きんせいグループの豚骨専門店が降臨! 「GAGA中村商店」

最寄り駅が遠いのが残念か!

■GAGA中村商店
@大阪府茨木市安威2-2-27
【営業時間】11:00~23:30(売切次第終了)
【定休日】無休
【電話】072-641-9060
【駐車場】店前あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1080500.jpgP1080503.jpg
きんせいの中村さんが立ち上げた新店舗がコチラ。
このお店はなんと!! 豚骨専門店でございます。
場所は茨木市でも京都へ抜けるルートの途中。
駐車場も広く入りやすいお店ですね〜♪


■店内&お品書き
P1080509.jpg
想像していた以上広い、かなり広い店内でこざいます!!!


そして、案内されるがままカウンター席へ腰をおろしましてお品書きを、ば。
P1080504.jpgP1080506.jpg
この日3軒目の訪問。
にもかかわらず地名が名付けられた安威セットという
濃厚バッチリのベジポタをチョイスしたのは自殺行為か(*^o^*)
ソースカツ丼とアイスを純粋に楽しめるかは、自信なしです(笑)


■安威セット(1,100円)
大地の恵み(100円UP)+三元豚デミカツ丼+バニラアイス

●スープ:豚骨系+トマト+ジャガイモのベジポタ
●麺:やや細ストレート
●具材:チャーシュー、木耳、トマト、ジャガイモ、他
P1080517.jpg
先に友人がチョイスした豚骨が到着♪
それをちょいといただいてみるもかなり濃厚なスープ
のパワーに押される始末…
配膳を待つ間もどんどん広がる腹部膨満感!!!(」゜□゜)」

そして運ばれたセットを見て
「ヤッパ、セットにせーへんかったらよかった…」
後悔先にたたずです…orz


■デッドで!
P1080519.jpg
先ずは汁麺から。さすがは豚骨専門店のスープ。
鼻腔をくすぐる独特のあの匂いが健在!
ハナから豚骨パワーが炸裂いたします。



ガツンと豚骨の後からトマト風味がググッと押し寄せてくるものでございまして
P1080535.jpg
P1080530.jpg
単なる「豚骨」より味わいの重なりのあるベジポタをチョイスして正解♪
豚骨と野菜がマイルドに絡み合いましてイイ感じに。

チャーシューも柔らかく旨く、豚骨ならではのマッチングを見せております。


対する麺は細ストレート。
P1080527.jpg
ザクザクっとした食感の麺。
めちゃめちゃコッテリなスープをググッと持ち上げます♪

こうなるとこれまでに食べた麺がボディブローのように効いてきまして…
自分のcapacityが縮小しつつあること実感せざるを得ません。
かなり根性ナシですよね…ヤッパリ(*_*)
なんとかクリアして次は丼に移ります。


■三元豚デミカツ丼
P1080539.jpg
これもかなりのボリュームで、
ガッツり食べたいならチョイスしないと損です(キッパリ)


肉厚なのに柔らかいカツは旨味たっぷり♪
P1080542.jpg
ギブアップ寸前だった胃袋も飯類が入ると収縮を始め…


バッチリ息を吹き返しました(笑)
P1080546.jpg

ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ デミソースウマァァァ━!!

なんとも柔らかくジューシーなカツは旨さの極み!
(もうちょっとソースが多かったらなぁ…)
そんな思いもちょこっとありましたが、
頼もしいカツは胃袋を活性化させる力の源になりました!


最後の〆はアイスで終了♪
P1080553.jpg
なんとか征服できた次第です(≧ε≦)ゞ



■食べてみて…
やはりその広い店内が印象的で、家族連れや大人数への対応がバッチリ!
そして、キムチやネギが食べ放題という嬉しいサービスも導入されてます。
P1080512.jpg
次回は是非とも一軒目に来たいのですが
和歌山から訪問するとなると車じゃないと無理ね〜。
残念ながら、最寄り駅から遠いのが一番のネックですなぁ。

※『マジ、駅がもうちょい近かったら行きやすいのに…』
と痛感したならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『このカツ丼、ソースがもうちょい多ければ最高かも!』
食べたくなったらこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:茨木市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター