「年に一度の運試し!(笑)」 天下一品 岩出店

今年もやって来ました天一祭り♬

■天下一品岩出店
@岩出市中島778-1
【営業時間】11:00〜21:00(LO:20:45)
【定休日】木曜日
【電話】0736-61-5505
【駐車場】店前あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1040045.jpg
P1040044.jpg

さてさてさて、今年もやってまいりました年一回の天下一品祭♪ 
本来なら10月1日に訪問して『一杯無料券』をGETしたかったのですが
いかんせん21時の閉店時間は早すぎる…

仕事後の訪問は時間的に絶対無理なんですよね。

(今年も10月1日は無理やん…)

忸怩たる思いで過ごしましたが紀の川方面で仕事があり
10日に訪問することが出来ました♬



■店内&お品書き
P1040048_20151028064141321.jpg
訪問したのが14時を過ぎてから。
この時間になるとお客さんはほとんどいませんね。
昼下がりの天一を楽しみましょう♬

そしてコの字カウンター席に腰を下ろしメニューを、ば。
P1040051.jpgP1040049.jpg
何と言っても年に一回の天下一品。
なのでデフォをチョイスいたしました。


■並ラーメンこってり(710円)
●スープ:鶏白湯コッテリ系
●麺:やや細ストレート
●具材:チャーシュー、メンマ、ネギ
待つことしばし…
P1040055_2015102806423341a.jpg
お馴染み『天一のコッテリ』で〜す♬





■デッドで!
P1040057_20151028064238953.jpg

『ふ、普通に旨いねんけど…』

どうなんだろう。鶏のこってり感は十分なのです。十分ですが
旨味が感じられないような気がするのは私だけでしょうか???

全体としての勢いとボリュームを感じさせないのは正直なところ。
スープを啜ると感じる鼻腔を抜ける時の香りは感じるんですが…



そして麺はこちらのストレート。
P1040064.jpg
若干柔らかめの茹で加減でしたが及第点。
しっかりとスープが絡んでおりました♬


チャーシューも薄く個人的には好き!
P1040059_20151028064309dc4.jpg

しかし和歌山市内に天下一品がない今では
スープの旨味が少なくても叱ったりになるとこはない(笑)



■そしてスピードくじ!
P1040047.jpg
普通に食べて終了しここからはさぁ本番。
ラーメン1杯につき1回ひくことができるスピードくじ。

今回の景品は…
こってり or 味かさねストラップ〜〜♬

でございます♬


非売品のストラップこれをゲットできるか
運命のスピードくじに手を突っ込む。

P1160714.jpg














P1040067.jpg



「GETぉぉぉぉぉぉ」

「Not for sale いいよ♬」



苦節5年、やっとこさ当てる事ができましたぁぁぁぁ!




■食べてみて…
P1040070.jpg
天下一品のバイトスタッフの兄ちゃんはストラップで一喜一憂している
おっさんを見てどう思ったんでしょうか。
営業車の中で早速封を開けちゃいました!!!

5回目の挑戦にして初めて当たった今回プチテンション高めになり
めちゃめちゃ嬉しくなって携帯を忘れそうになったのはここだけの話(爆)

例年なら年に一回の天下一品訪問なんですが
今年は何度か訪れようかな〜♬

【地図】お店の場所はコチラ

※『ストラップいいね!』
という方はこちらをポチッとしてレッツゴー♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

※『ストラップで喜ぶのってあんたくらいやで…』
と思った方はこちらも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

【『天下一品 岩出店』これまでの飲食跡♬】
その1:天下一品 岩出店 2007/9/2
その2:天下一品 岩出店 2008/4/23
その3:たかが天一、されど天一 たま~に食べたくなった経験は誰にでもあるハズぢゃないかい?
その4:たかが天一、されど天一
その5:和歌山市に天下一品の店舗が無いのは七不思議のひとつです。
その6:10月1日はココ!!
その7:天一祭りは本日13日までですよ♬

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

「ニンニクの嵐(ストーム)」 山田ヒロキチ商店

わし、隣の方がよかったのに…

■山田ヒロキチ商店
@岩出市溝川278-1
【営業時間】11:00〜14:00/18:00〜22:00
【定休日】月曜日(祝日の際は翌火曜日)
【電話】0736-63-1805
【駐車場】共同あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1210634.jpgP1210635.jpg
とある休日、ランチを模索していると家族の絶対的なリクエストがあったコチラ。
どうやらテレビで見て美味しそうやったとのことで個人的リクエストはフル無視だった…

で、到着してみると
P1210633.jpg


『がんたれ』の横やん!!!(゚ロ゚屮)屮


と叫んだのは言うまでもなかったのですが残念ながら休日でございます。
そんな中入店してみました。



■店内&お品書き
P1210639.jpgP1210640.jpg
店内は意外にゆったりとしております。
カウンターの頭上には色々な雑貨やアメリカングッズが置かれてますが
店主さんの趣味かな?

ランチタイムを外しての入店だったので
カウンターにご常連のお客さんがいらっしゃいますが
その他の席には誰も居なかったのでくつろぎました。



そしてお品書きはコチラ。
P1210643.jpg
P1210644.jpg
カツメインのオーダーが並んでおりますね。
色々な味を試してみようという家族の提案がありまして
各々がかぶること無くオーダー、私はカツカレーをチョイス
いたしました。



■いただいた品々
しばらくすると順番に配膳されてまいります。



■特製チキン南蛮(1,000円)
P1210678.jpg

タルタルソースがたっぷりとかかったチキンで
酸味の効かせ方が上手ですね〜 
サクッとした揚がりも具合よし。
唐辛子がアクセントとなり結構旨いです♬


■和風ハンバーグ(1,000円)
P1210664.jpg
P1210681.jpg

想像していたのとはちと違ってフワフワ感のある柔らかいタイプのもの。
「和牛」という肩書きなのですが全体がソフトなのでその良さが
あまり感じれないのが残念かなぁ…
ソースはあまり甘くないタイプで子供向きじゃないかも。



■トンテキ(1,000円)
で、一番人気のメニューがコチラだそうで…
P1210662.jpg
配膳されたお皿を見て驚いた!


「ニンニクで豚見えへん!!!(゚Д゚ノ)ノ」

事前情報でスライスニンニクがのっかってるという知識があったので
家族がオーダーしてたのですがニンニクがあまり得意でない私にとって
(はぁ、オーダーせんでよかったわぁ〜)
というのが正直なところでございます。


P1210661.jpg
てんこ盛りのキャベツの上にもホレ、スライスがたっぷりと(汗)
家族は喜んで食べてましたがやっぱりねぇ…(苦笑)


P1210692.jpg
そんなシーンを横目にニンニクが少なくなったところで
トンテキを一切れいただいてみた。
やはりにんにくの影響を受けてますが思いのほか少なかったな。
それに甘辛な濃厚ソースがたっぷりとかかってましたから
ごはんがすすむ君状態であったのは言うまでもありません。
そしてボリューミーなのでがっつりいきたい方にはおすすめでしょう♬

(でも私は頼みません! ← しつこいぞww)



■あいがけカツカレー(900円)

そして私がメインでオーダーしたカレーがコチラ!

P1210695.jpg
P1210702.jpgP1210701.jpg
二種類のカレーソースがかかてまして、
それほど量のないご飯の上にカツがドドーンと鎮座されてます。
ビジュアルはホントに綺麗なもの。
これはどのメニューにも言えることですが重要なポイントか、と。

カレー自体の味わいはシンプルでその二つの差が明確にわかるほどの
インパクトはありませんでした。というのも他の家族のメニューの味わいが
強かっただけなのですが…(苦笑)


そしてカツ!!!
P1210703.jpg
P1210714.jpgP1210718.jpg

しっとりとしたカツは柔らかく豚自身の旨味を味わえます。
カリッと揚がった頃もはチキン南蛮同様にサクッとした食感で旨いですね♬

とにかくどの料理もビジュアルが印象的でございました〜ヾ(*○´∀`○*)



■食べてみて…
P1210648.jpg
P1210655.jpg
もちろんランチメニューなのでどの種類にも
こちらのスープ&サラダが付いておりました。

お品書きにも書かれてましたが「ドリンクサービスは中止した」との事でしたが
サラリーマンの私としては1,000円ランチであればそのサービスは
継続してもらいたいところでございました。

今回のメニューでいちばん気に入ったものはズバリ!「チキン南蛮」

でも次回訪問したなら…

迷いなく
P1210633.jpg


お隣に行きます!(爆)


【地図】お店の場所はコチラ


※『メッチャ、ニンニク多いですがな!!!(驚)』
と驚きを感じたならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『私も隣に行くなぁ〜♬』
そう思った方はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

「定休日は火曜日に決まりました!」豚骨中華そば がんたれ

がんたれ風リゾット(笑)

■豚骨中華そば がんたれ
@岩出市溝川278−1 アルバトロスパート2
【電話】0736-69-5585
【営業時間】11:00〜15:00/18:00〜22:00
【定休日】火曜日
【駐車場】店前に共同あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1210264.jpg
この日は紀の川市の親戚ん家に所用があったので
その帰りにめずらしく家族とランチ。しかしこれが鬼門さん。

というのも、こちとら麺しか選択肢がないのに家族はちゃんとしたランチメニュー
なんぞを食べたいというありさま・・・

そんな言い争いの中で残った候補が次の二つ。
私は当然麺なので、売り切れとなった「うらしま」を横目に次の候補のがんたれへ。
そして家族はその「がんたれ」の横にある「山田なんとか」という洋食屋がいいと言い放つ!

とりあえず車をテナント駐車場に止めて互いに一歩も引かず言い争い(爆)
そんな中、洋食屋の中を見ると女子軍団が都合よくご飯を食べた後もおしゃべりに
没頭しているようで私にとっては運よく席が開いてない状態♪


そこですばやくひと事、「たまには洋食もエエけど店入られへんで…」
と「次は必ずこっちのランチに行く事を約束するよ!」と言う事で
何とかその場を収めまして… 
P1210260.jpg
お隣の「がんたれ」となりました(笑)






■店内&お品書き
P1210259.jpg
さて今回の狙いは最初から「リゾット」だったのでこってりをチョイス。
家族は全員「ライトの方がいい!!!」という事でしたので豚骨醤油を、ば。
加えて白ごはんの「小」を一緒にチョイスいたしました。




■濃厚中華そば(750円)
●スープ:無鉄砲イズム継承豚骨アレンジ
●麺:やや平打ち太ちぢれ自家製麺
●具材料:チャーシュー、穂先メンマ、ほうれん草、玉ねぎ、ネギ 等
P1210211.jpg
いつものように店内は豚骨の熱気でムンムン♬
そんな厨房では店主さんがいつものように寸胴を
一心不乱にかき混ぜられておりまする!!!


そして…
P1210217.jpg
スープを入れる目と二の腕の筋肉がその気合いと
真剣さを物語っているじゃないっすか!
そんな中、白ごはんと濃厚中華が到着いたします♬




■デッドで!
P1210225.jpg

「お、美味しい〜!!!」

と最初に発声したのが意外にも家族達(笑)
確かにこれまでは和歌山のトラディショナルな味わいに慣れていたので
ここまで特徴的かつインパクトある麺とは思ってなかったようですね。

そんな家族を横目に私もデッドで!
P1210227.jpg
濃厚なスープはやはりただならぬボディバランス。
見てもそれとわかる濃度でありまして、ギュギュっとしたスープの厚みと
その香りが鼻腔を通り、粘度ある液体は胃袋へ、と(笑)

もう何も言いますまい。
ただただ無心にラーメンと対峙いたします。



そして次に麺へ!
P1210239.jpg
こちらも毎度の太ちぢれ自家製麺。
家族の意見はもっと細い方がよかったそうなんですが、
私個人的には何と言っても「太麺好き」なのでこの太さがベストです♬


して、その濃厚なスープを麺が目一杯引き上げますので
バランスよく量が減っていくのがわかります。


これまた個人的に好みの薄さにスライスされたチャーシューは
P1210234.jpg
ストレス無く麺と一緒にいただける幸せ。ホントにベストな厚みですわ♡



■がんたれリゾット(笑)
ラーメンをあっという間に平らげちゃいまして
おもむろに白ご飯を目の前に用意いたします!
P1210244.jpg
そして麺の無くなった鉢にドバドバっと全部放り込みますと…

がんたれ風リゾットの出来上がり〜♬

こうすることで濃厚なスープを余す事無くいただけますが

想像以上に…  お、重いっす…(苦笑)




途中で飽きがきそうだったので目の前にあったトッピングの
海苔を手でちぎってリゾットへ入れてみたんですよね〜 すると…
P1210253.jpg
P1210255.jpg

「おッ! ちょうど具合よくなった〜(笑)」

海苔の味わいが濃厚さを上手く中和させてくれ、
ご飯とスープのバランスを保ってくれる働きをしてくれました♬
これはこれでアリですね!




■食べてみて…
この日もランチタイムを過ぎてもお客さんがひっきりなしに
やってこられてまして十分すぎる人気店です。

そして店主さんから「定休日が火曜日に決まりました〜!」
と教えてもらいました。
帰り際、入口を見るとご覧の張り紙がありました。
P1210263.jpg

開店から突っ走って来られたのでそろそろ休まないと
体を壊したら何の意味もないですもんね。

これからは週一回休んで鋭気を養いながらガンガン頑張ってくださいね〜♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『よし、火曜日は休みとインプットしたよ〜♬』
そう思った方はコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『濃厚なスープやからリゾットは厳しいかも…』
そう不安になった方もこちらを一緒にポチッとして、
いちどトライしてくださいませ♪(ρ°∩°)

 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『豚骨中華そば がんたれ 』これまでの飲食跡♬】
その1:嬉しいな〜ったら嬉しいな〜♬
その2:あっ!社長!!!
その3:和歌山の中華そば勢力図が激変する予感!!
その4:予想通り勢力図が激変した(笑)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

「ん… ラーメンの提灯無いがな!!!」一福食堂

心地よい接客がウリなんすよね〜♪

■一福食堂
@岩出市船戸209-6
【営業時間】7:00〜16:00頃
【定休日】日曜日
【電話】0736-62-8340
【駐車場】専用あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1210380.jpg
コチラ方面での仕事があると必ずと言って言いほど気になる食堂がコチラ。
時間は気にしなくてもいいし、うまい中華そばは食べれるし、でたまりません(笑)
そんなお店にランチで入店したのが14時15分過ぎでございます。





■店内&お品書き
P1210385.jpg
店内はお客さんがひとり。
ショーケースの中には玉子焼きとハムが3皿のみだったので

(あっちゃ〜タイミング遅かったか…)

と内心思ってたところに

「だし巻きならスグに作れるよ〜♬」

とのオススメが入ったのでそちらをお願い。
そして冷蔵庫に入ってたマカロニサラダと小ごはん、
それに忘れちゃならない「中華そば」をオーダーしました。





■ごはん・小(110円)+だし巻き/マカロニサラダ(共に210円)
P1210387.jpg
ごはん&おかず二品のラインナップ♪




先ず運ばれたのがごはん。
P1210396.jpg



そしてしばらくして熱々できたてのだし巻きがそこへ♬
P1210395.jpg

「うわぁ〜熱々ええわぁ(笑)」

ごはんと一緒にだし巻きをいただきま〜す!
やっぱ出来立ては旨いねぇ。


次ぎにラップを外したマカロニサラダが登場。
P1210394.jpg
最初から混ざっているブラックペッパーが絶妙なアクセントと
チープ感を醸し出しておりまする(笑)

そこへウスターソースをドボドボってかけると
こりゃまたボンビーフードの出来上がり♬

割にボリューミーなごはんとおかずをご機嫌でいただいていると
到着したのが中華そばでございます。




■中華そば(450円)
●スープ:昔ながら系
●麺:普通ストレート
●具材料:チャーシュー、蒲鉾、もやし、ネギ
P1210398.jpg
ごはん&おかずを7割方やっつけまして
次にいただくのが定番中華そばであります。m(_ _)m




■デッドで!!
P1210399.jpg

(ん? いつもよりスープの色薄いんとちゃうの?)

ととっさに思ったそのスープの色合い。
間違いなくこれまで食べた中では一番薄いものでございます。

ただし、やや塩っぱい味わいはこれまで通り(笑)
でも食べすすめると… 若干塩分濃度も薄かったような気がしますが
そこまでハッキリわかることはない微妙なところでございます。



一方、低加水の麺ですが…
P1210407.jpg

今日の固さはすこぶる具合よ〜〜し!!!

茹で加減は本当に素晴らしいい!
何て言うかこう、ピンと中心の芯が通りつつ、スープを適度に吸い込み
それでいて麺の味わいと塩分のバランスがとれているもの。


この麺の具合良さもこれまでいただいた中では群を抜いて一番でございます♬
P1210400.jpgP1210403.jpg
ただし、チャーシューはそれほど触れないでおこう(笑)

そんな中華そばと一緒に食べるごはんとおかずは
大衆食堂の醍醐味でございます。




■食後の無料コーヒー♬
P1210411.jpg
この日もまたサービスの食後のコーヒーが
食べ終わると持って来てくれました♬

そして最初はひとりしかいなかったスタッフのお姉さんでしたが
しばらくしていつものメンバーが揃います。
お姉さん達も相変わらず愛想のイイお声がけをしてくれまして

「お兄さんいつもありがとうね〜♬」

とキッチリとお相手してくれます。
これが楽しみでこちらを訪れたくなるんですよねホントw
コーヒーを飲み終わる頃に店内に入ってきたのが
これまたご常連さんの佐川急便の運転手のいつものおっちゃん。

このおっちゃん、私にとって遭遇率100%なんですわ!
どうでもエエ事ですけどね(爆)

【地図】お店の場所はコチラ


※『最近「サイドメニュー」あるいは「ごはん」を
一緒に食べる機会が多くないかい?』

と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ
※『でも、やっぱ中華そばが1杯450円というのは嬉しいね!』
いつもながら実感するならこちらも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


【『一福食堂』これまでの食跡♬】
その1:灯台下暗し。こんなところでこんな1杯に出会えるとは!!(o^∀^o)
その2:癒し系食堂の中華そばはレベル高し♪
その3:その名の通りいっぷくしよう〜♪

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

「ラーメンの中にカレーライスが!!!(汗)」 RAGUMAN 岩出店

ガッツりお腹いっぱいになりたいなら

ごはんラグマン系で!!!


■らぐまん岩出店
@岩出市高瀬66-2
【営業時間】(火〜金)17:30〜22:00/(土日)11:00〜13:30/17:30〜21:30
【定休日】月曜日
【電話】0736-61-1684
【駐車場】専用あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1200764.jpgP1200768.jpg
突然の岩出行脚を敢行したこの日。
久しぶりに「らぐまん」でも~と向かったところ
お店の前にあった建物が無くなってまして道路からお店が
ダイレクトに見えるようになってました!!(笑)

これまでだと道からはその存在が見えなかったので一見さんには
絶対にわからないシチュエーションでしたがよかった、よかった♪

そんな客観的事実は置いといて(笑)、早速、道から丸見えになった
お店へ突入しました。

入口の黒板には営業時間がかかれてましたが・・・

なんか看板に違和感が(苦笑) そんな入口を開けて入店いたします。





■店内&お品書き
P1200777.jpgP1200779.jpg
ご存知の方も多いと思いますが店内は靴を脱いで上がるシステム。
私以外に学生さんらしき草食系男子が弱々しく麺を啜っておられました(爆)
↑:大きなお世話やろ!!!

「広い場所へどうぞ~♪」


と案内されたカウンター後ろに広がるテーブル席。


そしてメニューに目を通しますが
P1200770.jpgP1200771.jpg

「いつ来ても品数多いな!(笑)」



この日はガッツりご飯系をいただくつもりだったので
お品書きのご飯へ目をやります。
P1200771.jpg
正直、「ごはんらぐまん」をいただこうかとほぼほぼ決定していたのですがそのお品書きに
書かれていた「カレーライスらぐまん」がメチャ気になりまして・・・
百聞は一見にしかず!ということで勇気を出してオーダーしました。





■カレーライスらぐまん(1,050円)
●スープ:ラグマンオリジナルベース+香辛料+カレーライス
●麺:やや細ストレート
●具材料:豚バラ、白菜、ネギ、等
本当に久しぶりのご飯系らぐまん、しかもカレー。
お品書きには「らぐまんの中にカレーライス?」
と書かれていたので…

(どんな形で入ってるんやろか〜???)

と想像を張り巡らせようとすると着丼しましたが…
P1200784.jpg

「マジでカレーライスが1/2やがな(汗)」

し、しかもチーズが入っとるし…(滝汗)


見たまんま半分がラグマンラーメン、
半分がカレーライス on チーズで
かなり荒技の様相を呈しておりました(泣)






■デッドで!
P1200786.jpg

「どう食べたらエエねん!!!(゚Д゚ノ)ノ」

予想通りの苦戦に思わず苦笑。
そのまんまカレーライスが入ってますが、延びるのが嫌なので
とりあえず麺からやっつけるとしよう。

スープは基本のらぐまんそのもの。さっぱり感はあるが
適度に塩分も効いてましていつもの旨さが健在♬
そしてトッピングされた野菜もしかり、炒めた部分が香ばしく、
たま〜に太くなっている鷹の爪を齧るとメッチャ辛いし。

野菜をやっつけながら麺へと移ります。
P1200796.jpg
麺は細ストレート! なんですが
ちょっと食べ方を躊躇していた影響か柔らかくなっちゃってました(泣)

白い色の細麺でスープとのマッチングはイイ感じですが
やっぱカレーライスと混ぜるのはどうも気が進まない。



よって先にらぐまんラーメン部分を先に食べてしまう事に決定!
そして出来る限りスープも減らしてからカレー部分へ移りました。
P1200813.jpg
ようよう見ると、ご飯で仕切りとなってまして
カレールーとらぐまんスープを仕切っていることがわかります。
もうスープしか残ってないのでカレー部分にスプーンを入れますと
堤防の堰が切れたようにスープがカレー部へ侵入して来ました。



カレー自体は至ってオーソドックスな味わいで
特にスパイシーでもなく、特に欧風調でもなく、ほんとオーディナリーなもの♬
しかし一番辛かったのはチーズがデフォで載っていること…
これが辛かったなぁ…
P1200809.jpg
でもようよう考えると、カレーとラーメンが一体化している事が
特に深い意味もなさそうやし、特にこだわりもなさげやし…

そんな感じでスプーンを進めます。



ご飯が少なくなるにつれスープがどんどん流れ込んできますが
P1200800.jpgP1200814.jpg
それは宿命と諦めまして最終的には完汁とあいなりました♬





■食べてみて…
P1200766.jpg
久しぶりのらぐまんのご飯系でしたがとにもかくにも
お腹がはち切れんばかりにパンパンになりました。

ガッツり食べたい方や恐いもの見たさが好きな方には
是非ともおすすめでございます。

普通にラーメンとカレーライスを食べる方がいいような気もしますが
コチラのメニューにはカレーライスが無いのです…残念ですがね(笑)

個人的な好みはやっぱごはんらぐまんが一番スープとマッチすると思います。
でも、メニューが多いので色んな好みにアジャスト出来るのがラグマンの強みか、と。
して、お店が見えるための障害物が無くなったことで
一見さんが増えることでしょう。 よかった、よかった♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『看板の「矢印←」の方向違うやんか!!!(爆)』
そんなツッコミはコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『靴を脱いで上がるのはゆっくりするよね~(笑)』
そういつも思った方はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『らぐまん岩出店 』これまでの飲食跡♬】
その1:貴志川より移転されました~(*^o^*)
その2:靴を脱いで上がる珍しいスタイル!!!o(^-^)o

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

「えっ… 4年以上もご無沙汰してたん???」らっぱのやすべえ 岩出店

家族のスペシャルなお祝いで♬

■らっぱのやすべえ
@岩出市川尻266-4
【営業時間】17:00~23:00
【定休日】無休
【電話】0736-62-9187
【駐車場】専用アリ
【地図】お店の場所はコチラ
P1200326.jpg
この日は家族のスペシャルな日で、家族から「焼肉〜♬」とのリクエストもあり
久々にコチラへお邪魔しました。
しかしなんですなぁ、過去のレビューを見るともう前回訪問から4年以上も
経ってるんですなぁ…   
普段は中々気軽に来れない薄給サラリーマンの真骨頂ですがな(爆)

開店早々に訪問したので席は一番端をGETできました。
お客さんが来られるのはこれからということなので
広々とゆっくりいただけましたよ♬

お品書きを見る間でもなくマスターから

「特別セットがオススメよ〜♬」

というアドバイス! 間髪いれず 「それで!(笑)」


■生中(570円)
P1200330.jpg
先ずはビールで乾杯〜♬といきました。





■やすべえ特別セット(10,500円)
マスターのオススメセットはいいお肉の種類を食べたい時にベストなもの。
これが順番に運ばれて参ります。
特上タンからはじまりまして、特選バラ、特選ハラミ、上サガリ、そして
ヘレかミスジのチョイス、そこにチシャ、キムチ&やすべえサラダという
豪華なラインナップでございます♬


先ずは特上タンとヘレ。
P1200338_20150218084240d96.jpg





そして、その他のお肉達が続けて登場です。
P1200357.jpg
P1200356.jpgP1200337.jpg
P1200354.jpgP1200353.jpg
家族が各々好きなネタを焼きますが色んな種類が入っていたので
確かにイイ感じのセットですね。
そして全てが特上なのも好都合です!


これにサラダ、チシャ、キムチがついております♬
P1200342.jpgP1200350.jpg
P1200331.jpg



私はもっぱら飲みを中心にしてたのですが
ひさびさの上タン、ヘレは最高で、
P1200343.jpg
バラのサシも上々♬

ここで、余談を少々。
オーダーした肉のグレードで「特上、特選」が付いているのがミソ。
個人的な考えとして焼肉屋で安く収める方法は
「一番高く、サシの多い肉をチョイスすること!」
と思っておりまする。

というのも、サシが多く上質のお肉は満足感と脂感が高いので
少ない量でも「もうええわ〜」「一番高いの食べたから〜」という風に
なるような気がする(←:のは私だけ?w)

でも、効果はあると思いますので試す価値はあると思いますよ〜(笑)

脂乗りまくってるのでおっちゃんの私だと
これら1枚で十分でございます(爆)


ということで話を元に戻しお酒へ〜♪




■アルマデン赤のソーダ割り(460円)
P1200366.jpg
P1200367.jpg
最初はビールでしたが、つまみが揃ってきた頃に
ワインのソーダ割りという非常に微妙なドリンクにチェンジ(爆)



■ホルモン(650円)&牛すじ煮込み(580円)
P1200358.jpgP1200360.jpg

何はともあれ安いし旨い(笑)

お肉は家族にまかせて、主はホルモンとこれをつまみに
チビチビと飲んでおりました…(哀)


そろそろ家族は肉にも満足した頃かなぁ〜って思ってると…
P1200376.jpg

「特上タンおかわり〜♬」

との追加がぁぁぁぁぁ


P1200375.jpgP1200381.jpg
「ま、まぁ好きなだけ食べれや〜!!!」ということでしたが
追加の肉はこれにて終了し、御飯&麺に移ります。



■ビビンバ(800円)
P1200382.jpg
P1200384.jpgP1200391.jpg
定番中の定番である御飯メニューですね。
やっぱりユッケを載せるのと載せないのとではグレード感が違います…
次は必ずユッケ載せたろ(笑)




■冷麺(800円)
P1200394.jpg
P1200396.jpg
P1200400.jpg
家族はテールラーメンに目もくれずコチラの冷麺をチョイス。
麺はピン!と張ってなかなか旨いですわ。




■牛骨テールラーメン(800円)
●スープ:あっさりとした塩味ベース
●麺:中太ややちぢれ
●具:牛骨テール、モヤシ、青&白ネギ
P1200404.jpg
そしてしんがり登場がコチラ。
個人的にはやっぱこの麺を食べなきゃココの〆にはなりませぬ。
オーダーして15分後に到着です♬




■デッドで!
P1200416.jpg

心なしかテール…

小さくなってないか?(゚Д゚ノ)ノ」


そんなファーストインプレ。
以前はもっと「もう肉系食べたくないわ〜」って言えるくらいの
塊が入っていた気がするのですが… どうやろか?


しかし、牛骨テールの味わいは旨し♬
P1200373.jpg

これをつまみに最後のチューハイを飲みながら
ラーメンを啜り込みます(笑)

塩っぽいスープ色ですが塩分は多めで食べた感はアリアリ。
多量の青&白ネギとゴマ、それにテールから出たエキスがたまりません。


麺もややちぢれでサリ麺のような雰囲気なんですが
個人的にはサリ麺はメチャメチャ好きなのでこれもまたたまりません。
P1200415.jpg
焼肉の〆麺としてはこれ以上のラーメンはないでしょう(笑)
途中から家族に強奪されまして1/3くらいしか食べれてないですが
まぁ仕方なしでございます。




■食べてみて…
P1200421.jpg
スペシャルな日だったので家族は大満足。
最後はサービスの抹茶アイスで終了。
久しぶりに本格的な焼肉をいただくことができました♬

会計は全部で数万円でしたが記念日だったので大盤振る舞いでございます(泣)
清算し終わるとお店のはからいで代行の1,000円チケットをGET。
これは嬉しいサービスなので続けてもらいたいですね。

【地図】お店の場所はコチラ


※『テールラーメンだけでも食べれるのかな?』
と疑問に感じたならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『大盤振る舞ってながら(泣)が入るとは…
気持ちわかるよぉ〜!!!』

そう言ってもらえるならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『らっぱのやすべえ 岩出店 』これまでの飲食跡♬】
その1:らっぱのやすべえ(ラッパノヤスベエ) 訪問日:2005/09
その2:黒毛和牛でスタミナをつけ、暑い夏を吹っ飛ばせ!!!
その3:牛骨テールラーメン!!!

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

「豚骨中華あっさりをいただいてみた!」がんたれ

予想通り勢力図が激変した(笑)

■豚骨中華そば がんたれ
@岩出市溝川278−1 アルバトロスパート2
【電話】0736-69-5585
【営業時間】11:00〜15:00/18:00〜22:00
【定休日】未定 
【駐車場】店前に共同あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1200156.jpg
オープンしてはや2回目の訪問。
既に人気店の仲間入りか、夜21時を過ぎての訪問ですが
この時間でも店内の待ち合いには6人のお客さんが(驚)

やはりこの新生超ルーキー店、ただ者じゃありませんね!




■店内&お品書き
P1200153.jpg
さてさて、
前回は容赦無用の「こってり=濃厚」をオーダーし
無鉄砲のDNAを存分に楽しませてもらったのですが
今回はもうひとつのデフォである「豚骨中華」をチョイス。

(和歌山の味にどうフィットするか???)

そこに注目しながら券売機をプッシュ!
P1200146.jpgP1200147.jpg
麺量を増量するか悩んだんですが結局のところは
白ごはんの「小」を一緒にチョイスいたしました。




■豚骨中華そば(750円)
●スープ:無鉄砲イズム継承豚骨アレンジ
●麺:やや平打ち太ちぢれ自家製麺
●具材料:チャーシュー、穂先メンマ、ほうれん草、玉ねぎ、ネギ 等
P1200150.jpg
厨房内ではいつもの風景で店主さんが寸胴を一心不乱にかき混ぜられております。


そして先ずテーブルに運ばれたのが白ごはん。続けざまに麺が着丼いたします♬
P1200169.jpg





■デッドで!
P1200175.jpg

「おっこれはまさしく!!!」

前回の濃厚よりも薄いとのことでしたが「いやいや」
このデフォ豚骨中華も十分濃度の高いスープですがな(笑)

しかもタレの味わいが適度にスープと混ざり合いまして
想像以上の仕上がりにニンマリしちゃいました。



そして次に麺へ!
P1200190.jpg

(相も変わらず う、旨いなぁ…)


この太めの自家製麺ですがホント個人的にはド・ストライク! で、
その濃厚スープの存在を引き立てつつ、自身の粉の旨さも発揮しているという
素晴らしい麺だと再確認♬

とにかくマッチングが素晴らしいですね。
こんな麺を食べると

(あ〜、大盛りにしとけばよかったか…)

と思ってしまうところなんですが
この日は前回の思いを果たすべく白ごはんを
この後いただくことになってましたのでこれで良かったのです。
って無理矢理納得しておきましょう(笑)

そして薄くカットされたチャーシューは
濃厚スープを100%活かしてくれるもの。
P1200179.jpg
マジでありがたいっすね。



そんな麺を平らげた後に登場したのがコチラのモヤシ(笑)
P1200183.jpgP1200166.jpg
おそらくこれを白ごはんに載せて食べたらメッチャ旨いだろうと
前回から狙っておりました!


そして…
P1200184.jpg

「ドドンとてんこ盛り〜!!!」

元来、水分量の多いモヤシですが、しなしなせずにシャリシャリっと
なっているのが「◎」で、ごはんにも予想通りピッタリとフィット♬

ピリ辛なんですが、ごはんに載せるとちょうど中和されて
その旨さがダイレクトに伝わります。
「ご自由にどうぞ」のパターンなんですが白ごはんと一緒に
器が空になるまで食べちゃいました…(スミマセンw)

ラーメン部副部長は「リゾットも旨いよ〜♬」と残りスープに白ごはんをinする
食べ方も推奨しておりましたので次はそれを試してみましょうかね。




■食べてみて…
P1200159.jpgP1200155.jpg
この日は本来なら座席である部分を待ち合いスペースにされてました。
おそらく現状のスタッフではオペレーションを考えると
これがベストだということだと思います。

回転が早いので比較的早く順番が回ってきたのは嬉しかったですね。
そして既にこの人気になっている点がスゴいと実感。

「無鉄砲ブランドの力」をまざまざと見せつけられるとともに
和歌山のこってり好きな皆さんにも受け入れられている証しだと思われます。

寒い夜でしたが大満足で家路につきました。
こんな歌を口ずさみながら…



「豚骨のス〜プをあ〜なたにあ〜げる〜♬」


「あったかいんだから〜♬」


「寸胴(ずんど)の底にある〜♬ 骨粉の〜野望〜♬(爆)



【地図】お店の場所はコチラ



※『「クマムシの替え歌やがな!(爆)」』
そう思った方はコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『この丼旨そうやし、50円の飯がステキや!!!』
そんな丼に興味があるならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『豚骨中華そば がんたれ 』これまでの飲食跡♬】
その1:嬉しいな〜ったら嬉しいな〜♬
その2:あっ!社長!!!
その3:和歌山の中華そば勢力図が激変する予感!!

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

「ん? んんんんん???」 よなきや岩出店 

たまたま前を通りかかったら…

■よなきや 岩出店
@岩出市高瀬135-1 一番街伊藤ビル1F
【営業時間】18:00~23:30(L.O.23:00)
【定休日】水曜日
【電話】0736-61-0511
【駐車場】店前あり
【地図】お店の場所はコチラ


たまたまお店の前を通りかかったんですよ。

そしたら…



IMG_0546.jpg


(ん???(汗))

なんかお店の厨房にあった什器が全部放り出されているじゃないっすか!!!

そんな中で皆さんが一生懸命仕事をされておりまする。

掃除?

リニューアル??

閉店???


この日は所用のためここまでしかわかりませんでした。
この後、どうなるのか気になりますね…

【地図】お店の場所はコチラ


※『どうなるやろか!!!」』
お店のこの後が気になったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『頼むからなくならないで…』
そんな意見はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『よなきや 岩出店 』これまでの飲食跡♬】
その1:よなきや 岩出店(ヨナキヤイワデテン) 訪問日:2005/10
その2:2005/12/12 よなきや岩出店
その3:復活!よなきや岩出店 2007/5/13
その4:よなきや 岩出店 2008/2/18
その5:よなきや 岩出店 2008/3/5
その6:「最近元気がいい!」という評判を聞きつけて…
その7:所用の帰りに岩出行脚を敢行♬

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

「『がんたれ』の屋号の意味はなんでしょう?(笑) 豚骨中華そば がんたれ 

和歌山の中華そば勢力図が激変する予感!!

■豚骨中華そば がんたれ
@岩出市溝川278−1 アルバトロスパート2
【電話】0736-69-5585
【営業時間】11:00〜15:00/18:00〜22:00
【定休日】未定 
【駐車場】店前に共同あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1190826.jpg
オープン前から話題になってましたコチラがんたれ!
そらそーでしょ、あの無鉄砲DNAが和歌山に降臨するんですからね。
この日を指折り数えて待つ姿はまるで遠足を心待ちにする小学生のようですから(笑)

自分の中ではオープン後、少し落ち着いてから訪問しようと思ってたのですが、
たまたま打田に行かなくてはならない急用が入りましたのがオープン初日。
(これは神様が行け!って言ってるんや…)
と言う事、しかもランチタイムが過ぎた時間でノーゲスのタイミング♬
共同駐車場へ車を滑り込ませました。



■店内&お品書き
P1190862.jpg
P1190830.jpg
先ず入口左手にある券売機がお出迎え〜♬
これは無鉄砲から採用されるシステム。
和歌山の麺専門店で券売機を採用しているお店はって言うと
う〜ん…  あったっけ…? 御坊のbird manか、な。

ま、それは置いといて気になるメニューですが
デフォが「豚骨中華そば」、そして「濃厚とんこつ中華そば」の基本2種類。
そこへトッピングをチョイするパターンとなってまして
トッピング不要派の私としてはすこぶるありがたいシステムとなっております♬

後ろを振り返るとカウンター上部には
P1190863.jpg
こんなお品書きが掛かっておりまして自体から
(あぁ〜無鉄砲系列へ来たんや〜)
という実感が湧くというもんですねヤッパ(笑)



そしてこの日は迷う事無く「濃厚中華」をプッシュし店内へ。
P1190831.jpgP1190858.jpg
カウンター席とテーブル席があり思った以上に懐が深くなってました。
店内を見渡せる奥の席に陣取りまして食券を渡しまして配膳を待ちましょう。




■濃厚豚骨中華そば(750円)
●スープ:無鉄砲イズム継承豚骨アレンジ
●麺:やや平打ち太ちぢれ自家製麺
●具材料:チャーシュー、穂先メンマ、ほうれん草、玉ねぎ、ネギ 等
厨房内では豚骨スープがガンガンかき混ぜられております。
そしてテーブルには
P1190837.jpgP1190838.jpg
高菜ならぬキムチモヤシっぽいトッピング置かれてましたが
この日は仕事なので次回へ持ち越しに。


テキパキと作業されるスタッフさんとモヤシに見とれていると…
P1190843.jpg
オーダー品が着丼しました(笑)





■デッドで!
P1190845.jpg

「コレヨ〜♬ コレコレ〜♬」


(↑:朱美チャン風にw)



やはり予想通り和歌山で最濃厚な豚骨に決定!!!(笑)
無鉄砲イズム垂れ流しのスープはまさしく「髄を吸う」というもので
コレを初めて食べる地元和歌山の皆さんは
おそらくカルチャーショックを受けるであろうレベル。
ひと口飲んだだけでキューッと胃から腸にかけその豚骨が染み渡るのを感じます。

ただし、単に無鉄砲スープを前面に押し出しただけでないのがミソ。
店主さんなりに和歌山風にアレンジしている味わいで
醤油ダレの風味、キツくない獣臭、思いのほかサラッとしている後口など
スゴく研究・努力された跡がハッキリと感じる仕上がりとなっております♬



そして次に麺へ!
P1190849.jpg


(う、旨いなぁ…)


ボソボソと呟きながら食べている姿は他の人から見ると異様な光景だったか、と。
人間、あまりに感動するとむしろ引きこもってしまうと知りました(爆)

奈良の「しゃばとん」で製麺されているオリジナル自家製麺は
個人的にはド・ストライクなひとしな。「しゃばとん」の麺が大好きなので
この平打ちタイプの太ちぢれ麺を見た瞬間、失禁しそうなほど嬉しさがこみ上げました。

濃厚スープのボディをガシッと受け止めつつ共に高め合う存在感は
まさに一家の大黒柱で、その安定感はおとうさんそのもの。
咀嚼すると先ず感じる適度な弾力とコシ。そして…
その後は粉の風味が濃厚スープと混ざり最高のマッチングが楽しめます。
このスープにこの麺アリって感じ♪


そして穂先メンマにほうれん草をいただきまして…
最後にチャーシューを、ば!
P1190857.jpg
かなり大き目ですが薄いのが無鉄砲らしくて素晴らしい。
この薄さが個人的にはベストなんですよねー!


鉢の形が逆三角形の深いタイプなのは残念ですが(笑)
そんなのはこの中華そばの前ではまったくもってスルー♪
無我夢中でいただきまして完スペする勢いだったのですが流石に無理せず終了。
底には豚の絵柄と英語でメッセージが書かれてましたが…

忘れちゃいました〜(汗)





■食べてみて…
P1190860.jpg
さて、予想通り、いやそれ以上の完成された仕上がりだったコチラがんたれ。
ノーゲスだったので店主さんとしばしの笑談でいくつか質問を。

■屋号の由来について…
店主さん曰くお店で働き始めた頃のご自身の目つきについて赤迫さんから
「ガンをたれているようなのでやめなさい」と注意さた事から
その初心を忘れないように戒める意味で名付けられたそうです。

■なぜ和歌山の岩出市だったのか?
最初は店主さんの出身地かな?って思ってたんですが、
無鉄砲の影響の全くない和歌山という新しい地で自分の力を発揮する!
という強い意志の表れだと言う事でした。

そんな意気込みで挑む店主さんですが、
間違いなく中華そばでも保守王国である和歌山の勢力図を
塗り替えること間違いない力を持ち合わされていると思います。

そして何よりも…
P1190864.jpg
赤迫社長が来られていたのは予想外で、グループ挙げての応援、
気合いが入っているのをヒシヒシと感じました。
今後の発展を祈念いたしまして、そしてガンガン訪問させていただきます♬

でも、ハッキリ言いまして無鉄砲を食べるためにわざわざ大阪、京都へ行ってましたが
それを和歌山で楽しめるのが一番ありがたいかな〜(笑)

【地図】お店の場所はコチラ



※『赤迫社長、なんか痩せて格好良くなってないかい?』
そう思った方はコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ムテ系が新たに加わることで
和歌山中華そば界の勢力図はどうなるんやろか?』

そんな動きに興味があるならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『豚骨中華そば がんたれ 』これまでの飲食跡♬】
その1:嬉しいな〜ったら嬉しいな〜♬
その2:あっ!社長!!!

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

「無鉄砲ファンは必訪問なお店が和歌山にオープンしましたよ〜♬」豚骨中華そば がんたれ

あ、社長!!!

■豚骨中華そば がんたれ
@和歌山県岩出市溝川278−1 アルバトロスパート2
【駐車場】店前に共同あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1190828.jpg


遂に和歌山は岩出市に

オープンしましたがんたれ!!!(嬉)



ウレシイ(●゚∀゚●)ッスー!!!!



場所は岩出市、元々は洋食屋野口さんの跡地で初日から大盛況でございます!!!
で、店内のお品書きはこんな感じ。
P1190863.jpg
テーブル、カウンターで15席以上あるそこそこの広さでイイ感じ♬


そして何よりも…
P1190864.jpg

赤迫社長も来られてるって事は…かなりの力と気合いが入っている証拠。

ラーメンも無鉄砲イズムが満開でございますよ♬

レビューはこの週末にUPするつもりなので
しばらくおまちくださいませ、取り急ぎオープンのお知らせです。

はっきり言って旨いっす♪

【地図】お店の場所はコチラ



※『はよレビュー上げろよ!』
そんなツッコミはコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『マジで社長来てるやん!』
そんな無鉄砲グループの気合いを感じたならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『豚骨中華そば がんたれ 』これまでの飲食跡♬】
その1:嬉しいな〜ったら嬉しいな〜♬

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

前回来たのは2014年の1月だった件…(苦笑) 「丸田屋岩出本店」

麺が自家製麺に変わってました〜♬(≧ε≦)

■丸田屋岩出本店
@和歌山県岩出市中黒632-1
【営業時間】11:00~24:00(L.O.23:45)
【定休日】無休
【電話】0736-63-1245
【駐車場】専用アリ
【地図】お店の場所はコチラ
P1190415.jpg
P1190417.jpg
さてさて新年、確実に年中無休のお店を考えた時
真っ先に思い浮かぶのがコチラのお店でした。
和歌山の中華専門店で元旦から空いているのは珍しいですが、
そういうお店もひとつ、ふたつはあってほしいなぁ〜というラヲタ的願いが(笑)
つーことで訪問いたしました♬



■店内&お品書き
P1190420.jpg
11時のシャッターで訪問したんですが、
私より先に待っていたお人さん達が2組も!!!(唖然)
意外に新春早々人気がありますがな〜(爆)


入口にはわかりやすいお品書きがありましてソレを横目に店内へ。
P1190419.jpg
手前のテーブル席に陣取りましてデフォ中華&シラス飯をオーダーします!




■中華そば(700円)
●スープ:井出系豚骨醤油系
●麺:やや細ストレート
●具材料:チャーシュー、蒲鉾、ネギ 
P1190424.jpg
先に二組のお客さんのオーダーがあったので3番目の配膳でございます。
しかし割に早く着丼いたしました〜♬



■デッドで!
P1190428.jpg

(お!今日のは濃そうなスープや〜ん♬)

というファーストインプレだったのですが
飲んでみると…


薄っ…(汗)


うわぁ〜、これはかなりツラいぞぉ〜〜!!!
ビジュアルはすこぶる良さげだったのですが
スゴく水っぽく感じるもの。ひょっとしたら麺の湯切りが甘かったのか、
それとも最初から… う〜ん辛い…
そこそこ濃度はあるのに何故やろか???

ということで、早速卓上のしょうゆダレを鉢の中へ。
P1190440.jpg
そうすると少しばかり改善がみられたので麺をいただいてみました。



麺はいつものやや細ストレート。
P1190438.jpg
実はHPで知ったのですが
2014.12.13に自家製麺になったそうで今回初めてのトライ。
麺線自体は弾力があり、そして味わいもまた福よかになってまして
これまでとは違う顔を見せてくれております♬

ただし…
やっぱマッチングとなるとスープが脆弱すぎる…
決して濃度だけの問題じゃないと思いますが
やはり水分量が多いような気がしてなりません。

麺が独り立ちしたのは嬉しいので本日の完成度は50%でございますので
胡椒も入れちゃいましょう♬
P1190441.jpg
ここまでしてやっとこさ違和感が1/2程度無くなりました。
しかしもう少しパンチを効かせてもらわないと
せっかくの井出系が泣きますよねぇ…



そんな中、チャーシューは普通に旨かったのにはひと安心。
P1190433.jpg
中華そばは頑張れ〜(笑) という正直な気持ちです。




■しらす飯(300円)
P1140424_201501051953113a6.jpg
P1140447_20150105195320b9d.jpg
ほかほかご飯の上にはシラスがたっぷり♬
美味しくいただきました m(_ _)m




■食べてみて…
P1190446.jpg
最終的には完スペで、しかも骨粉も鉢底に溜まってたのに…
あのコクの無さは何? 最後まで不完全燃焼のこの日でございました。



さてまたまたしょうもない余談でございますが
厨房内を見ていると目に止まった鉢置き場。
P1190422.jpg
見ると鉢の色がと4色もあるじゃないっすか!!!
その色の違いは何を表しているのかは分からなかったのですが
4色あったことには気づきませんでしたね。

次回、スタッフさんに聞いてみよ〜っと(笑) 

【地図】お店の場所はコチラ


※『せっかく自家製麺になったのにもったいないなぁ…』
と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ
※『鉢の色なんかどーでもエエやん(笑)』
そんなツッコミにはこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

【『丸田屋岩出本店』これまでの食跡♬】
その1:中華そば 丸田屋(マルタヤ) 訪問日:2005/07
その2:2005/11/18 丸田屋@岩出市
その3:12/20 丸田屋
その4:2006/3/1 丸田屋
その5:2006/5/12 丸田屋
その6:2006/6/8 丸田屋
その7:2006/9/29 丸田屋
その8:2006/10/27 丸田屋
その9:丸田屋 岩出店 2007/11/21
その10:丸田屋岩出店 2008/4/10
その11:丸田屋 岩出店   2008/7/15
その12:丸田屋 岩出店 2009/1/3
その13:ほどよい乳化をしております!
その14:お昼のコンディションはどうだろう…?
その15:さすがにお盆!! 10名の行列は初めてかも…(^。^汗)
その16:配膳が遅いのは何故なんだ?
その17:2010/4/1にリニューアルオープンされました♪
その18:しらす、ネギ、ダシ醤油は和歌山産です
その19:夜遅くでも流行ってるなぁ(≧ε≦)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

狙っていたメニューをGET〜♬ 「一福食堂」

その名の通りいっぷくしよう〜♪

■一福食堂
@岩出市船戸209-6
【営業時間】7:00〜16:00頃
【定休日】日曜日
【電話】0736-62-8340
【駐車場】専用あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1170420.jpgP1170422.jpg
コチラ方面での仕事がありまして、ランチを逃したかなり遅い時間。
そんな時でも開いているコチラの食堂はありがたき存在。
入店したのが15時を回ってましたがまだまだお客さんがこられ
外観の鄙びた感とは裏腹に安定した人気を誇っておられます♬



■店内&お品書き
P1170425.jpg
P1170426.jpg
さてこの日のメニューですが真っ先に「愛情カレー」をチョイス!
前回からの狙い打ちであります。そして定番の中華そばを、ば。

(ちょっと量が多いかなぁ・・・)

そんな不安もありますがええぃ、いったれ〜(笑)




■愛情カレー(500円)
P1170430.jpg

「うわぁ〜家のカレーや〜ん(爆)」


ビジュアルの第一印象がそれ。

どこから見ても完全無欠な家庭の雰囲気でおますロドリゲス。
P1170433.jpg
まぁ、安心感はあるんですけどね〜♬


そんなカレーをいただいてみると…
P1170439.jpg
味わいは思いのほか深く、どことなくスパイシーなもの。
単純にカレールーを放り込んだだけの風味ではないでしょう。
辛さは中辛で、あと口もさっぱり、そしてしっとり(←どっちやねん!!!!)
特化するパンチなどはありませんが作り込まれた手作り感はあり、
品名の「愛情」を強く感じながらおいしくいただきました〜!




■中華そば(450円)
●スープ:昔ながら系
●麺:普通ストレート
●具材料:チャーシュー、蒲鉾、もやし、ネギ
P1170442.jpg
先ずはカレーをやっつけまして
次にいただくのが定番中華そばであります。m(_ _)m

当然のことながら、カレーを食べ終わる直前にオーダーしましたので
食べ終わった瞬間に熱々が配膳されました♬



■デッドで!!
P1170445.jpg
醤油の味わいがメインの懐かしいオールドスタイル。
広義では「和歌山トラディショナル」の仲間に入れてもいいかな。

全体的には醤油のエッジもそうなんですが、
やや塩っぱさに支配されています。
でも、コチラのお客さんの層を考えると
(このくらいの塩分濃度がベストなんやろなぁ〜)
って思います。


麺は低加水のタイプ♬
P1170447.jpg
でも、スープとのマッチングは素晴らしいい!
この麺じゃないとこのスープはダメなんだろうな…


チャーシューも…
P1170452_20141224074016fc4.jpg
地味ながら… は失礼か(苦笑)
でも、スライシーな厚さは「○」で、全体に上手くとけ込んでますね♬

今回はカレーをオーダーしましたが
この中華そばに合うとなるとやはり白飯でしょう。
白飯をスープの中へダイブしたくなりますからね(笑)


そして15時を過ぎてるんですが
P1170429.jpgP1170427.jpg
冷蔵庫の中と常温ガラスケースにはまだおかずが残っておりました♬

こんな時間でも後から後からお客さんがこられるんですよ。
ホント、人気がありますね〜 感心します。




■食後の無料コーヒー♬
P1170458.jpg
コチラの食堂のいちばんのストロングポイントは
何と言ってもスタッフのお姉さんたちの愛想の良さにつきます。
私も数回しか訪れてないのですが、

「あれ、お兄さん久しぶり♬ 今日はこっち方面で仕事?」

と私の事をしっかりと覚えてくれてまして
それをきっかけにまた楽しい会話が広がっていくんです。

他のお客さんにもまた同様にフレンドリーな雰囲気で接客してくれます。
アロチのお姉ちゃんなんかよりよっぽど気が利いてますね…

コチラ方面に来る時はまた立ち寄らせてもらいま〜す♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『老舗の食堂って魅力あるよな〜♬』
と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ
※『やっぱ450円という価格に頭が上がりません!』
そう実感するならこちらも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


【『一福食堂』これまでの食跡♬】
その1:灯台下暗し。こんなところでこんな1杯に出会えるとは!!(o^∀^o)
その2:癒し系食堂の中華そばはレベル高し♪

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

「上司のたっての希望で…(汗)」 四天王岩出備前店

「なんか、どうしても、

四天王だったそうだ(笑)


■四天王 岩出店
@岩出市備前47-1
【営業時間】11:00〜24:00
【定休日】無休
【電話】0736-63-5230
【駐車場】専用あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1130616.jpg
上司と仕事で岩出市へ。
思いのほか時間が遅くなってしまい上司から
「一杯いっとく?」
のお誘い。このタイミングでの「一杯」はもちろん麺の事(笑)
「はい、行っときましょうか♬」
ってことでコチラの四天王へGo〜!

ただ、岩出市内にある数ある麺屋の中で「何で四天王をチョイス?」
となるわけですが、上司が単に四天王ラーメンが好きなだけという
至極わかりやすい答えであります(爆)




■店内&お品書き
P1130643.jpg
22時を回ってましたがお客さんが少ない、っていうか
全くいない店内でございます。

メニューですが…
P1130618.jpgP1130619.jpg
豚骨と鶏ガラとスープの種類がハッキリ分かれたうえ
元ダレ味も塩、醤油、味噌となっております。

好みの味わいをチョイスしやすいのが特徴ですが、
この日は共に豚骨+塩で炒め野菜がたっぷりの
四天王ラーメンをオーダーいたしました♬

上司もまた
「野菜たっぷりの四天王がエエよな!」
と、テンションがアゲアゲなのが若干気になるところか(笑)




■とんこつ塩四天王ラーメン(880円)
●スープ:白湯豚骨+塩
●麺:やや細ストレート
●具材料:炒め野菜(もやし、キャベツ 等)ネギがどっさり
P1130622.jpg
店内にはダレもお客さんがいなかったので
配膳がメッチャ早かったのが笑っちゃいましたが
熱々の野菜が載っかったラーメンが目の前に到着します♬




■デッドで!
P1130626.jpg


「おしっ!!!

ジャンク系豚骨じゃ!」


白濁した豚骨は四天王ならではのジャンンク系。
香味油的要素は少ない代わりジャンキー満開のスープが素敵♬
ハッキリとわかる味わいで、ある意味安心できるものでございます。


そして四天王ラーメンならではの野菜がホレ!
P1130629.jpg

ドドーン!!! っと♬

これをワシワシ食べるのが醍醐味なんですが
炒め野菜とスープとの相性もイイ感じ。


そして…
P1130634.jpg
細麺もやや柔らかい茹で加減ながら野菜と一緒に食べると
それもまた四天王ラーメンの醍醐味として楽しめますね〜ヾ(*○´∀`○*)


チャーシューはどうしても野菜に押され気味になりますが
P1130642.jpg
それはまぁいいでしょう(意味不明w)




■食べてみて…
P1130617.jpg
さて、こんな感じで四天王ラーメンをいただいたわけなんですが、
いつもながらに思うこと、それはやっぱどんな味わいでもココでは
炒め野菜トッピングをすることが必須だという個人的意見。

お店、作り手さんによって微妙な味わいの違いはあれど、
ジャンキーなスープにジャンキーな野菜、これが四天王の味であり、
この味わいがたま~ぁに食べたくなるんですよね♪

ごちそうさまでした。 m(_ _)m

【地図】お店の場所はコチラ


※『880円っていまいちCPが高くないよなぁ…』
と感じたならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『四天王のお店なら鳴神が一番美味しいと思う!』
そんな印象をお持ちの方はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『四天王 岩出備前店』これまでの飲食跡♬】
その1:パッと見、ラーメン屋とは判らない看板の多さです(笑)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

「地鶏のつみれ旨ぁ〜♬」 よなきや 岩出店

所用の帰りに岩出行脚を敢行♬

■よなきや 岩出店
@岩出市高瀬135-1 一番街伊藤ビル1F
【営業時間】18:00~23:30(L.O.23:00)
【定休日】水曜日
【電話】0736-61-0511
【駐車場】店前あり
【地図】お店の場所はコチラ
所用があってJR岩出駅前へ。和歌山県内では人口が増加している自治体なので
駅前はもっと発展してもいいはずなのにお店がどんどん閉まっていき
寂しくなるいっぽうなのがなぜなのか?

そんな駅前通りを西へまっすぐ進みまして大宮の五叉路をちょいと進むと
P1130579.jpg
コチラの黄色い看板が見えてきます。
時間があったので岩出行脚を敢行する事にしましょうか♬

さてこの日は以前広告で告知されていた橋本で育った
「ひね鶏」を使ったラーメンがある!という情報の記憶が蘇りました。

この「ひね」という響きには「当りかハズレかのどっちか」という
個人的な意味合いが込められおりますので特に期待をするというこは
やめておいて、いつも通りに入店することに。

これまたいつもの事ですが駐車場が限りなく狭く止め辛いのが
ストレスフルなんすが…ね(苦笑) 




■店内&お品書き
P1130591.jpg
お店はカウンター席のみ。「鰻の寝床」のごとく奥に広がっておりますが
その一番奥へ陣取りまして先ずはカウンター内の壁にあるお品書きを一瞥♬
相変わらず騒がしいPOP類で(笑)


次に備え付けのお品書きをみますが…
P1130584.jpg

メニュー多っ!!! ヽ(゚Д゚)ノ(笑)

基本的には「醤油・味噌・しお」の三種類で
トッピングメニューをそのまま書いている事も要因なんですが
それにしても色々な種類の麺がありますので多種多様な好みに
マッチングするのは間違いなしでございます(笑)


そんな中発見したのがコチラ。
P1130583.jpg
おそらく最初に登場した広告をパウチしたお品書きだと推測。
橋本で育てられた「ひね」を前面に押し出したラーメンですが
「こってり・あっさり」の二種類がありまして…

この日は「橋本こってり」をチョイスいたしました。




■橋本黒ひねラーメン(780円)
●スープ:鶏ベース+濃口醤油
●麺:やや細ストレート
●具材:ひねつくね、ネギ、もやし、味玉 等
オーダー後はしばらくその多種多様なサイドメニューをチェック。
こちらはラーメンの種類もさることながら
お酒のつまみになりそうなサイドアイテムも充実しまくり(笑)
(いつかゆっくりと飲みたいなぁ〜)
と思っているのですが車ばかりなので中々実行できないのが実情で…
そんな事を思ってると着丼いたします!



■デッドで…
P1130593.jpg

ほ、ほほぅ…

その背脂満開のビジュアル(笑)
スープの表面には「これでもかー!」という背脂がたっぷりと。
いわゆる「背脂だらけ」というもの。嫌な予感はあるものの
そのネギともやしのバランスがイイ感じで、さらには
旨そうなつくねが顔を出し、なかなかどうして旨そうな雰囲気を
醸し出しているじゃないっすか♬


そしてデッドで!
P1130596.jpg
まずは背脂たっぷりスープを、ば。

(うわっ…やっぱ背脂に頼り過ぎの感あり(汗))

基本のスープが鶏の旨みを引き出されていると嬉しかったんですが
それほどのインパクトはなく、どうしても背脂が全面になっておりまする。
「ひね」を感じることができるとかなりの満足度が得られると思いましたが
そこまで到達しなかったことが残念でございます・・・



■麺
P1130607.jpg
やや細のストレート麺は若干の柔らかさ。
しかしながら「よなきや」スープにはバチっとはまるそれは
食べていても不満は全く無く、むしろその方がええかなww
って感じですね♪



■そして忘れちゃならないのがコチラのつくね
P1130602.jpg
P1130609.jpg
見た目には非常に出来栄えのよさげなコチラのつくね♪
ひねを使ったつくねはコリコリとした食感の残るもので
味わいもじんわりと肉の旨みが溢れ出し旨い、旨い。

ただし「手放しに旨い!」というものではないところが
全体的な印象に通ずるものかもしれませんね(苦笑)



■食べてみて…
P1130613.jpg
このPOPにも書かれているように確かに「固い」ひねでございます。
そしてもう少し旨みがあればもっとよかったのに~♪
と思ったのが正直なところで、切り口はいいのでこれ以上の
熟成を期待せずにはいられませんでした。

もっともっとその存在感を上げることができると思いますので
これからの更なるステップアップを期待いたします!

余談・・・
コチラ「よなきや」の看板ですが・・・
ダウンロードimages_20141016070258ea1.jpeg
「すがきや」や「味千ラーメン」のキャラクターとなんか微妙に似ている? 
と感じたのは私だけでしょうか・・・

【地図】お店の場所はコチラ


※『ひとつだけ言わせてもらうなら「よなきやのキャラクターはかなり劣化しているぞ(爆)!!!」』
そうそう~♪というご意見はポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『確かに背脂多いよね・・・』
そんな同意見はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『よなきや 岩出店 』これまでの飲食跡♬】
その1:よなきや 岩出店(ヨナキヤイワデテン) 訪問日:2005/10
その2:2005/12/12 よなきや岩出店
その3:復活!よなきや岩出店 2007/5/13
その4:よなきや 岩出店 2008/2/18
その5:よなきや 岩出店 2008/3/5
その6:「最近元気がいい!」という評判を聞きつけて…

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

「今年こそはグッズを当ててやるぞ〜(笑)」天下一品 岩出店

天一祭りは本日13日までですよ♬

■天下一品岩出店
@岩出市中島778-1
【営業時間】11:00〜21:00(LO:20:45)
【定休日】木曜日
【電話】0736-61-5505
【駐車場】店前あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1160667.jpg
P1160669.jpg
さてさて、今年もやってまいりました年一回の天下一品祭♪ 
さらに今年は気合いを入れて10月1日に無料券をGETすべく訪問したのですが
このような結果に終わってしまい… 
(もう祭りに行かんとこかな…)
という気持ちも半分くらいあったのですが、まっ気を取り直して
訪問いたしました。



■店内&お品書き
P1160677.jpg
仕事が終わってダッシュで訪問しても入店は20時30分過ぎ。
あと10分でラストオーダーの時間でお客さんは誰もおられませんでした。

そしてコの字カウンター席に腰を下ろしメニューを、ば。
P1160674.jpgP1160673.jpgP1160675.jpg
目の前にも祭の札が立てかけられておりますが
とりあえずお品書きを見ますと… 色々定食がラインナップされてまして
その中の唐揚げ定食をいただこうかとそのサービスタイムの確認をしたところ



・・・ん???

P1160676.jpg

AM 18:00 

って何時やねん???(爆)


普通、サービスタイムって言うとランチタイムが主流だと思いますが、
このAM表示を無視するなら夜の6:00から閉店までとなります…

う〜ん、謎じゃ…

そんなお品書きに軽〜く触れといて、結局のところは唐揚げ定食を
「こってり」でオーダーいたしました!



■唐揚げ定食(1,100円)
●スープ:鶏白湯コッテリ系
●麺:やや細ストレート
●具材:チャーシュー、メンマ、ネギ
フロア内のスタッフさんはおばさんがひとりしかおられないので
もしお客さんがたくさん来たら大変やろなぁ…と思っていると
配膳されました。
P1160678.jpg
唐揚げ+ライス+『天一のコッテリ』で〜す♬





■デッドで!
伸びるといけないのでルールに則って先ずはラーメンから!
P1160680.jpg

『うん!旨いっ!!!』

この日のビジュアルも濃厚さがメチャメチャ漂うもので
その落ち着いた風貌は天一ならでは重厚感がありまする。


スープを飲んだ時に感じるのが特有の香りとその風味!!!
P1160682.jpg
特にスープを啜った後、鼻の入口から鼻腔を抜けて
喉へ到達するその香りと胃袋に達するスープ自体が

『嗚呼、天一やねんなぁ…』

と実感させてくれるんですよね〜♪


麺はこちらのストレート。
P1160687.jpg
弾力、マッチング、それにこの日の茹で加減はMAXベスト状態!!
若干固めの歯ごたえで、

『麺に絡むスープがハンパねぇ!(笑)』

麺を食べる毎にどんどんスープが持ち上がっていくんですよ!



そして、いつもなら完汁は絶対無理、ましてやこの日は後に
唐揚げ&ライスが控えているので「もっと無理ぃ〜」と思っていたのが…
P1160693.jpg

「あ、食べれた…(汗)」

気づくと完汁コンプリートでございました(笑)



■唐揚げ&ライス
ラーメンの後にいただくのが付け合わせの唐揚げ&ライスでございます。
P1160697_20141013074146531.jpgP1160696.jpg
セパレートなんですが、唐揚げが思いのほか小ぶりか、な?
ライスもそれほど大きくない器に入っていました。


そして、このご飯の上に先ずはキャベツを敷いて、
その上に唐揚げを全部トッピングしますと…
P1160708.jpg

「唐揚げ丼」の出来上がり〜♬

この唐揚げ、小ぶりなんですが意外にサクッとしており
しかも固くなく、味も普通に旨いものでいい意味で肩すかし。

ご飯も間口は狭いですが底がそれなりに深く、
こちらも適度なボリュームを誇ってましたので
十分な量と味わいで満足させていただけました♬



■スピードくじ
さて今年も本丸は変わりません(爆)
ラーメン1杯につき1回ひくことができるスピードくじ。
P1160714.jpg


ちなみに今回の景品はと言いますと…
P1160672.jpg

丼鉢、コースター、マグネットの三種。

今回の狙い目はズバリ!

「丼鉢!!!」

でございます♬

そして… クジを引きましたところ…












P1160718.jpg


「ハズレ…orz」

ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン 

残念ながら50円引き券ゲット。
しかも…  昨年は100円引き券GETだったので
さらなる地盤沈下という結果となり、
見事な気合いの空回りでございました…orz




■食べてみて…
P1160668.jpg
そして余談なんですが…
この時間が9時前だったのですが、私が食べ始めた頃から
どんどん家族連れやお客さんが入店してこれまして
私が出ようとする頃には何と! 8割の入り!!!(驚)

本来ならLOが過ぎた時間なんですがお客さんがどんどん来られるので
おばさんスタッフさんがきりきり舞い… 
おそらく不意打ちを食らったんでしょう。

目を白黒させておりまして

ェ!Σ(゚Д゚;;;)≡(;;;゚Д゚)ナニ?!


まさにこんな感じ…

(だ、大丈夫かよ…!!(゚ロ゚屮)屮)

そんな中でしたがお店を後にしました。
早くホール担当者が見つかればいいな〜って思います。

【地図】お店の場所はコチラ

※『祭りは本日まででございます!』
「よし、今日行こ!」という方はこちらをポチッとしてレッツゴー♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

※『やっぱ、20:45までの営業時間はアカンわなぁ…』
と思っている方はこちらも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

【『天下一品 岩出店』これまでの飲食跡♬】
その1:天下一品 岩出店 2007/9/2
その2:天下一品 岩出店 2008/4/23
その3:たかが天一、されど天一 たま~に食べたくなった経験は誰にでもあるハズぢゃないかい?
その4:たかが天一、されど天一
その5:和歌山市に天下一品の店舗が無いのは七不思議のひとつです。
その6:10月1日はココ!!

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

「10月1日は天一祭りの日なんですが…」 天下一品岩出店

10月1日はココ!!

■天下一品岩出店
@岩出市中島778-1
【営業時間】11:00〜2:00(金・土・祝前日は24:00迄)
【定休日】木曜日
【電話】0736-61-5505
【駐車場】店前あり
【地図】お店の場所はコチラ


今年は絶対に半額券をGETするぜ!!


と朝から気合いを入れていたこの日。
10月1日は年に一回開催される天下一品祭りの無料券の配布DAY。

会社が終わってからダッシュで岩出へ車を走らせたところ…



「ん?」


P1160264.jpg


到着したのが9:30過ぎ。
にしてもなんで明かり消えとんねん…


入口には何やら張り紙が…  嫌な予感が…






P1160262.jpg

人手不足で閉店が20時45分って


ま・ぢ・か・よ!!!




せ、せめて…
P1160265.jpg
感謝の気持ちを込めるならせめて祭りの期間くらいはなんとか遅くまで営業して欲しかった…
だって、会社終わってダッシュできてもギリギリの時間…

ヽ(`Д´)ノ ウワァァァンこの悔しさを

どこへぶつけたらええねん!


【地図】お店の場所はコチラ


※『うわっ、終了早っ!』
「この終了の早さはアカンやろ…」と強く感じたならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『泉佐野店へ行ったらよかったのに…』
そんな冷静なツッコミはこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

家族がCMに触発されたので…(苦笑) 「丸亀製麺 岩出店」

意見を押し切れずこうなってしまう始末…

■丸亀製麺所
@岩出市西野25 
【営業時間】11:00〜22:00(土日祝は10:00開店
【定休日】年中無休
【電話】0736-61-3535
【駐車場】店前に専用1台分アリ
【地図】お店の場所はコチラ
P1140906.jpg
家族で紀の川市にある墓参りへ。
「帰りに岩出あたりで飯を食おう!」となった時、
私のオススメ麺屋が珍しくことごとく却下される始末…
なぜか家族皆が口を揃えて
「丸亀製麺の肉うどんが食べた〜い♪」
との大合唱。 

その原因は武井壮のこのCM…

確かにメチャ旨そうに食べてるので気持ちはわからいでもないですが
個人的にはメチャ不本意で、不本意で…

仕方なく入店いたします…orz



■店内&お品書き
P1140907.jpg
で、いきなりなお出迎えがコチラ。入口から煽りまくっております(爆)


先ずオーダーするのがうどんの種類なんですが
P1140911.jpgP1140908.jpg
もちろん「肉盛り」をチョイス、うどんは3種類から。
私は「かけの冷やで大盛り」をチョイスしまて…

レジへ到達するまでの誘惑の塊、禁断の果実である
「天ぷら」に手を出してしまいました…



■肉盛りうどん・かけ大盛(690円)+蓮根天、鶏唐、いなり寿司
P1140912.jpg
トレーにいっぱい載せてテーブル席に陣取りまして先ずは
冷やかけうどんオンリーでいただきます。



■デッドで!
P1140915.jpg
いりこメインでとった白だしはかなりサッパリとした味わい。
決して濃いわけじゃないですが、かと言って薄いものでもありません。
うどんに合うように考えられた出汁だと思います。


そしてうどんだけを先ず1本いただいてみますと…
P1140927.jpg

かなりコシ強いなぁ!!!

国産小麦を100%使用しているそうで、
コシがかなり強くその存在を主張しております。
ただうどん自体の味わいはもっと感じたいところ…
(粉の味わいやうどん全体の風味が欲しいなぁ)
という正直な感想です。


約1/5くらいを食べたところでメインディッシュの肉盛りを
とりだしますが…
P1140920.jpg

(宣伝画像より少ないか…(苦笑))

ある程度は仕方ないとしてもお品書きやPOPよりは
確実にボリュームが少なし… まぁしゃーないですがね


まぁ気を取り直して丼にI〜〜〜nしました〜♪
P1140930.jpg
「ほぉ〜〜〜♪」

まるで吉野家のうどん版(爆)

というファースト一プレッション!

インパクトは特に無く、普通の「肉うどん」です。
ただし、出汁と肉汁とのマッチングが素晴らしい♪
よく考えられたもので確かに肉を入れることで美味しくなるのは
間違いなく、これまででいちばん印象度ボルテージがUPしました。

そしてうどんと肉をCMのように一緒にいただいてみると
P1140933.jpg

ちと食べ辛いですがそれなりの雰囲気が味わえます(笑)


そして最後にサイドメニューの天ぷら、いなり寿司を、ば…
P1140921.jpg
P1140934.jpgP1140924.jpgP1140926.jpg

(た、頼めへんかったらよかった…(後悔))

予想通りにそう感じました。

とにかくひとつひとつがデカく、そして大味。
イメージ通りの味わいだったのですがどう考えても
「うどんに合う」ではなく「立ち吞みに合う」という
代物でございました… いなり寿司もまたしかり。
これを食べ終えたらうどんの味なんか飛んで忘れてましたから(爆)


やっぱ、うどんのみで楽しむのが王道やなぁ… 実感です(汗)



■食べてみて…
P1140910.jpg
今回、2回目の訪問でしたがその味わいよりも何よりも
店内が騒がしく、バタバタしているのがいちばんのマイナスポイント。

セルフなので当然なのかもしれませんが、にしても落ち着いた雰囲気が皆無で
座ったとたん「早よ食べて帰ろ!」的なスピード感がどのお客さんからも感じます。
後から後からトレーを持ったお客さんが押し寄せて来ますしね…

うどんはまずまずだったのでお店の雰囲気が残念でした。
次の訪問機会があるなら… 

ド平日のアイドルタイムに来るべきですね(苦笑)

【地図】お店の場所はコチラ


※『サイドメニューの誘惑に負けたか!(爆)』
そんなツッコミはこちらをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『確かにCMの武井壮は旨そうにたべてるよな…』
そうそう♪って感じたならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『丸亀製麺 』これまでの飲食跡♬】
その1:自家製麺 釜揚げうどん讃岐丸亀製麺   2008/9/5

テーマ : うどん
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

いよいよコチラでもカレーを試してみますか!(笑) 「てんぐ」

駐車場は二台分しかないので実は激戦です(苦笑)

■てんぐ
@岩出市吉田257-6 
【営業時間】11:00〜1500/17:00〜20:30
【定休日】木曜日
【電話】0736-62-9273
【駐車場】店前に専用1台分アリ
【地図】お店の場所はコチラ
P1130008.jpg
P1130006.jpg
ランチタイムに前を通ると絶対にスルー出来ないのがコチラ♪
二台しか停めれない駐車場に空きがあるなら
絶対に車を滑り込ませてください。後悔はしませんから!!!

(そない言い切ってエエんか!(」゜□゜)」

そんな声が聞こえてきそうですが…

「いいんです、絶対にいいんです!!!(笑)」by 川平慈英

そんなこんなで暖簾をくぐりましょう〜♪



■店内&お品書き
P1130011.jpgP1130012.jpg
カウンター手前の席に陣取りまして先ずはお品書きを、ば。
そしてこの日は家族同伴day。
入店する前から先ずは「カレーを!」という気持ちはあったので、
席に着くやいなや私はそれをオーダーし、家族はコチラも定番の
「えび焼きめし」をチョイス。そして麺はシェアするべく
「味噌ラーメン」をひとつお願いいたしました♪



■エビカレー(900円)
先ず最初にドドン!と到着したのがコチラ♪
P1130039.jpg
エビの見えないエビカレーでございます(笑)
ルーはいわゆるそば屋のカレー系で
見るからにペッタリンコしているのがわかります。




細くカットされた人参とタマネギが入っておりまして
先ずはスプーンでルーのみをいただきますと…
P1130052.jpg
やはりかなりの粘度の高さ。
ご飯と一緒にルーを持ち上げると若干の圧力を感じるくらい(笑)
そんな味わいですが、やはり「粉系」の食感がありまして
スパイス感はほとんどなし。ですが、
昔ながらの懐かしさは十分に感じ取れる仕上がりです♪




そしてわずかな野菜の見えるルーをスプーンですくうと…
P1130046.jpg

「隊長!エビ発見しました!!!(爆)」

そして、私の胃袋に無事に保護されました♪

懐かしさ漂うカレーで、とにかく
その茶褐色色が特徴であり印象的な部分であります。


そして次に到着したのがコチラ…



■エビ焼きめし(750円)
P1130016.jpg
コチラはこれまでも何度かいただいたことのある焼きめし。
そのボディにはたっぷりと油がコーティングされ、
食べていてもわかるそこそこのオイリーさでございます。



画像をアップにして見るとほら!
P1130015.jpg
油で光っているのがわかるかと思います。
でも個人的にはこの油がポイント♪

ご飯同士がくっつきべチャッとした食感は皆無なので
サラッといただけストレスフルなのが好きなんですね。
ただし、これは個人の好みで分かれると思われます。

そして…
P1130022.jpg
こちらでも無事エビが発見されたという情報が届いております(爆)

カレーのエビは比較的大きいものでしたが、エビは小エビでございました。
まぁ「親子で発見された!」というところですかね! (←そこ?っていうか意味不明)

まま、味わい自体はオイリーですが全体的には
比較的穏やかな仕上がりというところでしょうか。
油が苦手な方はシェアしていただくのもオススメです。

そして・・・



■みそラーメン(800円)
●スープ:マイルド味噌系(野菜入り)
●麺:普通黄色ちぢれ(登別直送)
●具材料:豚バラ、玉葱、もやし、木耳、人参、蒲鉾、スライスゆで卵
P1130024.jpg
カレーライスと焼きめしを交互にいただいていると
最後のメニューであります「みそラーメン」が登場しました♪




■デッドで!
P1130026.jpg


相変わらず熱々や~ん!!!

キッチリと炒めこまれた野菜の香りがメチャ旨そう♪
P1130036.jpgP1130028.jpg
見るだけで額から汗が滴り落ちるほどのその存在感と勢いに
押されまくりでございます。


そして、底から引き上げるのが登別より取り寄せの北海道麺♪
P1130034.jpg
やや太めの食感は和歌山ではなかなかお目にかかれないタイプ。
プリプリというものではなく、スープにじんわり馴染んでくる印象。
マッチングは当然の事ながら申し分なく、野菜と一緒にすすると
「てんぐワールド」が口いっぱいに広がること間違いありませんね~( ̄∀ ̄)v



■食べてみて…
P1130010.jpg
今回、カレーと焼きめしどちらも一緒に食べてみましたが、
あらためて感じるのがやはりコチラてんぐでは麺類をいただくのが
デフォだということですね。

そのボリュームと味わい、それにCPが素晴らしいか、と。
それと比較すると飯類のCPはかなり物足りなさを感じてしました。

個人的な要望を言わせていただくなら
「半ちゃんメニュー」を登場させていただけたら嬉しいな~♪

【地図】お店の場所はコチラ


※『エビの大きさがどうのこうの別にええやんけ!(爆)』
そんな厳しいツッコミはこちらをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『でも正直カレーのCPは良くないと思う…』
そう感じたならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m



【『てんぐ 』これまでの飲食跡♬】
その1:てんぐ(テング) 訪問日:2005/09
その2:本日のランチは てんぐ@岩出町吉田♪
その3:2006/2/2 てんぐ
その4:てんぐ 2007/5/25
その5:先代のころからごやっかいになってまして今は2代目です!
その6:岩出市では根強い人気を誇る老舗の名店であります!!!
その7:極楽でもなく、地獄でもない、つまり…
その8:ヤッパリ夏はカレーやね~( ~っ~)/
その9:【その1】岩出・紀の川スタンプラリー
その10:いつ来ても人気あるよな〜(≧∇≦)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

暖簾の色がアウェーからホームへ! 「麺屋とうじ」

おっ!暖簾の色変わったな…

■麺屋とうじ
@岩出市西安上46-1 グリーンフルいがみ 1F
【営業時間】(平日)11:30~14:00 18:00~21:00 (日曜)11:30~14:00
【定休日】月曜日
【電話】0736-60-5105
【駐車場】店前あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1130858.jpg
夜営業の終了は21時と比較的早いコチラ。
仕事が終わってからの訪問だと絶対に無理な時間なんです
この日は近くで仕事がありまして遅いランチとなりました。
既にディナーの時間ですがね(苦笑)




■店内&お品書き
お店の入口に立って店内を見ようとすると…
dP1130860.jpg

「おっ、暖簾が変わったな!!!」

まさしくサムライブルーになっておりました(笑)


店内はいつもながら清潔感溢れてまして気持ちいい♪
カウンターに腰を下ろしてましてお品書きを、ば…
P1130861.jpgP1130863.jpg
これまではデフォ、まぜそば、といただいてきましたが、
そろそろデフォも安定しているだろうと思ってたのですが
新たな刺客の「味噌」という字が目に飛び込んできまして、
さらには(おすすめ)の文字が! それに惹かれ(笑)
味噌をチョイスすることにしました。
 




■味噌ラーメン(800円)
●スープ:オリジナル辛口味噌
●麺:普通やや平打ちストレート
●具材:チャーシュー、鶏チャーシュー、ネギ、海苔
P1130868.jpg

チャーシュー2種類あるや〜ん♬

そのビジュアルの先にあったのが豚&鶏のチャーシュー♪
これはなかなかに面白そうですね。




■デッドで!
P1130870.jpg
基本はデフォスープだと思いますがそこに味噌が投入されたタイプ。
もっと味噌が前面に出て主張してるのかと思いきや
「デフォを味噌で幅を出しました♪」的な仕上がりでございます。
味わいも味噌、味噌しているものではなく、あくまでも全体のバランスを
とりながら存在している印象でクセはありません。


麺は自家製麺!
P1130883.jpg
こちらも毎度の自家製麺。
茹で加減や食感は問題なしでするするといただけます♪

しかし反面、「個性が無くおとなしい」のイメージはこれまで通り。
スープとのマッチングも問題ないのですが
やっぱ優しいっていうか…
コンパで知り合った女の子にアプローチをかけるも

「この人、いい人やねんけどなぁ…でもなぁ…」

と、「いい人」という喜んでいいのか悲しんでいいのか
微妙な言い回しをされる男性… みたいな位置づけです(笑)



そして2種類のチャーシューへ!
P1130876.jpg

P1130873.jpg
豚と鶏の2種類が載ってますが、これって初めての体験…かも。

チャーシューはこれまでのものと変わらず。
厚みがありますが柔らかく仕上がったタイプで普通に旨いもの。

鶏も「チャーシュー」って呼んでいいのかどうかわからないですが
スープとのバランスが考えられた味わいでそれほと濃い味付けにはならず
あくまでも「麺を活かす!」というサブ的存在。
これも味わいは問題なく旨くし上がっておりました!


ですが、やや火を通し過ぎている印象がありまして
固めの仕上がりになってました。





■食べてみて…
今回は新メニューの「味噌」にトライしましたが
デフォベースだったので特に濃いわけでもなく全体的にはマイルドに。
そんな仕上がりですが「優しさ」は健在で、これは「無化調」がなせる技かと思いました。

よってよりジャンキーさを求めると「物足りなさ」は否めませんので
好みによってハッキリと分かれるものだと思われます。

ただし、ガッツリいきたいのなら
P1130867.jpg

コチラの無料サービスは見逃せませんよ〜!

かなり多いそうですからね(笑)

【地図】お店の場所はコチラ


※「最近、「麺増量無料」のサービスが増えてきたよなぁ♪」
と感じている方はポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

※「それでもやっぱりジャンキーが好き!!(笑)」
と思ってるならこちらも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

【『麺屋 とうじ』これまでの食跡♬】
その1:自家製麺&無化調の新店がオープン♪
その2:岩出初のまぜ麺の実力とはいかに!

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

熱々のラーメンの食べたければコチラの石焼がBest!「よなきや 岩出店」

「最近元気がいい!」という評判を聞きつけて…

■よなきや 岩出店
@岩出市高瀬135-1 一番街伊藤ビル1F
【営業時間】18:00~23:30(L.O.23:00)
【定休日】水曜日
【電話】0736-61-0511
【駐車場】店前あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1130582.jpg
「いっとき休んでたけど今また元気あるで〜♪」
とそんな噂を聞いて久しぶりに訪れたコチラ。
この日は電車利用だったのでJR和歌山線の船戸駅から
紀ノ川を横断しての徒歩アプローチとなりました。



■店内&お品書き
P1130590.jpgP1130587.jpg
こちらは飲み屋さんが多いテナント群の一角にありまして
お店自体はそれほど広くありません。カウンター席へ陣取りまして
まずはお品書きを、と壁を見ますが…
とにかくPOPの多さに驚かされますよね。
よなきや系にはいくつかの支店、姉妹店がありますが、
どちらのお店でも言える事はメニューが多い事!
精力的に増殖中ですね(笑)

して、この日はやはり看板メニューのひとつである
チゲラーメンをチョイス。
しっかりを汗をかかせていただきましょう(爆)




■チゲラーメン(980円)
●スープ:辛味噌ベース
●麺:やや細ストレート
●具材:ホルモン、もやし、ニラ、玉ねぎ、生卵、こんにゃく、キムチ等
P1080861.jpg

「これ使って〜♪」

と目の前に置かれた小さな鉢とレンゲ…

「ハテ?」


と思ってたら目の前にドドン!と着丼いたしましたが…
P1080874.jpg


グツグツ煮立っとんがな〜〜!!!

しまった!(」゜□゜)」 
久々やったんで忘れてました、石焼の器やったことを…



■デッドで…
P1080873.jpg

の・め・る・か・い!!!(爆)

いくらなんでもこの石鍋には口を付けれませんわなぁ。
でも、このグツグツ感、見てるだけで汗がタラ〜っと…
底からひっくり返してみますががまだまだ熱いので
麺からいただくことにします。




■麺
P1080885.jpg
やや細のストレート麺ですがとにもかくにも茹で加減は申し分なし!
固くもなく柔らかくもなく素晴らしい食感です。

味噌系スープとのマッチングもよし。
この甘辛いコクが「チゲ」のポイントでございます♪




■デッドで!!
へたれなんで冷めてからデッドで!!(爆)
P1080877.jpg
とにかく味噌ベースのスープは旨い、旨い!
味わいの深みと色んな具材が絡み合って看板メニューの名に恥じない
その存在感はさすがです。



ニラやモヤシなどの野菜はもとより
P1080888.jpgP1080894.jpg
ホルモンやキムチが相まって、ものすごく贅沢なものに(笑)
でも玉子が見当たらない…



石鍋の壁を見ると…
P1080892.jpg
半熟になった頃合いの玉子がこんばんは〜♪
味噌スープが流れ込み、これまたまったりとした
甘味とピリッとした辛みが同居しておりました。




■食べてみて…
P1130580.jpg
お客さんもいなかったので厨房の若主人としばし談笑を、ば。
聞くと、コチラは橋本にある未訪問店の「麺屋えん」と同じ経営者さんだそう。

しばらくお店を閉められていたのがきっかけで足が遠のいていましたが
その時は橋本のお店のオープンと重なっていました。

そして、友達が食べた「麺屋えん」の麺ビジュアルを見た時に
「よなきやに似ているなぁ〜」と思っていたのもこれで納得です。

しかしこのグツグツ、熱々感。
本来なら冬の寒い日に食べるのがメッチャオススメなんですが、
暑い季節に汗を大量にかきながら食べるのも
いいかもで〜す♡♡♥(○´∀`)ノ゙(笑)


【地図】お店の場所はコチラ


※『これを飲んでこそ「デッド飲みやろ!!!」』
そんな厳しいご意見はポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『でも、980円はちょっと高くないか?』
そんなご意見はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『よなきや 岩出店 』これまでの飲食跡♬】
その1:よなきや 岩出店(ヨナキヤイワデテン) 訪問日:2005/10
その2:2005/12/12 よなきや岩出店
その3:復活!よなきや岩出店 2007/5/13
その4:よなきや 岩出店 2008/2/18
その5:よなきや 岩出店 2008/3/5

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

「ここのラーメンは旨いらしい」という噂の検証 「スシロー岩出店」

舐めたらあかん〜♪ 舐めたらアカン〜♪

スシロー岩出店
@和歌山県岩出市大町25-2
【営業時間】<月〜金>11:00〜23:00 <土日祝>10:30〜23:00
【TEL】 0736-69-5571
【定休日】なし
【地図】お店の場所はコチラ
P1130553.jpgP1130552.jpg
所用で従兄弟ん家へ。その席で
「一緒に回転寿司へ行こう♪」
ということになりコチラにおじゃましました。




■店内&お品書
入店はちょいと襲い21時前。にもかかわらず
店内は満員御礼でウェイティングルームで約10分待つことに・・・
そこから呼ばれてテーブル席へと案内されました。

ちびっ子達はお茶のお湯かぶりの席に座らされ大人は通路側へ。
P1130502.jpg
この時間でも満員御礼… 回転寿しパワーは凄いなぁ…
と感心しつつ、

そんな中、目についていたのがコチラ!
P1130498_201407010549149dc.jpg
実は以前から気になっていた「スシローの麺」
これが食べたかったのだが中々回転寿司とは縁遠く
行く機会ありませんでしたが・・・ここはチャンス♪
迷うことなくオーダーしちゃいました!(笑)




■出汁入り鶏ガラ醤油ラーメン(302円)
●スープ:鶏ガラメインの醤油
●麺:やや細ストレート黄色タイプ
●具:チャーシュー、焦がしネギ、白ネギ
個人的にめちゃめちゃ期待していたラーメン。
周りを見ても誰も食べてないほどの不人気商品なのかな。
キョロキョロ見ていると着丼いたします。




■デッドで!
P1130521_2014070105491822e.jpg

(うわっ、期待ハズレ過ぎ…。・゚・(*ノД`*)・゚・。)

なぜかわからないがもうちょっとマシな麺を想像していた自分自身。
普通ならこのクオリティが当たり前なのに…
(一体何に期待していたのだろう…(・・?  )
そんな自問自答を繰り返しながら気を取り直していただいてみた。



鶏ってわからないくらいのメカニカル感と、そこに加わる人工的な甘み。
P1130524.jpg
なのに…
香りだけは魚介系のいい感じの匂いにつつまれているのは
ある意味凄いのか、な(笑)

麺はやや細ストレート。
P1130534_201407010549468a4.jpg
これまた「食べたことある感」に襲われっぱなしの黄色いタイプ。
よくある味わい、色、麺線… 
究極のアベレージレベルっす(爆)


チャーシューもまたしかり。ただ…
P1130527_20140701054947c37.jpg
この薄さはもはや「ネ申」レヴェル。

「これ以上無理過ぎるやろー!!! ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン

と誰もが思う薄さで、これも別の意味で期待を裏切らず♪
その味わいを感じることすら困難でしたから…


して、回転寿司に来たのにさすがにこれだけでは楽しくない。
見ると魔法のレストランのおススメのような限定品があったので
P1130500.jpg
オーダーしてみた!



■魔法の国産生本鮪づくし6貫セット(978円)
スタッフさんに尋ねると「まだ限定数には達していないですよ〜♪」
とのことだったのでチョイスしました♪

しばらくして・・・
これまたスタッフさん自らの手によって配膳された黒皿がコチラ。
P1130509.jpg

ネタちっちゃいな〜!」

そんな第一印象。さすがにデカイのはイメージしてなかったですが
少なくともお品書きの画像と比較して一貫がより小ぶりでちょっと肩透かし。

日曜日のため山葵がセパレートになっているのはご愛嬌つーか面倒くせぇ。
ひとつひとつ食べるときにネタをめくってわさびを載せる作業を
粛々と繰り返してやりました(笑)

確かにネタは小さいもののひとつひとつをじっくり食べてみると…
P1130513.jpgP1130510.jpgP1130512_20140701055016d7e.jpg
P1130511_20140701055014f7c.jpgP1130514.jpgP1130539.jpg
意外と脂に支配されているのがわかるほど。「生」という点はそれほどわからなかったのですが
結果的には
「このくらいの大きさがおっさんにはちょうどええなぁ〜♪」
というのは食べ終わってからの感想です。

そして… 少しだけリッチな気分になれた気がします(爆)


そしてもうふたつ、
P1130548.jpgP1130503.jpg
おすすめの1皿194円シリーズの北海道産イクラと海老の贅沢三貫盛をいただきまして・・・



〆にチョイスしたのがコチラ。
P1130537.jpg
フライドポテト好きな私の心を掴むには十分すぎる
CPでございます。



■フライドポテト(108円)
そして2分後、目の前に到着したポテトですが…
P1130518_20140701055043389.jpg

「めっちゃ熱々やーん!!!」

思わず舌を火傷しちゃいました。でも食べてみると・・・

「ウマ━(●゚∀゚●)━ス!!!! 」

特筆すべき点は何もなく、どこにでもある普通の普通のポテトなんですが

なぜかメチャ旨い!!!

できたてなのはわかるけど… うーむ、
P1130520.jpg

この秋魔笛曳きの強さはなんなのか… ワカラン(笑)



■食べてみて
久しぶりの回転寿し。従兄弟家族とわいわい言いながら
楽しい時間を過ごせました♪

そして! 
開店寿司の魅了を要所要所で見せつけられた気がします(笑)
各々じゃなく全体の味わいをみるとそれなりに存在感を示してくる点が
いくつかありまして、その完成度が高いっていうか、素晴らしいっていうか、
やっぱ人気の外食カテゴリーですね、恐れ入りました

ラーメンの302円はやはり凄まじいCPであることがわかりました。

そして、驚きの旨さのフライドポテト!
もしスシローに行かれたなら、是非とも食べてみてくだされ。
たまたま食べたけど、コレはは絶対にオススメ!
たかがポテト、でもナメたらアカンわ…♥♥♥(○´∀`)ノ゙



【地図】お店の場所はコチラ



※『んなもん開店寿司のラーメンなんか…
旨ないの当たり前やん!』

そんなツッコミはコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『しかし、最近の回転寿司って
メニューの豊富さハンパ無いよな!!!』

こんな意見に賛同してもらえるならるならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

【3軒目】deep night in Wakayama 〜バスラーメン行こら〜♪ 遂に本日の本丸、現存するバスへ突入!!! 「山崎食堂」

これを食べてみたかったんだ〜o(^-^)o

■山崎食堂
@岩出市山崎228
【営業時間】16:00〜24:00
【定休日】火曜日
【電話】0736-62-5923
【駐車場】店前あり
P1070846.jpgP1070849.jpg
さぁさぁ、2軒目を後にし、到着したのが

『この日の本丸!!!』

であります♬

和歌山を語る上で外せない文化であります『バスラーメン』
その現存する貴重なお店にラストのご案内であります。
暗闇に浮き上がるその風貌にはこれまでの歴史が刻み込まれておりまする。

先ずはその車体をカメラに収めるべく皆で一斉に撮影会となりました(笑)
P1070884.jpg
P1070886.jpg
間違っても幽霊バスなんかじゃないですからね〜(笑)
全員でひとしき撮影した後、おもむろに店内ならぬ車内へ入ります…


■車内&お品書き
P1070881.jpg

『ほぉ〜〜っ』

県外guestが一斉にどよめく車内はいつでも昭和のまんまで。
お品書きを見ながら各々が中華そばをオーダーしていきます
P1070880.jpg
ただし、私はそう、前回から狙ってました獲物に突進していきます(笑)



■湯豆腐&おでん
前回から狙っていたのはコチラ!
P1070860.jpg
P1070854.jpgP1070851.jpg

おでん&湯豆腐でござい〜♪


先ずはおでん君達!
P1070871.jpg
P1070873.jpgP1070872.jpg
ネタ自体はかなり大きめでボリューミーなんですが、
残念ながらダシの染み具合がいま一歩のような…

もう少し遅い時間の方がいいのかな?(笑)


そして湯豆腐!!
P1070862.jpg
ダシの張った器で煮立てられた豆腐ですが
少なくとも和歌山では見たことないパターン。
デッドで盛りつけるとこんな感じ♬


大阪の飲み屋さんだとここにとろろ昆布なんかが
載せられるのですが、
P1070869.jpg
ここではたっぷりの花かつおを♬

そして、熱々の豆腐は体があったまってGOODで旨い!

旨いのですが…  豆腐とおでんだけはチト寂しいぜ…



■食べてみて…
P1070879.jpg

県外guestメンバーは中華そばをガッツりと!そしてもりもりと!!!

その横で湯豆腐とおでんをちびちびと(笑)
この日の個人的敗因はすべて

『ビールが飲めない事(笑)』

コレに尽きるか、と(笑) しかし、運転手は辛いねぇ…

さて、今宵はこの3軒にてツアーは終了。県外からのゲスト様も
和歌山の中華そば文化を肌で感じられかなりご満悦の様子で
navigatorの私としては嬉しい限りでした!

今回は時間の都合で割愛されました有田市の「かねたまる大西」は
次回への宿題とさせていただきます m(_ _)m お疲れさまでした〜♬


※『和歌山でおでんは良く見かけるけど湯豆腐は珍しいなぁ♬』
と、思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ
※『嗚呼、かねたまる大西が見たかった〜(¬з¬)』
そう感じたならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『山崎食堂』これまでの食跡♬】
その1: 山崎食堂(ヤマサキショクドウ) 訪問日:2005/07
その2:【山崎食堂】 2006/5/18
その3:【バスの中華そば 山崎食堂】2008/2/9

その4:夜になれば50年前にタイムスリ〜〜ップ(≧ε≦)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

はるばる登別より取り寄せた麺を使う老舗より 「てんぐ」

いつ来ても人気あるよな〜(≧∇≦)

■てんぐ
@岩出市吉田257-6 【地図】
【営業時間】11:00〜1500/17:00〜20:30
【定休日】木曜日
【電話】0736-62-9273
【駐車場】店前に専用1台分アリ
P1010734.jpgP1010732.jpg
久しぶりのてんぐへ訪れたのが12時過ぎ。
そして店前の駐車場はパンパン状態で

思いっきり車が溢れてますや〜ん(」゜□゜)」

よって駐車場が空くまでしばらく待っての入店…相変わらずの人気ぶりですわ。



■但し書き
P1010718.jpg
店内に入りますが座敷の1席を除いて全てが満員のパンパン!!!

(やっぱ、はやってるなぁ〜♪)

しかもほとんどのお客さんが配膳待ちの状態でしたので時間がかかる覚悟を、ば。
「塩」をオーダーするつもりだったこの日。
奥さんがオーダーに来られたのは座敷に着席して約15分経ってからでした(泣)

ひとりでは滅多に座ることないこの小上がり席の頭上に、
『登別から取り寄せる麺』の告知と
屋号のシンボルである『天狗の面』が掲示されてます♪




■塩ラーメン(750円)
●スープ:塩(野菜入り)
●麺:普通黄色ちぢれ(登別直送)
●具材料:豚バラ、玉葱、もやし、木耳、人参、蒲鉾、スライスゆで卵
P1010721.jpg
結局、オーダーはデフォの塩ラーメンにしたのですが
更に15分程待ってから配膳された塩ラーメン。入店より30分後でありました。
そんな中ですが湯気が立ち込める熱々の器に挑みます♪



■デッドで!
炒め野菜が入るバージョンとしては『塩』の他に
ベースが醤油の『天国ラーメン』とキムチの入った味噌ベースの『地獄ラーメン』
がありますが個人的にバランスがイイのはやはり塩か、と思います。
P1010726_20140305070151aed.jpg



とにかくいつも思うのが熱々に炒められた野菜!!!
丸ごと載るので最後まで熱いのがコチラの最大アドバンテージポイントです(`∇´ゞ
P1010725.jpg
見てくださいよ! このたっぷりの炒め野菜!!! 
シャキシャキ感の残る食感が嬉しい限りですねん。


そんな野菜をかき分けると顔を出すのがお店自慢の登別ちぢれ麺。
P1010727_201403050702016b3.jpg
やや加水率の低いタイプですがスープとのマッチングはもちろん、
モサモサと口いっぱいにほおばるのがこれまたいちだんと楽しいものになります。
やや多めに入ってる胡椒も見逃せませんね( ̄∀ ̄)v


■食べてみて…
久しぶりにいただいた「塩」ですが、
やっぱそれなりのボリューム感もあり、食べやすく旨いですね♪

「岩出に来ると食べたくなるぜ!」

そんな一杯だと思います♡


※『岩出市で℡番号が「62」から始まるってことが
老舗の証やね〜(笑)』

「ほぉ〜なるほど〜」と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『「天狗の面」を別の道具で使ってないやろな!(爆)』
「何訳分からんこと行うとんね-ん!!!(笑)」というツッコミは
こちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)

 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m



【『てんぐ 』これまでの飲食跡♬】
その1:てんぐ(テング) 訪問日:2005/09
その2:本日のランチは てんぐ@岩出町吉田♪
その3:2006/2/2 てんぐ
その4:てんぐ 2007/5/25
その5:先代のころからごやっかいになってまして今は2代目です!
その6:岩出市では根強い人気を誇る老舗の名店であります!!!
その7:極楽でもなく、地獄でもない、つまり…
その8:ヤッパリ夏はカレーやね~( ~っ~)/
その9:【その1】岩出・紀の川スタンプラリー

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

仕事帰りに飛び込んでみたが… 「丸田屋岩出本店」

夜遅くでも流行ってるなぁ(≧ε≦)

■丸田屋岩出本店
@和歌山県岩出市中黒632-1
【営業時間】11:00~24:00(L.O.23:45)
【定休日】無休
【電話】0736-63-1245
【駐車場】専用アリ
P1110665.jpgP1110666.jpg
仕事が遅くなった帰り道、取引先さんが『ラーメン食いたいっすね〜♪』とひと言。
ちょうどその時は岩出市から和歌山市内へ向かう車の中。
『よしっ!ええとこありまっせ〜(^w^)』と滑り込んだのがコチラでございます。



■店内&お品書き
P1110673.jpg
P1110670.jpg


入店したのが23時前。
普通なら余裕で座れそうな和歌山タイムなんですが広い店内はほぼ満席状態!(」゜□゜)」

(めちゃめちゃ、流行ってるな〜♬)

と感嘆。だってそうでしょ、もう深夜だというのに
小学一年生くらいの子どもを連れて来ている家族が2つもあるんですから〜!! 

そんな中ですが運転は彼に任せて(爆)
ビールとデフォ中華そばをオーダーしました♪



■中華そば(600円)
●スープ:井出系豚骨醤油系
●麺:やや細ストレート
●具材料:チャーシュー、蒲鉾、
P1110674.jpg
先ずはプレモルが配膳されます。喉を潤していると中華そばが目の前に(^w^)



■デッドで!
P1110676.jpg
先ずはデッドで飲んでみましたが…
ビジュアルはメチャクチャ良かったですがワカランもんですねぇ。



コクはないし、濃度も不十分でコレは厳しい。
P1110677.jpg
薄っぺらさが前面に出ておりましてボディが弱く楽しめませんでした…


麺はいつものやや細ストレート。
P1110681.jpg
スープに引っ張られたのか麺茹で状態もベストではなくかなり柔らかい仕上がり。
デフォはそれなりに柔らかいんですがここまで柔らかいと…なぁ

そんなこんなですがチャーシューが旨かったのは救いです。
P1110679.jpg
頃合いの厚さに旨味も十分で一閃の光が差し込みました(笑)


■食べてみて…
P1110683.jpg
かなり辛いですが、個人的にはこの日の評価は低くならざるを得ませんでした。
よって多くを語るまい… しかし安定を求めて訪問したのに


残念だぁ(;∇;)/~~


【『丸田屋岩出本店』これまでの食跡♬】
その1:中華そば 丸田屋(マルタヤ) 訪問日:2005/07
その2:2005/11/18 丸田屋@岩出市
その3:12/20 丸田屋
その4:2006/3/1 丸田屋
その5:2006/5/12 丸田屋
その6:2006/6/8 丸田屋
その7:2006/9/29 丸田屋
その8:2006/10/27 丸田屋
その9:丸田屋 岩出店 2007/11/21
その10:丸田屋岩出店 2008/4/10
その11:丸田屋 岩出店   2008/7/15
その12:丸田屋 岩出店 2009/1/3
その13:ほどよい乳化をしております!
その14:お昼のコンディションはどうだろう…?
その15:さすがにお盆!! 10名の行列は初めてかも…(^。^汗)
その16:配膳が遅いのは何故なんだ?
その17:2010/4/1にリニューアルオープンされました♪
その18:しらす、ネギ、ダシ醤油は和歌山産です


※『たま〜にブレが見受けられますね…ココ』
と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ
※『でも、井出系で頑張ってると思う!!!』
という方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

昼間に見ると単なるゴースト バスなんですが…(笑)「山崎食堂」

夜になれば50年前に


タイムスリ〜〜ップ(≧ε≦)



■山崎食堂
@岩出市山崎228
【営業時間】16:00〜24:00
【定休日】火曜日
【電話】0736-62-5923
【駐車場】店前あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1050023.jpgP1040973.jpgP1040971.jpgP1040977.jpgP1040979.jpgP1040969.jpg
私の知るところでは有田以北で現在営業されてるバスラーメンは二台のみ。
そのうちのひとつがコチラ。
バスラーメンなのに『食堂』と名のっていまして
そのルーツ・意味はわかりません(笑)
仕事で近くまで来たついでに前を通ってみると…
バッチリ提灯に灯りがともってたので即突入です♬



■車内&お品書き
23.jpg


お客さんメチャ多いし!!(驚)


ここまでお客さんが多いのは初めての経験かもしれません(笑)
数えると8人もいましたからー!!(」゜□゜)」 

そんな状況に大興奮なわけですが、加えて
昭和にタイムスリップしたかのように時間が止まった店内を見て更に
アドレナリンが吹き出るのがわかります(笑)
P1040980.jpg
P1040981_20131221064355622.jpg

 

で、オーダーですが・・・
P1050013.jpg
選択肢の余地がほとんどない中華そばを一杯、おでんと熱燗でキューッっと
いただきたいところですが車なのでアルコールはー『×』でございます…
そして、中華そばをはじめビールメニューで前回の訪問(5年前ですが…苦笑)より
100円の値上げが実施されておりました。(丁度お花で見えなくてスンマセン…)


ちなみに前回のお品書きはコチラ
↓↓↓
img_239941_850991_2.jpeg




■中華そば(600円)
●スープ:豚骨+鶏+野菜系
●麺:やや細ストレート
●具材:チャーシュー、メンマ、もやし
P1040991.jpg
先にも言いましたがここまで車内が満員なのは初めての経験で、
面食らってしまい動揺しちゃいました。

そんなこんなで動揺が治まる頃に中華そばが着丼しました。



■デッドで!
P1040996.jpg

ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ ネンキハイッテルヨナ━!!

思わず感じたのがそのビジュアルと香り。
トラディショナル和歌山中華系なんですが、
よりオリジナル的要素が散りばめられた一杯に

(ん〜? どっかで覚えある味わいじゃないか…)

と言う気がしてならない。

(更に… う〜ん…(≧ヘ≦)))

しばらく考えるも思いつかないのでそのままいただいてみた。
基本的には甘い系スープで、野菜をたくさん使ってるような味わい。
全体的には優しくエッジは少ないもの。これでも満足レベルなんですが
欲を言うならもうちょいとパンチが欲しいということで…
P1050010.jpg


『敬意を表して胡椒 i〜n♪』


するとどうでしょう!
スープ全体がピリッと引き締まって状態がすこぶる良くなりましたよ〜ん♬




麺はやや細ストレート!
P1050007.jpg
茹で加減は全く申し分なく最後まで美味しくいただきました。



そんな中、忘れちゃならないのがこのチャーシュー♪
P1050002.jpg
めちゃめちゃ旨いのです。
やっぱ一緒に酒が呑みたくなっちゃいました(笑)



■おでん…
P1050014.jpgP1050016.jpg
一応、おでん種を見たのですが、お隣には熱々の湯豆腐が出来上がってました♪
次回は是非ともいただきたく思いました。



■最後に…
123.jpg
私が食べて帰る頃にはお客さんも落ち着きまして車内はこんな感じ♬
現存する貴重なバスラーメンのうちのひとつなので
おばちゃん共々末永く現役を続けていってもらいたいと切にお願いしたいと思います!

そして帰路にて思い出したことがひとつ。

(先日の一福食堂とビジュアル似てないですか〜?)


【『山崎食堂』これまでの食跡♬】
その1: 山崎食堂(ヤマサキショクドウ) 訪問日:2005/07
その2:【山崎食堂】 2006/5/18
その3:【バスの中華そば 山崎食堂】2008/2/9



※『おぉ!貴重なバスラーメンの画像をありがとう♬』
そんな賞賛をいただけるならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ
※『ここのバスの車内の雰囲気、ハンパないな…(¬з¬)』
そう感じたならバスに敬意を表してこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ♪おすすめ♪
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

虎視眈々とその訪問機会を伺う存在… 「一福食堂」

癒し系食堂の中華そばはレベル高し♪

■一福食堂
@岩出市船戸209-6
【営業時間】7:00〜16:00頃
【定休日】日曜日
【電話】0736-62-8340
【駐車場】専用あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1020277 のコピー
P1020276.jpg
桃山の仕事に行く途中での訪問♪ 
以前いただいた中華そばの出来映えが良かったので
機会があれば訪問しようと虎視眈々と狙っておりました(笑) 



■店内&お品書き
P1020299.jpgP1020302.jpg

入店したのが12時15分前。ガッツリ満員ではありませんが
入れ替わり立ち替わりお客さんが来られます。
この日は2回目の訪問ながら配膳口の下のテーブルへ陣取りまして
まずは中華そばと小ごはんを注文。

さぁ、いただこう!

と茶碗を持ち上げたところ…

『出汁巻き熱々出来たよ〜♪』

と姉さんの一声。
(せっかくの熱々やもんなぁ…)
と迷う間もなく皿を取ってました(*^o^*) 

そして、ご飯をいただこうとした所へ…



■中華そば(450円)
●スープ:昔ながら系
●麺:やや細ストレート
●具材料:チャーシュー、蒲鉾、もやし、ネギ
P1020288.jpg
割り箸を割った所で中華そばが着丼しまして… 
延びるのが嫌なので先に中華そばをいただきますm(_ _)m


■デッドで!!
スープビジュアルは和歌山トラディショナルのそれ!
若干『もやし』という異物がありますが(笑)  そのままいただきます。
P1020298.jpg
醤油ダレメインの中華そばは昔ながらの味わい。

『味は毎日変わるからよ〜(笑)』


と厨房内からこちらに向け発信してくれます♪

食べて見ると思いますが「もやし」が邪魔どころか
必要だと感じるくらいのタレが立ったタイプで、
ご飯と一緒に食べたらさぞかし旨いだろうなぁ〜と思わせてくれます。

麺は低加水タイプの細麺。
P1020296.jpg

そんな麺とショッパいスープとのマッチングが最高♬

スルスルと胃袋に収まっていきますね〜♪
コッテリ系ではないですがアッサリ系でもない… 強いて挙げるなら

『しっかり系』

って言う感じかな♬

お客さんの支持率も高いようで、私が滞在していた間でも
3人にひとりは中華そばをオーダーしていたような気がします。

完スペした鉢をテーブルの端に置き次に向かうは…



■飯&おかず
P1020284.jpg
P1020286.jpg
オーダーしたおかずは定番で熱々できたての出し巻き!

この出し巻きはご飯にめっぽう合いまして、正に食堂の主役♪
P1020281.jpg
そしてご飯の上に載せガッツリいただしました。



■食後の無料コーヒー♬
P1020304.jpgP1020306.jpg
食べ終わった後はお姉さんスタッフさんと談笑を、ば。

朝は7時くらいから営業されてるそうで「モーニング」もオススメ。
夕方は16時くらいが目安ですが電話をすれば待っていてくれるとのことでした(笑)
「明るくて楽しい」そんな癒し系食堂は姉さん達の高い接客技術と
素朴な味わいに支えられてるのだと実感。


そして…
P1020300.jpg

次回の訪問では必ず『愛情カレー』を食べるぞぉ〜♡

【『一福食堂』これまでの食跡♬】
その1:灯台下暗し。こんなところでこんな1杯に出会えるとは!!(o^∀^o)

※『食後のコーヒーサービスってマジ魅力あるよな〜♬』
と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ
※『食堂の中華そばって侮れへんよな!』
そんな経験がある人はこちらも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

居抜き業態変更されました! 「岩出ちゃんぽん」

店内はラガー麺のままでした(笑)

■岩出ちゃんぽん
@岩出市根来1696-1
【営業時間】[月~金] 11:00~15:00 18:00~24:00 [土・日・祝] 11:00~24:00
【定休日】年中無休
【電話】0736-69-0125
【駐車場】店前あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1060030.jpg P1060031.jpg
初訪問より数ヶ月、やっとレビューできました。
元はっていうか、突然の出来事にプチ戸惑い(笑) 
突然、紀北地方新聞によってもたらされたラガー麺の店舗変更情報。
丁度仕事が近くであったので帰りに訪れることにしました♪



■店内&お品書き
P1060039.jpg
外観を見ると看板だけが変わった印象。そして中へ入ると…
やはり内装は変わりなくお品書きだけが変わっただけでございます(笑)


そして…
P1060041.jpg P1060034.jpg
従兄弟にもらった新聞のクーポンを握りしめメニューを見ますが、
どう考えてもチャンポンを食べさせたいような構成に…(苦笑)
しかもクーポンもありますのでその意図通りにチャンポンをオーダーします。



■岩出ちゃんぽん(680円+300円)
おれの和歌山ラーメン(630円)+温野菜(300円)
●スープ:豚骨+鶏+魚介系
●麺:中太ストレート
●具材:炒め野菜(パプリカ、キャベツ、もやし、豚肉2種類、メンマ、ネギなど
P1060047.jpg

またまだ慣れないバイトさんには丁寧にオーダーを伝えます。しばらくすると厨房からは野菜を炒める景気のイイ音が聞こえてきました。

この音は非常に楽しみだなぁ♪

と思ってると着丼しました。



■デッドで!!
P1060056.jpg P1060058.jpg
そして到着した丼!豚骨醤油というより豚骨魚介の今風なラーメンが登場するとは…


「意外、意外(笑)」


個人的に野菜は大好きなので先ずはtopにあるキャベツからやっつけに♬
P1060055.jpg
大きめに切られた野菜達は食べ応え十分で旨いっす♪ 
しばらく食べると野菜の奥から麺が顔を出します。



麺は中太ストレート。
P1060068.jpg

P1060064.jpg
加水率の高いツルツル麺でスープを弾くタイプなので絡みはあまりよくありません。
よってスープと具材料とのマッチングとバランスは

『まだまだこれからやなー!』

っていった発展途上だというところか、と。



■食べてみて…
P1060070.jpg
でも、食べてみるとそれなりに野菜の旨さも出ているし… う〜ん難しいな。
なんかこう、
「まとまってるのかまとまってないのかわからない味わい」
というのが正直なでした(笑)

少なくとも、とんこつ単独の方が野菜との相性はいいだろうと思うけど
とにかく『バランス』を突き詰めていく必要があると感じました。

そしてもうひとつ気になったのがその価格…

この日はクーポンあったから野菜がフリーでしたが
それがなければ980円という価格に…これはかなり厳しいかも…

でもね…

「次はないことはない♡」

という微妙な結果でございますわよオホホホホ(笑)


※『確かにこのラーメンで980円は厳しいな!!!』
そう思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『野菜は「地産地消」っていうのはイイネ♬』
という方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

化学調味料・保存料無添加のお店 「麺屋とうじ」

岩出初のまぜ麺の実力とはいかに!

■麺屋とうじ
@岩出市西安上46-1 グリーンフルいがみ 1F
【営業時間】(平日)11:30~14:00 18:00~21:00 (日曜)11:30~14:00
【定休日】月曜日
【電話】0736-60-5105
【駐車場】店前あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1040385.jpg P1040390.jpg
夜の部のシャッターで訪れたコチラは開店から2度目の訪問です♪
そして店内と厨房を見渡しても相変わらず清潔感はNo.1でございました!!



■店内&お品書き
P1040391.jpg P1040392.jpg P1040393.jpg
P1040400.jpg
前回はデフォの中華そばをいただいたので今回は気になってたまぜ麺をチョイス。
そして珍しい名前のポパイ丼も同時にオーダーしました。



■まぜそば(650円)
●混ぜ合わせスープ:貝、魚、甲殻ブレンド醤油
●麺:普通やや平打ちストレート
●具材:チャーシュー、メンマ、糸唐辛子、千代巻
P1040412.jpg
ぴあのラー本を見る限りでは醤油ダレとあるが味わいは『塩』メインの風味(笑)
これまであまり食べたことの無い味わいに驚きますが
新しい味わいで積極果敢に攻めてるのは評価できるところです。



肉をとるとこんな感じ♬
P1040415.jpg
ただ色々な素材を使ってるがゆえに
いま一つまとまり感に欠ける点はもったいないような気がするなぁ。


麺は自家製麺!
P1040421.jpg
平打ちの食感は全然悪くないのです。
ただ、この価格のわりにボリュームが少ないか、な…



P1040426.jpg
チャーシューですが、やや火を通し過ぎている印象がありまして
固めの仕上がりになってました。


まぜめん全体的にゆる〜い感じだったので気合いを込めて『ラー油』』を投入!!
P1040427.jpg

するとどうでしょう〜♬(加藤みどり風にw)

雰囲気が変わり、統一感が出たではありませんか〜o(`▽´)o
ナイス!好判断であります。


そして珍しいサイドメニューに移ります


■ポパイ丼(350円)
P1040409.jpg
いわゆるほうれん草と鶏そぼろをmixしたもの。
(バターソテーしているがご飯にはどうやろか…!?)
と思いつついただきましたが…

P1040403.jpg

P1040436.jpg
鶏そぼろの味付けが濃すぎでこれはチト厳しかったなぁ…

というのが正直な感想。
オリジナリティはあるのにメチャメチャ残念。
もう少しマイルドになればもっともっと良くなるような気がします。


■食べてみて…
P1040390.jpg
新しいお店で化学調味料無添加、安心、安全にこだわっている姿勢は
素晴らしいと思います。これを維持するのは大変だと思いますが
方向性は間違ってないと思いますのでこれからも頑張ってください!


【『麺屋 とうじ』これまでの食跡♬】
その1:自家製麺&無化調の新店がオープン♪


※「化学調味料無添加で旨けりゃそれに越したことはないよな♪」
と日々思ってるならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

※「でも、旨けりゃ化学調味料もアリやな!!」
と思ってるならこちらも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

意外にお好み焼き屋へは行かないものだが… 「お好み焼き だるま」

岩出市内でいちばん旨いお好み焼きらしい〜p(´⌒`q)

■お好み焼きだるま
@岩出市金池168-1
【営業時間】11:00〜14:00/17:00〜22:00(21時30分LO)
【定休日】水曜日
【電話】0736-63-2710
【駐車場】店前あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1040831.jpg P1040834.jpg
お初でおじゃましたコチラ。
会社の噂話で
「岩出市で一番旨いお好み焼き屋らしい」
というもっぱらの評判店だったコチラ。
そんな噂に期待感満載で会社仲間夫婦と訪れました(笑)



■店内&お品書き
P1040843.jpgP1040838.jpg
P1040903.jpg
店の外から聞こえてくる笑い声♪かなり盛り上がっておりまするなぁ(笑) 
カウンター席と小あがりには3卓の焼きテーブルが置かれてます。
そして、オーダーを取りに来てくれた奥さんがひと言、

生ビール切れたわ…(」゜□゜)」』



(マヂで〜(ToT))

と思った瞬間、

『ちょっと取って来るわ〜♪』

と走ってお店を出たんです…

(取ってくるってどこにあるんやろ〜?気になるや〜ん!!!)

と思ってると、ビール樽を小脇に抱えた奥さんが戻ってきましたよ(笑)


では、気を取り直して総勢3名で各々が食べたいメニューをオーダーしました。

先ずはビールで乾杯♬
P1040847.jpg
そしてオーダーした品々はこれらです!



■豚玉S
P1040877_20131201160131914.jpg
P1040879.jpg P1040897.jpg
オーソドックスな豚玉は「安心していただける」がコンセプトのレギュラー品♬
手始めにいただくには最適なメニューです!



■餅入りモダン
P1040887.jpg
P1040893.jpg
「餅入り」
って半信半疑やったけど意外にっていうかメチャ旨い〜♬
これは癖になる味わいかも!!!



■ねぎ焼き
P1040873.jpg P1040892.jpg
ソースがかかってないので殺風景な粉もんに映ってますが
なんの、なんの、これが割に旨いんだなぁ…♬


そして…

本日のイチオシメニュー

がコチラ♬



■たこなんじゃS(350円)
P1040857.jpg
P1040854.jpg
その名の通り

ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ タコナンジャァァァ━!!

つまり、

でもね、見てくれは悪いねんけど…

これがメチャメチャ旨いね〜ん♡



「たこ焼き」「もんじゃ」

の合体版♬


P1040864.jpg
もんじゃの食べ方なんですが味わいは「たこ焼き♬」
これはイイよ! どんどん食べちゃいます。

んで、

P1040902.jpg

「チューハイプレーンおかわり〜♬」

この後はこのチューハイプレーンを機械的に胃袋に流し込むという作業を繰り返す事に…(爆)



■食べてみて…
P1040882.jpg
価格的にも雰囲気的にもおしなべて満足度の高いお店でした♪
そして来られるお客さんもみんな楽しそうであったかい気分になりました。

「また来たいな〜♡」

純粋にそう思えるお好み焼き屋さんでありました! 

リピート決定であります〜o(^-^)o


※天満でもそやけど「お好み焼き」となると
単価が高くなるのなんでやろ?

と不思議に思ってるならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『たこなんじゃ』に惹かれるわぁ〜(笑)
という方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

めでたい、めでたいのう(笑) 「中国大連料理 麗華 (ライカ)

従兄弟の息子の未来の嫁さんとの会食席にて♬

■中国大連料理 麗華 (ライカ)
@和歌山県岩出市中迫550-4
【営業時間】11:00~14:00(L.O.13:30)、17:00~22:00(L.O.21:30)
【定休日】火曜日
【電話】0736-69-1881
【駐車場】店前あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1060195.jpg P1060194.jpg P1060193.jpg
母親の実家にて従兄弟が息子の嫁さんになる方をお披露目した日。
親族総出で会食の宴がこちらライカで催されました♬
総勢10名、結構大人数でございます。



■店内&お品書き
大人数が入る座敷に通されましてオーダーをば。
入口にあった看板を思い出し…
P1060191.jpg
先ずは各々がこれらの中から好きな夜定食をチョイスしまして、

夜日替わり定食(980円)
エビチリorエビマヨ定食(1,480)
チンジャオロース定食(1,980)


後はお好みで単品をオーダーします。


■エビチリ&海老マヨ定食(1,480円)
P1060120.jpg

かなりボリューミー(笑)

そして多彩なおかず達はこんなラインナップ♬

■唐揚げ、蒸し鶏
P1060122.jpg P1060125.jpg

■胡瓜漬け、チャーハン
P1060127.jpg P1060129.jpg

■胡麻饅頭、エビマヨまたはエビチリ
P1060131.jpg P1060152.jpg

■杏仁豆腐、豆腐スープ
P1060156.jpg P1060159.jpg
と、ここに烏龍茶が付きまして1,480円でございます。
コチラは何度かお邪魔してますが、比較的あっさり目の味付けで
脂ギッシュではないところが好きなんです♬

そして、もうワンランク上の定食はコチラ。

■青椒肉絲定食(1,980円)
P1060142.jpg
エビマヨ or エビチリの代わりにエビ甘辛炒めが入り、加えて
コチラの青椒肉絲がプラスされます♬



まぁ、よーするにこの一品だけが多いだけなんですがね(笑)
P1060143.jpg
だから、この定食で酒をオーダーするだけで結構な晩餐となりました♬


これ以外にオーダーした単品類です。


■酢豚、エビ天ぷら
P1060169.jpg P1060137.jpg

■回鍋肉、餃子
P1060116.jpg P1060111.jpg

どれもこれも決して濃くなくマイルドな味わいです♬


その中でも個人的なイチオシはコチラ!!!


■ニンニク焼飯
P1060140.jpg
P1060167.jpg

ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ ニンニクガキイテルヨォ━!!

だれかがオーダーした焼飯だったんですが
ニンニクが好きじゃない私でもメチャ旨く感じるそのバランスの良さ♬
ニンニクが旨さを引き出してまして文句無しの出来栄えでございました!


と、ここまでは皆のチョイスした料理でございまして、
私がオーダーしたのが…

P1060107.jpg

コレ(笑)



と、この麺でございます♬
P1060189.jpg
そして当然ながら麺延びするのが嫌だったので
最後の最後、紅白でいうならサブちゃん、大トリでした!



■海鮮トマト麺(830円)
●スープ:鶏系+トマト
●麺:中太ストレート
●具材:エビ、イカ、玉ねぎ、白菜、豚肉
しばらくして運ばれたトマト麺ですが…
P1060173.jpg

「蓮華、デカっヽ(゚Д゚)ノ!!」

鉢の半分以上を覆うであろうこの蓮華。
デッド飲み推進会和歌山支部長の私としてはこのデカさは
あまりに許しがたい事実であります!!!

つーか、何でここまでのデカさが必要なんじゃ???

心拍数と血圧が一気に上昇するのがわかりました(爆)



大きく深呼吸を3度繰り返しまして
気を取り直しさぁ、あらためて…


■デッドで!
P1060174.jpg

う〜んナチュラルな味わい〜


海鮮が主張たわけでなくトマトが主張されたわけでなく…

う〜んなんやろ?

これ!
といった特徴がないのが特徴か(笑)

ふつうに美味しいのだがおそらく印象には全く残らない気がする…(-o-;)


対する麺は自慢の麺さん!
P1060183.jpg
自家製だそうで弾力っていうよりかは、ごつごつっとした歯ごたえがある。
加水率は低いのですが麺がスープを吸うタイプではなさそう。
その存在感はメチャあるのだが
粉の独特な甘味は最後まで感じられなかったのが残念っす。
前回の訪問ではもっと粉の味わいがあって旨いと思ったんですがねぇ…

P1060188.jpg
でも具材料は多く、野菜も肉もエビもまんべんなく入っている点はイイ感じ♬
よって中国的汁麺を食べたくなった方にはメチャオススメ! そんな麺の印象です。



■食べてみて…
P1060106.jpg
今回で3度目の訪問だったコチラですが夜ディナーは初めてでございました。
大人数の場合は単品をたくさん頼んで皆でシェアする方が結果的には財布には優しいのかな?
とも思いましたが、今回いただいた「夜定食」のように品数が豊富だと満足度も高く
親類一同納得の様子でございました。
昼間のランチは元来定評がありますのでそちらの方もお試しあれ。ごちそうさまでした♬


【『中国大連料理 麗華(ライカ)』これまでの食跡♬】
その1:「中華バイキングランチが熱い!!!」という噂を聞きつけ(笑)
その2:やはり麺は外せない(笑)


※『確かに蓮華デカっ!!(驚)』
そのデカさに驚いたならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『そらデッド会員ならこの蓮華は許されへんよな!』
と賛同していただけるならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター