ラストォ~【スタンプラリー:6軒目】ブーランジェリー フルリール

ラスト6軒目【岩出・紀の川スタンプラリー】

■ブーランジェリー フルリール
@紀の川市桃山町市場309-2
【営業時間】9:00~19:00
【定休日】月曜日
【電話】0736-66-3233
【駐車場】専用アリ
img_1815495_66424027_0.jpegimg_1815495_66424027_1.jpeg
さぁさぁラストで回るのは「桃山地区」
例年なら近くの桃源郷が桃の花の見頃をむかえ
多くの花見客で賑わっているところでしょうが
今年はまだまだ肌寒く、蕾も膨らんだまま... うーん残念だなぁ。

そんな桃畑を横目にラストを飾ったのがコチラのパン屋さん。
オープンから既に7年が経っているというのに色褪せないおしゃれな外観に
目を奪われちゃいました。



■店内&商品
img_1815495_66424027_8.jpegimg_1815495_66424027_7.jpeg
白と黒を基調とした店内は清潔&高級な雰囲気で、
お隣には完全オープン(ガラス仕切り有)になった厨房が見えてます。
完全に厨房を見せるということは(衛生管理をキッチリしています)
ということの裏返しになるので非常に気持ちよく、素晴らしいですね♫ 
そして、残念ながらこの日は時間切れのため入店できなかった
カフェの入口がキャッシャーの奥にありました。

さて陳列されたパン達ですがひとつひとつが個包装されているので
これまた衛生的なんですが、反面ちょいと敷居の高さを感じさせられてしまうところが
和歌山チックではないか、な? あくまでも個人的意見ですがw 

そしてシフォンケーキやマカロン、ロールケーキ、それにハード系パンが数種類
img_1815495_66424027_9.jpeg
img_1815495_66424027_3.jpeg
img_1815495_66424027_2.jpeg
あります。ただ惣菜系パンがほとんどないのが残念でした... 
お客さんは次から次へと来店されまして

(はぁ~人気あるんやなぁ~♪)

と感心させられるほど。

私が滞在していた時間は常に駐車場はいっぱいでした。

そしてマカロン、メロンパン、ナッツデニッシュ、それにハード系ガトーを購入します
img_1815495_66424027_10.jpeg



■お味をチェック♪
お家へ帰ってから早速いただきました。
どれもこれも美味しかったですがなんといってもコチラのお店の売りは
img_1815495_66424027_5.jpeg

ガトーーーー!!!

うまぁ~(◎´∀`)ノ


じゃないでしょうか。
正直、ハード系パンが大好きなのであまり他のパンの味はわからないんですよ(苦笑)
でも全体的にも非常に美味しいと思います。
CPも適当だと思いますしまた行ってみたいですね♫



そしてついに!!!!!
img_1815495_66424027_6.jpeg

6地区制覇しました~~♫

(でもギリギリ3/30の達成だ(汗))


発表は4月中旬だそう。
当選のあかつきには当ブログにて
発表させていただきますね~♪

(*^ー゚)b楽しみ~~~!!

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

Tag:紀の川市 

【ザ・北海道】その22  富良野の恵みに触れる  2010/6/6

すべて自家農場製のメロンを使いました♪


■とみたメロンハウス
@北海道空知郡中富良野町宮町3-32
【営業時間】
9:00~16:30
8:00~17:00(4月下旬~9月)
【定休日】無休
【電話】0167-39-3333
【駐車場】専用アリ
■中富良野にて
奥の建物には新鮮なメロン目当てにたくさんの観光客さんが訪れております。店頭にはとれたてメロンが並びましてガンガン試食させながら『グッズやフルーツをたくさんお買い物してね~♪』のスタイルです(笑)


■メロン屋のメロンパン



まずはメロンパン。
焼きたてでほっかほか。紙袋も熱いです(゜∀゜汗ノ)ノ
中のメロンクリームが濃厚なのでまるでリアルメロンを食べてるよう!?(言い過ぎか?(笑))
市販されている大手メーカーのメロンパンはモサモサして歯にくっつくのが「×」なんですが
これなら全然OKです♪


■メロンソフト
メロンパンを食べた後に向かったのはソフトハウス。

■入口にあるお品書き



ミルクとメロンがありますが迷い無く「メロン」を(笑

■メロンソフト



富良野産メロンで作ったソフト(300円)
濃厚なんですがまとわりつく感じが無く個人的には「◎」
メロンの風味も存分に出ておりミルクと絶妙なコンビネーションか、と♪
ソフトもそんなに期待してなかったのですがこれは嬉しい悲鳴でした。

後口さっぱりでマジうまぁ~♪( ̄∀ ̄)



そして、こちらでも販売していたフラノデリスの牛乳プリンですが

「どうせなら本店で食べよう♪」

ということに。しかし仕事のアポが刻一刻と近づいていたのでダッシュで!!!


菓子工房 フラノデリス
@北海道富良野市下御料2156-1
【営業時間】10:00~18:00
【電話】0167-22-8005
【定休日】月曜日(祝日は水曜日)
【駐車場】たっぷり
■でりすなう
エントランスへのパースは工事中でした。店舗全景は光の加減でちょっとセピア風になってしまったのはご愛嬌です(苦笑)場所は富良野プリンスHのほど近く。閑静な住宅街のいちばん上に建ってました。時間が無い中をダッシュで訪れた訳なのですが...予想以上の行列に(号泣)カフェ、オープンカフェは空席があったのにメチャ残念。仕方ないのでお店の画像だけでもっと。

■入口



■店内のカフェから見た景色



■ガーデンを見下ろすオープンテラスカフェ



涼しい風が通り抜けます。十勝岳連邦を遠くに眺めながら富良野の町を見下ろせる場所で
まったりと時間を過ごしたかったですぅぅぅぅぅ...

テーマ : ご当地名物
ジャンル : グルメ

Tag:【北海道】 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター