和歌山ラーメンタクシー発車!







私、とこわかはるは
この度ラーメンタクシーの運転手へ
転職いたしました!!!

(嘘w)

さてさて、昨日の10月31日より和歌山市内で
和歌山ラーメンタクシーの運行がスタートしました♪
その名の通り認定を受けたタクシードライバーが
和歌山へ来られる観光客の皆さんに
ラーメンを通じて和歌山をPRするというもの。

この記事は今朝の朝日新聞でラーメン好きな記者さんが
試乗レポートをされてましてなかなか面白い。

しかし驚いたのがその認定者数。
正直、もっともっと人数が少ないかな~って
思ってましたがナント!!総勢

『93人!!!』
めちゃ多いやん~(」゜□゜)」
これだけいたら
なんかそこらで見かけそうですね(笑)

そして、今回の記者さんの行かれたお店は
・三年坂幸太郎
・グリーンコーナー築港店
でした。

さすがに『井出商店』はワンメーターも
いかへんから無理でしょうし(爆)

またお客さんから
『おまかせで連れて行って~』
とか注文されたらどう案内するのか?
興味がありますしね。

いちど私もタクシーに乗ってみて
乗車レポートをリアルタイムで入れてみようか、と(^w^)

いずれにしても和歌山のPRのために
頑張ってくださいませませ~(`∇´ゞ

ただ、ひとつだけ苦言をば、

『和歌山ラーメン』じゃなく
『和歌山中華そばタクシー』
にして欲しかったっす…(-o-;)

ちなみに、今朝の和歌山駅前ですが、
数十台のタクシーがある中でラーメンタクシーは
一台もありませんでした…


※「運転手さんがんばれよ!」
の激励をいただけるならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

※「ラーメンタクシー応援するよ〜♬」
とコチラも一緒にポチッとしていたければ嬉しいです♪ m(_ _)m
 ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:【トピックス】 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター