「メチャ雰囲気あるbarだったので飛び込んでしまった(笑)」ワイン&世界の酒 北京

何故北京?

■酒の店・世界の酒 北京
@大阪市北区角田町9-20 新梅田食道街
【営業時間】16:00~22:30
【定休日】日曜日・祝日
【電話】06-6311-2369
【地図】お店の場所はコチラ
P1200530.jpgP1200532.jpg
串カツでサクッと一杯飲んだ後、そのまま新梅食堂街を
ブラブラしている時に見つけたお店がコチラ。



何とも落ち着いた佇まいで、しかも酒場なのに「北京」という
中華料理屋チックな名前に魅力を感じちゃいました。
P1200531.jpg
入口はいたって狭く、覗いた奥にはカウンター席が広がり、
寡黙そうなマスターがお箸とお皿をセッティング中♬
ノーゲスだったこともあり吸い寄せられるように入店しちゃいました!





■店内&お品書き
P1200540.jpg
入ってみた店内はしっかりとしたBARで、カウンター席オンリー。
その雰囲気はまさしく昭和で、懐かしさと歴史が感じられます。



一番奥の場所へ身を滑り込ませましてオーダーを、ば。
P1200541.jpgP1200552.jpg
ご覧のようなお品書きが店内に貼られておりまして、
お酒のメニューは卓上にもあります。見れば洋酒とワインが多いので
ビールを飲んできた私からするとおあつらえ向き♬


つまみはラインナップが多いですが「洒落ている」というものではなく
あくまで立ち吞みのそれ。気軽にいただけるものばかりです。
P1200551.jpg
それに、目の前のお皿にお金を置くキャッシュ・オン・デリバリーシステム。
これは嬉しいですね。


そんな中からオーダーしたのが先ずはワイン。




■ワイン(300円)
P1200547.jpg
先ほどビールを飲んできたので赤ワインをチョイス♬
銘柄は失念しましたがかなり豊富な種類があります。
写真を撮ってもいいかマスターに聞くと、「これもどうぞw」と
ワインラベルが見えるように目の前に持ってきてくれました〜♪

(*>ロ)ゞプハァ~

そして頼んだつまみがコチラ



■ソーセージワイン煮(300円)
P1200537.jpg
特筆ポイントはありませんが、ワインとの相性を考えました。
お品書きを見てもこのように気軽〜に食べれるアイテムが多いですね。



そしてノーゲスだったのでマスターとお話をしながら
P1200549.jpg
ゆっくりと時間が流れていくのがなんともまぁイイじゃないっすか!!!






ワインを飲み干しまして次にオーダーしたのがコチラ。

■竹鶴ロック(600円)+チョコレート(250円)
P1200554.jpgP1200558.jpg
久々に飲んだ竹鶴。
そして私の洋酒のおともはいつもチョコレートでございます(笑)



マスターとウィスキー談義をさせてもらったのですが
まっさん人気でその汁も品薄だとマスター。この先を憂いておられました。
1杯が600円とお店の中でも高い部類に入りますが
この琥珀色の汁を見ながら氷とグラスの当たる音を聞いてますと
なんとも心が安らぎますね。
P1200563.jpg

P1200564.jpg






■飲んでみて…
P1200545.jpg
とにかく飲んでいる間はノーゲスとだったのでゆっくりくつろげたのが
ありがたかったですね〜♪

そして今だから、この年になったから来れるお店だと実感いたしました。
もう少し飲んでもよかったのですが、こういうお店もサクッと度々来るのがいいかな。

タイミングよく入れ違いでお客さんが入ってこられましたが
これまた初老のダンディなおじさまでございました。
(私はしょぼくれたリーマンおやじなんですがね…(爆))

さて今回は名物らしい「エッグ」はオーダーできませんでしたので次回へのおあずけ♪
また来ますので次は北京の由来を教えてね〜♡

【地図】お店の場所はコチラ


※『中華料理屋さんかと思ったわ!!!(驚)』
ホンマや〜と感じたならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ゆったりの洋酒を飲むのもいいなぁ…』
そんな贅沢な時間を過ごしたい方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:北区 

美園商店街を牽引する期待のお店! 「みそのバル」

イケメンスタッフが揃ってるので

女性に人気っぽいです!


■みそのバル
@和歌山市美園町5-8-7
【営業時間】18:00〜24:00 
【電話】073-425-0088
【定休日】日曜日
【地図】お店の場所はコチラ
P1110962.jpg
JR和歌山駅近くで「ちょこっと飲むところないかなぁ〜」
と探していたら美園商店街の中で見つけたペインバル風なお店。
(オシャレ風やのにおっさんばっかりでもええんかな…)
という不安はよぎりますが他にお店は無くそのまま入店しました!



■店内&お品書き
P1110316.jpg
店内はウッディな作りでなかなかにアダルティ♪
基本的にはカウンターメインのお店で奥に長くなってます。
そんなカウンターの後ろには2人用テーブルと6人用テーブルが
ありましたが決してゆったりとはしておりません。
よって4人までの人数で訪問というのがBestなのかなぁ…

この日のおっさん5人衆は一番奥のテーブルに陣取りまして
壁に掛かっているメニューを見ますと…
やはりちょい飲みに向いているのかタパス中心の構成でしたので
各自お好みでオーダーし、あとはワインをボトルオーダーします♪



■タパス盛り合せ
P1110270.jpg
P1110271.jpgP1110272.jpgP1110273.jpg
とりあえずはデフォで盛り合せ(笑)
鯖、チーズ、鴨のスモーク、それにオリーブが載ってまして
安定感ある旨さです!



■サーモン
P1110276.jpgP1110277.jpg
スタッフさんがオススメしてくれたサーモンがコチラ♪
「白ワインに合わせてください〜♪」
という事でしたので先ずはコチラから!



■LAS CATAS Verdejo / ラス カタス ベルデホ
P1110287.jpg
P1110281.jpgP1110283.jpg
さっぱりとしたフレッシュさとバランスの良い果実味で
かなりイイ感じのスペインワインで料理とも合いますね〜!



■牛ホホ肉の煮込みデミグラスソース
P1110289.jpg
5人で飲むとボトルでもソッコーで無くなりますがな(爆)
よってスグに次のワインへと〜♪
ってその前に… 肉系をひとつオーダーしたのがコチラでしたが…


P1110291.jpg

ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ デミグラスウマァァァ━!!

これはなかなかに旨い! 早速赤ワインをオーダー。


■Vettina Pergola Rosso Terracruda/ヴェッティーナ ペルゴラ ロッソ
P1110297.jpg
P1110292.jpg
明るめのルビー色。軽やかですが程よいタンニンと
ぶどうの甘さをもった赤ワインで肉料理にはピッタリ♪
このワインもソッコーで空になっちゃいました(苦笑)


■アヒージョ攻め!
これまたスタッフさんがオススメと言う事でしたので
二つもオーダーしてしまったのがコチラ!

■釜揚げしらすのアヒージョ
P1110307.jpg
シラスの塩分が油に溶けて中々に美味♪
癖になりそうな味わいです(笑)


■小エビとブロッコリーのアヒージョ
P1110313.jpg
P1110314.jpgP1110310.jpg
どちらのアヒージョも旨いですね。
そして小エビをバゲットに載せまして…


■Marques de Arviza Reserva / マルケス デ アルビサ レセルバ
P1110302.jpgP1110300.jpg
コチラのスペインの赤と一緒にアヒージョを♪

若干スパイシーですが果実やバルサミコの風味を感じます。
バランスが良く、非常に熟成された味わいを堪能してフィニッシュです!



■食べてみて…
P1110304.jpg
スペインバルと言いつつもイタリアン的な印象でしたが
全体的な味わいはGOODでございました。

この日は特にそうだったのかもしれませんが
満員の店内でおっさん5人衆以外は9割以上が女性であとはカップルさん。

この明るいライトな雰囲気と手頃にワインとタパスがいただけるのが
魅力なんでしょうね。

あと、我々が訪れたのがGW前だったのですが、
その後、プチリニューアルして5月12日から新たにオープンされました。
新しいメニューとかもあるようですよ〜♪

電車待ちでサクッと1杯でもいかも〜(○´∀`)ノ゙♡♡

【地図】お店の場所はコチラをクリック♪


※『おっさんが5人でバルって似合わねぇええええ!(笑)』
この意見に激しく同意してもらえるならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『でも、ちょこっと飲むには良さそうですね〜』
そんな印象を受けたならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

JR和歌山駅前にあった穴場!「喫茶&ビアホール PINE」

こんないいお店がノーマークやったし…

■喫茶&ビアホール PINE(パイン)
@和歌山市友田町4-95 ナカガワビル 1F
【営業時間】
<モーニング>9:00~11:30 <ランチ>11:30~15:00
<カフェタイム>15:00~ <ディナー>18:00~23:00
【定休日】木曜日
【電話】073-423-1802
【駐車場】近くにCPあり
P1090386.jpg
P1090387.jpg
「ちょっと行きましょか~♪」と誘われたのがコチラ。
もうずいぶん前になりますがお茶を飲みに訪れた記憶が・・・

自分の中ではここは完全に喫茶店という位置づけだったのですが
ビアホールになっていたとは・・・

しかも、こだわりのビールやソーセージがわんさか
あるじゃありまして、何だかワクワクしてきます(笑)



■お品書き&店内
P1100641.jpgP1100639.jpgP1100640.jpg
メニューには地ビール&こだわりビールと
それに合う、おつまみメニューがタップリ。

ソーセージにナッツと、私の好物ばかりじゃないっすか!!!(笑)


そんなお品書きを眺めながら入店してみますと・・・
P1090406.jpg
アンバーな間接照明で
なかなかに素晴らしいアメリカンな雰囲気が「◎」

シートも大きく、そして深く・・・
なんだか長居してしまいそうで、
特にカップルなんかには肩を並べて座るには
丁度いい雰囲気ですね♪

そして、一番奥にあるカウンターへ腰を下ろしまして
まずはビールから。




■南紀白浜ナギサ生ビール(680円)
P1090398.jpg

クゥーッ!!”(*>∀<)o(酒)"

「くぅ~っ、富田の水が生きてるねぇ~(笑)」

麦芽100%のナギサには数種類の麦芽が使われてるそうで
めっちゃコクがあって旨いね♪ 仕事の疲れが癒されます。



■こだわりソーセージ
さて、やはりここはコブータノンスモークウィンナーと
オーナーこだわりの手作りハーブソーセージの盛合せでビールを、ば。
P1090400.jpg

ウィンナー、

ウマぁぁ--(人´∀`○)--ぃぃ


余計な添加物のない手作りソーセージは肉感が高く素晴らしい♪
それに、見た目は小さめだが食べてみると意外にボリューミーなんだなぁ~(旨)
P1090402.jpg


そして・・・
P1090397.jpg

お・か・わ・り!(笑)



ソー&ウィンってやっぱりビールには最高ですな♪
P1090405.jpg
P1090404.jpg




そして付け合せの野菜もいただました♪
P1090401.jpg



■食べてみて…
P1090393.jpg
とにかく雰囲気が『◎』なのが好印象♪

テーブル席もカウンター席もゆったりと座れますし
カクテル、洋酒の種類も豊富でちょっと飲みに行くには
もってこいのお店だと思います。

JR和歌山駅前という立地では「隠れ家」というわけにはなりませんが
ちょこっと立ち寄りでも十分心地よい時間は過ごせますね。

嗚呼~また行きたくなってきた~(笑)


※「ソーセージ旨そうやん!!(゚ロ゚屮)屮」
と驚いた方はポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※「へぇ~こんなお店駅前にあったんや…」
としみじみ感じているならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター