「全国にある数ある『ホルモン道場』中でも…」 本家ホルモン道場

ホルモンのハシゴ(笑)

■本家ホルモン道場
@大阪府大阪市浪速区恵美須東3-2-23
【営業時間】10:30~20:00(L.O.19:30)
【定休日】火曜日
【電話】06-6631-3466
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1220140.jpg
さてホルモンマルフクを後にし5軒目にたどり着いたのがコチラ!
当たり前のように「ホルモンのハシゴ」でございます(爆)

Mちゃんのオススメのホルモン焼き屋さんで、
新世界に来たなら一度は訪問しておかなくてはいけない
お店だということです♬




■店内&お品書き
P1220145.jpg
入店したのが11時頃だったかな… もう既にかなり飲んでたので
実際の時間がわからないくらいでございます。

日曜日のお昼時になると観光客さんでごった返すジャンジャン横丁なのですが
珍しくお客さんが少なかったようですんなりと座れました♬


そんなお店は昔ながらの『コの字』カウンーとなってまして
入口付近で大将が手際のイイコテ裁きでリズミカルに
ホルモンを焼いていってくれるんですよね〜!
P1220142.jpg



大きな鉄板にホルモンをジュワ〜っと載せ
そして横では付け合わせのもやしもたっぷりと。
P1220144.jpg

出来上がるまでにはやっぱ… 喉を潤そう(笑)




■ビール大瓶(55円)
P1220141.jpg
ここでもやっぱりビールでキリン大瓶♬
ちびりちびりと飲みながらホルモンの出来上がるのを待つ事にします。


とりあえずのオーダーは一番人気の「ホルモンの盛り合わせ(500円)」を2人前。
それをみんなでシェアしようという魂胆です。





■盛り合せ(550円)
P1220146.jpg


「おおっ!!!(゚Д゚ノ)ノ旨そう♬」


しばらくして到着したコチラの盛り合せ。
アツアツで旨そうなホルモンからは
甘〜いウスターのような香りがプンプン漂います♬


これはこれで旨いホルモン!
P1220152.jpg
P1220153.jpg

マルフクもそうですが、ホルモンはそのお店の味わいが如実に現れるので
ここらは好みでチョイスするのがよりベストだということ。



焼き加減も絶妙で、ホルモンのはしごなんですが
どんどん胃袋の中へ納まりますがな(笑)

そして唐辛子をちょいちょいとふりかけていただくと
P1220155.jpg
これもまた旨い! そしてモヤシもエエ感じでマッチしますね♬

一応、代表選手ということでホルモン盛り合わせをチョイスしたのですが
時間と胃袋に余裕があるなら、もっと他のメニューも楽しみたかったですね…(残念)




■食べてみて…
P1220139.jpg
初訪問でしたがほんわかさせてくれる雰囲気は「◎」
ただし、ホルモンの価格を萩之茶屋界隈と比較すると
やはり正直高く感じるのが本音。少なくとも地元価格というより
「観光地の価格」になっている気がしました。

しかし、清潔感溢れる店内はポイント高いし、
ほっこりさせてくれるお店の居心地はGOOD♬
ホルモンのダブルヘッダーでしたが納得の味わいでございました。

さてそろそろ12時前。
この日の本丸であるボディメーカーコロシアムへ行きまひょか〜♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『ホルモン連食したんかい!!(笑)』
というツッコミはコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『確かに少し高い気がするなぁ…(笑)』
そんな同意はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

Tag:浪速区 

「朝の9時から呑み会スタート!(笑) おっ!このサービスはイイネ♬」 福政

初体験! 酒のモーニングサービス(笑)

■福政
@大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-7
【営業時間】8:00〜20:00
【定休日】月曜日
【電話】非公開
【駐車場】なし
【地図】お店の場所はコチラ
P1220082.jpg

※このレビューは今年の3月分になります。

さてこの日は年に一回の相撲観戦の日。
この日を楽しみに1年を過ごしていると言っても過言ではありませんよね(笑)
そして相撲も楽しみなんですが会場入りするまでに
気心しれた仲間と一緒にとことん飲み歩くのがもうひとつのお楽しみ♬

この日は天王寺に9時集合にてスタート。
先ずはコチラから1軒目の始まり〜♬



■店内&お品書き
P1220084.jpg
先ずは相撲大好きな先輩のMちゃんのオススメのコチラ。
西成は久しぶりに訪問しますが新世界はもっと久しぶりかな〜。
朝っぱらからなのにおっさん達で賑わっている暖簾をくぐります。

店内はL字カウンターになってまして
既にオヤジ熱気でムンムン中♡
P1220071.jpg
P1220072.jpg

そんな中でオーダーしますが…



狙いはもちろん「モーニング」!

「ゆでたまご」と「塩こんぶ」とビール&チューハイで

なんと350円!!!でございます♬

聞くと、飲み物のチョイスは融通をきかせてくれる
そうなんですが「350円って…(笑)」




■モーニング(350円)

先ずは生ビールでグビッと1杯♬
って言うか…
P1220068.jpg


「あ!!!ビール撮るの忘れた(゚Д゚ノ)ノ」

と思って整理していたらありました(爆)



そしてコチラのアテ!!!
P1220074.jpg

P1220076.jpg
ゆでたまごは半熟でトロトロリ〜でございまして
ガブッとかじったところへ塩を振りかけていただきます。


塩こぶの「塩」が黄身とマッチしてイイ感じ。
チープなんですが心は満足の一品です。
P1220078.jpg




■食べてみて…
P1220079.jpg

P1220081.jpg

カウンター上には料理皿がたくさん控えてまして
くつくつ煮立てられたおでんにも興味アリアリ。

また壁のメニューを見るとコーヒー焼酎をはじめ
変わり種のものもたくさんありますし、名物料理もまたしかり。

この日はまずモーニングのみの訪問でしたが
次回はじっくりと来させていただきます。
P1220083.jpg

では2軒目へ行きまっせ〜♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『モーニングは魅力的〜♬』
と感じたならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『遅っ! 3月のネタかよ〜!!!(笑)』
そんなツッコミはこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 立ち吞み
ジャンル : グルメ

Tag:浪速区 

男の癒し空間を求めて… 「立呑 二劫(にこう)」 

やっぱりこの空間って癒されるわぁ〜♬

■立呑 二劫 (にこう)
@大阪市浪速区難波中3-15-11【地図】
(大黒町から徒歩約450m)
【営業時間】15:00〜22:00
【TEL】非公開・予約不可
【定休日】日曜・祝日
ニドミ(ランチ)でお腹いっぱいになった後は
さぁ!本番の呑みでございます(爆)

地下鉄に乗り込みまして、向かった先は…
P1080670_20140312074731c2e.jpg


コチラでございます!!!



さて今回、副部長は初訪問。
そのただならぬ雰囲気に押され気味ですが扉を開けました。
P1080671_20140312074926e54.jpg
入店したのが15時30分頃だったのですが
マスターはまだまだ仕込みの途中でございましたので
(ひょっとしたら我々がシャッターとちゃう?)
と思ってマスターに尋ねようと思ったのですが、止めました(爆)

相変わらずゆるりと流れる雰囲気は癒しの王様♬
ジャズが流れる店内でまったりといただくことにします。

先ずいつもの注意事項ですが、
satuei-4.gif
店内は撮影禁止、携帯通話禁止となっております。ご注意くださいませ。

さてさて今回はですね…
■料金システムと食べたもの
私と副部長とで1,000円ずつ、合計2,000円を籠に入れ
スタートします♪

★サッポロ黒ラベル大瓶(400円)
先ずはお約束の大瓶をチョイス。喉の乾きを癒します。

★豚角煮(200円)
甘辛く煮込まれた割と大きめにカットされた豚が
柔らかく煮込まれてます♬

★鶏ハム(100円)
塩が聞いてましてビールにはバッチリ合います!

ここで登場するのが赤ワイン♬


★赤のFRANZIA(200円)
グラスにすり切り一杯入ってるのが良心的。
テーブルワインの王様で立ち吞みにはもってこい
の銘柄かも〜(笑)

★タンのトマト煮(200円)
これは絶対に外せないひとしな。
ワインとのマッチングが絶妙でコレだけでもいいっす♪

★豚パテ(100円)
これまた肉がギュギュッと詰まった豚肉のパテ。
これも上質ではないですが味わい深いもので
ワインにメッチャ合うつまみか、と(笑)


■食べてみて…
この日も早い時間に訪れたのでゆっくりといただけました。
この雰囲気に副部長もご満悦のご様子♬
二人で二千ベロでお財布にも優しいことこの上ないもの。

次回は絶対に銘柄清酒を飲んでやるぜ!


※『写真撮影できたらもっと詳細が分かるのになぁ…』
と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ここのマスター、素人さんではないぞ!!!』
そう思ったならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『立吞 二劫(にこう) 』これまでの飲食跡♬】
その1:店主さん、寡黙さの中にこだわりが光ります!

テーマ : 立ち吞み
ジャンル : グルメ

Tag:浪速区 

味噌の名店が難波へ進出♪「麺屋 彩々なんば店」

難波駅と大国町駅、どちらが近いやろか?

■麺屋彩々なんば店
@大阪市浪速区難波中1-12-13 【地図】
【営業時間】11:30〜14:30/19:00〜22:00
【定休日】火曜日
【電話】06-6656-5353
【駐車場】近くにCPあり
P1060773.jpg
P1060775.jpgP1060776.jpg
彩々の二号店が誕生したのが10月のこと。
あれから既に3ヶ月が経過してしまいましたが
やっとこさ訪問にこぎつけました(笑) が…
お店に到着したのが18時55分。
看板に灯りが灯っているのだが入口には『準備中』の看板が…

『しまった!やっちまったか!!(」゜□゜)」』

と意味もわからず焦っていると
お店から若いスタッフ君が出てきて『今から開店しま〜す』と一声♪ 
19時からの営業でございました…(笑)




■店内&お品書き
P1060779.jpg
オープンから3カ月ちょっとしか経ってないのでやはり綺麗で気持ちイイっすね。



そして入口右手には券売機がありまして先ずは食券を購入します。
P1060777.jpg
見慣れた鶏白(パイチー)シリーズに味噌、それにつけ麺がありますが… 
やはり冬は寒いという事でパイチーの坦々麺をチョイス♪ 

またまた冒険したかなぁ…(爆)



■白鶏坦々麺(850円)
●スープ:鶏白湯坦々
●麺:中太ストレート
●具材:ミンチ、メンマ、糸唐辛子
P1060787.jpg
オーダーを通してからスタッフの兄さんに
『斎藤さんいらっしゃいます?』と何も考えずに尋ねたんですよ。
すると『ハイいます!』と意外にも全く予想しなかった言葉が(笑) 
すると奥の厨房からわざわざ斎藤さんが忙しいのに挨拶しに来てくれました。
軽はずみに言った言葉が…お忙しいのに申し訳ございません…m(_ _)m
挨拶を終えると同時にラーメンがタイミング良く着丼いたしました。



■デッドで!!
ビジュアルはとりたてて変わったところのなく、あたり前のようにスーッと体に入ってきます♪
P1060790.jpg
坦々スープとは言え、鶏ベースのコクと辛味噌とのマッチングは素晴らしく
スープをグイグイ呑んでしまっている自分がいました(笑) 



麺は中太ややちぢれか、な?
P1060793.jpg
麺自身の甘味がしっかりと表現されてまして旨い!! 
旨いうえに麺を噛んだ時の食感、噛みみ心地が実にイイんだな〜これが♪
やはり彩々の自家製麺は旨い!大好きな麺のうちのひとつであります。

そんな麺はしっかりとスープを捉え、引っ張り上げ、
更には相性もバッチリなのでホント食べていて笑みがこぼれました〜(*^o^*)



■食べてみて…
P1060800.jpg
とにかく最初は具材料が少なく感じます。
ところがスープが少なくなるにつれ、かき混ぜながら食べると
鉢の底からはジューシーなミンチや肉類がどんどん顔を出し始めます。
それと共に坦々麺の辛さからか汗がどんどん吹き出してくる予感とともにおあいそをば…

そして難波から天満の『こまちゃん』で呑んでる間にも汗が吹き出し続けました…(笑)

なんでここまで汗かくねん…(^。^;)   自らツッコンどこ(爆)



※『難波駅と大国町駅、どっちが近いやろ?』
そう思ってる方はポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ
※『斉藤さんの打つ麺は本当に旨いです!!!』
そう思っている方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



★ブログランキングに参加しております
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:浪速区 

King of tatinomi 「二劫(にこう)」

店主さん、寡黙さの中にこだわりが光ります!

■立呑 二劫 (にこう)
@大阪市浪速区難波中3-15-11【地図】
(大黒町から徒歩約450m)
【営業時間】15:00〜22:00
【TEL】非公開・予約不可
【定休日】日曜・祝日
P1080670_20140312074731c2e.jpg
P1080671_20140312074926e54.jpg
お店の噂を伺ってからもの凄く行きたかったお店がコチラ。
年末に何とか初めての訪問を果たすことができ、その猛烈な感動を胸に
間髪を入れずに訪れた2回目も感動の嵐でございます。
休みのこの日、まずはコチラをシャッターで訪れました。

立ち吞みなのでそれ相応の「あて」と「酒」を想像しますが、
コチラは安さ、クオリティー、そしてその居心地の良さを兼ね備える
恐るべきお店なのであります。
初訪問時はかなり混雑しており、おまけに「撮影禁止!」といういきなりの
洗礼を浴びたせいで恐ろしく狼狽してしまい、ほとんど記憶が残ってなかったので
今回はゆっくりと味わわせていただきましょう。

先ず注意事項ですが、店内は撮影禁止、携帯通話禁止となっております。
前回、12月に訪問した時には既にそうなってました。
それとは知らず、カメラを鞄から出そうとした時、すぐさま
satuei-4 のコピー
寡黙なマスターが張り紙を指差し、

「↑:これでお願いします!」


とひと言だけ言葉を発し、そのまま作業を続けられておりました。

そんな事情をわかったうえでの訪問です(笑)


入店は15時過ぎ。まだ誰もお客さんはおられません。
店内はカウンター席と、奥に簡易テーブル席が2つありまして、
グループで来た時は奥のテーブルを使う事がベストですね。
カウンターに立つとマスターがテーブル拭きを出してくれました。

壁にもいくつかは貼付されてますが、
まずはカウンターにあるお品書きを見てみます。
(※実はお店のサイトがあったとは意外でした(笑))


■料金システムと食べたもの
お支払いについてはオール前払いのキャッシュオンデリバリーシステム。
目の前にある籠に現金を入れておくとマスターが
勝手に持っていってくれます♬
この仕組みの嬉しい点は予算を決めて飲めるところ!
って言ってもこの値段だと気になりませんが…(爆)

先ずは籠に2,000円札を入れてスタート♪



★サッポロ黒ラベル大瓶(400円)
先ずは大瓶をチョイス。種類はコレのみ。
その他にはシルクエビスの缶ビール(500ml)が500円と
発泡酒(350ml)が200円となってます。


★ホテトサラダ(100円)
ジャガイモ、人参が割と大きくカットされ手作り感がいっぱい♬


★コールドビーフ(100円)
2枚ありまして肉質はそれなりですが甘いキウィソースが秀逸!


★おでん 1個(100円) 3個(200円)
ダシは薄味ですが満足するもの。3個だと200円は間違いなくお得。
肉団子、厚揚げ、ロールキャベツをチョイスするも、肉団子は3個入ってるし
ロールキャベツも厚揚げも開店間もないですが味が染みている♬


ここで、赤ワインをいただくことに。


★赤のFRANZIA(200円)
焼酎と同じ丸みを帯びたグラスにすり切り一杯入ってこの価格!
そしてちゃんとワイン銘柄を記載している点が良心的です♬


★モツ煮込み(200円)
モツは柔らかく煮こんでいるものの味つけはほどほど。
それよかこれに付ける「にんにく味噌」が旨い。
それに一味が入ってややピリ辛でアクセントもあります。


★鶏のタイ風カレー煮(200円)
スパイシーなグリーンカレーがいいね!
骨からホロッととれる鶏肉が柔らかくて食べやすいのが素晴らしい。


★スモークサーモンのマリネ 100円
脂のりの良いスモークサーモンにケーパスと玉ねぎが添えられ
エキストラvirginoilでマリネされたもの。さっぱりとしている限定品。
コレがナゼ100円なのか分からない(笑)


★クラッカー(100円)
ナビスコのプレミアムクラッカーが1袋(6枚入)で100円でした。
「あて」をクラッカーに載せて食べるのに重宝♬
ポテトチップスとかもおそらく1袋で出てくる可能性大w


そして、個人的に一番気に入ったメニューがこれ!
★タンのトマト煮(200円)
分厚く、量が多く、そして柔らかく。そんなタンに酸味の残る
トマトソースが合うのなんのって。これに赤ワインを合わせずに
どないすんねん!(爆)

基本的には肉系を赤ワインにに合わせたんですが、
中辛口のライトボディなフランジアにはピッタリとはまります!

とまぁこんな感じで調子良くいただけました。


■食べてみて…
出されるメニューはそれなりのボリュームで、
これが多いのか、あるいは少ないのかは個人の判断になるでしょう。
でも、私的にはこの量は素晴らしく、ちょこっとした「あて」で
色んなお酒をいただける方が十分やし、嬉しいし(笑)
そのうえどのメニューもキッチリと作り込まれているようで
このトマト煮なんかは素人仕事じゃないはず。そのくらいインパクトです!


これまではビールとワインしか注文してませんが、
焼酎、洋酒、清酒もメチャメチャ充実してまして
焼酎、清酒にいたっては有名銘柄が400円でたっぷり飲めるのが
アンビリーバボー!!!

そんな店内はジャズが流れるゆったりとした雰囲気で良識ある大人の飲み屋さん。
デカい声で喋る、騒ぐ、というお客さんはいないし、来ない。
かといってそれなりの会話は普通の立ち呑み屋さんとは変わらず。
まさに「BAR」のような立ち吞み屋さん。

「ゆっくりと、そして少量で何種類もの

お酒を飲む事が心底好き♪」


そんな方にはもってこいのお店、個人的にも大好きです。


※『こんなお店ってあるんやね〜♬』
と驚いたならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ
※『マスターは絶対腕に覚えあるよな!、な!!』
そう思っておられる皆様もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:浪速区 

麺 Life 拓 

 まだ『拓』に行ってないのに…Life( ̄○ ̄;)


■麺 Life 拓
@大阪市浪速区稲荷1-7-30
【営業時間】
11:00~14:30
18:00~22:00
【定休日】しばらくの間不定休
【電話】06-6568-3868
【駐車場】近くにCPあり
■めんらいふたくなう
中華そばふじいを後に、向かった先はJR港町駅。その途中にあるのが西区にある『麺や拓』の2号店。まだ本店には足を運べてないんですがこちらに『縁』があったという事で…(笑)


■券売機
入口にある券売機はコンパクトなもの。『ドーン!!!』と陣取ってるタイプじゃなくあくまでも控え目です。滅多に来る場所じゃないので連食にもかかわらず『汁・つけ・飯』の三点をいただくことにします…m(_ _)m





■Wラーメン(650円)
●スープ
鶏白湯+醤油+魚介
●麺
普通ストレート
●具材料
チャーシュー、メンマ、葱
■この日の感想
入口から入るといきなりカウンターが真っ直ぐ延びてます。既に14時を過ぎているのにお客さんが5人も座ってました(°□°;) かなりの人気が伺われます。カウンターに腰を下ろし暫くすると配膳されました。先ずは汁麺からいただきます。


『はて?』いきなりの先制パンチ。入口の看板には『濃厚豚骨魚介』と書かれているのに…出てきたのは鶏?(」゜□゜)」念のためスタッフさんに確認したところ『看板が間違ってます...』とサラッとしたお答え。(看板が間違ってたらアカンやろー!!!(-_-#))と内心思いつつデッドで飲んでみた。テロリとしたスープはで全体的に優しくマイルドな印象。獣系が前に出ているわけじゃなく、逆に魚介が勝っている事もない。もうチョイとこう攻撃的な味わいを想像していたので若干の肩透かしでした…(^。^;)



中太麺とのマッチングは悪くはないがベストマッチでもない。好みが分かれるところか、な。チャーシューは分厚いが味付けが弱く淡泊で残念でした。














次につけ麺をいただいてみます♪

つけ麺(700円)
●つけスープ
鶏白湯ベース
●麺
自家製全粒粉太麺
●具材料
チャーシュー、
■この日の感想
先ず驚かされたのはその麺!! 加水率の高いコシの強い麺。噛めば噛むほど粉の香りプンプン感じるもので麺好きな私を楽しませてくれます。しばらくは麺のみを食べていたくらいですから(笑) ちょっとだけ全粒粉にしているのかな???

■次にスープと一気に麺を~♪



ねっとり感あるキッチリ乳化した鶏ガラスープが基本で、脂の甘味も十分あります。
ただ嫌な獣臭はないが旨い臭いも少ない。そして…

スープがぬるかったんですね…(苦笑)

麺を漬けてみるとよりその傾向が顕著に現れました。
スープ自体はねっとりしているので麺には絡みますが、
全体的なバランスを言うなら
スープのパンチが弱く全粒粉麺を生かしきれてない
感じでした。つけスープに酸味があればよかったかも。
でも普通に旨いですからね~♪




■しょうが飯(200円)
しょうがの汁と豚ミンチとネギを合わせ、海苔をあしらってます。単品なら300円のところがランチだと200円!!!になります♪ お品書きに「おすすめ」と書かれていたという理由だけでオーダーしてみたのですがこれが嬉しい誤算。ショウガ汁とミンチとの相性が抜群でとにかくさっぱりしていながら肉の味が伝わるのでハッキリ言いましてメチャメチャ旨い、旨かったです!!! 私が今まで食べたご飯のサイドメニューの中でも上位ランクされる逸品でした。「これは家で作ったろ...」とマジで思いましたもん(笑)こうして3品目を一通りいただきましたが一番好きなのはやはり「しょうが飯」でしょうか(爆)麺をさしおいてサイド飯がランクインするとは思ってもみませんでしたよぉぉぉ。さてコチラのお店はJRなんば駅のすぐそば。ということはオヤジが一年に一度通っている富永病院の近くでもあります。ということは...少なくとも「年に一回は来れる」ということになるので次回訪問は来年の5月ということになりますね。それまで待っとれよ~~(笑)

Tag:浪速区 

中華そば ふじい 

JR環状線芦原橋の前に新店舗がオープン( ~っ~)/


■中華そば ふじい
@大阪市浪速区塩草3-9-19
【営業時間】
平日:11:00~24:00
金・土・祝日前:11:00~翌2:00
【定休日】ナシ
【電話】06-6568-9455
【駐車場】店前に専用アリ
■ふじいなう
JR芦原橋前に新店舗が出来たという情報を聞きつけたのが6月末。しかもopening serviceとして『中華そばが二割引になってる!!!』となるとそりゃソッコー行かなあきまへんわな!!!(笑) という事で訪問させていただきました♪ なにわ筋を左に入ったところ。駅前の筋沿いにあり真っ赤な看板が目印で嫌でも目につきますわ(笑) 店内もその看板同様に赤を基調とした内装。個人的にはチョイと落ち着かんかなぁという印象でした…(^。^;)



■おしながき&店内
これまた赤を基調にしたお品書き。基本的に麺は中華そばのみ。その外にはサイドメニューがあります。店内は割と広い空間が広がってまして、家族連れが座っても十分なゆとりがあるテーブル席がメインにあります。私はその前のカウンター席に腰を下ろしました。




■中華そば(690円)
●スープ
鶏がら醤油+背脂ブロック
●麺
やや細ストレート
●具材料
チャーシュー、メンマ、ネギ
■この日の感想
オーダーしたのはデフォの中華そば。スタッフさんの威勢のイイ声で早々と運ばれました♪ 早速デッドで飲んでみます。スープは透明クリアタイプ。決して濃厚なイメージはないですが豚からとった出汁にたっぷりの背脂キューブと油分の味わいはある意味こってり寄りです。しかしあくまでも醤油メイン。真正面から『キレ』で勝負する!!と言っても過言ではありません。そしてビジュアルも風味も笠岡@岡山県と尾道@広島県のラーメンを足して2で割った感じで、久しぶりに正統派醤油ラーメン食べた気がしました。背脂の効果も大で特有の甘さと醤油エッヂの旨さを楽しめました♪ 個人的にはストライクです!!!



麺はやや固めの細ストレート。スープとのマッチング、バランスは共に良し。若干のモサモサ感はありますがこれはいい意味での食感です♪ 厚さはないですがしっかりとした味わいのチャーシューとが渾然一体となって一気にスルスルと胃袋に収まってしまいました。
癖がなく、それでいて安心していただける。そんなお店でした~( ~っ~)/ 


■オープニングサービス
食べ終わって清算する時にわかったのですが、何と!!値段が2割引!!!になってるじゃないですか。スタッフさん曰く7/15頃までは割引サービスをされるそうですですので是非とも今の内に訪問されるのがイイと思いま~すm(_ _)m (※サービスが終了しているかもしれませんのでご確認してからの訪問をお願いします)

Tag:浪速区 

無鉄砲大阪本店

大阪本店はご無沙汰やね~(o^∀^o)

@大阪市浪速区戎本町1-5-21
【営業時間】
11:00~15:00
18:00~23:00
【定休日】月曜日
【電話】06-6645-0522
【駐車場】近くにCPあり
■ムテなう
大阪本店は久しぶりやねぇ(笑)ちょうど12時、ドンズバ昼飯タイムなので行列を覚悟しての訪問でしたが… 結局待ち人は4人。でも回転よく10分くらい待って着席できました♪






■和風豚骨ラーメン
●スープ
豚骨+魚介のWスープ
●麺
ムテオリジナルちぢれ麺
●具材料
チャーシュー、ネギ
■この日の感想
この日は無鉄砲初体験という会社の仲間との訪問。私はハーフ、彼は豚骨を。その他はすべて『普通』のどデフォで挑みました(笑)






■豚骨+魚介ハーフ

 






















久しぶりのテーブル席でしかも1席を2人で!!!
初めは相席もあろうかと男ふたり横並びで座ったのですがスタッフさんから
「全部を使うように」と。広く座れたのでめっちゃゆったりできました♪
これって大阪本店では初めての待遇(笑)ですo(`▽´)o♪
 


さてラーメンですが、直近の何回かは木津の本店でいただいてたのですが、なぜか大阪本店の方が濃いような…
おそらく気のせいでしょうが何か気になります(笑)
オリジナルちぢれ麺とスープとの相性の良さはもちろんあっと言う間に完食!!! まだまだ腹具合は余裕でしたので替玉(100円)を注文したところ...

『細麺と普通どちらにしましょうか~?』

とのこと。(あれ?ムテの替玉って麺をチョイスできたっけ?)と考えるも覚えているハズもなく、

『細で~♪』

と注文。そして運ばれたのが…





◆細めんの替え玉で~す♪

しかしややスープが少ないうえ細麺ですが意外にも量が多い…
そのため麺を持ち上げても

なかなかスープが絡まず厳しい状態に…(苦笑)

麺を持て余し気味になったのは残念でしたが結果としては
細麺もなかなか素晴らしかったです。
(どっちやねん!!! w)
 
『せやけど久しぶりに旨かったなぁ~!(≧ε≦)』
と、仲間と一緒に話しながら腹パンパンでお店をあとにしました。

Tag:浪速区 

無鉄砲大阪本店  2008/10/24

楽しみにしてたのに…



■無鉄砲大阪本店
@大阪市浪速区戎本町1-5-21
【営業時間】
11:00~15:00
18:00~23:00
【定休日】曜日
【電話】072-696-2448
【駐車場】ナシ
■無鉄砲ナウ
仕事を終えダッシュで訪れたのが20時ジャスト!しかし、待ち人が10人いらっしゃいます…
待つこと15分、予想より速い回転に驚きつつ券売機の前へ。ここんとこ何故か無性に体が欲しいてもたってもいられませんでした(笑) で、チョイスしたのがWスープのノーマル♪まずは普通サイズから(*^-^)b



■Wスープノーマル(700円)
●スープ
無鉄砲濃厚Wスープ
●麺
やや細縮れ麺
●具材
チャーシュー、メンマ
■初の試み!
いまだかつて無鉄砲ではスープ、麺、ネギ どれも『普通』を頼んでたのですが、この日、初めて『麺固め』を注文しました。(理由は特になく思いつきですWW)運ばれたWスープラーメンはいつものコッテリビジュアル!しかーし、なぜか感じる違和感…(?_?) 確かに濃厚だがいつもの感動が感じられない。鉢のスープを底からかき混ぜてみるも変わらない…
しかも、固めを依頼したのはイイが、その茹で加減がただ固いだけの仕上がりに閉口してしまう。楽しみにしていた分そのショックが大きく全く納得できなかったので次のお店をキャンセルし替え玉をすることに。


■今度は『普通』を注文!!




替え玉は『100円』

固めには具合よくなかったので『普通』をチョイスする。

更に、スープに変化を持たせるため自慢のたか菜を小皿にひと盛り入れてみた!


ひと口食べてみるとコッテリスープが柔らかめの麺に絡みつくのが手に取るようにわかるo(^-^)o

ゴリゴリとした食感だったさっきとは雲泥の差で、麺とスープのバランスが戻ったようだ。
たかなを投入することでスープもややマイルドになった気がする。


でも最後まで納得はできなかった。

『無鉄砲』と聞いただけでワクワクしたのは遠い過去になってしまったのか!?

それともオレの口が変わったのか!?


いずれにせよ店を出る頃には待ち人の列がさらに長くなっているこの現実は
支持の高さを物語っているという証拠でしょう。

ただ自身の中の違和感を取り除けるのはいつのことになるのだろう…

ヤッパ、原点は『豚の骨』でしょうか?(笑)



※『原点を感じるには「豚の骨」しかないやろー!』(σ・∀・)σ

というならこちらをポチッとな~!
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ(文字をクリック)

Tag:浪速区 

元祖とんかつカレー カツヤ 2008/4/11






たまにはラーメン以外の物をと久しぶりに訪れたのがこちらのお店。
昔は仕事の関係でちょくちょく訪問しておりましたがそれも十数年前の話です…


パチンコメーカーが建ち並ぶ街中に
ひときわ目立つ『元祖とんかつカレー』と書かれた赤い看板!
これを目印に入店しましす(笑)



店内は昔のまんま、レトロ感漂う雰囲気で昔と全然変わってません。

注文したのはレギュラーのとんかつカレーAとポタージュスープ。
鹿児島産の豚ロース肉が使われており、薄く、大きく、
それに柔らかいのが特徴で、ラードで揚げられた香ばしさがグッドです(*^-^)b


ルーは野菜とフルーツをふんだんに使った甘みの強いタイプで香辛料メインではありません。
よって好みは分かれるかもしれませんが
テーブルの上にあるガラムマサラの粉で好みの辛さに調節できます。

よってこのカツにこのルーが絡むと正に鬼に金棒!
個人的にはかなり好きな味わいと言えます♪


もうひとつ希望を言わせてもらうとするなら、カツ抜きでカレーライスを食べたいです(笑)
(メニューにカレーのみはないので…)


この日もポタージュを注文しましたが、これはこれで濃厚しかも旨い!
入口の看板にもあるように基本はグリル、いわゆる洋食屋さんなので、
メニューをみても単品でエビフライやビーフカツ、チキンカツ
それにスープ、サラダ等、色んなアイテムが楽しめます。
よって、カレーが苦手な方やたまにはカレー無しを食べたい方は
単品とライスをチョイスするのもイイでしょうo(^-^)o


ちなみに、昔はこの『とんかつカレーA』は880円でしたが、原料高騰の影響もあり
残念ながら980円に値上げされてました…
お昼時はサラリーマンを中心にかなり賑わってます。
しかしこの100円アップがボディブローのように皆さんの懐に効いてくるんでしょうね…(T_T)



【店舗情報】
元祖とんかつカレー カツヤ
@大阪市浪速区元町2-6-25(変動あり)
【営業時間】10:30~20:30
【定休日】日曜日
【電話】06ー6631ー8988
【駐車場】ナシ
(写真)・とんかつカレーA(ロース肉)+ルー1.3倍 1100円
・ポタージュ 480円

Tag:浪速区 

無鉄砲 大阪本店 2007/11/6






無鉄砲 大阪本店 @浪速区大国町  2007/11/6
【オリジナル】秋刀魚ダシの醤油ラーメン 650円

久しぶりにコッテリを!
と思ってきたものの

券売機には『大阪本店オリジナル』の看板


散々迷った挙げ句
秋刀魚ダシの醤油ラーメン 650円をチョイスしました。

無鉄砲で醤油はなかなかイメージ出来なかったのですが、
出てきたラーメンは十分魚ダシの利いた和風テイスト!

スープをすするたび魚風味が口の中に広がりますね~
ちぢれ麺とのマッチングもイイのですが、ただ、チョイと塩味がキツいかな(苦笑)


思いのほかアッサリだったので勢いでトンコツもいってしまった…

腹の中ではWスープになってるよな(笑)


それより、早く『豚の骨』に行かねば!

Tag:浪速区 

2007/3/27 無鉄砲大阪本店




【無鉄砲大阪本店】2007/3/27
@浪速区大国町


超こってりスープが身体に染み渡る~♪

久しぶりの濃厚な味わい
トンコツの甘さは最高でんなo(^ヮ^)o


Wスープラーメン 麺固さ普通 650円をチョイス。


しかし…

『かえ玉…』(笑)
麺かためを初めて試しました。
スープとのマッチングを楽しむなら『普通』

麺自体を味わうなら『かため』

どちらも旨いっす!


いずれにせよ
そろそろ汗をかきながら食べる季節です…(^^;

Tag:浪速区 

2006/10/11 無鉄砲大阪本店


【無鉄砲大阪本店】 2006/10/11
@大阪市浪速区大国町


久しぶりのムテに来ました!


『Wスープの大 750円』

たまに食いたくなるガツン系ですた( ̄ー ̄)

完汁したものの・・・後に来る!
やっぱ、麺だけにしときゃよかったよ(泣)

Tag:浪速区 

2006/9/4 無鉄砲大阪本店


【無鉄砲大国町】 2006/9/4
@大阪市大国町

初めは綿麺に行こうとして電話をかけ続けたのですが、

「プルルルル~♪ プルルルル~♪ ・・・ 出ない」

色んなお店を探すも日曜日は休みばかり(>_<)

と言うわけで結局
ムテることにしました!

美人秘書2名を引き連れてトンコツを注文し、
サイドメニューとして初挑戦の餃子を2皿!

いやぁ~ ここの餃子は旨いね♪
サクッとしててビールが飲みたくなりますた(笑
(運転があるので飲まなかったんですが・・・)

ラーメンと餃子ともに美味しくいただきました♪



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:浪速区 

2006/4/4 無鉄砲大阪本店


【無鉄砲大阪本店】 2006/4/4
@大阪市浪速区大国町

たま~に食べたくなるのが、ここ!

昨日はwの普通で麺大盛りをチョイス♪
相変わらず、ガツンとくるなぁ・・・

んで、途中で来たお隣のお兄さんは、
とんこつこってり ネギ多め 麺やわらかく
って マニアな中毒の注文方法じゃ!

しかし、アッという間に、食ってしまってました・・・汗

Tag:浪速区 

2006/3/6 無鉄砲大阪本店


【無鉄砲 大阪本店】 2006/3/6
@浪速区大国町

久しぶりにムテりました♪

阪急に行くついでに大国町にて下車し
とんこつをいただきます。

麺大盛りを注文しようかなやんだのですが、
次のお店を考え自重!(笑

相変わらずの濃厚スープにやられましたが。。。。(笑

Tag:浪速区 

2007/1/10 無鉄砲大阪本店


【無鉄砲大阪本店】 2007/1/10
@大阪市浪速区大国町

今年の初ムテです!
今宮えびすへ向かう人の波が押し寄せつつある中
「とんこつ・普通」で攻めてみる

ちょっとスープがぬるいかった・・・

でも、全汁!!!(笑)

Tag:浪速区 

2005/11/13 無鉄砲大阪本店@大国町 &和歌山中華そば 紀の国屋@住吉区長居



11/13 21:30
無鉄砲大阪本店@大国町

会社のラーメン好きメンバーと仕事帰りに訪れました。
今まではWスープしか注文したことがなかったので、
今回初めて「しょう油」を注文。

焼いた魚系の風味と香りが十分に堪能でき
想像以上にアッサリ目の味わいに舌鼓をうちました♪

他のメンバーはWスープを
「美味い、美味い」とむさぼり食ってましたよ(笑)

その後、御堂筋線に乗って
長居の紀の国屋へゴー!

和歌山中華そば 紀の国屋@住吉区長居
キムチチャーシューにおでんとビールを少々
「中華そば」の大を注文。
やや酸味のある和歌山中華を堪能しました。

ここのご主人も相変わらずの生真面目さ(笑)
皆さん満腹になり、ご満悦で帰りました。

うまーー! でしたね♪

Tag:浪速区 

ラーメン 無鉄砲大阪本店 2005/6/25



ラーメン 無鉄砲大阪本店 2005/6/25
@大阪市浪速区戎本町1-5-21 米田ビル1F
【営業時間】
11:00~15:00
18:00~23:00頃(スープが無くなり次第終了)
【定休日】月曜日
【電話】06-6645-0522
【駐車場】近くにコインパーキング
(写真)Wスープラーメン 700円

南海今宮戎駅からダッシュで2分です

スープ:
豚骨、しょうゆ、Wスープ(豚骨+しょうゆ)の
3種類が有り、しょうゆは一口目で魚系の味が広がり
ます.Wスープは想像以上のこってり感(どちらかと
いえばドロッっていう感じです).ほのかな甘みの中で
とんこつ独特のクサミが上手く処理されており、最初の
一口めから美味しい!という印象でしたが途中からは
ちょいと濃く感じました

麺:
あえて細チヂレ麺と表現しますがつるつる感の中に残るコシ、
味わいもありスープとのマッチングを考え尽くされてるなぁ
と感じました.麺の湯で加減が選択でき替え玉(100円)
も可能です.完成度はスゴク高いものです.

具材:
チャーシュー、シナチク、ネギ、のりが入ってます.
替え玉をすると3cm角のチャーシューが入ってました.
最初から入っているチャーシューは良いのですが、替え玉に
入っている角チャーシューは辛かったです.スープが濃い分
もう少し軽めの味わいでも良いのでは?と思いました

全体印象(個人的感想)
夕方の営業は午後6時から 5分前に到着した時には
既に7人の列が出来ておりました.
Wスープを注文しいつものペースで食べましたがスープが
なかなか減らない.替え玉を楽しむ意味であえてスープ
の量を多めにしてるんかなぁ~と思いながらおかわりをする
替え玉で固めを選択しました.食べ比べてみると個人的
には普通の堅さの方が、スープが麺によく絡むような感じが
しました.ふと後ろを見るとお馴染みのメンバーさんの
寄せ書きが....思わず写真に収めちゃいました(笑)

和歌山で言うと、スープは「山為食堂」に1番近いかなぁ. 
私が今まで食べた中では1番濃い味のラーメンでした
替え玉の影響で、食べた直後はややしんどかったのですが
時間が経つにつれ程よくこなれ、後味も全く問題なしです.

毎日食べるにはしんどいと思いますが.すぐ食べたくなる
んでしょうね.ごちそうさまでした!

※直近の訪問レポートは下のトラックバックへ添付しておりますのでご覧下さいませ <(_ _)>
↓↓↓

Tag:浪速区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター