【鹿児島ラーメン】7軒目 ざぼんラーメン スカイロード溝 辺店 2008/4/4





ざぼんラーメン スカイロード溝辺店
@鹿児島県霧島市溝辺麓2399ー1
【営業時間】11:00~20:00
【定休日】なし
【TEL】099ー558ー4411
【駐車場】あり
(写真)ざぼんラーメン 700円

●スープ
豚骨ベース醤油

●麺
普通ストレート麺

●具材
チャーシュー、キクラゲ、キャベツ、もやし、焦がし玉ねぎ、メンマ、ネギ

●全体的印象(個人的意見)
鹿児島空港へ向かう途中、鹿児島の〆としてこちらに立ち寄りました。
鹿児島市内に広い店舗をもつざぼんラーメンの支店になります。


こちらのラーメンも鹿児島オーソドックスラーメン。
豚骨ベースの醤油スープにキャベツ、キクラゲ、チャーシュー、焦がし玉ねぎなど
具沢山ですが、鹿児島に来てはじめて『メンマ』が登場しました!

麺も黄色普通ストレートで白い麺ばかりだったのがはじめての黄色麺になります。

こってり風なのに割とあっさりというパターンは変わらず…
全体的なバランスもアベレージでした。


これにて今回の鹿児島ラーメンは終了です。
これまでに6杯の鹿児島ラーメンを食べてきましたがよくよく考えると


『四天王ラーメンと同じやん!』


という結論に(笑)


風味も具材もそっくりという事を最後の最後に気づきました…(^_^;)

という事で鹿児島ラーメンはこれにて終了です。
もし鹿児島ラーメンを食べたくなったら四天王ラーメンへ行けばイイという事ですわ(笑)

Tag:【鹿児島県】 

【鹿児島ラーメン】6軒目 隼(はやぶさ)ラーメン 2008/4/4




隼(はやぶさ)ラーメン
@鹿児島県南九州市知覧町郡17974
【営業時間】11:00~20:00
【定休日】水曜日
【TEL】099ー383ー3859
【駐車場】4台
(写真)しょうゆラーメン 700円


●スープ
豚骨ベースのしょうゆ

●麺
普通ストレート麺

●具材
チャーシュー、モヤシ、キクラゲ、ネギ、ゴマ

●全体的印象(個人的意見)
地元情報で『隠れた名店』と案内されたのがこちら隼(はやぶさ)ラーメン。
名前にもあるように『知覧特攻平和会館』の敷地に隣接したお店です。


豚骨をベースにしたスープはこってりしてそうで意外とアッサリしています。

普通ストレート麺は固めの茹で加減ですが、スープにはちゃんと絡んでくるうえバランスはイイ♪

チャーシューは自家製で柔らかいのですが、味付けが少し辛いのが残念…
もうちょいマイルドだとかなりレベルの高いものだと思います!


昼時に訪問しましたが、列が出来るほどの盛況ぶりでした♪

Tag:【鹿児島県】 

【鹿児島ラーメン】5軒目 ラーメン専門 こむらさき 2008/4 /4






ラーメン専門 こむらさき(天文館店) 2008/4/4
@鹿児島市東千石町11-19
【営業時間】
11:00~15:00
17:00~22:00
【定休日】木曜日
【電話】099-222-5707
【駐車場】なし
(写真)鹿児島黒豚チャーシュー入りラーメン 1000円

●スープ
豚骨+カルビ+丸鶏+椎茸+昆布

●麺
細麺ストレート

●具材
チャーシュー、キャベツ、もやし、椎茸、ネギ

●全体的印象
昭和25年創業の老舗で、鹿児島市内に2店舗あります。

こちらも前払いシステムで札をカウンターの上に置くシステムです。


デフォの鹿児島黒豚チャーシュー入りラーメンをチョイスしました!

様々な材料を使ったスープは深みのある味わい。豚骨が勝つわけでもなく昆布が勝つわけでもなく、バランスがとれてます。
ただ、気持ちしょっぱさが残るかな…

麺は国産小麦を使用した無かんすい細麺。
鹿児島ではオーソドックスなタイプで、細麺ながら茹で加減は丁度イイ♪
具材料はこれまた鹿児島スタンダードなキャベツをはじめ色んな野菜が入っており
ヘルシー感がありあり(笑)
カットされた黒豚チャーシューはコレまで食べた鹿児島チャーシューの中では
いちばん好きですね~(^O^)


厨房を囲んでカウンターが設置されてるため中が丸見えなんですが
その清潔に保たれた厨房が素晴らしく、また接客も完璧でした!


レジの前で背を向けて食べていたのですがその途中でお客さんが入って来るたびに


『あ、先にこちらで食券買ってくださ~い』


という声を何度となく聞きます。
どうやら私と同じく地元民ではなさそうです…(笑)

Tag:【鹿児島県】 

九州初上陸!!! ~鹿児島編~   2008/4/4










といいますが決して台風が上陸したわけではありません(笑)


何を隠そう、私、九州という地に足を踏み入れたのは人生で初めての経験でした。



「おいどんは九州は薩摩の生まれでごわす!」

という風に街行く人々が喋っていると思ってたくらいですから・・・(汗)



関空から鹿児島空港へ降り立ち、

鹿児島空港 → 阿久根市 → 鹿児島市 → 南九州市 → 霧島市 → 鹿児島空港

と2日間に渡り、約500kmの移動距離。


和歌山も広いけど鹿児島も広いですね~~~
薩摩半島方面しか移動してませんが、まだ大隅半島側もありますもんね


その2日間で食べたラーメンが計7店舗!
朝・昼・夕・深夜とほとんどラーメンで過ごした2日間。
せっかく鹿児島へ来たのに黒豚や和牛、鰹など
地場の名産はほとんど口にすることができなかったのが少々心残りですが
天候にも恵まれ、桜も満開で綺麗でした♪


さて、薩摩ラーメンを食べまくってわかったことはといえば、

・ラーメンの前にはお茶請けとして漬け物が出される
・キャベツ、モヤシは当たり前
・加水率の低い白色細麺が主流
・スープは豚骨ベースだが甘口で後口があっさりとしている
・四天王ラーメンはやはり薩摩ラーメンだった・・・

ということです(笑)


今回は仕事だったので駆け足訪問・・・
ゆっくり散策できなかったのが残念でした(T_T)

Tag:【鹿児島県】 

【鹿児島ラーメン】4軒目 のり一(のりいち) 2008/4/4





のり一(のりいち) 2008/4/4
@鹿児島市山之口町9-3神川ビル1F
【営業時間】11:30~翌3:00
【定休日】日曜日
【電話】099-222-4497【駐車場】なし
(写真)ラーメン(中) 400円


●スープ
鶏ガラアッサリ

●麺
やや太ストレート麺

●具材
チャーシュー、鶏肉、もやし

●全体的印象(個人的意見)
深夜いちばん遅くまで営業しているお店でした。
大衆食堂の雰囲気ある店内はカウンターメイン。ラーメンは1種類のみ、もちろん漬け物は出てきますが
初めてお茶が一緒に出されました(笑)


限りなく透明なスープはアッサリしておりお酒の後には最適。いくらでも入りそうです。


ただこれまでの鹿児島ラーメンと違うのが『麺』
かなりのもちもち感があり、噛むとかなりの弾力。
アッサリスープとのマッチングも良く、これは具合イイですo(^▽^)o

チャーシューはかなりしっかりした風味付けされてますから
あっさりスープとバランスをとってるのでしょうね♪

そして、チャーシューの他に鶏肉の小さなブロックが入ってるのも面白いです。


特筆すべきはこの価格。やはり、400円円は安いっすね~~
でも、値上げ前は350円やったそうですよ(笑)

Tag:【鹿児島県】 

【鹿児島ラーメン】3軒目 鹿児島ラーメン豚とろ 2008/4/4





鹿児島ラーメン 豚とろ @鹿児島市山之口町9-41
【営業時間】
11:30~15:00(土、日、祝は15:30迄)
18:30~翌3:00
【定休日】不定休
【電話】09-9222-5857
【駐車場】なし
(写真)豚とろラーメン 650円


●スープ
豚骨メイン+鶏ガラ

●麺
普通ストレート

●具材
チャーシュー、キクラゲ、ゴマ、フライドオニオン

●全体的印象(個人的意見)
鹿児島市の繁華街である天文館にある人気の高いお店。
深夜2時に入店しましたが店内はお客さんでいっぱいです!


いちばん豚骨色がメインに表れたラーメンでパンチがあります。

かんすいの少ない白色中太麺とスープのマッチングはよく
これまたフライドオニオンがいい香りを出してます。


店舗名の通りチャーシューはトロトロでかなりのレベルにあり、
ラーメンのグレードが上がります(笑)

普通ストレート麺は特筆点はないもののスープとのマッチングがよく考えられたバランスですね。
好みに応じて『こってり、アッサリ、薄い味、濃い味』が選択できるのはグッドです。

Tag:【鹿児島県】 

【鹿児島ラーメン】2軒目 くろいわラーメン 2008/4/3






くろいわラーメン 2008/4/3
@鹿児島市東千石町9-9
【営業時間】10:30~21:00
【定休日】無休
【電話】099-222ー4808
【駐車場】なし
(写真)くろいわラーメン 700円

●スープ
鶏ガラメイン+豚骨の薄白濁スープ

●麺
普通ストレート麺

●具材
チャーシュー、もやし、フライドオニオン

●全体的印象
鹿児島市内に入り1軒目のお店で暖簾を掲げて38年になるそうです。
大きな商店街に面したわかりやすい場所の立地にありました。


入店後、まずはレジで代金を先払いし札をもらいカウンターに置くと注文となります。

まずはデフォのラーメンを注文。


トッピングのフライドオニオン粉の香ばしい香りが辺りを包みます。

ビジュアルはアッサリかな?と思うのですが見た目以上にコクがあり驚きました。
茹で加減のほど良い普通ストレート麺がスープにマッチしています。

コクがあるためモヤシのトッピングは気にならず、
ちょいと厚めのチャーシューはスープに比べしっかりとした味わいで
全体的にバランスがとれていました。


店内厨房には多量の鉢が前もって並べられ手際良く元ダレが注がれ調理されていきます。
店舗はメチャ活気がありました。

ただし価格は700円…
ちょっと高いですかね(^_^;)


暖簾を掲げて38年になるこちらのお店は、鹿児島市内に他5店舗があるそうです。

Tag:【鹿児島県】 

【鹿児島ラーメン】1軒目 ごもんちゃんらーめん 2008/4/3






ごもんちゃんらーめん 2008/4/3
@鹿児島県いちき串木野市下名4009の1
【営業時間】
11:00~15:00
17:00~21:45
【定休日】火曜日
【電話】0996-32-0294
【駐車場】12台
(写真)味噌らーめん 650円

●スープ
赤味噌+豚骨+野菜

●麺
普通ストレート麺

●具材
チャーシュー、キャベツ、もやし、にんじん、ネギ

●全体的印象
まずは昔から地元人々に人気のある『ごもんちゃん』へ!

店の人に促されるままデフォの味噌らーめんを注文します。


で、スグに運ばれたのが

『つ、漬け物???』


ご飯は頼んでなかったのですが…( ̄□ ̄;)!!


実は鹿児島ではラーメンが来る前にお茶受けとして漬け物が出るらしいのです!

いきなり地域慣習の先制パンチで面食らっちゃいました(^_^;)


さて、ラーメンの方ですが見た目は五目そばチックです。
赤味噌と豚骨をベースに
野菜を使った甘味あるスープは後口が割とサッパリとして心地よい風味です。

麺は加水率の低い普通麺ですが、ラードでサッと炒めた野菜と一緒に食べると
炒めた香り+スープ+麺が抜群のマッチングであることがわかります。


お店はアッという間に満員に。
比較的年配の方、特に女性のおばあちゃんが多く驚きました!

地元の方々に支持されているお店ですね~


ちなみに店舗名の『ごもんちゃん』の意味ですが、
鹿児島地方で『めだか』という意味らしいです!(*^-^)b

Tag:【鹿児島県】 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター