和歌山ラーメン部 幹部会議の2軒目 「すし穴場 天満店」

予約で満員やん!(」゜□゜)」

■穴場 天満店
@大阪市北区天神橋4-12-7【地図】
【営業時間】17:00〜翌1:30
【定休日】火曜日
【電話】06-6242-5163
【駐車場】店前あり
P1060883.jpgP1060884.jpg
魚庭本店を後にし、浪速区のお気に入り店へ向かおうとするも
時間的にかなりロスりそうだったのでそのまま天満へ直行します。
そんな中向かった先が安い寿司とメニュー数の豊富さなら
他の追随を許さないというコチラに初めてお邪魔いたしました!



■店内&お品書き
P1060893.jpgP1060890.jpgP1060888.jpg
17時過ぎだと言うのに既に『予約席』と書かれた札が
いたるところに置かれてました!
そんな中、我々は入口付近の席に案内されました♪



■先ずは…
酎ハイをいただきます!
P1060892.jpg




お品書きには噂通りたくさんのネタが書かれてました。
P1060886.jpg
そしてコチラは各々好きなニギリを紙に書いてオーダーするシステムで、
お気に入りネタを少しばかしオーダーしました!



■ニギリ盛り合わせ
しばらくして配膳されたお寿司なんですが…
P1060894.jpg

ココってネタデカ系か…(-.-;)

時間的にも早かったことも関係あるんでしょうが
印象的なのはネタがとにかくデカい! 
味わいよりCP重視なのは疑いのないところでしょう…



でもね…
P1060895.jpg
P1060896.jpg
P1060900.jpg
P1060898.jpg
思っていたより寿司の扱いがぞんざいで、しかも心配りが全くナシ!!

おまけにオーダーしてから時間がかかってまして
どうやら予約のお客さんの準備でかなりばたついているし・・・

(しもた、来る時間まちごたな…)

と思ったのも後の祭りなので、さっさといただきましたが
かなり辛い結果でございました。

お寿司を楽しみたかったので残念でしたね。

もう一度、あらためて出直します……_|‾|〇


※『大衆寿司居酒屋やからなぁ〜でもいいお店やけどな…』
とおっしゃる方はポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ここ、こんなもんやで!!!』
とおっしゃる方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

Tag:北区 

そのビジュアルに一目惚れ〜♬ 「ひとりじめ狸本舗」

こんなん『具だくさん』ちゃうし…

■ファーマーズマーケット「ありだっこ」
@有田郡有田川町土生33-1
【営業時間】9:00〜18:00
【電話】0737-53-1311
【定休日】1/1〜1/4(お正月のみ)
【地図】お店の場所はコチラ
P1020597.jpg P1020598.jpg
達人村の帰り道、時間があったのでちょっと立ち寄ったのがこちらの有田っ子。
地元有田地方の産物が集まるマーケットで
農産物から瓶物まで多種多様の商品が所狭しと販売されている。


P1020602.jpg P1020601.jpg P1020600.jpg
ひとしきりお店を回ってみていると目に止まったのが
『ひとりじめ狸本舗』というお店が提供している巻き寿司だった!


P1010836.jpg
P1010837.jpg

『具だくさん』というキーワードに思わず飛びついた私(笑)
とりあえず1本購入し家に持ち帰った。



■単なる巻き寿司
早速いただいてみようと袋を開けてみると…





P1010839.jpg

ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ━!!


具だくさんちゃうやん!



P1010843.jpg

『具ばっかりやし(°□°;)』

ホント、初めて見る巻き寿司だ。
シャリに完全支配された巻き寿司はよく見かけるが
ここまで具材がみっちり詰まった巻き寿司は生まれ初めてだった!

具は5種類。

高野豆腐、玉子、かんぴょう、しいたけ、きゅうり

どれもこれも新鮮だ。


恐る恐るかぶりついてみますが…

『やっぱり具だけや…(爆)』

シャリはごくごく薄く海苔の上に敷かれただけで
ほとんどが煮しめのおかずという印象で、何気に濃く甘い味付けで旨い♪

ただ、何かが足りない、何かが。

よって…

ご飯と一緒に食べてみると

P1010854.jpg

ウマ━(●゚∀゚●)━ス!!!!

このマッチングは想定外!!
そらそうでしょ、巻き寿司をおかずにご飯を食べる輩なんて
探しても早々いないだろう…

でもこの巻き寿司はそのまま食べてみても、ご飯と一緒に食べてみても
旨いのは間違いなく、食べ終えた瞬間から

『明日また買いにいこうかな…(≧∇≦)』

そんな中毒性ある1本でありました(笑)


※そんなお店のHPがありました。
■ひとりじめ狸本舗 (ひとりじめたぬきほんぽ)
【住所】田郡 有田川町熊井 252-5
この巻き寿司、本店をはじめ色んな場所で販売されてるようです♬


「こんな巻き寿司初めて見た!!!」
という方はポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『飯に巻き寿司って素敵やん♪』
と賞賛いただけるならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ♪おすすめ♪
ジャンル : グルメ

Tag:有田川町 

【とこの酒場放浪記】奴寿司 中崎町店

噂の「おまかせ」を〆に

■奴寿司 中崎町店
@大阪市北区浪花町5-3
【営業時間】11:30~23:30
【定休日】月曜日
【電話】06-6371-8591
【駐車場】近くにCPあり
■奴寿司なう
散々飲んだ後の〆としてコチラに訪問。珍しく寿司!しかも回っていない寿司でございます(笑) 場所は中崎町商店街の天満寄りになりますので谷町線の中崎町駅からだとちょこっと歩く事になります。さてさて赤い大きな看板のお店はスグに目に留ります。おそるおそるガラガラと入店、何と言っても回ってませんからねココは…

■店内&お品書き











入店したのは20時過ぎ店内は満員でございました。
「うわぁ~どうしょうか…」
と呟くとちょうど二人分の空きができラッキー♫ 副部長と胸を撫で下ろします。

さて何と言ってもコチラの売りは「おまかせなるシステム。
職人さんが丁寧に握ってくれて、しかも一皿に二種類のネタを載せてくれます。
つまり「出来るだけたくさんの種類を食べた~い♫」という私のような
人間には非常に嬉しいシステムで、その日のオススメを握ってくれます! 
寿司ロボットによる画一的な寿司とは比較になりませんわよオホホホホ♫
大層に書きますが我々庶民に取っては
「回る」のと「回らない」のとでは費用が雲泥の差ですからね。
先ずはカウンターに腰を下ろして「おまかせで~♫」高らかに言ってみましょう(笑)



■Myルール
「おまかせ」となると結構止め時に迷いが生じそうなので「熱燗一合を飲む間で食べよう」というMyルールを設けまして先ずは熱燗をオーダーします♫






■一の皿














先ずはトロと鯛! 
いきなりメインのネタにカウンターでストレートをもらってしまったかのような
出鼻のくじかれ方ですな(笑)だって、文句無く旨いし、そしてネタ的に高いし♫ 


■二の皿














次はサーモンと生しらすです。サーモンでちょっと落ち着いたと思ったら
濃厚な生しらすでまたもや口の中がパニックに! 
しらすの苦みがこりゃまた熱燗で流し込むと合うんですよね~♪


■三の皿














さぁさぁ三皿目にして
「あわび」それに「ウニ・ウニ・ウニ~~~~♪」
と庶民テンションMAXになりますやんかぁぁぁああああ(爆) 
若干とけたウニですが特有の臭いは皆無でございまして、
あわびのコリコリっとした新鮮な食感が素晴らしいです。


■四の皿














うお… 子持ち昆布にズワイガニの北海道コンビじゃないっすか! 
「温かいうちにカニは食べてな~♪」
と板さん。すぐさまカニを口に放り込みますと一気にその旨味が広がりました♪ 
子持ち昆布も魚卵好きの私にとってはベストマッチングですぅ。



■タイムア~ップ♪
四皿目を平らげたところでお酒が底を尽いたので当初のMyルールに則りましてこれにて終了でございます。実際のところ一貫の大きさはシャリもネタも小ぶりなのでガッつり食べたいのならもっと皿数が多くなると思いますが今回は〆て1,575円となりました。(安っ!!!) 回っている寿司しかご縁の無い私にとって値段と鮮度は文句無し。中でも「一皿で二種類食べれる」ところが一番のストロングポイントでございました。副部長も既に4軒目でヘロヘロになられてますが満足のご様子w そして途中、シャリが切れたんですが板さんと若い衆のテキパキとした対応が素晴らしかったです♫ また来たいと思えるお店でございました。ごちそうさまでした~m(_ _)m

【お店の場所はコチラをクリック♫】


 私のおすすめ:
【送料無料】生マグロ赤身【2冊】[約480g]紀州勝浦漁港から即日発送品[産直・冷蔵便](高級食材 最高級)

Tag:北区 

大漁寿司 

祝!!! 県下高校野球新人戦&秋季近畿地区高校野球大会県予選優勝
那賀高校野球部の皆さん
近畿大会出場おめでとう♪
一昨日、昨日と上富田SC野球場へ足を運んでました。
お目当ては近畿地区高校野球大会県予選の準決勝/決勝戦。
特に準決勝では
「智辯が那賀に敗れる可能性大!!!」
という個人的予想。
その歴史的瞬間を目の当たりにすべく叔父とのコンビで出撃しました。

準々決勝までの戦いを振り返るかぎり今年の智辯は
「経験不足」っていうか「威圧感がない」印象。
準々決勝の市高戦も9回裏まで3点差で負けていた試合を
ひっくり返してのヒヤヒヤもんの勝ち上がりでしたから
那賀にも十分勝機があると見込んだわけです。

そして那賀が勝つための勝負のポイントは以下の2点

・必ず先取点をとる
・5点以上とれれば勝率がUP

こんな個人予想でしたが5回終了時点までは5-0という展開。
(正直、これがハンディであと残り4回が勝負やな!)
と踏んでました。試合の流れも点差ほど那賀にあったわけじゃなく
「どちらにも転んでない!」という状況だったので、いつ智辯打線が
火を噴いて流れを引き寄せるのかが最後の勝負ポイントでした。

ところが、7回に智辯が平凡なゴロをタイムリーエラーをしてしまい
そのままズルズルと那賀ペースに... 最終的には8-1という
普段ならコールドというスコアで那賀高校が完勝したわけです。

数十年高校野球小僧として試合を見続けてますが
これまで優勝経験のない那賀高校が智辯のセンバツへの道を阻むという
歴史的瞬間をこの目に焼き付けることができました。

そして昨日は共に智辯を予選で倒したチーム同士の決勝戦。
両エースが互いの持ち味を活かしての投手戦。
最後は少ないチャンスをものにした那賀が初優勝を飾り
10/22から大阪の舞州で行われる近畿大会に和歌山一位校として
出場することになりました。
優勝おめでとう!!!
センバツ出場を目指して頑張れ~~♪



そんな一昨日、試合の帰りに立ち寄ったのが
叔父のいきつけ店のコチラです。



■大漁寿司
@岩出市中黒630-1
【営業時間】
11:30~14:30
17:00~22:00
【電話】0736-63-1316
【定休日】水曜日・第三火曜日
【駐車場】有り
■大漁寿司なう
こちらは叔父と一緒の時はちょくちょく訪問するお店。元々は紀の川市の名手で営業されてましたが、諸事情により2010.5月にこちらへ移転されてきました。そしてこの場所はといいますと「丸田屋岩出店」の跡地になりまして少なからず中華そばとの因果関係を感じつつ初めてレポートをUPします♪(笑)



■まずは中生♪
カウンターに座り、先ずはキンキンに
冷えた中生を1杯。
ここで大将に那賀高校の勝利の報告を、ば。
野球好きの大将との会話が徐々にヒートアップ!!!そしてお気に入りメニューをオーダーしていきます。


■オーダーした品々















◆鯛アラ煮 これがイチオシ♪           ◆鯖きずし これはお約束メニューっす!
















◆さざえ刺身  コリコリ感が(笑)       ◆刺身盛り合わせ  旬以外でも数の子好き♪









◆つぶ貝  好物♪               ◆うに  これで〆です


こちらのお店のイイところは気軽に入れて、敷居が高くなく、
そして圧倒的CPの高い「安心価格」というところ。
※価格は【食べログ】を参考まで。

気さくな大将のいるアットホームな雰囲気お店で
気軽にお寿司をつまんではいかがですか~~!!!

【お店の場所はこちらをクリック♪】
      

テーマ : 寿司・鮨・すし
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

【ザ・北海道】その19  北見は寿司屋のメッカだった!!!  2010/6/5

ホンマに寿司屋が多いですわ( ̄∀ ̄)


■鮨長(すしちょう)
@北海道北見市山下町1-1-2
【営業時間】17:00~翌1:00
【定休日】日曜日
【電話】0157-31-8188
【駐車場】専用アリ
■北見ナウ
こちらも地元では支持の高いお店というご紹介いただき訪問しました♪北見の飲み屋街の真ん中にありますがお寿司屋さんらしくこじんまりした佇まいを見せております。飲んだ後の寿司なので大将のおまかせをいただきます。



■おまかせ一皿目握り



やはりウニが甘くて旨い!!
顔がほころびます♪




■おまかせ二皿目握り



プルプルとしたホタテに北寄貝。
共に旨味たっぷり。



■おまかせラスト



最後はカニとエビで〆となりました。
一緒に飲んだ山口の純米吟醸もお寿司に合いましたね。量も約二合でちょうど良かったです。
カウンター越しに大将と奥さんとも会話が弾み、心地よい時間を過ごせました。

『ヤッパ、寿司屋はこうでなくちゃ~( ̄∀ ̄)』

北見の寿司屋は最高でした!!

Tag:【北海道】 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター