はらだ 2007/10/15






はらだ(原田製麺直営店)
@広島市中区流川町8-4-101
【営業時間】19:00~不定
【定休日】不定休
【TEL】082-247-2429
【駐車場】なし
(写真)つけ麺1500円

『原田製麺』
http://haradamn.hp.infoseek.co.jp/


●つけダレ
和風ベースダレに唐辛子、ラー油、ゴマ

●麺
細麺ストレート(原田製麺製)

●具材
生冷製野菜(キャベツ、キュウリ、白ネギ)自家製チャーシュー

●全体的印象
以前から気になっていたのが『広島つけ麺』

夜の〆としてどの店に行こうか? と考えていたところ、

『原田製麺の直営店があるよ~』

という情報を得た。

人気ラーメン店の『すずめ』『陽気』に麺を納めている製麺所だというので
早速、お店を訪れてみた。
その製麺所の奥さんが経営するお店『はらだ』は
カウンターと座敷ひとつのこじんまりした呑み屋で、
つけ麺はこの日で終了というところだった。


先ず驚いたのがそのつけダレ。
アゴをはじめ色々な材料を使った和風ダシに
唐辛子ラー油をブレンドしたもので、白ゴマがたっぷり。
さらには、『冷たい…』
てっきり熱いと思ってました(^_^;)

そのつけダレを受け止めるのがやや細いストレート麺で若干固めの仕上がり。
食べ始めるやいなや、額にはうっすらと汗がにじんできます。

『か、辛い…(汗)』

しかし、深みある辛さが箸を進めます。
確かに辛いですが山盛りに盛り付けられた冷キャベツにキュウリ、白ネギが加わり、
その辛さを緩和し、また更に箸を進めてくれる。
とこんな具合。

それに、奥さん自慢の自家製チャーシューがまた旨い♪
もも肉なので柔らかさを出すために中心部は赤みを残してますが、火はちゃんと通っておりかなり旨いです!

奥さん曰わく、
『この辛さも3回目から癖になるんじゃけ~ん(笑)』
との事でした。
確かに、
辛味っていうのは食べれば食べるほどやみつきになりますよね(*^-^)b

ただ、関西ではこの類のつけ麺にはお目にかかった事はないので、もし食べたくなったら
広島まで行かなくてはならないと言う事です。

こちらの『はらだ』は元来飲み屋さんなので、
裏メニューの広島つけ麺を堪能させていただけたのはホント、ラッキーでした♪

Tag:【広島県】 

広島中華そばを訪ねて ~原田製麺直営店 はらだ 2007/10/ 15~






はらだ(原田製麺直営店)
@広島市中区流町8-4-101
【営業時間】19:00~不定
【定休日】不定休
【℡】082-247-2429
【駐車場】なし
(写真)つけ麺1500円

『原田製麺』
http://haradamn.hp.infoseek.co.jp/

●つけダレ
和風ベースダレに唐辛子、ラー油、ゴマ

●麺
細麺ストレート(原田製麺製)

●具材
生冷製野菜(キャベツ、キュウリ、白ネギ)自家製チャーシュー

●全体的印象
以前から気になっていたのが『広島つけ麺』

夜の〆としてどの店に行こうか? と考えていたところ、

『原田製麺の直営店があるよ~』

という情報を得た。

人気ラーメン店の『すずめ』『陽気』に麺を納めている製麺所だというので
早速、お店を訪れてみた。
その製麺所の奥さんが経営するお店『はらだ』は
カウンターと座敷ひとつのこじんまりした呑み屋で、
つけ麺はこの日で終了というところだった。


先ず驚いたのがそのつけダレ。
アゴをはじめ色々な材料を使った和風ダシに
唐辛子ラー油をブレンドしたもので、白ゴマがたっぷり。
さらには、『冷たい…』
てっきり熱いと思ってました(^_^;)

そのつけダレを受け止めるのがやや細いストレート麺で若干固めの仕上がり。
食べ始めるやいなや、額にはうっすらと汗がにじんできます。

『か、辛い…(汗)』

しかし、深みある辛さが箸を進めます。
確かに辛いですが山盛りに盛り付けられた冷キャベツにキュウリ、白ネギが加わり、
その辛さを緩和し、また更に箸を進めてくれる。
とこんな具合。

それに、奥さん自慢の自家製チャーシューがまた旨い♪
もも肉なので柔らかさを出すために中心部は赤みを残してますが、火はちゃんと通っておりかなり旨いです!

奥さん曰わく、
『この辛さも3回目から癖になるんじゃけ~ん(笑)』
との事でした。
確かに、
辛味っていうのは食べれば食べるほどやみつきになりますよね(*^-^)b

ただ、関西ではこの類のつけ麺にはお目にかかった事はないので、もし食べたくなったら
広島まで行かなくてはならないと言う事です。

こちらの『はらだ』は元来飲み屋さんなので、
裏メニューの広島つけ麺を堪能させていただけたのはホント、ラッキーでした♪

Tag:【広島県】 

広島中華そばを訪ねて ~陽気(ようき)2007/10/16~




陽気(ようき)
@広島市中区江波南3-4-1
【営業時間】16:30~24:00
【定休日】毎月1、12、13、26日
【TEL】082-231-5625
【駐車場】3台
(写真)中華そば600円

●スープ
豚骨醤油(ニンニク風味)

●麺
細麺ストレート(原田製麺)

●具材
チャーシュー、モヤシ、ネギ

●全体的印象
『帰る前にもう一軒!』
という事でラーナビランキングをチェックしたところ
白羽の矢が立ったのがこちら
『陽気(ようき)』

市内の土産物屋にも箱入りで販売されており、
広島でもかなり名前が通っているという。
開店が16:30という事でシャッターを敢行しました!(笑)

メニューは中華そばのみ!
スープはライト豚骨ベースでニンニク風味が感じられるもので、
マイルドといえばそうなのですが、コクはあまり強くなく
優しい感じです。

原田製麺所のストレート細麺を使ってますが、
しっかりめの麺とスープとのバランスが微妙な感じ…

チャーシューはもも肉でややパサついておりたんぱくな味わいで、
マイルドなスープにはモヤシの存在も『必要かな?』
っていう個人的な印象です。

つまり麺、スープ、具のマッチングが悪く、三位一体とは言い難いかもしれません。
ただ、あっさり豚骨が好きな方にはもってこいの中華そばでしょう。

Tag:【広島県】 

広島中華そばを訪ねて ~すずめ 2007/10/15~




すずめ
@広島市西区東観音町1-2
【営業時間】15:00~21:00(なくなり次第閉店)
【定休日】日曜日、毎月14日
【TEL】082-231-9975
【駐車場】3台
(写真)中華そば600円

●スープ
豚骨ベース+鶏ガラ+野菜

●麺
細麺ストレート(原田製麺製)

●具材
チャーシュー、モヤシ、ネギ

●全体的印象
『広島の中華そばと言えばここです!』
と言われて案内されたのがこちら。

道沿いの家に暖簾のみをかけたお店で、素朴な雰囲気がプンプン(笑)

店内は簡素な作りでメニューも中華そばとビールのみ!
和歌山中華そばに限りなく似ており、
豚骨ベースに野菜をたっぷり使ってました。
香も豚骨のマイルドさが出ており味わいも複雑な旨さ。

また、もっちり感のある細麺の出来栄えが素晴らしく
歯ごたえも感じながら優しい弾力も!
マッチングが素晴らしくかなり旨いです♪

少し離れた場所に駐車場がありますが、地元民の皆様は
店前に路駐しまくりで、あれよあれよというまに車の列が出来てます!

しかも店内には駐禁対策の店前モニターがあるし…(爆)
ここまで駐禁を警戒するお店は見たことありませんww

15:00からの開店でしたがアッというまに店内はいっぱいに。

1日の限定が400食だそうですが、かなりの確率で
『売り切れ必至』
となるそうです。

広島の皆さんに愛されているお店という事が良くわかりますね♪

Tag:【広島県】 

坂道の町 ~尾道ラーメン~




朱華園(しゅうかえん)
@広島県尾道市十四日元町4ー12
【営業時間】11:00~20:00
【定休日】木曜日、第3水曜日(祝日の場合は営業)
【TEL】0848-37-2077
【駐車場】2台

(写真)中華そば 490円

●スープ
鶏ガラ+背脂ベースの醤油味

●麺
自家製の平打ちやや細麺

●具材
チャーシュー、メンマ、ネギ

●全体的印象
尾道駅から少し歩いたところにありまして
店の前には長蛇の列が出来ていました。

駐車場には3台車を停めれるものの、当然満車…仕方なく店前に停めてしまいました(苦笑)

大きな通りに面し、中華料理屋を彷彿とさせるお店でしたが、
店内はカウンターとテーブル席のみで、メニューも中華そばにチャーシュー麺、
それに餃子のみというシンプルなものです。

入口で注文し番号札を受け取り、配膳を待つシステムとなってますが
長蛇の列にもかかわらず回転は早いです。

チョイスした中華そばは色が濃いめの醤油スープで、
大きめの背脂がたくさん入ってました。
獣系の香りはその影響かと思われますがかなりそそられます♪

ガツンとくるスープはあっさりっていうよりインパクトは十分。
背脂の効果もあり味わいは良いですね!

チャーシューは特筆すべき点は無いものの、平打ちストレートの麺に
スープがよく絡み、マッチング、バランス共に想像以上の出来映えでした(笑)

おそらく半分以上は観光客が占めていたと思いますが、
平均年齢はかなり高く、地元の方もけっこういらしたようです。
それだけ地元でも支持の高いお店だという事なんでしょうね♪

いずれにせよ、
和歌山の車庫前系醤油中華そばに近い雰囲気があり
また食べたくなる味であったのは間違いありませんでした。

旨かったー!o(^-^)o


しかし、残念なことにもうひとつの名店である『つたふじ』は
火曜日定休でした…(泣)

Tag:【広島県】 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター