【福井県エリア】一力 中華そば   2008/8/4

5月18日より新横浜ラーメン博物館に出店中だそうです!


■一力中華そば
@福井県敦賀市中央町1-13-21
【営業時間】11:00~19:30(売り切れ次第終了)
【定休日】火曜日
【電話】0770-22-5368
【駐車場】店前と店裏に40台
<中華そば>
●スープ
ライト豚骨しょうゆ
●麺
普通ややちぢれ麺
●具材
薄切りもも肉チャーシュー、メンマ、紅ショウガ






■福井の有名中華そば屋を訪問
法事で滋賀県は高島市に行った帰りにちょっと福井県は敦賀市までちょいと寄り道をば(ちょっとかよー!!!ww)屋台時代から店を構え現在まで50余年、敦賀市で行列のできる有名店ということで初訪問しました♪ マキノから国道を使って約30kmで車にして45分。折しもこの日は日曜日で海水浴客でごった返しているとの情報を得るも、めったに行くことの出来ない土地なので思い切って訪問を決意したのが午後4:00。滋賀から福井へ抜けるルートは混まなかったのですが敦賀市内に入るとどの幹線道路も「車・車・車・・・の大行列」 「や、やばいんとちゃうの・・・」と思ったが後の祭り。とりあえずお店に急ぎ、到着したのが午後5:00過ぎでした。店内には順番待ちのお客さんが10名いたものの比較的回転は早く、スグに食べることができました♪







■中華そば(650円)
デフォは屋台の味の中華そばがデフォとなっており、その他にチャーシュー麺、ワンタン麺、
もやしそば、メンマそば、ニンニクそばがラインナップされています。
サイドメニューには餃子、しゅうまいがあります。

初訪問ということでデフォの「中華そば」をチョイスします。


豚骨しょうゆということでしたが運ばれたスープは見た目にも明らかなライト豚骨。
色合いもオレンジっぽく和歌山の中華のビジュアルとはちょいと差がありました。
香りも無く、これといった特徴は感じません。


一口スープをすすってみると、
「豚骨風味が勝っているわけでもなく、醤油風味がまさっているわけでもない」
というのが第一印象。

つまり「ライト豚骨」と表現したわけですが、想像以上の薄さで
コクというより胡椒がたっぷりと入れられているため(はじめから)
胡椒に味わいがかき消されてしまっているのが非常に残念・・・
胡椒は否定しませんが最初からあそこまで入れられると食べる側に選択権がなくなっちゃいますよぉ・・・(泣)


麺はややちぢれているもののごくごく普通の中華麺。
茹で加減はけっこう柔らかめで、おそらくこの固さがデフォかと想像します。
スープとの相性は悪くないのですが、このスープだともうちょい固めの方が
バランスはいいかと思います。

薄いチャーシューは味わいもよくバランスのいいもので◎
これだと「ダブルチャーシューの方が旨いかな!?」と感じました。

一番疑問だったのがちょこっと載っている紅ショウガ。
胡椒をガンガン入れられているので「紅ショウガの存在は必要なのか???」というのが
正直なところ。 まったくその効果の意図が理解できませんでした(^^汗)




店内は常に満員御礼状態。この日は明らかに海水浴帰りの他府県ナンバーが多かった。
平日もこんな状態だと地元の方にも評価されているお店だと思いますがどうなんでしょうか。
店内は綺麗にされており、テーブル席が8席以上なのでファミリーでも安心して訪問できます♪


さて、帰路ですが、ここ敦賀市内は道路が碁盤の目になっていたため
渋滞を避けるように縦横無尽に地元ロードを抜け抜けしやいました(笑)

その為、無事大渋滞中の幹線道路をスルーすることができまして、ストレスなく元来た国道へ
帰ることができました。しかしひとつ心残りが・・・

国道へ入る交差点の角にあった「ヨーロッパ軒(ソースカツ丼のお店)」
時間があれば無理してでも食べたのですが時間の余裕はなく今回はスルー・・・

次回のお楽しみとさせていただくことにします <(_ _)>



※『そんな時間から福井まで行ったんかい!!!」というツッコミポチはこちらまで~(笑)
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ(文字をクリック)

Tag:【福井県】 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター