもあと一歩で若干粉っぽく感じてしまいましたσ(^-^汗)
こってりをチョイスした方が良かったのか? とも思いましたね。

とは言うものの、全体的にはよくまとまっており安心していただけました♪



■ちょっとしたサービス
こちらには専用駐車場がありません。
車だと近くのCPを利用しなくてはならないのですが、
食事をすると『100円キャッシュバック』されます♪
このようなちょっとしたサービスは嬉しい限りですo(^▽^)o

次回は『つけ麺』をトライしてみましょ~♪








住所: 大阪府大阪市都島区中野町2丁目1-18
最寄り駅: 大阪城北詰


※2008年7月5日時点の情報です。


※『たかし』=『細川』という公式に覚えがある人は自信を持ってポチっ!
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ(文字をクリック)

Tag:都島区 

2008.05.24 Sat

とんぴととりの光龍益(こうりゅうます)  2008/4/23

とんぴととりの光龍益(こうりゅうます)


■とんぴととりの光龍益
@大阪市都島区中野町5-9-5
【営業時間】
11:30~13:30
18:00~23:00
(スープがなくなり次第終了)
【定休日】土曜、日曜、祝日
【電話】06-6923-5604
【駐車場】ナシ
(JR環状線桜ノ宮駅から徒歩2分)
<ラーメン>
●スープ
豚皮(とんぴ)+鶏(とり)
●麺
普通ストレート麺
●具材
厚切りチャーシュー、メンマ、厚切りネギ、ニンニク(希望により)
■全体的印象(個人的意見)
桜ノ宮駅から歩いてすぐ!しかし…通りから路地へ入ったところにあるお店はなかなか見つけにくい場所にあり、隠れ家的匂いがプンプンする雰囲気がいやがうえにも期待させられます!
いざ店内に入ると、予想以上の小粋な空間が広がり、中でもその清潔さに驚かされました。




■小粋な食前酒サービス!
また、入口近くのカウンターには陶器焼酎サーバーが「ドン!!!」と据え付けられ、これまた珍しいハニーウォッカが食前酒として楽しめるようになっていました。


甘~ぃその香りと味わいは食事をする前にホッとさせてくれるもの!!! ラーメン屋でこんなサービスを受けられるとは驚きです!ラーメン屋にハニーウォッカ???と思われるかも知れませんが、お店の雰囲気からすると全然違和感がなく自然にとけ込んでるんですよ~(笑)


店主さんのアイデアでしょうが、ラーメンとウォッカというマッチングは初めての経験であると同時にお客さんをもてなそうとする思いがヒシヒシ伝わってきます!あまりの珍しさに写真を撮りまくっていた私を見て店主さんは「ラーメン画像を撮られる方は多いけどウォッカとサーバーをいきなり撮る人はほとんどいませんよ~ww」と笑われました(苦笑) 聞くところによるとこちらの店主さん。元映像関係の仕事をされていたという事で写真には寛大のようにお見受けしました。




■塩むすび(100円)
その食前酒を嘗めながら注文したのは最後のひとつだった「塩むすび」とラーメンです!まず、塩むすびが運ばれますが想像以上にデカい…(笑) そう思いながらもかぶりついた。まるでお餅のようなモチモチ感とイイ塩加減♪店主さんに聞くとミルキークイーンを使っているそう。これひとつでもお腹一杯になります。








■演出かも・・・
そうこうしている間にラーメンが作られますが、
ここでまたもや驚かされたのがその調理法…( ̄口 ̄)

こちらの前に鉢を置き、最初から出来上がりまでを目の当たりにする事ができます♪


「この作り方は狙ってます?(笑)」


と尋ねたところ


「厨房が狭いので鉢を置くスペースがなくて~」

ということでした(-_☆)。




■ラーメン(600円)
さてラーメンの方ですが、特有のイヤ香りは全く無い。というのもとんぴ(豚皮)のゼラチン部分と鶏を使い、完全血抜きをしたスープが成せる技だから。
程よく乳化したスープはほのかな甘味を感じさせ、またしっかりとコクが残ってます。また、店主さんがオススメのクラッシュされたニンニクがその風味を引き上げてますね。
麺は普通ストレート。
やや柔らか目の茹で加減でスープにしっかりと絡みます。麺の個性はあまり主張してませんが、よくバランスを考えられたマッチングです。肉厚チャーシューも旨いのですが個人的には麺派なのでもっと薄くスライスされてる方がありがたいですね…(^_^汗)しかしいちばん感じるのはホント愛情に満ちた一品だということ!自分の子供のように天塩にかけて育て、作られたラーメンでしょう。店主さんのラーメンを見る目を見ればわかりますね!



■高コストパフォーマンス♪

メニューは
・ラーメン
・特製ラーメン(いわゆるチャーシュー麺)
・塩むすび
・チャーハンぞうすい(冬期限定)
の4品。

気合いの入った少ないメニューですが、
何よりもそのコストパフォーマンスの高さが秀逸で、これで600円とは驚きです。

仕込みにもかなり時間を割いているらしいですが
その手間と労力を鑑みてもかなり嬉しい価格ですね(笑)


子供からお年寄りまでが安心して食べる事のできる味わいと、
お店の落ち着いた雰囲気を求めて来られるお客さんも多いことでしょう。

「また楽しみな店が増えたなぁ~~~♪」

そんな気持ちにさせてくれるお店ですよ!!! (^_^)v


※「ぼ、ぼかぁ お、おむすびが す、好きなんだなぁ」という方はひとポチお願いします!m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ(文字をクリック)
にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ(文字をクリック)

Tag:都島区 

2007.03.25 Sun

2006/10/11 花京



【花京】 2006/10/11
@都島区京橋

食べたかった花京の『こってり背脂カレーそば 730円!』


シャキシャキした玉ねぎにスパイシーなカレー♪
とんこつ背脂とカレーのマッチングが想像以上です!

そのスパイシーさがスープとチャーシューの甘さを
程よく引き出してウマイっす!=^ェ^=

Tag:都島区 

2007.03.25 Sun

2006/9/28 花京



【花京】 2006/9/28
JR京橋駅下車すぐ

昼は初訪問でした!
京都へ行く途中に立ち寄ってみたのですが、
昼間も混雑しております。

こってり中華を注文しまして、麺の状態が良く
あっというまに全汁でおます。

あ、カレーこってりを注文してみりゃよかった!
っと食べた後に後悔。。。泣

Tag:都島区 

2007.03.18 Sun

2006/3/19 花京


【花京】 2006/3/19
@大阪市都島区京橋駅下車すぐ



京橋は~ええとこだっせ~♪

と行ったのが花京♪

あ、ちょっと値上がりしてる・・・

と思いつつ、こってりを注文した!

黄色い麺に白いこってりスープが旨い♪
だんだん食べるにツレ旨くなるんだよなぁ(笑)

Tag:都島区 

2007.03.11 Sun

ラーメン専科 力雅(りきまさ)2006/03


ラーメン専科 力雅(りきまさ)
@大阪市都島区東野田町3-10-4
【営業時間】:10:30~翌1:00
【定休日】:日曜日
【駐車場】なし
【電話】06-6353-8110
(写真)特製手打ちラーメン

●スープ
ライト豚骨で胡椒多め

●麺
極細ストレート(自家製麺)

●具
チャーシュー・太モヤシ・なると

●全体的印象
京橋駅から歩いてすぐのところにある。
花京のすぐ近く。

こちらのお見せもカウンターのみ。
全て自家製であることをアピールし、結構賑わっていた。

よくあるライト豚骨スープで、コクはあまり感じられない。
極細麺とのマッチングは悪くないのだが、
この麺が若干粉っぽく素麺を彷彿とさせるもの。
そこそこのコシはあるが、特筆すべき点はあまりない。

チャーシューは甘めの味でかなり煮込んでいる。
赤身が多く悪くない。

全体的なバランスも悪くないのだが、コク、こってり感が
少ないので、個人的にはパンチが弱く物足りなく感じてしまう。
スープも弱めなので、飲んだ後には合うのだろうね。

あと、胡椒が多いのが気になった。
スープの旨みより先に胡椒の味を感じてしまいました。

おやじさんは愛想がよく、好感が持てます。
丁寧な接客は◎でしょう♪

Tag:都島区 

2007.03.11 Sun

中華そば 花京(ハナキョウ) 2006/01




中華そば 花京(ハナキョウ)
@大阪市都島区東野田町3-10-4
営業時間
11:30~15:00
17:00~翌1:00
定休日:日曜日
駐車場:なし
電話:06-6353-6620
JR環状線京橋駅下車すぐ
(写真)
こってり背脂中華そば 550円
あっさり鶏ガラ中華そば 550円

【こってり背脂中華そば】
●スープ
豚骨背脂たっぷりの甘みあるスープ

●麺
普通ストレート麺

●具
チャーシュー・メンマ・ネギ

●印象
名前はこってりだが、決してそうではない。
香りはふんわりと豚骨のいいところが全面にでており、
甘口だがクセの少ない味わいであった。
背脂をタップリいれると、かなりしつこそうだが
全くそんなことはなく、全汁してしまっていた(笑

見た目は十分ドロドロなのに何故???
ひとつ言えることは手が込んでいるということだろう。

普通麺は若干火が通りすぎの感が否めないがスープが旨く
それは途中から気にならなかった。
豚バラを煮込んだチャーシューも甘めの味わいだが、
スープとのマッチングはよく、ブツ切りされたその形状も
合っている。
後口もギトギトすることなく非常に満足の出来る一杯でした。
豚骨オンリーで完成度の高いラーメンはあまり過去には経験
がなく、美味しくいただけました。


【あっさり鶏ガラ中華そば】
あまりに背脂中華そばが旨かったので、
「これはあっさりも食べなきゃアカンぞ・・・」
と思い連食を敢行(笑

見た目もホントあっさり系だが、ちょこっと背脂が浮いている。
聞いてみると、
「ちょっとコクを出すために背脂を入れている」
との素直なお答えです(笑

醤油のアクセントも効いており、だんだんと甘いチャーシューの
煮汁がスープに混ざりわずかながら味わいの変化を
感じました。
これはこれで、計算されたものであるのかどうかはわからないが
味わいの特徴としてとらえることができるでしょう。

麺とのマッチングはこちらの方が勝っている。
茹で加減も明らかに最初よりは固めで、
なおかつ、スープともよく絡んでましたね。

まったく違った中華そばを食べることができ、さらには
味も旨いときたので、こちらのお店も一気にランクイン!!
また来たいを思うラーメンでした。

●全体的印象
京橋駅には久しぶりに降り立ちましたが、
相変わらずの猥雑さと、賑やかさがあり
不夜城のニオイが残る町並みでした。

夜仕事が終わるのが遅いオレにとっては
ある意味、憧れる雰囲気がそこにはありました。

飲み屋・風俗・食いもんやがひしめき
どのお店にもフッっとすいこまれてしまいそうなパワーを
感じざるを得ません。

この通りには4軒のラーメン店が連なっておりますが
どのお店も満員で賑わってます。
お店の店員さんも落ち着いた雰囲気で、
決して清潔感はないですが、気持ちの入った接客と味わいで
大いに満足させてもらいました。

※直近の訪問レポートは下のトラックバックへ添付しておりますのでご覧下さいませ <(_ _)>
↓↓↓

Tag:都島区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
月別アーカイブ