ラーメンつけ麺 大前田 2011/12/14(水)

入口には見慣れた『麺』の文字がっ!(゜∇゜)

■ラーメンつけ麺 大前田
@伊丹市瑞ヶ丘1-19
【営業時間】11:30~14:00頃/18:00~22:30頃(売切終了)
【定休日】木曜日
【電話】072-786-6428
【駐車場】専用アリ
img_239961_65884757_1.jpegimg_239961_65884757_0.jpeg
滝井を後にし、向かった先は麺哲DNAを引き継ぐ大前田@伊丹市。
途中、東淀川区あたりで行きたいお店が乱立する地域がありましたが
この日はスルーし目的地へ到着。
二台置ける店前駐車場が空くのを待ち入店しました♪



■看板&お品書き
img_239961_65884757_8.jpeg
お店の入口には見慣れた字体で『麺』と書かれた看板があります。
そして店内に入りましてカウンタ席へ。コチラも見慣れた麺哲系のお品書き。
『麺硬めおことわり』が全てを物語っています(笑) 

さて、並んだラインナップですがメインはやはり最初に書かれている『つけ』かな!? 
醤油と塩、どちらにしようか悩んでたところへ飛び込んできた

『脚赤海老塩つけ麺』

の文字。 そして赤海老なのに「文字が青い」のはなぜなのか? 
ま、そんなことはどーでもええですね... 
250円アップですがこれはもうオーダーするしかないでしょう(笑)




■三匹も!?
img_239961_65884757_9.jpeg
そんな中、目の前の焼き器の上に置かれたのがデカい6匹の海老でした。

ん…ちょっと待てよ…
今は会長とオレのふたりやろ… 
んで、共に海老つけを注文したやろ… 
ってことは… 

海老3匹も入るやん!!!(゜∇゜))

驚きました…


■脚赤海老塩つけ麺
●スープ:塩ベースのコクつけスープ
●麺:多加水太ストレート
●具材料:海老大3匹、チャーシュー、
img_239961_65884757_10.jpeg
デカい海老がちょうりされるまで店内をぐるりと見渡します。
カウンター席のみの構成ですが店内も厨房も明るく清潔に保たれてます。
壁には麺哲DNAを受け継いだお店のTシャツが所狭しと掲げられてます。
そうこうしているうちに塩つけ麺が運ばれました。



■つやつや(笑)       
img_239961_65884757_12.jpeg

img_239961_65884757_2.jpeg
先ずは麺。太ストレートの麺はつやつやで粉の香りが強いもの。
麺のみでいただくも、何もつけずそのまんまダイレクトでいただくのが醍醐味か、と。

気づけば麺だけでかなり食べてしまってました…(笑)



■次にスープ!
先ほどの海老を鉢から取り出して麺の上に載せてみたんですか…
img_239961_65884757_6.jpeg


(メチャデカいし!!(」゜□゜)」)


ハッキリ言ってデカすぎるくらい。だって、麺が隠れるもん(苦笑)
取り急ぎそれを一匹ほおばってみるとプリプリした食感と特有の甘味が口いっぱいに広がります。
             

味わいは締まった中に麺を受け止めるに必要なコクと旨味がつまった印象。
img_239961_65884757_3.jpeg



当たり前ですが麺とスープの相性もよく最後まで美味しくいただきました。
img_239961_65884757_4.jpeg
久しぶりに麺哲テイストを実感できました♪

デフォの塩つけが1,000円でデカい海老が三匹入って1,250円。
コストパフォーマンスは高いですが、個人的には海老を一匹にして
値段を安くしていただけたら嬉しいな...



■赤シャツ
img_239961_65884757_5.jpeg
食べ終わってレジに向かうと、そこには見慣れた庄司さんバリの赤シャツが掛けられ
胸には『大前田』の文字。

これからも麺哲DNAを引き継ぎつつ新しい味わいを
開発していってくれるであろうと期待します!!( ̄∀ ̄)v


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:伊丹市 

麺屋 巧(たくみ) 2009/06/16

『匠』ではなく『巧』です!!! (^^)/



■麺屋 巧(たくみ)
@兵庫県伊丹市行基町5-16-9
【営業時間】
・平日
11:30~15:00
18:00~翌1:00
・日曜、祝日
11:30~翌1:00
【定休日】月曜日
【電話】072-785-3835
【駐車場】近くにCPあり
■初訪問(`∇´ゞ
以前より宿題だったこちらのお店。というのも最寄り駅は阪急伊丹。会社帰りに電車で立ち寄るとなるとかなりの時間を要するところですが、ありがたいことに会長のマシンがあればチョチョイノチョイでしたV(^-^)V



■目印は…
CPに車を止めてお店に向かうと間もなく店前にある電光掲示板がいやがうえにも目につきます。その電光文字パターンは結構多いのですがタイミング良く『巧』のポイントで撮れました(笑)


■店前には
何故かおびただしい数のチャリが歩道、更には道路へと溢れていました… (おいおい、このチャリンコはいったい何やねん!?(?_?) みんなチャリでラーメン食いに来るんか!!)と思うもそのチャリ数はお店のキャパは完全に越えてるしなぁ…ムムムと考えてると 『2Fを見てみなはれ、塾でんねん』という会長のひと声。見上げると確かに塾がある。お!、勉強した後にラーメン食えるのって最高やんか♪と思う反面、ひょっとして帰りにラーメン買い食い禁止!!になってんかな?などと色々考えながらお洒落な入口をガラガラと開け入店します~!!




■巧ラーメン(670円)
●スープ
鶏ベース醤油と魚介のWスープ
●麺
全粒粉細麺
●具材料
チャーシュー、メンマ、太もやし、白葱
●この日の感想
カウンター席がメインでテーブル席が2脚という店内構成ですが入った間口が割と広いスペースを確保してるのでゆったりとした印象を受けました。カウンター席に座りましたがここでひとつチョンボを犯してしまいます。L字になったカウンターの奥にはガラス瓶に入った鰹節や3種類の煮干しが置かれてましてそれを見るやいなや(ああっ(」゜□゜)」あっちに座ってたら食材が目の前で見れたのに…)と。かなり悔しい思いでいっぱいになりつつラーメンを待つことに…




しばらくして配膳されたデフォの『巧ラーメン』
しかしこの鉢、どこかで見たことあるよな感じがする・・・(笑)




魚介とのWスープですが濁りはほとんどなくスープの表面に光が 反射しております。
やや甘さを感じるスープは品よく仕上がり魚介系の味わいもバランスがとれてました♪


そんなスープに絡むのが京都・テイガク謹製の低加水細麺!!
粉の味わいをしっかり感じる麺とWスープの相性はバッチリですね。
ガツンというパンチはナイですがあっさりと言うにはもったいないくらい旨味たっぷりでした(^з^)!!




■やかんの水滴がイイ
カウンターの水さし(ピッチャー)には古式に則り『やかん』が採用されてました♪この水滴は『メッチャ冷えてるで~!!』の合図に他ならないですよね(笑)できるなら注ぎ口からデッドでいきたかったですがさすがに出来ませんわなぁ(笑)


あと聞いてたのが『こちらの女将さんがかわいい♪』という噂でしたが
残念ながらお会いすることができませんでした…


それが一番グャジィです!(>Σ<)



【地図】




住所: 兵庫県伊丹市行基町3丁目16-9
最寄り駅: 伊丹(阪急線)


※『頼むから「やかんデッド」はやめてくれ… 標語で言うなら「やかんアカン」やね( ̄∀ ̄)』』
でも、少し見てみたいゾ!という方はポチっとな(ρ°∩°)!!
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ(文字をクリック)

Tag:伊丹市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター