名古屋・驛麺通り 和歌山ラーメンきのかわ軒 2005/10



名古屋・驛麺通り
和歌山ラーメン きのかわ軒
@名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋駅 グルメワン1
JR名古屋駅 徒歩1分 
名鉄線名鉄名古屋駅 徒歩1分 
近鉄線近鉄名古屋駅 徒歩1分 

電話:052-588-5517
営 業 時 間:11:00~23:00(L.O.22:30)
定 休 日:無休
(写真)中華そば 682円
 URL:http://www.ekimen.com/

●スープ
和歌山とんこつしょう油 

●麺
やや細ストレート麺 

●具
チャーシュー メンマ かまぼこ

●全体的印象
いわゆる企画系のラーメン店
名古屋駅内に全国各地のラーメンが揃ってます!

味わいはオーソドックス!!
可もなく不可もなく っていう印象です。
私が訪れたときは一番は北海道ラーメンが一番人気で
ここが、二番人気でしたね♪

ま、話題づくりにはもってこいの場所で、地元の人間としては
「こんなもんやろ~」っていう出来映えでした。

和歌山ラーメンのイメージで作るとこうなります!
っていう見本のような味わいと見た目ですね。

「ウマイ!!」っていうほどではないですが、
まだ、和歌山の中華そばを食べたことナイ!!っていう人用の
入門編でしょうね。

Tag:【愛知県】 

中華園(チュウカエン) 2005/10



中華園
@名古屋市中区大須2-18-15
営業時間:11:00~17:00
定休日:不明
電話:231-0920
(写真)中華そば 450円

先日、名古屋で食べたときの分を今アップしました(汗

●スープ
鶏ガラ系 あっさり醤油

●麺
名古屋系 細ちぢれ麺

●具
ハム・かまぼこ(背がオレンジ色)

●全体的印象
大須観音をとりまく商店街の中にあります!

観光途中であった中華そばやで、
なんとも、レトロな雰囲気で、そのお店と出会いました。

お店は商店街の中にあり、老夫婦が経営してます♪
味わいは、全くの醤油ベースで透き通ったもの。
あっさりとした優しい味です。

麺もオーソドックスな細ちぢれ麺で、飾り気のない素朴なもの
で、今は無いが、紀ノ川土手にあった、「港上海」を
彷彿とさせるものであった。

特筆すべきはその値段!
450円はかなりお安いですね(笑

Tag:【愛知県】 

ラーメン三吉(さんきち) 2005/10



ラーメン三吉(さんきち)
@名古屋市昭和区鶴舞4-15-16 
営業時間:
11:30~14:00
18:00~22:00
定 休 日:月曜日
駐 車 場:あり
(写真)しょうゆこってり 680円

●スープ
ややあっさり
豚骨・鶏ガラ・魚介・・・

●麺
やや縮れ細麺

●具
チャーシュー・メンマ・ネギ・味付煮玉子×1/2・ノリ

●全体的印象
白湯仕立ての醤油ということもありスープの色はやや薄目
ダブルスープで魚介の風味がほのかに感じ、
旨味・コクもある。
チャーシューは脂の風味が前に出ている。メンマは味付が濃く
歯応えの良いものですね、
やや縮れた麺は独特!食感まぁまぁと言ったところ。
全体的にはバランスもよく、一刻屋よりは、コチラの方が
個人的には好きな味わいでしたね。

店内も整理整頓されており、なかなかいい感じ!
カウンター席は満席でした。
しょう油・塩どちらを注文するか悩み、オーソドックス路線で
しょう油を注文しました。
が、来るお客さんがみんな塩を注文している。。。
「選択ミスかぁ・・・」
と思うがあとの祭り。

でも、しょう油味もなかなか良いではないか!!
今度の機会に塩は取っておこうと思う!

鶴舞駅から、荒畑駅まで約1キロほどを夜に歩きました。
いい運動になり、しかも腹もこなれたので美味しく頂きました
うーん、名古屋もレベルが高いことを
ひしひしと痛感しましたね♪

接客も親切で明るい
非常に好感の持てるお店でした(笑

今度は、師匠のお店「三吉」に行ってみたいです!!

Tag:【愛知県】 

一刻屋(いっこくや) 2005/10




一刻屋(いっこくや)
@名古屋市中区千代田5-2401
営業時間:
11:30~14:00
18:00~23:30
定休日:火曜日
電話:052-252-2299

(写真)中華そば 600円

JR鶴舞駅南隣交番裏。鶴舞公園入口の目の前にあります。

2003.9月オープン。
『美食健食』をテーマに掲げた中華そば。
一食のカロリー表が置いてあるのも面白い。

●スープ
鶏ガラ 野菜 豚骨 をブレンドし
化学調味料を使用していない

●麺
やや細ちぢれ麺 コシ有り
国内産小麦使用

●具
チャーシュー・煮玉子・こだわりメンマ・焼き海苔

●全体的印象

高山ラーメンの人気店「あおい」の息子さんが独立し
この味を作り上げた。
材料は台湾産メンマを除き、全て国内しかも地場モノを使用
するという念の入れよう。
メインに玉ネギを使っているのでスープは基本的に甘い!

無化調のため、スッキリしすぎて
ややパンチに欠けるという印象はあるが
全体としてはかなり上物だと思う。

麺はやや縮れており食感に富んでいる。
喉ごしもよく和歌山では食べることが出来ない麺ですね。
すごく美味かったですよ。

メンマは太めに切られていることもあり
歯応えが良く、味付けはプレーンです。
このメンマも今までにない太さと歯ごたえ。
これだけでも食べた価値はあったかな(笑

実は、ここは全くノーマークだった。
というのも、駅を勘違いし1つ手前で
下車してしまったのです。
1つ駅なんで、歩こうと地上にでると、いきなり
目の前がこのお店でした(爆

中華そば!の赤い提灯を目の前にして入らないわけにはいかない

うまいそばに出会うってこういうもんなんでしょうか?
券売機で食券をさきに購入するのがこのお店の特徴ですね。

すごく洗練されたいいラーメンでした。

Tag:【愛知県】 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター