とこわかはる稽古場総見 「佐渡ケ嶽部屋@松原市」

張りつめた空気に圧倒される稽古風景!


3月に入るとはるの訪れとともに聞こえてくるのが大相撲大阪場所の話。
祖父、親父が大の相撲好きであった影響で私もかなりの相撲好き。
そんな折り、これまた無類の相撲ファンのツレから
「稽古場見にいかへん?」のお誘いがありまして人生初の稽古場見学を敢行することに!

「とこわかはる稽古場総見」

というわけであります(笑)

さてさて、向かった先は、
大阪は松原市にある善宗寺で部屋を構える「佐渡ケ嶽部屋」
琴奨菊、琴欧洲、琴勇輝と3人の関取力士を抱える名門部屋で
親方は現役時代に甘いマスクで人気のあった琴ノ若であります。
P1090488.jpgP1090489.jpg
そのお寺には関取の象徴であります上りがガッツり上がってます♪





そしてお寺さんの入口には今場所の番付が貼られてました。
P1090485.jpg




さて、到着したのが7時過ぎ。
もう若手の稽古が始まってました。
P1090465_20140303075715c00.jpg
近づくにつれ「ごつん、ばちーん!」という頭や体がぶつかる音が
稽古場の外まで聞こえてきました。

この稽古場を見学する時のマナーとしては…
・喫煙、飲食をしない。
・携帯はマナーモードで。
・音を立てない(気が散ると怪我の元) などなど
注意が書かれておりました。当然その注意を守りつつ
窓の外から稽古場を凝視します。
当然の事ながら写真撮影なんてもってのほか!
緊張の中で稽古が続けられております。

当然ながら番付の下位になればなるほど小僧扱いで練習も早朝からとなります。
昨日は気温も上がらず風も吹きすさぶ中、腕組みをしてじっくりと風景を凝視します。
そんな稽古の内容はと言いますと…

四股(しこ) ・股割(またわり)・摺足(すりあし)・鉄砲(てっぽう)

という基本的な内容をこなし、次に実践稽古へ映ります。

■申し合い稽古
勝ち抜き方式で勝った者が次の相手を指名するというやり方。
負けるまで土俵にあがり続けることができるので、言うなれば
「強くなればなるほど稽古量が増え、更に強くなる」という
稽古スパイラルにハマっていくわけですね〜(笑)


■ぶつかり稽古
ぶつかり方(攻め手)は受け方(守り手)の胸を借りてただただ押すのみ。
そして最後には一回転をして受け身の身のこなしを身につけていきます。
場所前になると怪我を避けるさけるべく、このぶつかり稽古がメインと
なるそう。


この稽古が番付に応じてひたすら繰り返されていきます。
時計の針が10時指す頃に、琴勇輝(十両)、琴欧洲(関脇)、琴奨菊(大関)が
付き人を従えて登場。親方に力水をつけて稽古開始となります。

が、関取衆はホントマイペース。

(おひおひ、ほんまこれで稽古になってんのか?)

と疑問も湧いてきますが、いざ稽古を始めるとその身のこなし、風格、安定感 などなど
どれをとってもオーラが凄いです! 
ただし、琴勇輝は故障あがりなのでひたすらすり足の稽古を続け、
琴欧洲は足を気にしている様子… 唯一元気だったのは琴奨菊だけだったような気がします(汗)

この他に、稽古場で鉄砲を繰り返す者、稽古場の外の屋外では筋トレなどを積極的にこなされています。
そして最後はクールダウンの運動(いわゆる整理体操)をこなし歌を歌って終了しました。

と、ここからはフリータイム♪ となりまして撮影やおしゃべりが可能となります。



■稽古後
P1090463.jpg
最後の歌を歌ってるシーンです。
コレが終わると各力士さん達が一斉に稽古場の外へと出てこらました♪


先ずは…

■琴勇輝(ことゆうき)
P1090482.jpg
つぶらな瞳が可愛い力士です♪
これまでは怪我もあって満足のいかない場所だったと思うので
今場所は頑張って欲しいです。



■琴欧洲
P1090468_201403030757190e2.jpg
2m03cmはやはりデカい! ハンパねぇデカさですよ(笑)


そして、赤ん坊をだっこしますが
P1090470.jpg
赤ん坊は慣れないのか、号泣(爆)

そして、琴欧洲もこういったのが嫌いらしく、そそくさと稽古場を離れました。


そして最後はこの方! 大関でございます♪


■琴奨菊
P1090472.jpg

とにかく体が凄い!
ただのデブではなく、がっちりと鎧をまとっているかのよう。
若手とは比較にならない強度感であります(笑)

そして大関も付き人を従えましてお寺の本堂へ向かい
しばらくすると帰ってきました!
P1090473.jpg
P1090474.jpg





そして忘れちゃならないのがコチラのお方佐渡ケ嶽親方です♪
P1090480.jpg
P1090483.jpg
弟子のひとりひとり、そしてこの日で出稽古に来ていた近大相撲部のメンバーにも
相撲道を丁寧に指導されてました。



そうこうしているうちに、関取衆はお風呂に行きまして
稽古場ではタニマチさんを招待しての「ちゃんこ」が着々と進められてます!
そのちゃんこの一部がコチラ。
P1090476.jpg
この他にもたくさんのおかずとちゃんこ鍋が付いてくるそう。
マジでメチャメチャいい匂いが漂ってきましたよ〜♪

そして稽古場の前で待っているタニマチさん達が順番で呼ばれ稽古場に消えていきました。
P1090486.jpg
そんなタニマチに混じっているもののその存在とは縁遠く…

ただの「近所の相撲好きのおっさん」というのが我々ですから…(苦笑)




そして帰り際に見た相撲の典型的な後継がコチラ!
P1090487.jpg
若手が風呂に入っている関取のまわしを干してました。
これも若手の重要な仕事のひとつでもありますね♪



初めての稽古場総見でしたが、その迫力と緊張感は想像以上のものでございました。
来週から始まる大阪場所。久しぶりに本場所へ行ってみようと思います。
P1090466_2014030307571775d.jpg

本場所が楽しみだぁ〜♡ 



■佐渡ケ嶽部屋
大阪場所 宿舎  
@大阪府松原市田井城5-13-2        
日蓮宗福嶋山 善宗寺内 佐渡ケ嶽部屋

※駐車場が無くまた道幅も狭いため、ご近所のご迷惑にもなりますので
稽古見学等は公共の交通機関でおこし下さい。
<交通機関>
近鉄南大阪線 阿部野橋駅 → 高見ノ里駅下車 徒歩(約1km)~15分
            〃     → 河内天美駅下車 タクシー
            〃     → 河内松原駅下車 タクシー


※『まわしって洗わへんって知らんかったわ〜〜!!!』
と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『大阪場所、いつつれてってくれるのん!』
のポスターってなんか可愛いよな!

このコピーが気に入ってくれるならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 古流武術・武道
ジャンル : スポーツ

Tag:【イベント】 

今から遠征に行って来ます〜♪ 

今から遠征に行ってきま〜す♪

目的地は石川・富山で
弾丸日帰りツアーでございます(無茶?w)

で、いちばんの目標店舗はコチラ!!!

↓↓↓
CA3C0795.jpg

てなわけで今から出発です!

(でも…まだ暗いし… 雨降ってるし…(泣))

CA3C0796.jpg

※「マジで弾丸やな!(笑)」

というツッコミはこちらをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

※そして

「遠征記事を待ってるで〜♪」

と応援していただけるなら

こちらも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

Tag:【イベント】 

食祭ナウ(o^∀^o)



【食祭和歌山2012】の会場へランチを、ば!

西の丸広場を後に砂の丸広場へ♪
いくつもの地元業者テントブースがある中、
中華そばが並ぶブースへ来ましたよ~(笑)




『○イ』『まる豊』『グリーンコーナー』
の3店舗が軒を並べる中、本日は『まる豊』をチョイス!!
長く続く行列に並んじゃいました。

理由は…












『傾いてないから(爆)』

リアルのお店ではたま~に気分が悪くなることもありますが
今日は大丈夫です!!






そして久しぶりのまる豊。


普段はなかなか出来ないですが
今回はじっくり味わえました( ̄∀ ̄)v

1杯、500円でござ~いご馳走様♪
※『食べ歩きランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ラーメン ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:【イベント】 

第二十四回 夏の関西望麺会に参加させていただきました♫

さて、先日7月28日の土曜日
数年ぶりに参加させていただきました。



























第24回関西望麺会2012夏の陣オフでございます。
場所は東梅田のミュンヘン本店にて。

久しぶりにお会いする方もあり、
初めてお会いする方もあり、
好きな麺屋さんの店主さんとの交流あり、
楽しい時間を過ごさせていただき、親睦を
深めることが出来ました。

皆様、ありがとうございました。
そしてPAPUAさんをはじめ
お手伝いをされた皆様ご苦労さまでした。m(_ _)m

余談ですが、今回参加させていただき
一番感じたこと...

ラヲタ名刺、
作らなアカンなぁ(苦笑)

Tag:【イベント】 

みかんラーメン@わかやま食街(グルメタウン)2012

みかんが未完だとマズいか…(笑)

わかやま食街/2軒目


■長野家/あぶら坊主
img_1815495_66435745_1.jpegimg_1815495_66435745_0.jpegimg_1815495_66435745_8.jpeg
ラーメンwalker食堂のお隣にあったブースがコチラ。
前々から『みかんラーメンなるものが県庁前で食べれる』という
情報をゲットしていたのがもうかなり前のこと。
気にはなっておりましたがなかなか訪問ができずヤキモキしておりました、ハイ。
この日はたまたまラーメンwalker食堂のお隣でブース展開されてましたので
『このチャンスを逃してなるものか~!!』と連食決定でおま(笑)


■わかやまみかんラーメン
●スープ:かえし+みかんジュース
●麺:やや細ストレート
●具材料:テンカス、ミンチ、ネギ
img_1815495_66435745_13.jpeg
オーダー後はこの日の鬼のような強風を避けるべく
そそくさとテントの裏側へ緊急避難を、ば。
出来上がりをひっそり待つこと約5分、『出来ました~♪』と
運ばれた麺をベンチに置いて先ずは撮影から。



■デッドで!
img_1815495_66435745_9.jpegimg_1815495_66435745_15.jpeg
有田は宮原にある早和果樹園の『みかんジュース』をメインに使っていると言う事で
正直『基本的には飲み屋さんメニューの延長線にある話題性狙いのラーメンやろ~(^。^;)』
と思ってたんですが… 

なんと、本格的な冷たいラーメンになってたんですよね。デッドでの印象は

『ま、まさかっ(」゜□゜)」』

ってな感じでした。で、気になるスープですが、

オレンジジュースが基本スープとなるので『かえし』と合わせると
『柑橘系ポン酢』を予想してたんですが...
img_1815495_66435745_14.jpeg
実際は柑橘系酸味が心地よい洋風スープのような味わいでした。
特に、挽き肉トッピングがより洋風さに拍車をかける役割を担いまして、
サッパリとした口あたりでどちらかと言えば

『オレンジソース』

と言う表現がしっくりきます♪

 
それに絡む麺は地元製麺所謹製のやや細い中華そば用で、
img_1815495_66435745_16.jpeg
固めに〆られた味わいがスープとほどよくマッチしておりましたよ~



■インターネット
img_1815495_66435745_3.jpeg
img_1815495_66435745_5.jpeg
img_1815495_66435745_4.jpeg
コチラのみかんラーメンですが普段はお店(あぶら坊主)で
いただけるそうですがネット販売もされてるそうで…

とりあえずひとつゲットォォォ~( ̄∀ ̄) v

早速、家で作ってみました。


■実食
img_1815495_66435745_6.jpeg
img_1815495_66435745_7.jpeg
本来は『冷やし』で食べるのですが個人的に

(ジュースの酸味が強いかな…)

と感じてたので敢えて「温かい汁麺バージョン」にして
いただいてみたんですよ。それがなんと…

うまぁ~(◎´∀`)ノ

でございました♪
予想通り酸味が飛んでスープにまるみとマイルドさが出まして、
イイ意味での洋風テイストが醸し出されました。

ま、これはこれで飛び道具で、しかも「冷製」を「温かくする」という
「掟破りの逆汁麺」
を敢行しましたが、新たな可能性を感じさせてくれる
創作ラーメンでございましたよ~!(b^ー°)

もし通常日なら下記の場所でいだだけるそうですよ。

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:【イベント】 

ラーメンWalker食堂@わかやま食街(ぐるめたうん)2012

栄えあるスタートは和歌山から♪

わかやま食街/1軒目


■ラーメンwalker食堂
img_1815495_66426944_2.jpegimg_1815495_66426944_3.jpeg
全国のご当地ラーメンんを盛り上げる『ご当地ラーメンルネッサンス』
という企画で栄えあるスタート地として選ばたのが我が街和歌山。
和歌山マリーナシティにて3月24日・25日の両日、
その食堂でNEO和歌山中華そばなるものが食べれるとあっては
訪問しないわけにはいかず…(笑) 時間を作って訪問いたしました! 

風が強いあいにくの天候でしたが一番奥のコチラのブースは活気がありました♪ 
ブース上部には今回のセールスポイントが書かれてました。



■中華そば(500円)
●スープ:豚骨メインの醤油+魚介
●麺:やや細ストレート
●具材料:チャーシュー、メンマ、蒲鉾
img_1815495_66426944_5.jpeg
しばらくして運ばれた中華そば。
ビジュアルはかなり和歌山っぽく、違和感はありません。
スープからは豚骨の香りはするもののそれほど強いわけではなく、
和歌山らしくない魚介の香りもほのかに…  これは楽しみな一杯です♪



■デッドで飲んでみた!        
img_1815495_66426944_4.jpeg
                                          
おおっ... これは...

乳化されたスープはテロリ感の強いもの。
そしてコンセプト通りに仕上がった基本スープは
なかなかどうして、旨いんじゃないっすか♪
しっかりした豚骨ボディに地元和歌山のカネイワ醤油が使われまして
より和歌山ナイズされています。



全体的な味わいは和歌山のトラディショナル中華とはチト違いますが
豚骨風味がきっちり表現されてるうえ、あとから魚介風味が襲ってくるもの。
img_1815495_66426944_6.jpeg
この点がいちばん和歌山らしからぬところですが、
プラスαに作用しているのでOK!
まさに「NEO」の冠がピッタリっす~~( ~っ~)/



麺はやっぱり細ストレート。
img_1815495_66426944_7.jpeg
粉の香りと味わいがしっかりと感じ取れ麺としての存在感も上々。
柔らかすぎない茹で加減とスープとのマッチングは良く
最後まで美味しくいただきました♪

ただチャーシューですが、
柔らかいのは嬉しいのですがホクホクすぎて形が崩れて食べ辛い...(汗)
これはイカンかったですわ…(^。^;)



とはいいながらもソッコー完汁(笑)
img_1815495_66426944_0.jpeg
器の底にはびっしりと骨粉がありましたので
豚骨からじっくりスープをとり十分手間ひまをかけたということがわかりました。

さてさて朝一ダッシュでいただきましたが何が凄いかっていうと

500円という価格!!!

出張イベントで、しかもこの量での「500円」は
間違いなくハイパフォーマンスでした!

ごちそうさまっす~(`∇´ゞ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:【イベント】 

【グルメイベント情報】和歌山食街2012@マリーナシティ

【グルメイベント情報】

和歌山百麺人 とこわかはる様

お世話になります。
百麺人としてのご活動ありがとうございます。

さて、本日、正式に発表させていただきましたが、
今週、土曜・日曜に和歌山マリーナシティでのグルメイベントに
ラーメンWalkerも「ラーメンWalker食堂」として参加し、
ラーメン(中華そば)を提供いたします。

というメールが届きました♫

3月24日(土)・25日(日)とマリーナシティにて
行われます恒例の食街。
和歌山のお店がズラリと並びますよ。

私も是非行かせてもらおうと思います。
両日で600杯の限定麺をゲットしちゃいましょう~♪

詳しくはコチラをクリック!!!

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:【イベント】 

【岩出・紀の川スタンプラリー】1軒目 てんぐ

【その1】岩出・紀の川スタンプラリー

■てんぐ
@岩出市吉田257-6
【営業時間】11:00~14:00/17:00~22:00頃
【定休日】木曜日
【電話】0736-62-9723
【駐車場】2台
img_1815495_66207538_4.jpegimg_1815495_66207538_3.jpeg
1/1から始まった岩出市・紀の川市のスタンプラリーの栄えある最初の一軒目はコチラ。
基本的には期間限定のメニューを食べてスタンプを押してもらうようになってますので
オートマチックに限定麺をチョイスすることに。



■長寿梅ラーメン(700円)
●スープ:醤油エッジの利いた脂膜系
●麺:普通チヂレ
●具材料:チャーシュー、茹で玉子ホ、粉河産おばちゃんの梅干
img_1815495_66207538_5.jpeg
入店は夜の部、18時過ぎ。
この時間ながらサラリーマンさんが約一名で他には誰もいらっしゃいません。
中央のテーブルに座り
『スタンプラリーのメニューをお願いします!』
とオーダーしました♪



■先ずはデッドで~♪
img_1815495_66207538_6.jpeg
配膳されたラーメンは見るとすぐそれと分かる多量ラード膜系のもの。

(これ、熱っついんとちゃうの…( ̄○ ̄;))


と容易に予想できますが… そんなことにはお構いなく
スープをゴクリといただきましたところ


『熱っつ!!!』


というセリフを反射出来に吐いてしまうほど… 予想以上の熱さでございました。

味わいは基本的に醤油なんですがラードの影響もあり意外に香ばしいんです。


麺は北海道から取り寄せているというちぢれ麺。
img_1815495_66207538_8.jpeg
確かに和歌山では見ることのないタイプですがスープとのマッチングは良好です♪ 



最初にマスターからあった『徐々に梅干を崩して食べてください』とのアドバイス。
img_1815495_66207538_7.jpegimg_1815495_66207538_0.jpeg
一応そのようにしてみましたがそれほど変化はありませんでした、正直。
でも梅から出る酸味の利いたエキスはなかなか面白いアクセントとなって
その異彩な存在をクローズアップしていた気がします。

全体のビジュアルは梅干が載っても地味な印象は否めませんでしたが
『可能性』を感じさせてくれた一杯だと思います。



■お品書き
img_1815495_66207538_1.jpeg
帰りに入口の上で見つけたお品書き。
まさに『長寿』を願って作られた限定品でした。ごちそうさま~m(_ _)m 

そして栄えある1個目のスタンプを押していただきました♪
img_1815495_66207538_2.jpeg
 さてさて、次はどのお店に行こうかな。
まずは岩出市エリアをゲットです(笑)

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:【イベント】 

テーマは地産地消

「まぁ、やってみるか(笑)」

めっけもん広場へ買い物に行って見つけたのがコチラ!!!

img_1815495_66051752_0.jpeg

「いだだきます」と書かれたかなり立派なマップで、
岩出市/紀の川市の見所とそちらにある飲食店が109店舗も掲載されてました。

中身を読むと...

img_1815495_66051752_4.jpeg

「地産地食」をテーマにした岩出市、紀の川市のスタンプラリーでございました。





旧那賀郡の6エリアにまたがり和洋中からスイーツまで、
さまざまな料理の写真とお店、それに地図が掲載されてまして
訪問するにはメチャ便利なマップとなってます♫
img_1815495_66051752_1.jpegimg_1815495_66051752_2.jpeg





しかもマップにはスタンプラリーの台紙を兼ねた応募ハガキが付いていて
お店で飲食したり商品を買うとスタンプが押してもらえるシステム。
img_1815495_66051752_3.jpeg
そのスタンプを集めて
「豪華景品を当てちゃおう♡」
というものです。

そんな掲載店舗を見てみると、新進気鋭のお店から古くから親しまれているお店まで
いろんなタイプのお店がラインナップされてます。


当然私は麺系店をチェック(爆) この企画限定のメニューも有ったので

「とりあえず、まぁやってみるか...」

ということに。



img_1815495_66051752_5.jpeg
2012年の元旦よりスタートし、ラリーの終わりは3月31日。
この用紙は色んな施設を初め掲載店では必ず配布されているそうですよ。
それにプロジェクトチームのブログまでありました!!!

本年初めはこのマップ片手にお食事券をゲットしちゃいましょうかね(笑)どんな麺や食べ物と出会えるんやろね♪


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

Tag:【イベント】 

わかやまスイーツ&グルメフェスタ2011収穫祭  2011/11/12.13

グルメなフェスタ♡

■わかやまスイーツ&グルメフェスタ 2011収穫祭
img_1815495_65714306_0.jpeg
和歌山マリーナシティで11/12,13の両日開催された
「わかやまスイーツ&グルメフェスタ2011収穫祭」
(っていうかタイトル長っ!!!(笑))
に行ってきました。

お目当ては
「岡山のフルーツパフェ」 VS「わかやまポンチ」
の対決!!! 県名の頭文字の「お」と「わ」の争いと言えば
たいそうですがせっかくなのでちょっと見てこようか、と(笑)
それに岡山のブースは12日の土曜日のみだったのがキーでした。



■腹ごしらえ
img_1815495_65714306_5.jpeg
入場は14時前、鮪の解体が始まってましたがそれを横目にまずは腹ごしらえ。
和歌山ではよく出店しているお店が軒を連ねますが、その中でも目が留ったのが
「まんぷく亭」岩出@吉田にある知る人ぞ知るお弁当屋さん。
「から揚げ弁当」が有名でそのボリュームたるやハンパないお店なんですが、
そちらで販売されてた「デミグラスソースのかかったロコモコ風カツ丼(380円)」
をまずはゲットしました♪ ソースのパンチは以外と弱かったですが
これで380円とはナイスCPです♡


そして、やはり外せないのがコチラ。ガチンコラーメン道「柊」のラーメンです(笑)
img_1815495_65714306_8.jpeg
img_1815495_65714306_9.jpeg
平井店主自らビラを配布して呼び込みをされてました♪
チョイスしたのが炙りチャーシュー麺(1,000円)ですが
(け、結構エエ値すんなぁ...(汗))
と内心思いましたが、まま、フェスティバルということで(苦笑)


スープは甘みの強いライト豚骨ベースで、マー油がタップリ入ってます。
麺は中加水の細ストレート。ややモサモサ感が残るマッチングです。
img_1815495_65714306_10.jpeg
img_1815495_65714306_11.jpeg
直方体カットのチャーシューが串に刺さってますが... 
ちょぃと固いっす...(泣)



■いよいよ本丸
img_1815495_65714306_2.jpeg
img_1815495_65714306_3.jpeg
img_1815495_65714306_1.jpeg
さて、腹ごしらえが済んでから向かったフルーツ対決ブース!!! 
岡山のフルーツパフェとわかやまポンチを購入することに。
どちらも単品が500円で共ショップとも売り上げ勝負をされてます。 


そして...
店前ではキャンギャルのオネイサン達が壮絶なPR合戦を繰り広げ中(笑)
img_1815495_65714306_4.jpeg
それに写真小僧っていうか大人達がフルーツそっちのけで群がっておりました(爆)

(オネイサンばっかり撮らんとフルーツ撮らんとアカンやろー!!!)

そして実食!!!


■岡山フルーツパフェ
img_1815495_65714306_6.jpeg
岡山はメロンと桃のジェラーとにバターサブレと冷凍葡萄が3粒載ってます。
ジェラートはスゴくあっさりとしておりgood♪
葡萄はフローズンで種無し。シャリシャリして美味しいです。




■わかやまポンチ
img_1815495_65714306_7.jpeg
かたや迎え撃つわかやまポンチはsouth west cafeチームが作るフルーツドリンク!!! 
有田ミカンをベースにしたスムージーの中にカットされた
柿、キゥイ、葡萄、イチジク、りんごのフルーツ達が入ってます。
これらフルーツの殿堂とも言えるドリンクはsouth west cafe の得意とするところ。
ラーメンで喉がカラカラになっていたところにこのフルーツ達の洗礼が。
もぉ新鮮で甘くて甘くて♪ 


こんな感じであっという間になくなっちゃったんですが、気になるのは勝負の行方。
純粋にフツーツの美味さを表現できていた点で私の勝者は
「わかやまポンチ」でした。
※地元贔屓では決してありませんよ(笑)


で実際の対決の結果ですが......      
昨日の朝日新聞に約20票の差をつけて岡山の勝利!!!と書かれてました...

わかやまポンチ...  


残念!! ..._| ̄|○


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : お取り寄せスイーツ
ジャンル : グルメ

Tag:【イベント】 

竹燈夜  2011.10.16

【竹燈夜】
10月15.16日の二日間、
和歌山城周辺にて開かれていた竹燈夜に
夕べ行ってきました。



■案内ポスター
ダイワロイネット1Fに貼付されていた案内ポスター。
15日の土曜日があいにくの雨模様。
それが影響したのかお人さんは想像以上に
多かったのです。


■砂の丸広場より入場











二の丸庭園にて和歌山華道協会による華展が開催されてました。
ライトアップされた「いけばな」も幻想的です♪












中でも異彩を放つこの作品!!! 近づいてみると...
数千本のつまようじでした(驚愕!!!)

そしてその足で天守閣へと進みます。











数十年ぶりに来ました... 売店へ。
その存在すら忘れてました(爆)

天守閣より一の橋方面へ。













竹スピーカーから流れる心地よい音楽を聞きながら竹燈の中を帰路へ。
神秘的な秋を堪能した夜でございました♪ m(_ _)m

Tag:【イベント】 

ー食を知り、食を楽しむー '09食博覧会・大阪 The International Festival UTAGE 2009 IN OSAKA 2009/05/10

くっそぅ!!! もうちょいとで入場者60万人目やったのに(笑)




'09食博覧会・大阪 The International Festival UTAGE 2009 IN OSAKA
【会期】
4月30日(木)~5月10日(日)
【開催時間】
10:00~18:00(最終日のみ10:00~7:00まで)
【会場】
インテックス大阪(大阪国際見本市会場〈南港〉)
【入場料】
大人(高校生以上)当日:2,000円 前売:1,500円
子供(小・中学生)当日:1,000円 前売:750円
■それにしても人・人・人
というわけで、「アイスを届ける」というパシリ任務を遂行したのでちょいと出遅れましたが
今日で最終日となる4年に一度の食博に行ってまいりました。
本来なら平日に行きたいところでしたがあいにく休みが取れず、
しかも最終日の日曜日という超条件の悪い日に当たってしまいました。
さぞかし駐車場もパンパンになってるかと思いきや意外にも会場に一番近い所にスンナリと(笑)
しかし会場内はどえらい人の波でごった返しております・・・(^^汗)




■で、今日食べたもですが・・・
看板の通り「食博」なので食いもんのオンパレード。
毎回来てますが、今回特に感じたのが大手資本のお店の多さですね。

正直なところ


(わざわざここで食べんでもエエやん!!!)



というお店が多かったです。
というのも入場するだけで既に2,000円払ってるんですよ~~~!!!
そこから食べるものを購入するとなると1人平均2,000円は必要となるでしょう。
入場料と合わせると4,000円の出費となりますからかなり高いものになりますよね。
よって、普段食べ慣れない外国系を狙おうということで
2号館の世界ときめき館を中心にネタを漁りました(笑)






てなわけでそこでチョイスしたのがコレ!!!

■タイ焼きそば(500円)



結構クセのあるしょう油で味付けされた焼きそば。
辛さは無く子供でもOK!  
トッピングに桜エビ&ココナッツが載り魚の香りが強く、最初は厳しかったですが
慣れれば美味しくいただけました♪








■タイそぼろ飯(500円)



白飯の上に半熟目玉焼きが載っており、となりにあるカレー汁っぽいそぼろを
そのご飯と混ぜ合わせていだだきます。
いわゆる甘辛で、甘い風味と辛味が混ざり合った味わいはなかなかのもの!!!
玉子の黄身とのマッチングま抜群です!!!








■タコス(300円)



個人的には側のコーンがハードタイプの方が好きなのですが
ここにはソフトしかなかったのでそれをオーダーします。
レタス、肉がタップリと入りこれで300円とはかなりお値打ちかと♪





その横で肉をジャカジャカ焼いてイイ香りを出してますので、タコス未食のお客さんも
それが引き金になっている様子がチラホラ見受けられました(笑)








■チヂミ(500円)



コリアンタウンで一番旨そうなチヂミをセレクト(笑)
厚みと野菜の多さがポイント!!! しかもデカい!!!

さらにタイミング良く、出来たてだったのでチョイス♪
さらに、さらに、

「キムチどうしますか~?」


『んなもん、つけるにきまってんがな~!!!』


と即答ww

これがビールと良く合うんだなぁ~~(^_^)P




■東仁洞チムカルビ(500円)








これが本日のナンバーワン!!!



ライスはかなり辛いですが、ピリッとしたパンチとアクセント!!!
さらに上にはカルビを煮込んだやや甘ソースがこのピリ辛と混ざり合って
メチャクチャバランスがイイですねん!!!


これはマジで旨かったなぁ~♪♪♪


ということで、ここにビールを2杯にワイン(試飲分)を少々いただきました。
いつも思いますが、せっかくこれだけ屋台が出ているので、
せめてもっと食べることの出来るスペースを設けてもらえないでしょうかね~
そうすることでもっと屋台ブースの売上が伸びるだろうし、お客さんも
落ち着いてセレクトできるでしょう。

いちばん気を遣うのが、歩きながら食べ物を持っていると
混雑した会場ではこぼしたり、落としたり、しないかという点。

他人さんの服を汚したりするとご迷惑をお掛けするし、
トラブルの原因となり危険がイッパイなんです。
実行委員会の方には切にお願いする次第です <(_ _)>




■おおっ!!!
実は目の前で会期中入場者数60万人目の表彰が行われてました。
その賞品がなんと!!! 「グァムペア旅行」でした。
実行委員会さん、エライ太っ腹ですなぁ~~(笑)


その他、ラーメン関連のブースもたくさん出店されてましたが今回はパス。
(イマイチ惹かれるお店がなかった・・・苦笑)


ちなみに6号館の故郷にぎわい館の和歌山ブースでは
玉林園さんが出店されており、話題のてんかけラーメンとグリーンソフトの
最強ペアを販売されておりました♪♪♪

(エライお客さんたかってましたで・・・ww)

商売繁盛でなによりです(笑)



※『お、ラーメン食べへんかったんや!!!』

とちょっぴり驚いた方はポチッとな~(笑)
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ(文字をクリック)

Tag:【イベント】 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター