豚骨ラーメン 九州雄

天神旗チルドレンだそうな!


■豚骨ラーメン九州雄
@滋賀県草津市穴村町250-6
【営業時間】
11:00~15:00
18:00~22:00
【定休日】火曜日
【電話】077-532-3476
【駐車場】専用あり
■くすおなう
次に向かったのが白頭鷲から約2kmしか離れていないコチラ。滋賀県での豚骨ラーメンはここが他の追随を許していないという噂のお店であります。お店の前、離れ共に駐車場は車でいっぱい。駐車場が空くのを待ってからの入店となります。




■店内&お品書き
お店は簡単な小屋っぽい造りですが店主さんの様々な思いが壁に綴られています。入口付近に置かれた名簿に名前を書き込んで呼ばれるのを待つシステム。しばらくして店内に案内されました。テーブル席が2脚に6人用カウンター席がありそれほど店内は大きくはありません。我々はまずテーブル席に座りデフォ豚骨をオーダーして待ちますがしばらくして次に入店してきた4人ファミリーさんにテーブル席を譲りカウンター席へ移動しまして配膳を待ちます。



■豚骨ラーメン(650円)
●スープ
かなり濃厚な豚骨
●麺
博多産極細ストレート
●具材料
チャーシュー、キクラゲ、ネギ
■この日の感想
店内に入った時からわかってますが強烈な豚骨の匂いが店内に充満中(笑) ですが… いわゆる『臭い』というタイプじゃなく「そそられる」ですね。しばらくして配膳されました。


■デッドで!! 

『とにかく濃厚!!!』
それ以上でも、それ以下でもない。とにかく濃厚としか言えません。
コレは噂に違わぬ豚骨の実力でございます。

しかしながら濃厚豚骨スープにありがちな
骨粉による舌へのざらつき感
はほとんど無し! スムーズなスープは甘さを抑えた質実剛健な豚骨で、
ここまでどっしりかつ濃厚な仕上がりは関西では珍しいかもと思ってしまいます。

が、後で得た情報によると店主さんは天神旗の出身だとか。
それならこの濃厚さは納得でした~♫


■そして… 本場の麺へ

九州より取り寄せる極細麺。
最初、硬さの具合のオーダーは普通をチョイスしますが茹で加減はすこぶる具合よし♪
スープとの絡みは言うまでもなくガッツり&どっぷりでございます(笑) 

ハリガネや粉おとしのチョイスも選択肢としてありますが
麺線が細いと一気に食べてしまいますから『普通』でも十分堅く感じます♪


薄くスライスされたチャーシューはやや臭いが残るもの。これで肉厚だったら残していただろうが今回は大丈夫。最後までキッチリいただきました。そして、普段は紅生姜なんか入れる事はないんですが(ここまでキッチリとした豚骨なら生姜を載せても旨いかな!?)と試しにいただきましたが予想以上に生姜のマッチングが素晴らしい!ここまでの濃厚スープなら生姜を入れることを是非ともオススメしたいっす♪



■ラヲタの鏡
約半分くらい食べたところで何故かメンマ&チャーシューセットが目の前に運ばれた。『先ほどお客様に席をお譲りいただいたのでお礼です!』と店主さんのご厚意でいただきました♪ 豚骨ラーメンには載ってないこのメンマがメチャメチャ旨かったことを付け加えておきますわ~( ̄∀ ̄)v さて、今回も駆け足で訪れた滋賀県ですが和歌山へ帰るにはここで終わらないと無理! ということでしたのでもう1軒行くつもりだったお店を泣く泣く諦め帰路につきました。最近の滋賀県ラーメン事情も目を離せなくなってきましたよね~♫ 彦根~長浜界隈ではまだまだ未訪問の課題店が数多く存在してますのであらためて休みの日に「滋賀ツアー」を実施したいと思います♫ 待ってろよ!滋賀県!!!
【お店の場所はコチラをクリック♪】



 私のおすすめ:
元祖長浜屋協力棒ラーメン 12個セット

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:草津市 

2007.04.07 Sat

麺屋 風火 2007/4/6




麺屋 風火(メンヤフウカ)
@滋賀県草津市野村4-2-3グランステージ1F
【営業時間】
11:30~23:00(平日、土曜)
11:30~21:00(日曜、祝日)
【定休日】月曜日(祝日の場合は翌日火曜日
【駐車場】あり
【電話】077-561-7748
(写真)とんこつ中太ちぢれ麺 650円


●スープ
こってりとんこつ

●麺
黄色中太ちぢれ

●具
チャーシュー、煮卵、メンマ、ノリ

●全体的印象
滋賀県で初めて食べた記念すべきお店がここです(笑)

黒塗りのドアがガラガラドアだった事に驚かされ店内へ。
光は若干暗めですが黒を基調にシックにまとめられてます。

メニューを見ると3種類の麺から選ぶようになってます。味はとんこつを。
それに合うオススメ麺と書かれていた中太ちぢれ麺をチョイス。

かなりこってりでドロドロスープなのですが、
特有の嫌なとんこつの香りは無いが味わいはすこぶる濃厚。
旨い!確かに旨いのですが甘みがやや少なし…
次に麺を食べてみるとややしょっぱし…

2口目
ヤッパリ同じ印象…

3口目
ん? 馴染んで来た(笑)
だんだんとコクと旨味が増してくる!
2種類のチャーシューも旨くあっという間に完汁(笑)
底には骨粉がびっしりとはりつき、イイ仕事してます!!!

この他に『とん塩』『塩』『醤油』の味がありそれに加え
『細麺』『平打ち麺』という麺がチョイスと、
『全て食べたいー!』っていう欲求が増してきますな~(笑)

だんだんと旨味が増してくる
奥深い一杯に出会えました♪

Tag:草津市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
月別アーカイブ