祝・新店オープン! 「自家製麺 麺食堂88」

和歌山からだとチト行き辛い

場所だったんですが…


■自家製麺 麺食堂88
@奈良県磯城郡川西町結崎674-6 酒井ビル102
【営業時間】11:00〜15:00売り切れ時終了
【定休日】月曜日・木曜日
【電話】0736-77-5473
【駐車場】店前あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1110547.jpgP1110525.jpg

「麺友がお店を出す!」

と知ったのが数ヶ月前。
準備万端でオープンの日を迎えられ非常に喜ばしいですね~♪

場所は奈良県は川西町の結崎。
和歌山からだと距離的にはかなり遠い場所なんですが
やっと京奈和自動車道が紀の川市まで開通したので
昔に比べたらスイスイ~ッと(笑)

奈良が近くなりましたよ!!!



■店内&お品書き
P1110549.jpg
新しいお店はこぢんまりとしてコンパクトにまとまっております。
カウンター席とテーブル席がありまして入口には製麺機も。

まずはカウンター奥に腰を下ろしましてメニューを、ば。
P1110528.jpgP1110527.jpg
オススメはコチラということで「つけそば」を注文いたしました!


■つけそば:200g(750円)
●つけ汁:鶏系+魚介の清湯
●麺:やや太麺ストレート
●具材料:レアチャーシュー、メンマ、ねぎ
P1110530.jpg
店主さんが作っている間に女性スタッフさんと談笑。
私が「和歌山から来た」事を告げると


「え~~~!!!」


とめちゃ驚かれました。 そんなに驚かんでもええのになぁ・・・(苦笑)
そんな話をしていると着丼いたしました。


■まずはつけ汁
P1110532.jpg

「めっちゃ濃いですよ~!」

と店主さんが心配してくれますが
全然そんなことなかったのがラヲタと言われる所以か(笑)

清湯の醤油なんですが鶏メインのスープにガッツりと魚介が利いているタイプ。
なのに全体の味わいとしてはあっさりになるんかなぁ…
でも意外にオイリーな一面もあるしなぁ…
そんな表情を持ち合わせたつけスープでタレの力強さも感じます♪

また、ほどよく酸味が利いており、一味唐辛子もちらほらと。
最初はそれを強く感じたのですが徐々にスープに馴染んでいきます。


■そして麺
P1110533_2014052723232312b.jpg
自慢の自家製麺の第一印象はかなりうどんチックなもの。
四角断面で加水率は普通かなぁ。食べると粉の味わいが強く感じるうえ
舌触りが滑らかなのでつるつると胃袋に収まっていきます♪

もともとが太めに出来ているのでボリューム感も申し分なし。
食感もギュギュッとしっかりとしたコシを感じることができ旨し旨し。

途中、若干の乾きがありますが、スープに浸してみると…
P1110540.jpg
オイルが麺ボディをキチンとコーティング!
ここでも濃さはそれほどで、どちらかといえばマイルディな印象を受けました。


■そして具材!
P1110543.jpg
チャーシューは薄切りでレアーに仕上がったもの。
歯切れのいいボディで甘さと旨さが同時に感じる秀作♪
脂も程よい旨さを併せ持ったものでございます。

そしてつけ汁の中にも角チャーシューが入れられてましてグッド。
メンマは最近多い細目で割りと硬いタイプのものでした。

つけ麺を食べ終えたところで麺量に物足りなさを感じたのと
次回はいつこれるかわからなかったので中華そばをおかわりすることに…(笑)


■中華そば:140g(650円)
●スープ:こちらも鶏ベースのしょうゆ
●麺:やや細ストレート
●具材料:チャーシュー、メンマ、ねぎ
つけ麺を食べている途中でオーダーしたので
すぐの着丼となりました。


■デッドで!
P1110554.jpg
スープは切れを感じる醤油でしたがこちらも何気にマイルディ。
「もっとインパクトがあるのかなぁ~」って思ってたんですが
いたって普通な仕上がりで落ち着きあるものでした。

タレは抑え気味で魚介も適度に効いております。
やさしい印象で凄く素直なスープだったので
もうちょっとお下品なインパクトがあればもっと好みだったかも(爆)


麺は自家製中細平打ちストレート。
P1110565.jpg
つけの麺とは太さも色も印象もかなり違いますが
伸びのあるしなやかな麺線はスープとのマッチングはドンピシャ!!!

麺好きな私には「◎」の自家製麺でございます。
気づくとスープもグビグビと(笑)

色鮮やかなチャーシューは薄切りで、これまた好み通り♪
P1110552.jpg
それが私の食欲を後押ししましてアッと言う間の完食劇でございました!



■食べてみて…
P1110524_20140527231312334.jpg
この日はまさにオープン日だったので店主さんも緊張感がアリアリ。
それがコチラにもヒシヒシと伝わってまいりました。

そして午前中からはたくさんのお客さんが来店されたようで…
自分のお店ではないですがそれと同様に嬉しく思います。

今後も精進して食べ歩きを重ねられた経験を活かし、
どんどんイイラーメンを作っていってくれると思いますので
今後も更に期待感「大」でございます!

まだまだ遠い和歌山と奈良の距離ですが、
出来るだけ足を運ばせていただきたく存じます♪

これからも応援してるからね〜♥♥♥(○´∀`)ノ゙

【地図】お店の場所はコチラをクリック♪


※『京奈和できたら奈良・京都のラーメンが近くなるし、
車移動しやすくなるで〜♪』

そんな実感のある方はポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『久々やな、麺の記事!(爆)』
「お〜そうそう」と思ったならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:川西町 

やっぱり移動式が好き! 「屋台ちかみちラーメン」

店内には夥しいほどの…(苦笑)

屋台ちかみちラーメン
@奈良県磯城郡川西町結崎1889‐1
【営業時間】[月~木]18:00~22:00 [金・土]18:00~23:00 [日]11:30〜15:00
【定休日】毎月一日
【電話】非公開
【駐車場】数台あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1060983.jpg
年の瀬に突然決行されたデッド飲み推進会のdeep night tour in NARA !
向かった先は私が個人的に好きで、普段から『旨い〜♪』を連発していたコチラ。
以前よりデッド会長がメチャメチャ行きたがっていたお店です。
この日のスタートはいつもより早い17時だったので余裕を持って奈良方面へ。
到着したのが17時30分、思いっきりシャッターでございました♪



■店内外&お品書き
P1060985.jpgP1060981.jpg
こちら『ちかみち』は言わずとしれた車屋台のお店。
最初に屋台でオーダーしてから隣にありますプレハブの部屋へ。
そこで配膳を待つシステムとなってます…


が!


P1060991.jpgP1060989.jpgP1060992.jpg

なんですのん!!! この夥しいほどのレンゲは!(滝汗)

今回、初めて気づきましたがプレハブの中には凄まじい数のレンゲが
所狭しと置かれておりました(苦笑)
どう考えてもお店のキャパからするとこれだけのレンゲは必要ないと思われますし…

ま、まさか我々デッド飲み推進会のメンバーに対する


魔除け?(爆)


とも思ったのですが、よくよく考えてみるとコチラのお店は自走移動式なので
イベント訪問した時にたくさん必要になるのかなぁ… とか色々想像しちゃいます。
ま、何でもえっか…(笑)

さて、会長&メンバーはデフォの醤油をオーダーしますが今回で3回目の私。
リクエストにお応えしての「限定ラー油油そば」なんぞも用意されてましたが、
やはり今回は初心貫徹で『つけ麺』をいただく事にしますが…
オーダーを待っている間でも煮干しのイイ香りが厨房からプンプン♪
はぁ〜待ち切れませんわ(笑)





■つけ麺(800円)
●スープ:煮干し系甘辛酸
●麺:平打ちストレート
●具材料:チャーシュー、メンマ、ナルト、海苔、柚子胡椒
P1060994.jpg
麺の茹で時間がかかるので先に着丼したのが醤油ラーメン。
メンバーは『旨い♪』を連発。内心は

(ちょっと皆の期待ハードルを上げすぎたかなぁ…)

と不安だったのですが、そんな心配も杞憂に(笑)
しばらく経ってから時間差でつけ麺が着丼しました。



■デッドで!
P1070002.jpg

ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ アマ カラ サン ガキタァァァ━!!

個人的にドストライクなつけスープにニンマリ♪
まだ麺を浸してないですが


『旨いの決定!(笑)』


溢れる魚介類煮干しの香りと風味に押されがちなつけスープですが
動物系のコクと香味油とのバランスは『素晴らしい♪』のひと言。
柚子の香りもひとつのアクセントとなっております。




■麺
P1070003_20131230001315a28.jpgP1070005.jpg
P1070008.jpg
平打ちのストレートで加水率は中の下といったところか!?
ただし粉の風味はそのまま食べてもバッチリ感じます。



そんな麺をつけスープへドバッと落として一気に啜り込みます♪
P1070009.jpg

『やっぱ旨ーーい!!o(`▽´)o』

スープの油が麺にピッタリとヴェールの如くまとわりつきます♪
スープのタレの旨味を纏った麺はスープに負けずとも劣らない
存在感、輝きを放ち始めます。

香味油が最初から多めなのですぐには冷めませんが、やはり徐々にぬるくなる…
でも、その旨味は健在で最後まで満足度を維持させてくれる力は充分でございます。


そして、第一印象では固そうだったバラチャーシューブロックですが
P1070014.jpg
そして、第一印象では固そうだったバラチャーシューブロックですが
お店の指示通りスープに浸していただくと
ホロッと身がほぐれて大好きな柔らかさになりました♪
ただし、メンマは極々アベレージ…  でも最後まで美味しくいただきました!




■スープ割り
ラストのスープ割りは備え付けポットから好きな量を注いで作るシステム!
P1070017.jpg
つけスープはそれほど濃くなかったのでストレートでも全然OKでしたが物は試しで…(笑)
白濁した煮干しのスープをポットから元鉢へ割り入れてみました♪


P1070023.jpg
美味しいですが、予想通り
『無理に割スープを入れなくてもストレートでいいかも♬』
つまり、割らなくても十分旨いという濃度でございました(笑)




■食べてみて…
P1070024.jpg
今回はつけ麺をいただきましたが…
予想以上の味わいでメチャメチャ満足いたしました!
無理やり欲を言うなれば、もう少しだけ麺の加水率を上げて
幾分かプリプリ感を出してもらうとパーフェクトな好みになりそうな予感が…(笑)


P1060987.jpg
しかし、つけ麺を食って『しあわせな気分』にさせてくれたのって
久しぶりで嬉しかった〜♪

次回は遂に禁断の『油そば』に手を伸ばすことにします(`∇´ゞ


【『屋台ちかみちらーめん』これまでの食跡♬】
その1:【らの道3軒目】自走式ラーメン屋台です♪


※『お店の場所はちょっと分かり辛くないですか?』
と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『駅から近かったらもっと嬉しいのに!!!』
という方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:川西町 

画像がぁぁぁぁぁ…(号泣) 「らーめん ちかみち」

「うわぁぁぁぁん…(t0t)


画像誤って削除してしもた〜(泣)

※よって今回のレビューは過去訪問時の店舗画像を貼付しておきます…orz




滑り込みセーフ!!(≧∇≦)

■屋台ちかみち
@奈良県磯城郡川西町結崎1889-1 喫茶yorimichiの駐車場
【営業時間】[月~木]18:00~22:00/[金・土]18:00~23:00/[日]11:30〜15:00
【定休日】不定休
【電話】非公開
【駐車場】あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1140954.jpg

しゃばとんを食べ終わったのが22時35分。
残り25分だが無謀にも川西町の「ちかみちラーメン」へ向かった我が和歌山ラーメン部!! 
またついてないことに旧式ナビは入力した番地は把握せず!(」゜□゜)」 
5分前には近くまでたどり着いてるのだがそこからが土地勘の無さの弱み。
ただなんとか滑り込みたい一心で前回訪問の記憶を紐解いてると
思い出したのが川と橋の存在。それを探してると…

『あった〜!(`∇´ゞ』

念のため副部長にお店へ入れてもらった『待っといて欲しい』コールとほぼ同時。
お店に到着したのは23時05分でしたが快く招き入れてくれました。


■店内&お品書き
例のごとくこちらのお店は自走式の車が厨房で
マスターの親御さんが経営する喫茶店の駐車場で営業されてます。
先ずはトラックの前でオーダーをば。私は二回目なんで今回は『塩』をチョイスしまして
隣の工事現場型プレハブのような食事処へ吸い込まれます。


■塩らーめん(700円)
●スープ:煮干+豚骨を合わせたWスープ+塩だれ
●麺:やや平打ちストレート
●具材料:チャーシュー、ナルト、メンマ
我々が最後の客だったのですがそれまでのお客さんで室内はわりといっぱいでした。
でも先のグループはほとんど食事が終わってたようで我々と入れ替わるように屋外へ。
というわけで我々は誰にも気兼ねすることなく
ゆっくりいただける環境が整った次第で…m(_ _)m


■デッドで!!
そうこうしているうちに着丼いたします。

今回初挑戦の塩でしたが…

(ん!? イメージとちょっと違うなぁ…(^。^;))

という第一印象。

塩はかなりエッジの効いたもので一口目からインパクトはあります。
とは言うものの全体的には若干あっさりになるのかぁ… 
魚介系の風味が効いたスープで美味んです。旨いんですが
食べ進むにつれての味わい深さっていうか『グッ』とくる曳きを感じないんです。

麺は平打ちストレート。
この麺自体は旨いのですが今回のスープとのマッチングもアベレージ。
よく出来てるとは思いますが麺とスープの互いの良さは引き出す事はできません。
この平打ち麺は醤油の方が合っているような気がしました。


■食べてみて…
P1140963.jpg
初訪問だった前回の醤油はとにかく出来栄えが頗る良かったので自分の中では

『塩』もメチャメチャ素晴らしいに違いない!!!)

と、勝手にメチャメチャハードルを上げてしまってる事に気づきました。

とはいえ他の麺屋さんと比較すれば「間違いなくコチラの方が上」
という実力派であることは間違いありません。
今回の事は忘れて次回はつけ麺をいただきに参ります♪


【『屋台ちかみちらーめん』これまでの食跡♬】
その1:【らの道3軒目】自走式ラーメン屋台です♪


※『今回は「ちかみち」ならぬ
「回り道」したみたいです…(^。^;)』

『ホンマやね〜!』という同意のポチはコチラから〜♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


※「でもやっぱ画像が無いと説得力に欠けるよな!」
と仰るならこちらも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:川西町 

ちかみちらーめん

【らの道3軒目】
自走式ラーメン屋台です♪


■屋台ちかみちらーめん
@奈良県磯城郡川西町結崎1889-1
【営業時間】
月~木18:00~22:00
金土18:00~23:00
日11:30~15:00
【定休日】不定休
【電話】非公開
【駐車場】専用あり
■ちかみちなう
会社から帰ってダッシュでの訪問を敢行! お店の場所ですが最寄り駅からは遠く、お世辞にも行きやすい場所ではなさげな雰囲気でしたのでナビを頼りに車を飛ばして行ってきました。法隆寺インターを降りて約15分。交差点の角地にあった屋台を発見!予想通り、ナビが無ければ夜は特にたどり着けそうにない場所でございました…(^。^;)



■店内&お品書き
見たまんまの自走式の屋台っていうかトラックって言うか(笑) 大将の実家が営んでおられる喫茶店の横で営業されてますが、時にはその屋台が移動してその先々で営業されるそう。この日は先ず屋台でオーダー。デフォは醤油、それに塩、限定味噌、それにつけ麺がラインナップされてましたがデフォの醤油をチョイス。そして支払い後、隣にありますプレハブの部屋でいただくべく中に入ります。中はかなり殺風景なもので必要なものしか置かれてません。折りたたみ式スチールテーブルにパイプ椅子。正直、会議室ですやん(笑) 待つこと少々、醤油ラーメンが配膳されてきました~♪


■しょうゆラーメン
(600円)
●スープ
豚骨ベース醤油+魚介
●麺
普通ストレート
●具材料
チャーシュー、ナルト、メンマ
■この日の感想
このビジュアルを見た瞬間…
『旨いの決定~♪(*^o^*)』
そんな素晴らしい顔でございます(キッパリ!!!) すぐにでも飛びついてデドリングしたい衝動を抑えながら先ずは呼吸を整えます。


■デッドで!! 
鉢は小ぶりなんですが並々注がれたスープをデッドでいただきます♪ 



どえらい旨ぁ~~い♥
(*○´∀`○*)

久しぶりに一食惚れ(爆)

予想以上の出来栄えに思わず声が漏れちゃいました。 
豚骨の香りがより強く感じるスープはどちらかと言えば醤油エッジが強いのですが
飲み進むにつれ豚骨系のコク、醤油のインパクト、それに魚介が徐々に…
それらが融合して旨味のうねりとなって襲ってくるのがわかる。
それが実に味わい深く五臓六腑に染み渡るんです。



柑橘系のかけらもアクセント♫
なんて言うかう~ん… 
とにかく旨すぎ(笑)

旨くて笑けたの久しぶり。



基本的には別モノですが和歌山の中華そばに通じるものを感じまして
個人的には違和感は全くナシ!! それどころか愛着が涌くほど。
これがまさしく「ど真ん中のドストライク」でございます!





麺は中太で黄色がかったもの。

それほど太くないのにボディはしっかりとしてまして
麺好きな私のドストライクでございます♪ 

エッジのあるスープとのマッチングも素晴らしいしチャーシューも旨い♫
往年のザ・ファンクスを彷彿とさせるほど。(←なんやそれ!w)
一発で大ファンになっちゃいました!!!  




『アっ!』

と言う間に全汁♫

よって近いうちに
再訪問決定~♪




■スタンプ&
ステッカーゲット!
あまりに満足度が高かったので「このまま二杯目に突入するか?」はたまた「持ち帰り(醤油/塩)らーめんを二種類ともゲットするか?」を悩んだんです。でも橿原に次の候補が待ってましたので泣く泣くそちらに向かうべくスタンプをいただきます。と同時にオリジナルステッカーをゲットできました♪ そして足早に次のターゲット店へ向かいました。ところが…

今日、
夜営業ない日やん…泣

コレはあまりにショック。
タイムオーバーになってしまったので後ろ髪を引かれながらあえなく撤退…(ToT) 
(あぁ、これなら最初っから二杯食っといたらよかったよ…)
というように非常に悔いの残る後味の悪い奈良遠征でございました…orz 

【お店の場所はコチラをクリック♪】


 私のおすすめ:
ラーメン 屋台ちかみちらーめん 厳選しょうゆらーめん



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ
※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:川西町 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター